エメラルディア

データ

  • バンダイナムコゲームス:2009年03月26日配信
  • ナムコ:1993年稼動開始
  • ジャンル:PUZ
  • 使用基板:SYSTEM NA-1
  • プレイ人数:1人~2人(対戦プレイ)
  • コントローラ:GC・クラコン・リモコン
  • 使用ブロック数:35ブロック



概要

コラムスコズモギャング・ザ・パズルタイプの所謂「落ち物パズル」
一人用の「ノーマル」と「アドベンチャー」、二人用の「対戦」の三つのモードがある
今回のVCA配信が家庭用ハード初移植である

ゲーム内容

基本ルール
  • 6色のキューブのうち3色がランダムにL字型に組まれた状態で上から降ってくる
  • これを同じ色のキューブに真上からぶつけるとタテ・ヨコ・ナナメに繋がっている同じ色のキューブにヒビが入り、もう一度同じ色のキューブをぶつけると消滅する
  • 下のキューブが消えて上のキューブが落下した際にまた同じ色がぶつかると連鎖になる
  • 画面上段のラインより上に置いたキューブは左右に転がってライン下へ落ちる(1回だけレバーで方向を決められる)
  • フィールドが全てキューブで埋まるとゲームオーバー

モード解説
  • アドベンチャー
    • 面クリア型
    • 予め積まれているキューブに閉じ込められている海の仲間を、キューブを崩して画面下段まで落として救出すればクリア
    • ヘルプアイテムが多数あり、ステージクリア時とコンティニュー時にひとつだけゲットできる

  • ノーマル
    • 落ちてくるキューブをひたすら崩し続けるモード
    • ヘルプアイテムはスター(ぶつけたキューブと同じ色のキューブが全て消える)の1種類

  • 対戦
    • 二人プレイ専用
    • 一度に崩したキューブの量によって、相手のフィールドに崩せない『おじゃまキューブ』を送りこめる

裏技

ステージセレクト

  • アドベンチャー(一人用モード)を選択し、「練習ステージをプレイしますか?」と表示されている時に
    「左 右 右 左 左 右 上 下 上 下」と入力する。
    成功するとステージセレクトができる。

ナムコの歴史

  • ネームエントリーで6文字全部同じ文字で入力すると、
    ナムコの過去のゲームタイトルの名前になる。

紹介映像


他作品との関連

  • 本作の開発を担当したのは見城こうじ氏。
    「マイコンBASICマガジン」などで既にライターとしては有名だったが、
    後にナムコへ入社しシンプルながら印象深い作品を手がけた。
  • 2009年にDSで氏ひさびさのナムコ作品
    「ころがしパズル塊魂」「出撃!アクロナイツ」(製作はNOISE名義)が発売予定。


  • VC配信が期待されるソフト(見城こうじ作品)
    • コズモギャング ザ ビデオ(スーパーファミコン版)(SFC)
    • カスタムロボ(N64)