※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全部読むのはしんどい。早くリレーに参加したい。
みたいな人が出てくるか分からないがとりあいず
簡単にまとめてみたいと思う。

ピカチュウは生まれてペカチュウと名をつけられ
怒って逃げ出し人間の復讐を誓う。その後、ハクタイの森で
タネボー、ムウマ、ミミロルを手下にし、もっと手下を
増やそうと手下を沢山従えているドンカラスと勝負して
勝利する。その後手下を増やそうとエイチ湖やら
色々な所に行ってユクシー・アグノム・エムリットを手下に
しようとするが残念ながらかなわず。ちなみにこの時、
ミミロルはミミロップに進化する。その後レジ達と激闘をする。
この時、ピカチュウの道具袋には古ぼけた笛が入っていた。
その後、ザングースとタネボーが勝負してタネボーがロゼリアに
なり進化してザングースを倒して手下にする。ちなみにザングースは
ピカチュウ達についてきているのだが扱いが乏しい。
そしてミロカロスと出会いコンテストをしてかくれいずみのみちへ
行くことにしたピカチュウ達。そしてついにギラティナとの勝負
と思いきやあるポケモンによってかくれいずみへのみちへと
戻されてしまう。その後、ギンガ団との戦い神のポケモンをだす
アカギを止めるべくテンガン山にいくが古ぼけた笛が光だし
光の階段ができた。それに登ってアルセウスと戦う。最初は
アルセウスがものすごく強くて苦戦していたピカチュウだが
石版を壊せばいいことに気づき石版を壊し始める。が、
アルセウスはそれでも強かったがユクシー・アグノム・エムリットが
大爆発をしてアルセウスを弱らせて最後にピカチュウがボルテッカー
でアルセウスを倒した。その後、アルセウスはピカチュウだけには
覚えてほしいと言って他の者にはアルセウスの記憶を消した。
その後、人間達とパルキアが戦うところに戻り「もう大丈夫だ」
と行って森の洋館へと帰り始める。で、ENDと。

簡単なまとめを書いてみたがこれでいいのかな?
俺の文章力は無いからもし間違ったところがあったら編集お願いします。
|