※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 361 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/02(火) 00:56:27 ID:dlJv+qyL

>>360
なぁに、長編下手に書こうとして20ページ近くなってまだ先があるという。
「流石に長すぎるだろボケェ!描写も下手糞なんじゃボケェ!」ってなって没にした俺ガイル。
最近書く時間も取れないせいで止まりがちだがそのうち頑張ってまとめて投下するぜ…そのうちな…
 
ご主人「とは言ったもの、うん、ネタがないんだ。すまない。」
パシリ「投下した所で出来は便所の落書きでしょう?」
ご主人「そこまで言うか…なぁ…」
パシリ「そもそもマスターは最近の事なんて何も分からない化石でしょう?」
ご主人「もう辞めてやる;;」
パシリ「ライセンス料もったいないですよね~せっかく最近の事に疎いマスターのためにGC5000円分も課金したのに」
ご主人「o,,,rz」
 
362 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/02(火) 01:51:47 ID:kAnfS13k
ネタはあるけど…また酷い話で…うう。
 
363 名前:幸せな日 1/2[sage] 投稿日:2010/11/02(火) 03:41:46 ID:aArP8CB8 [1/2]
私はGH420。通称ニャンポコ。
 
今日はすっごぉぉおく嬉しい事があった。
久しぶりにごしじん様が帰って来たんだよ!
ごしじん様は帰って来るなり私をナデナデしてくれて、
「ぽこ?久しぶりに二人でミッションに行こうか?」
と言ってくれたんだ。
 
ごしじん様と久しぶりにマイルームの外に出た。
わー…わああ……外は人でいっぱいいっぱい!
沢山のごしじん様が帰って来てたんだ。びっくり。
 
ごしじん様達みんなの頭の上がビカーと光っている。
今日は何かのイベントがある日なのかな?
 
久しぶりにごしじん様とミッションに挑戦。
がんばったけど途中で倒れてバタンキュー。くやしい。
そうしたらごしじん様はすぐにコスモを使ってくれた。
以前は私が倒れても放置してたけど今日はやさしいな。
これがいわゆるしんきょーの変化って奴?
 
ミッションが終わった後にS武器がいっぱいいっぱい。
なななんと!ごしじん様が私にS武器を全部くれたよ!
モギュモギュ。こんなにS武器を食べたのは初めて。
 
それから沢山ミッションを回ってヘトヘト。でも楽しい。
疲れてマイルーム戻ったらごしじん様が私を抱っこして、
「ぽこ?今日は寝るまで一緒にいような?」
とか言ってくれたんだ。わ……わわわわわわわわ!!
ごしんじん様と寝る時も一緒だなんて。すごく嬉しい。
今日は楽しい事や嬉しい事が沢山あって夢みたいだ。
明日からごしじん様とこんな日がずっと続くのかな?
「もうこんな時間か……あと少しで深夜零時か」
ごしじん様?なんの事だろう?おやすみまでの時間かな?
 
ふあー……眠くなってきたみたい……おやすみなさいポコ。
 
364 名前:幸せな日 2/2[sage] 投稿日:2010/11/02(火) 03:43:17 ID:aArP8CB8 [2/2]
 
平素より『PHANTASY STAR UNIVERSE』をご愛顧いただき、
誠にありがとうございます。
本サービスをご利用の皆様へ、大切なお知らせがございます。
 
このたび『PHANTASY STAR UNIVERSE』は、
201X年XX月XX日(X)00時をもちまして、全てのサービスの提供を
終了させていただくことになりました。
 
2006年9月1日に正式サービスを開始して以降、たくさんのお客様に
ご愛顧いただくなかで、皆様からは様々なご意見、ご要望、ときには
厳しいご意見も頂戴してまいりました。
 
サービス開始から5年あまり、それらはすべて私たちにとって
大きな力となり、次の新たなスタートにつなげることができました。
 
皆さんと共にサービスを作り上げながら、これまで歩んでこられました
ことに、この場をお借りしてPSU開発、運営スタッフ一同、心より
御礼申し上げます。
5年の永きに渡り、ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。
 
