バーニングフォース

データ

  • バンダイナムコゲームス:2009年07月14日配信
  • ナムコ:1989年11月稼動開始
  • ジャンル:STG
  • 使用基板:SYSTEM II
  • プレイ人数:1~2人(交互プレイ)
  • コントローラ:GC・クラコン
  • 使用ブロック数:
  • 紹介ページ

概要

擬似3Dのシューティングゲーム。
SYSTEM IIの回転・拡大・縮小機能を用いて3Dシューティングを作ってみましたという趣の内容。技術デモ作品として見るとリリースする時期が遅すぎた感もあるが、SYSTEM II作品全体としてはある意味で待望のものだった事は否定できない。
また、既に大型筐体のゲームとしてヒットしていた「スペースハリアー」等と異なり、本作は通常筐体でプレイする作品として登場した。

「パイロット養成学校の卒業試験」という軽いタッチの世界観が特徴。
他社による同系列の作品に比べて比較的コミカルで、そんな中に登場するアニメ調メカのミスマッチが独特の雰囲気を醸し出している。
「バイクで母船に着艦し、アドバイスを受けた上でプレーンに換装しつつ再出撃」という地味に男の子の琴線に触れる演出もあり。まさか仮面ライダーWで似たような換装システムが登場するとは…w

また、主人公の「天現寺ひろみ(21)」はナムコヒロインの一人として根強い人気を誇った。

ゲーム内容

  • 主人公の天現寺ひろみとなって全6日間の卒業試験を無事クリアする事が目的。
  • 1日は4エリアで構成されている。
    前半2エリアはバイクで、後半2エリアはエアプレーンに乗って戦う。
    エリア1~3は制限時間内にボスを倒しコースを走破する事でクリアとなる。
    エリア4はボーナスステージ。障害物を避けつつスコアアイテムを集めよう。
  • 1レバー+2ボタン(ショット・ミサイル)で操作する。
    • バイクは左右移動のみ。上下でスピード調節ができる。
      エアプレーンでは上下左右に移動する事ができる。
    • ショットはアイテムを取る事で変化する。
    • ミサイルは装弾数5発。ミサイルカプセルを取る事でのみ補充できる。
  • 敵弾に当たるとミス。
    敵本体や障害物に当たるとふらついて一定時間操縦不能になる。
  • バイク面ではジャンプゾーンに乗る事で大きくジャンプする。
    大抵飛んだ先にアイテムがある事が多い。

アイテム


裏技

裏面

3日目以降のエリア2で一定時間以内にコースを走破すると画面が光り裏面へ移動する。
ここでは全てのスコアが2倍になるが、敵の攻撃も激しくなる。
この倍率は累積していくので、3~5日の全てで成功すると8倍もの高倍率となる。

紹介映像


他作品との関連

本作の時点で主人公ひろみは地球大学の学生だったが、
後の「NAMCO×CAPCOM」にて、大学を卒業しUGSFの隊員として活躍する姿を見る事ができた。

  • VCで配信が期待されるソフト
    • バーニングフォース(メガドライブ版)(MD)