HitP:コンクエストモード解説


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Hell in the Pacific

コンクエストモード解説

HitPの特徴的なゲームモード「コンクエスト」について解説します。

コンクエストとは簡単に言うと「マップにある特定のベースを制圧して敵のポイントを削る」モードです。

コンクエストに対応しているマップは

obj/objhitp02 - Kuro Shima - 黒島
obj/objhitp03 - Makkura Keikoku - 真っ暗渓谷
obj/objhitp04 - Senjou Shima Day - 戦場島(日中)
obj/objhitp07 - Senjou Shima Night - 戦場島(夜)

の4つです。

とりあえず日本軍側でマップを探検してみましょう。


オブジェクト目標のところを見るとこのような記述がありますが、
数字の部分はチームが保有しているポイントを表しています。
このポイントが0になった時点でチームは敗北してしまいます。


マップにこんな白旗がありますが、これが目標のベースを表す旗です。


旗に近づいてみると画面左にタイマーが表示されます。


これは制圧までの時間を表しています。
しばらく待ってみましょう。
なお、途中で離れてしまうとタイマーは戻ってしまいます。


旗の模様が変わり、旭日旗になりました。
これで制圧は完了です。


これはベースの制圧状態を表しています。
上から第1ベース、第2ベース、第3ベース、第4ベースとなり、
この状態はアメリカ軍が第1ベースを制圧、日本軍が第2ベースと第4ベースを制圧、第3ベースが中立(どちらも制圧していない)ということになります。
チームの勢力はベースを制圧した数に応じて減少する速度が変わります。
なお、ゲーム開始時はアメリカ軍が第1ベース、日本軍が第4ベースを制圧している状態になっています。


アメリカ軍がベースを制圧している状態を表す星条旗。


日本軍がベースを制圧している状態を表す旭日旗。


中立状態を表す白旗。

なお、敵チームが制圧しているベースを制圧するときは「白旗->自チームの旗」と変わります。


勢力の状況はスコア表などを見る他に、定期的にメッセージで表示されます。
また、ベースに異変が起きるとそのことを知らせるメッセージが表示されます。
American Solders have lost a point! は「アメリカ軍はベースを失った!」という意味で、
日本軍にベースを中立にされた(白旗にされた)メッセージです。

Japanese Solders have captured a point! は「日本軍はベースを制圧した!」という意味です。

いかにベースを攻め、ベースを守るか。
これがコンクエストで戦う上での重要な要素となります。
なお、各マップのベースの位置は以下の画像の通りです。


コメント

スパム対策につき閉鎖中