ニューラリーX

データ

  • バンダイナムコゲームス:2009年10月06日配信
  • ナムコ:1981年稼動開始
  • ジャンル:ACT
  • 使用基板:RALLY-X基板
  • プレイ人数:1人~2人(交互プレイ)
  • コントローラ:リモコン・GCコン・クラコン
  • 使用ブロック数:26
  • 紹介ページ

概要

ドットイート型のアクションレースゲーム。
レーダーとプレイ画面の両方を見て全体を把握するシステムが特徴。
1980年にリリースされた「ラリーX」の改良バージョン。
難しいと評判だった難易度が全体的に下げられて初心者に対するハードルが下がった。
また、デザインが明るめに変更され、BGMもより明確に音楽らしいものとなった。

ゲーム内容

  • マイカーを運転してコース上にあるフラッグを全て回収するのが目的。
  • 1レバー+1ボタン(煙幕)で操作する。
    • レバーで4方向に移動できる。マイカーの移動速度はけっこう速いので微妙な操作は不向き。
    • 煙幕ボタンを押すとFUELを消費して後方へ3発の煙幕を放つ。
      レッドカーがこの煙幕に触れると一定時間スピンする。
  • 画面右側にはマイカーの燃料(実質的には残り時間)を示すFUEL値と、
    フラッグや車の位置を示すレーダーがある。
    • FUELが無くなってもミスではないが、移動速度が極端に遅くなるので結局はミスする事になる。
  • 4ラウンド(最初のみ3ラウンド)ごとにマップが変わり難易度がアップする。全4種類。
    • 各マップ最後のラウンドはチャレンジングステージと呼ばれる。
      岩が多くなりFUELが無くなるまでレッドカーが動かない。
      その代わりミスするとそのまま次のラウンドへ進む。

敵や障害物

敵や障害物に触れるとミスになる。
種類 レーダー上の色 特徴
表示なし マップ上に点在している。動かない
レッドカー 赤の点滅 マイカーを追いかけてくる。ラウンドが進むと最大7台になる。
チャレンジングステージでは動かないが当然触れるとミス
レッドカーには
①1本道では方向転換せず必ず通り抜ける
②2車線の場合はマップ内側の車線を選ぶ
③画面外では移動速度がゆっくりになる
④こちらのFUELが少なくなるとスピードアップする
等の特徴がある。

フラッグ

フラッグはマップ上に10本配置されており、全て取る事でラウンドクリアになる。
フラッグの種類 レーダー上の色 効果
フラッグ 黄色 ミスせずに取り続けると100ずつスコアが上がっていく。
スペシャルフラッグ 黄色の点滅 取ったラウンドの間フラッグのスコアが2倍になる。
ラウンドの最初に取るようにしよう
ラッキーフラッグ 黄色 取った時のFUEL値に応じてスコアが入る。
これも最初に取ろう


裏技


紹介映像


他作品との関連

  • VCで配信が期待されるソフト
    • ラリーX(MSX版)(MSX)
      • タイトルとは違い内容的には本作「ニューラリーX」の移植となっている。


  • 関連するアーケード作品
    • ラリーX(AC)
    • ニューラリーX(AC)
    • ナムコクラシックコレクションvol.2(AC)
      • 本作の移植版のほか、アレンジバージョンも収録されている。