スレ134(実質135)より

184 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 13:42:15 0
長文すみません。夫の行動はエネ夫でしょうか。
私は現在産後で、精神的に不安定な自覚があるので被害妄想が過ぎるのかもしれない。
でも夫の行動を思い返しては爆発しそうになるのを繰り返しているので
近々大喧嘩になりそうな予感です。

毎年盆暮・GWに帰省していますが、今年は0ヶ月の赤子がいます。
普段夫は単身赴任で家族で過ごせるのは週末のみ。
今年くらいは帰省を取りやめて家族でゆっくりしたいと私は思います。
でも夫は「両親は高齢、一度でも多く孫に会わせたいんだ!」と
上の子だけ連れて今朝帰省してしまいました。
夫両親は今月初旬赤子誕生の折にも一泊で来たし、
来月お宮参りでまた1~2泊する予定なのに。

出産入院中、産院では家族で夕食にお祝膳を囲めることになっていました。
豪華で子どもが喜ぶ仕掛けもあるという噂だったので、
妊娠・出産で色々我慢させた上の子に見せたいと密かに楽しみにしていました。
でも予定していた日は、見舞いに来ていた義両親が帰る日で
「送って行くから時間的に無理」と夫即答。
産院の面会時間が午後からなので、それから最寄の新幹線駅まで送って帰ってくると確かに無理。
確認を怠った私のミスなのだけど、1日目に赤の顔は見たし次の日の昼には帰ると思っていた。
そう言うと「遠くまで来たのに1度顔見ただけで帰れって言うわけ?」とキレられました。

185 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 13:42:56 0
すみません、上の続きです。

出産直後、病室で横になりながら、興奮して暴れる上の子を叱っている私の横で、
「仕事だ」とパソコンに没頭する夫。
身体も辛かったので「今やらなくちゃいけない仕事なの」と聞くと
「会社の人に生まれた事をメールしてる。休み貰ったし心配してるから」

退院翌日には「上の子幼稚園に送っていけないの?」(普段は車で送迎)
「お母さんにばかり家事をやらせて」(2週間ほど実母が泊り込んでいました)
「駅まで車だして」

夫にとって親孝行が第一で、新しい家族が増えた事を祝うのは二の次と
思えてなりません。産後で本調子ではない私はさらにその次。
赤ちゃんはかわいいけど、2人ポツンと残されてしまったようで寂しいです。

186 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2008/12/29(月) 13:58:01 0
>>184
>夫の行動はエネ夫でしょうか。
いいえ違います。
ご主人は、あなたに負担をかけまいと、
上の子を連れ出してくれたのです。

188 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 14:00:57 0
柔軟性ゼロ。想像力皆無。という頭が残念なケースかと。
嫁を痛めつけてやろうという残酷さが感じられないんだよなー。

普段の暮らし毎年の決まりごとについては経験あり、慣れてるから
行動できるけど、嫁がぜんぜん動けない状況で、上記のことをこなすことは
考えたことがなかったから、な ぜ か 今回はスムーズにいかないのか
分からなくてイラついている、という状況かな。馬鹿だ。

196 名前:184[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 14:16:47 0
レスありがとうございます。
吐き出させていただいて楽になりました。

>柔軟性ゼロ。想像力皆無。という頭が残念なケース
言われてみて、ああこれかな、と思いました。

帰省に関しては、残念ながら私を気遣ってという事は無いです。
義両親の年齢と日本人の平均寿命を照らし合わせて、
「あと〇回しか孫を会わせてあげられないんだ」と力説していましたから。

励ましてくださったかたもありがとうございます。
イライラさせられる存在がいないのは楽かもしれません。
妙に弁の立つ男なので、今のうちに頭をすっきりさせて喧嘩に備えます。

198 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 14:21:06 0
言葉より、メール等の証拠に残る文章で戦った方がいいよ。
ウトメは産後の嫁の心配はしていないの?

199 名前:184[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 14:29:38 0
ウトメは電話では私の身体を気遣ってくれています。
ただ、子どもと孫しか楽しみの無い人たちなので
「今年は無理して来なくて良い」系のことは言いません。
今回の夫&上の子の帰省がいつもより短いことを不満に思っているようです。

>>198
証拠に残る、とはまさかの事態に備えてという事でしょうか。
確かに、子ども抜きで2人で話し合う時間はなかなか無いので、
メールというのは良いかもしれません。考える時間がとれますし。

200 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 14:39:25 0
実母にばかり家事させて云々は、出産に対する無知と自宅にでくつろげない不満が
言わせてるんじゃないかな。夫が二週間くらいでも代わりに家事やれれば
それにこしたことはないのだけど、そういう発想の柔軟性はあまりなさそうだね。
夫にはもしかすると悪意はないのかもしれない。

201 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 14:45:25 P
旦那は思い込みが激しくて想像力がない人間なんだね。

エネって言葉にとらわれて考えると見えなくなる部分もあるので
言ってもわからないバカにどう伝えるか?
ってことに頭使ったらどうかな?