 
サービス終了までのスケジュールについては、以下を予定しております。
 
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
       今後のスケジュールにつきまして
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 
サービス終了まで残りわずかな期間となりますが、ご愛顧いただいた皆様に、
感謝の気持ちを込めて、サービスの無料開放や各種倍率アップの特典などを
予定しております。
最後まで楽しんでいただければ幸いでございます。
 
 
201X年XX月XX日(X)
・サービス終了のお知らせ
 
201X年XX月XX日(X)
・ガーディアンズライセンス(30日権)販売終了
・ガーディアンズライセンス(自動継続権)販売終了
 
201X年XX月XX日(X)定期メンテナンス以降(サービス終了まで)
・サーバー無料開放
 
201X年XX月XX日(X)定期メンテナンス以降(サービス終了まで)
・アイテムドロップ率10倍
・全種族超星霊
・経験値2倍
・合成成功確立アップ
・強化成功確立アップ
 
201X年XX月XX日(X)00:00
・サービス終了
 
 
……むにゃむにゃ……明日が来るのが楽しみだポコ……
 
365 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/02(火) 18:46:33 ID:KayJQc6h
やめろよぉ…
最近とあるネトゲがサービス終了になって
ペット兼パートナーのモンスターと別れたばっかりなんだからよぅ…
 
366 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/02(火) 19:58:27 ID:dxyq007D
ポコオオオオオオオオオ!
 
367 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 18:29:00 ID:ARB0wjw7
沼男 「もうすぐスレッドも落ちてしまうんだよな。」
GH431「そうみたいですね。」
沼男 「そこで俺達の登場となるわけだが。」
GH431「”俺達”って…相方みたい様な表現は止めて下さい。心外です。」
沼男 「久々に長台詞しゃべってくれたと思ったら絶交宣言か…」
GH431「はい。」
沼男 「はいってお前…」
GH431「絶交です。」
沼男 「絶交ってお前…パートナーマシナリーだろ?」
GH431「今日からただのマシナリーです。」
沼男 「え、ちょっと待って。」
GH431「待ちません。GH431は待ったりしません。」
沼男 「いやそういうのいいから。ほらお前に預けてある俺のアイテムとか…」
GH431「他人を信用するからそういう目に遭うのです。」
沼男 「いや他人じゃなかったし!パートナーだったし!」
GH431「そうでしたね。」
沼男 「そういう時にその笑顔いいから!アルカイックスマイルいらないから!」
GH431「フフ。」
沼男 「何も面白くないよ!何がおかしいんだよ!」
GH431「慌てふためく様が。貴方の。」
沼男 「倒置するなよ!何でちょっと詩的になってんだよ!」
GH431「こんなに楽しかったのは初めてでした。」
沼男 「俺もこんなに不安なのは初めてだよ!ちょっと待ってよ!」
沼男 「なーんてね♥ちょっとおどかしただけですよ♪」
沼男 「あっ、このやろ~。マジでびっくりしたじゃねえかっ☆」
沼男 「うふふ。これからもよろしくお願いしますね。ご主人様♥」
沼男 「このお茶目さんめっ。こっちこそ次スレでもよろしくな!」
 
368 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/05(金) 07:45:23 ID:Tsmmxf15
緩やかに病んでいるなこの二人…
 
369 名前:1[sage] 投稿日:2010/11/05(金) 13:07:59 ID:2X3k03LA
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
 
無理でした 新スレを立てられる人にまかせた
1用テンプレ
 
 
合言葉は
 
  ( ゚д゚ )<倫理的におk      
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄
[ ´・ω・`]<創作能力がしょぼいんだけど投下していいの?
( ゚д゚)<倫理的におk 尋ねる暇があったら投下マジオヌヌメ
 
[ ´・ω・`]<凄く長くなったんだけどどうすればいい? あとパシリ関係ないのは?
( ゚д゚)<空気嫁ば倫理的におk 分割するなりうpろだに上げるなりするんだ
 
[*´・ω・`]<エロネタなんだけど…
( ゚д゚)<ライトエロなら倫理的におk あまりにエロエロならエロパロスレもあるよ
【PS0/PSU】ファンタシースターシリーズのエロパロ
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1230886259/
 
