※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スレ109より

853 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/07/22(火) 22:59:45 0
ここか膿家スレか迷ったけど。

連休で旦那は一人で義実家(膿家)に帰っていた。
次男だし、いままで頭の中が膿で詰まっているような
兆候は見られなかったのだがやってくれた。
ある部分でははっちゃけかもしれない。

うちには娘が二人いて上の方は中学生。
その大切な娘を義実家近所の別の農家(A家)に
売り渡す算段をつけてきやがった。
娘が20になったらその農家の長男(娘20の32才のオヤジ)に
嫁がせる約束をしてきたそうだ。

もう聞いた時には目が本当に飛び出るかと思った。
なんとか気を抑えながら状況を聞いた。

大きく略すとこんな感じ。
義実家とA家にはもともとある密約があったらしい。
それは義実家長男に娘が生まれたらA家長男の嫁に出す、
ということっだたのだが、一向に長男に娘は生まれないし、
仮にこれから生まれてもいくらなんでも年が離れすぎる。
そこで我が家の娘に白羽の矢がたったよう。
馬鹿旦那、今回の帰省で舅姑、義兄夫婦、A家の連中に
取り囲まれ、泣きつかれ、説得されたよう。
最後は、「おいらが実家の存亡の危機を救うんだぃ!」
という脳シフトになっている。

・・・情けない。ただ、大勢で責め続けるのは洗脳の手法なので
暫くは解くべく努力してみるが、最悪の状況もありかな?と思う。