文章にして、イエスノーで回答せざるをえない質問をする、とか
ウトメが良い人達ならマヤって味方になってもらうとか。
例「辛いから協力してほしい時に、親孝行を優先させる。
自分の親に孝行をさせない気か怒る。
妻がつらいことより、両親に子供をあわせること優先してるんです。
私が辛さを訴えても全部親孝行の邪魔ととられて話ができない。助けてください?」とか。

ただ爆発しても、伝わらないと思うので
メールや手紙で自分の書いた最後4行を文書で訴えたあとに爆発したら?

それでも両親の高齢を理由にするなら、言い返すには
人生には死別以外に生き別れもある。
両親がいずれ死ぬってわかってるのに
妻と子も事故で死んだりする可能性は無視って都合よすぎ。
このまま妻子を親孝行の道具にするだけなら
離婚で生き別れしてもいいけど。
とかね。
「事故で死ぬ可能性より、このままだとあ  な  たのせいで
産後鬱においこまれて自殺に追いやられるかも~
そしたらあなたの両親より早く死ぬね。」とかね。

213 名前:184[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 16:23:50 0
>>161さん
ご自分も大変な時に優しい言葉をありがとうございます。
>言葉の通じにくい配偶者って予想外の苦労をさせてくれます
まったくその通りですね。 ちなみに夫は妹が大好きで
いつも妹の都合に合わせて帰省します・・・

たくさんレスをいただいて、夫の状態も整理できました。
「柔軟性ゼロ。想像力皆無。という頭が残念なケース」
「出産に対する無知と自宅にでくつろげない不満」
「思い込みが激しくて想像力がない人間」 が情けなく悲しいですがヒットしました。

そして救いなのか一番の問題なのかわかりませんが、数々の言動に悪意は無いのだろうということ。

今彼の頭の中は、赤ちゃん生まれた!親に見せなきゃ!親孝行のチャンス!
年末も赤ちゃん見せたい、でもさすがに無理・・・じゃ上の子だけでも! で埋め尽くされているのでしょう。
出発直前まで赤子のビデオ撮ってましたし、今頃上映会をして親孝行しているのだと思います。

教えていただいた話し合い方法を参考にして、どう話せば自分の気持ちが
伝わるか作戦を練ろうと思います。 そして伝わるのなら、少し遅いけど
新しい家族が増えた事を 夫と純粋に喜びあいたい気持ちがまだあります。
上の子のためにもギスギスした状態を続けたくないし。

私の身体を気遣う言葉もたくさん掛けていただいて、本当にありがとうございました。
頑張れそうな気持ちになりました。
実母は仕事を持っているので甘えてばかりはいられないのですが、 幸い近距離なので
とりあえず明日様子を見に来てくれる予定です。 少し休みます。

212 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 16:22:16 0
>>184
うちは全く同じケースで、年末に新生児の娘と私置いて
長男だけウトメの所に連れて行かれた。
何度連絡入れても旦那は電話に出ないし、ウトメ家に電話入れたらトメが出て、
「こっちは長男孫と長男息子と楽しくやってるから」と言われて唖然。
結局三が日過ぎてようやく帰ってきた旦那問い詰めたら、
本当は私も娘も連れて行くはずだった、でもウトメに長男しか連れてくるなって…
と最初に言い訳してたけど、向こう(実家)で同窓会やら飲み会やらで、
息子はウトメに預けっぱなしだったとか。
私を連れて行くと出歩けないから、最初から連れて行く気はなかった、
一人で外出は後ろめたいから子をダシにした、と最終的に言ってた。

当然喧嘩になったけど、旦那が「お前も実家に帰ったならおあいこだ」
「娘は実家に連れて来るなと言われた」と会話が成立しない。
とにかく実家>家族の発言ばかりで、私の話が全く通じなかった。

結局この件以外にも色々あってその年に離婚したけど、離婚する時も
「両親から孫を取り上げるのか!」と信じられない発言してた。未だに思い出すとムカムカする。

214 名前:184[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 16:47:07 0
>>212
なんと・・・同じですね。
言い方は違いますが「両親から孫を取り上げるのか」に近い発言ありました。

実の子なのに「自分の子ども・夫婦の子ども」よりも「両親の孫」としての方が
強く認識されるみたいですね。夫は子どもが生まれて急に親孝行に目覚めました。
212さんも子どもさん抱えて大変だったんですね。まったく人事ではありません。
年末に嫌な事を思い出させてしまってすみませんが、
お互い少しでも心穏やかに過ごせますように。