[ ´;ω;`]<叩かれちゃった…
( ゚д゚)<叩きも批評の一つ。それを受け止めるかどうかはおまいの自由だ
m9(゚д゚)<でもお門違いの叩き・批評はスルーマジオヌヌメ するほうもそこを考えよう
 
[ ´・ω・`]<投稿する際に気をつけることは?
( ゚д゚)<複数レスに渡る量を書きながら投稿するのはオヌヌメできない。まずはメモ帳などで書こう。
m9(゚д゚)<あとは誤字脱字のチェックはできればしておいたほうがいいぞ
 
[ ´・ω・`]<過去の住人の作品を読みたいんだけど
( ゚д゚)<まとめサイトあるよ ttp://www.geocities.co.jp/nejitu3pachiri/
保管庫Wiki ttp://www21.atwiki.jp/nejitu3pachiri/
 
( ゚д゚)<前スレ
【PSU】新ジャンル「パシリ」二十二体目
 ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1283957501/l50
 
( ゚д゚)<次スレは容量が470kを超えるか、>>800を超えた辺りから警戒しつつ立てよう
 60日ルール対応でスレ番は連番にしました
 
370 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/05(金) 15:03:43 ID:M9WD0vgC
                         (⌒)
                         r'-r'
                        / ̄1
                       ,′ i
                        i  ,′-─‐- 、
                         |  l彡'"¨``^ミタ、
                          |  j '゙゙゙` '゙゙゙ヽ1::',
      (⌒)                |  | > , < .|:::ル' 次スレ立て乙!!
      / ¨7                   |   |' ' r─┐' ' Nノ´
      〈.  |,. .:::.:-:::.、           |  |  ヽ__ノ ,.イノノ
      |  |.:::从ノ l.:l:l:.ヽ           |  爪>ー<:/
      |  |/l/l/` H-lノl          /|:. //i L_Ll/ハ
      |  | > , < 1:ほいさっさあ 〈/|:::// L_ Vハ「
     ./|::./l ' 'r─┐' 'H        //1//   X_X、
   〃 レ'/ミ:、 `ー' ,.イノ        // 」/     / /^l_〉
   /⌒V  l1`エ´.:ノ{}       ,.イ⌒77ヽヽ     i |
  /  ∧  l:|  X´〈〉    / / //  iNi.    リ
  | | | | |} // /介}      /に7  |:|  | |    1L_
  | | | | リ.//   |      (淫) _,|」 __ノ _ノ_, ィくVノ⌒)
  | | | レ'_ノ.    |_ム    ヽ二二ニニ-y‐⌒7 l N_フ´
  `</¨ `ー-  〉_ソ      〈   _/   /  ,! l |
   /⌒ー-====ヘ          ト、/   _/   ,′ | |
  _ノ.:.:.:.:.:.::.:.:.:::::::::::1        ヽl\__/ _,′_ 」/
 
【PSU】新ジャンル「パシリ」二十三体目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1288936929/
 
371 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 01:07:22 ID:t0fNPO1L
祝・出産
 
372 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/07(日) 12:45:44 ID:xb70OqFl
スレ落ちは23時ごろか…
 
 
373 名前:とある422の日常 その碌 1/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/09(火) 21:03:33 ID:Vs6/FrgX [1/5]
「本当に申し訳ないっ!」
 
 どうも、だらしないビス子の422です。
 いきなりですが、私、というよりはご主人様に向って深々と頭を下げて謝ってるのは男性キャストさん――総務部設備管理課へ出向しているGRM社員――です。
「もう済んだ事だし、422も元気になったんだから、かまわないけど」
「しかし、私のミスには違いないのです。
 ご迷惑をおかけして、済みませんでした」
 再度、頭を下げる彼。
「分かったから、もう頭を上げてよ。
 でも、本当にあたいで平気かな……」
 ご主人様が不安そうな顔で私を見下ろします。
 
