トミー・コンリン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トミー・コンリン(Thommy Conlin)



生年月日:  1922年
生誕地:  アメリカ合衆国、オレゴン州ブルーリバー
所属組織:  アメリカ海兵隊
軍歴:  1940年~不明
最終階級:  軍曹
部隊:  アメリカ海兵隊
戦闘:  真珠湾攻撃、マキンの戦い、ガダルカナル島の戦い、タラワ島の戦い
   
声優:  Dave Wittenberg

人物

本名はトーマス・ミッチェル・コンリン。通称トミー。
1922年に樵夫の父親とウェイトレスの母親の間に生まれる。
スポーツが得意で高校では優秀な成績を収めており卒業後はオレゴン大学に進学しようと考えていたが、両親の収入では進学が厳しかったため卵の配達で学費を稼ぎつつ地元の図書館で勉強する。
しかし、1940年にアメリカ海兵隊に徴兵される。

カリフォルニア州サンディエゴで新米訓練を終えた後にハワイ州オアフ島のパールハーバーに転勤、1941年12月7日に日本軍による真珠湾攻撃に巻き込まれる。
ガダルカナル島の戦いでの功績でメリット・”レッドマイク”・エドソン大佐から銀星章を受章する。
ちなみにガダルカナル島にいた時に基地のパイロットから航空機の基本操縦方法を学んでおり、土壇場でSBD ドーントレスのパイロットになったは時に初操縦にもかかわらず日本海軍の空母と駆逐艦を一隻ずつ撃沈するという超神業的功績を挙げた。

出演作品

メダル オブ オナー パシフィックアサルト(主人公)

コメント

スパム対策につき閉鎖中
添付ファイル