邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ アウル=ジェニアン=リヒテンシュタイン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


――…ちっ、今日もお兄ちゃんのエロ本は見つけられずじまいか…――
名前:アウル=ジェニアン=リヒテンシュタイン
眼:
種族:機械化人間
性別:女
年齢:14歳
一人称:私
二人称:君
三人称:あの子
口調:基本的に馴れ馴れしい
口癖:~ってなんだ…?
好きなもの:機械的なものと食べ物全般
嫌いなもの:曖昧なもの
容姿1:絵を参照
容姿2:155cm、48kg
装備:大規模マルチシステマティックツール『百獣』
   (レンチやドライバー、鋸など、日常的に使われる工具群)
   大規模マルチシステマティックツール『星獣』
   ・複合インパクトドライバー『轟々』
   (プラス、マイナス、ドリル刃を自在に付け替え出来る多目的ドライバー。)
   ・高出力チェーンソー『激走』
   (マイクロタービンによりスポーツカー級の馬力を発揮するチェーンソー)
   ・大型打ち込みハンマー『太陽』
   (身の丈ほどの大きさを持ち、空気圧で瞬間5トンの衝撃を叩きこむハンマー)
   ・高熱溶接小手『炎神』
   (最大出力で摂氏5000℃もの高熱を発することのできる溶接装置)
   ・巨大パイルバンカー『爆竜』
   (ニトログリセリンで瞬間15トンの威力の杭を零距離から撃ちこむ解体ツール)
戦術:戦況をじっくりと分析しつつ、パズルのように戦況を組み立てるのを好む
職業:発明家
所属組織:ブラックスネイク
名称由来:梟、李典、平賀源内
設定:
クロトとプレデの娘であり、ミルチャの妹である。
顔立ちはプレデ似だが、表情豊かなので印象はかなり異なるだろう。
また、胸に至ってはもはや似ても似つかない状態である。

本質は冷静沈着で思慮深く、また、狡猾である。
が、その性格をさらけ出すのは有益で無いと考え、計算の上で明るい少女を"演じている"。
時たま非常にドライな意見や、どこか一歩引いた目線が垣間見えるのはそのせいである。

知識欲旺盛で、よく何でも分解しようとする。
子供のころから「~って何?」「~って何なの?」というのが口癖のようになっており
時たま「若さって何だ!?振り向かない事さ!」などと自分で勝手に答えを決めつけるギャバンと化す。
実質、彼女は女子高生半分、ギャバン半分と言っても過言では無い。

また、ギャバンであるときはまだしも怒らせてしまうと
「手加減ってなんだ?」
などとギャバンからブロリーへと変貌する事があるので注意が必要だ。
歩く時の効果音は普通。
また、その特徴的な容姿のせいか
「乳ならばお前がナンバーワンだ」「オラのチチの乳よりでけぇぞ!」「ポッポルンガ…!」
などと言われることがそう少なくないとかなんとか。

ブラックスネイクのメンバーとして数えられているが、彼女はメンバーのバイクや車を整備しているだけである。
そんじょそこらのプロには出来ない、カリッカリのえげつないチューンで評判は高い。

戦闘スタイル…超力押し
破壊力 防御力 俊敏性 テクニック 思考力 射程 総合
A B C B B C B
添付ファイル