 実は、『心理システムに重大な欠陥が発生した不良品(つまり私)を確認、回収・処分せよ』という、GRMからの通告が総務部の彼の元に届いたのです。
 この事を知った本部は、私がとある案件(1話目参照)のテスト要員である事もあり、GRMから同様の連絡を受けたご主人様の抗議も効いたのか、特別な計らいで人権復帰の手続きをとったのです。
 私達パシリはGRMからガーディアンズにレンタルされているような存在なので、本社からのある種の指示には逆らえないのですが、人権が復帰してしまえば私は一キャストとなり、GRMの処分を免れられるからです。
 とはいえ、人権を復帰する為には一時的に身元引受人の保護下に入る必要があって、その為には、例えガーディアンズであろうとも、三惑星同盟政府の身元引き受け審査をクリアしなくてはなりません。
 詳細は省きますが、私達パシリの人権については法律等を含めて色々とあって、中でもその審査基準は曖昧かつ厳しいものなんです。
 それは、『身元引受人(大概の場合は現オーナー)となる人物は、引き取るパシリに愛されていなくてはならない』というもの。
 面接(オーナーとパシリの両方)と心理パラメータの両面から判断されるのですが、この審査基準を満たせないでいるご主人様が結構いるとかいないとか。
 ご主人様も審査の事を知ってるので、こんな形で私の身元引受人になったのが不安なのでしょう。
 
「あたい、422を可愛がって無いけど……」
 ご主人様がキャストさんに向って、思っていることを口にします。
「その点は問題有りません、あなたはちゃんと審査基準をクリアしています」
「……422、あたいの事で悩みすぎて胃潰瘍になっちゃったんだよ?
 それでも平気なの?」
「大丈夫です」
 キャストさんは太鼓判を押してくれましたが、ご主人様は彼が帰った後もずっと不安そうな表情を浮かべていました。
 
374 名前:とある422の日常 その碌 2/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/09(火) 21:04:15 ID:Vs6/FrgX [2/5]
 その日の午後は、フリーミッションに繰り出したご主人様に連れられて、私も現場へと赴きました。
 コンビネーションは今まで通り、いえ、それ以上に息のあった動きでミッションをクリアして、部屋へと戻りました。
「お疲れ、422」
「お疲れ様です、ご主人様。
 喉が渇いたでしょうから、早速お茶の用意をしますね。
 何が宜しいですか?」
「何でもいいよ、あんたの淹れるお茶は美味しいから」
 私は嬉しくなって、いつもより気合を入れてグリーン・ティを淹れ、お菓子を添えてご主人様に出しました。
「ありがと、422」
「どういたしまして」
「ん~、いい香りだね……」
 
 私も自分の分を手に、しばしのリラックスタイムです。
 最近はこうやって、二人でお茶や食事をするのが日課になりました。
 基本的には私が用意をするのですが、時々ご主人様が美味しいご飯やお菓子を作ってくれたり、お茶を淹れてくれます。
 
 今更になって判明したのですが、実は私のご主人様、家事全般が大の得意だったのです。
 なのに、どうして今までだらけまくっていたのかというと……
 
「今までず~っとおさんどんしてて、いい加減疲れちゃったんだよ」
 
 ご主人様の話によると、物心ついた頃から幼い弟妹の面倒を見ていたそうで、気づけば忙しい両親に代わって家事の一切を取り仕切っていたそうなのです。
 しかもここ数年は親戚に頼まれ、生活がだらしないというか、家事がロクに出来ないおじさん(ガーディアンズ隊員だそうです)の身の回りの世話に明け暮れていたとの事。
 おまけに、おじさん付きのパシリは、任務中に重傷を負って入院した彼の高額な治療費を稼ぐ為にハードな部署で働きづめになり、結局は彼女の分の役目までしていたんだとか。
 通りで、新規隊員にしては、ガーディアンズの設備を使うのが手馴れていた訳です。
 訓練校に入校以降、やっとおさんどんから解放されたのと、最近は私という存在がいる安心感から、今までの反動が一気に出て思いっきりだらけまくっていた、というのが真相です。
 
 
375 名前:とある422の日常 その碌 3/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/09(火) 21:04:49 ID:Vs6/FrgX [3/5]
 三杯目のお茶のお代わりを注いだ時、ご主人様は急に苦笑しました。
「どうしたのですか?」
「いやほら、あんたの事」
 ナチュラル・マットへ改装した部屋に合わせて買ったニューデイズ様式のテーブルに頬杖を突くと、隣に座っていた私に何となくといった感じで視線を向けてきます。
「ああ、今朝のアレですね?」
「そ。GRMがガーディアンズ仕様のあんたにリトルウィング仕様のパッチを送ってきて、あの彼もそれを確認せずに当てちゃうなんてねぇ……」
「確認し忘れだなんて、全く酷い話です。
 それが私の頭痛と胃潰瘍の原因だなんて、夢にも思いませんでした」
 つい反射的に、左手で自分のお腹を擦ります。
「パッチの所為で、ストレス抑制プログラムが破損して機能しなくなってたなんて……
 しかも、その所為で不良品扱いにされて、勝手に処分されかけたんですよ?!」
「でも、その副作用であんたの戦闘力が高かったんだから、ある意味得したんだよ?」
 
 そう、私はガーディアンズのパシリにあるまじき戦闘能力を保持しています。
 通常では戦闘能力評価はC+~Bなのですが、私はリトルウィング仕様並にB++もあるのです。
 ご主人様と研修を受けていた頃、私が予想以上にモンスターを倒すので、ご主人様が驚いたくらいです。
 私達には学習能力があるので、修理を終え、パッチを当て直した今でも同じ位の戦闘能力は維持しています。
 
「それはそれ、これはこれです。
 向こうのミスで殺されそうになるなんて、勘弁して欲しいですよ、はぁ~っ……」
 私は盛大に溜息をつきました。
「もう過ぎた事だし、悩んじゃダメだよ422?」
「分かってます、ご主人様。
 ――あ、そろそろ買い出しに行かないと、夕方のタイムセールスに間に合わなくなります」
 OSのタイマーが、前もってセットしていた時間を知らせてきたので、すぐに席を立ちました。
「今日のタイムセールスは、ご主人様の大好きなトリュフが安売りになりますよ」
「へ~……ね、偶には一緒に行こうか、422?」
「はいっ♪」
 私は急いでご主人様の手を取ると、引っ張るように部屋を出ました。
 
376 名前:とある422の日常 その碌 4/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/09(火) 21:06:29 ID:Vs6/FrgX [4/5]
 それから数日は、今までから見れば、とても穏やかに過ぎていきました。
 実に順風満帆、これといった問題も有りません。
 
 そんな、ある日。
 
 いつものように、と言えるようになった家事をこなしていると、ヴィジフォンにメールが届きました。
 ご主人様はフリーミッションへ出かけていたので、念の為に確認する事にしました。
「……あ、本部から指名ミッションの通知だ」
 とそこへ、私に通信が入りました。
「はい、422です」
『422、指名ミッションの通知が来たでしょ』
「あ、ご主人様。
 はい、来ています」
 どうやらご主人様にも連絡があったようです。
『すぐに戻るから、内容を確認しておいて。
 それと、必要なものがあるなら、あんたに用意を任せるから』
「了解しました」
 通信を切り、メール内容を確認した私は、ご主人様に指示された事をこなす為に部屋を出ました。
 
 初めての指名ミッションに、緊張していたのは確かです。
 ご主人様も、通信越しにでしたが、緊張していたのを感じました。
 その所為なのか、私達は依頼主を見落としたのです。
 
 用意を済ませた私達は、指定された惑星、モトゥブのガーディアンズ支部へ。
「おう。
 ガーディアンズはここだぜ、グラールの未来を守ってんだ。
 IDを確認するぞ……おっ、お前に指名ミッションが来てるな――」
 
 私は受付のマナさんからミッションの説明を聞いていましたが、まさかご主人様の会いたくない人物からの依頼だなんて、思ってもいませんでした。
 そして、私はご主人様がガーディアンズに入った、本当の理由を知る事になったのです。
 
 ―――続く―――
 
377 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/09(火) 21:13:51 ID:Vs6/FrgX [5/5]
投下完了です
やっと当たり前の日常を得た422は、初めての指名ミッションでご主人様共々些細なミスをしてしまいました
後々に何かなければ良いのですが……
 
 
378 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/09(火) 22:51:23 ID:6bgmYinV [1/2]
>>377
投稿乙です!
>私の頭痛と胃潰瘍の原因
ご主人のだらしなさも一因だろうが、主な原因がパッチとか散々だったな。
ともかく、パッチも正常にあてたようだし、しばらくは健康面は大丈夫だろう。・・・だよね?
 
今回はちと長めのようですね。ここからどうなるか楽しみだぜ!
 
ところで60日ルールどうなったんだろう。
こっちが落ちないならこのまま書けなくなるまで消費していくのもいいが、
何時落ちるか分からないなら、新スレに投稿していった方が保守&即死回避になる。
どうすりゃいいんかね~?
 
379 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/09(火) 23:07:37 ID:cu/45IR9
あれ こっち書けるのか
 
…なんで新しいスレ立ってるんだ???
 
380 名前:1[sage] 投稿日:2010/11/09(火) 23:33:52 ID:rberZjiA
>>379
60日ルールによるスレ落ち対策での新スレたちあげだったのだが
このスレが生きている 理由を知りたいものです
 
381 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/09(火) 23:42:25 ID:6bgmYinV [2/2]
>>379
>>357
ちなみに前スレがその60日ルールで死亡した。
今回もそうだろうと>>380が気を利かせて次スレを立ててくれたが、落ちる気配が無い。
はたしてどうなってるのやら?俺も詳細が知りたいねぇ・・・
 
 
382 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 00:23:16 ID:DKwqZhse
サマータイムは終了したわけで
 
383 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 07:42:40 ID:+8i6JfQh
すまないが、手間でなければ60日ルールというのを教えてくれないか?
 
384 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 11:37:14 ID:4Ex6fE+E
>>383
書き込みがあろうが無かろうが、スレ立て日から60日目で落ちる……という事、かな?
 
385 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 20:23:44 ID:gRLYWIq8
N日ルール(N=60)のソース
 
598 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 08:13:36 ID:pDOEzime
今回の移転が原因というより、live28に集約された時にN日ルールが適用されたのが原因。
 
314 名前:動け動けウゴウゴ2ちゃんねる[sage] 投稿日:2010/06/03(木) 01:03:21 ID:JYL4sZ530
ogame系は一ヶ月~二ヶ月dat落ちルールあたりでいいとおもう
駄スレ落とせるし、
流れがまたーりでもそれなりに消化しきれる。
 
315 名前:ちきちーた ★[] 投稿日:2010/06/03(木) 01:03:35 ID:???0
んじゃのきなみN=60で
 
n日ルール
ttp://wiki.livedoor.jp/niten_plus/d/n%C6%FC%A5%EB%A1%BC%A5%EB
実際は↑の記述と違い、レスがついていても強制的にリミット前後で落ちるけど。
 
599 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/08/03(火) 08:18:27 ID:s7FQhp9A
鯖移転とともにそれ適用されたから、鯖移転のときに建てられたスレが次々に落ちるだろうってこと
 
----
live28→kamome移転の時にこのルールも引き継がれていたが、kamome鯖のSSDクラッシュで
恐らく設定が㌧だのだと思われ。
ただ、実況板を名乗る以上はN日ルールはあっても良いのだと思うけどね。中途半端に即死を免れた
スレが長いこと落ちずに残ってしまうし。
 
386 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/11(木) 09:37:25 ID:LjF7KB3i
そういやここ実況板だったな…
 
387 名前:とあるGH422の日常 その碌 5/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/13(土) 21:35:07 ID:S902Zp3n [1/5]
『ミッション内容:
 モトゥブ西部の小村落付近に凶暴化した原生生物が多数出没、原因を究明せよ。
 現在まで凶暴化した理由は不明、その原因が判明するまでは駆除で対応せよ。
 現在まで小村落と原生生物は住み分けを行っており、駆除は最小限で抑えて欲しいという要望有り。
 エリアB2、D5は原生生物の縄張りだという連絡有り。
 季節柄、作戦限界時間を2日とする。
 現地に到着後、支部へ連絡を入れるように』
 
 フライヤーの中でミッションの概要を再確認していた私は、ふと、妙な気配を感じて顔をご主人様に向けました。
「……」
 私が座っているのはご主人様の後ろなので、呟きが聞こえてきたものの、はっきりと聞き取れませんでした。
「ご主人様?」
「ん~?」
「今、何かおっしゃってたようですが……」
「……何でもないよ。
 そろそろ目的地に着くよ」
「あ、はい」
 
 フライヤーは小村落のすぐ近くにある、開けた荒地へと降下、着陸しました。
 早速外へ出ると、乾燥したモトゥブ独特の風が肌を舐るように吹き抜けて行きます。
「うっ……赤道に近いのにちょっと寒いですね、ご主人様」
「そうか、もうこんな季節なんだ……」
 近くに生えているサボテンの仲間が花をつけているのを見て、ご主人様が呟きます。
「ご主人様?」
「え? ああ、ゴメンゴメン。
 この花が咲く頃って、この辺の原生生物の繁殖期なんだよ」
 さっきから様子が変なご主人様が気になって声をかけたのですが、ご主人様は私が花の事を知りたいのかと勘違いしたようです。
「はぁ……んじゃ、村長ん所に行こうか……」
「はい」
 元気が無いご主人様の後について、私は小村落へと入っていきました。
 
388 名前:とあるGH422の日常 その碌 6/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/13(土) 21:35:44 ID:S902Zp3n [2/5]
「……あれ?」
 ふと気づいた時、私は手にコップを持ち、宴会の片隅に座っていました。
「ええっと……」
 どうしてこうなったのか、どうにも経過があやふやな私は、自分の頭の中のログを辿ってみます。
 
 ……村に入って……村長さんが出迎えたかと思ったら、いきなり村中を引きずり回されて……
 それから……ご主人様の家族が沢山出てきて……えっと……そうそう、婚約がどうこうと……
 
「……婚約……?……誰が?」
 ふと周囲を見回すと、広場で行われている宴会のど真ん中に用意された演台の上に、純白のベールを被せられたご主人様と若い男性ビーストが立っていて、男性が周囲のビースト達に挨拶やらアピールやらしています。
 ご主人様は嫌そうな表情を隠す事も無く、そっぽを向いてます。
 その演台に近づく、年老いた一人のビースト――村長さんがいました。
「何はともあれ、お前が戻ってきてくれたお陰で婚約の儀式が行えた。
 今日は目出度い日だ、存分に飲んで食べて、騒ぐが良いぞ」
「おじいちゃん……」
 もう、誰の目にも疲れきった様子が分かるご主人様は、盛大な溜息をついて演台からのろのろと下りました。
 それを目にした私は、ビースト達を掻き分けて近づきます。
「モンスター凶暴化原因の解明依頼じゃなかったの?」
「いやその、なんだ……
 細かい事を気にするで――」
 私がご主人様の傍に到着したのと同時に、ご主人様は村長さんをグーで殴り、次いで演台へと飛び乗ると男性ビーストさんもぶん殴りました。
 途端に、会場がしんと静まり返りました。
「依頼をだしに呼び出すなんて、何考えてんの」
「いやぁ、こうでもしないと帰ってこないと思ってさ、Hahahahahahaha!」
 軽薄な笑い方をした男性ビーストさんを、更に二発ぶん殴ったご主人様。
「古いしきたり通り、これで婚約は解消だからね。
 ――行くよ、422」
 演台から飛び降りたご主人様は、私の手を掴んで、引きずるように村の外へと出て行きました。
 
389 名前:とあるGH422の日常 その碌 7/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/13(土) 21:36:22 ID:S902Zp3n [3/5]
 砂漠というよりは荒野と呼ぶのが相応しい荒地を、モンスターすら逃げ出す怒気を身に纏ったご主人様が進んで行きます。
「あの……」
「何、422」
「さっきの事なんですが……」
 どうもいまいち状況が飲み込めて無い私は、語尾を濁しながら尋ねました。
 暫くは黙っていたご主人様ですが、野営地跡に踏み込んだ所で足を止め、手近な岩に腰を下ろしました。
「あんまり喋りたい内容じゃないけど、あんたには話しておかないとね」
 そう前置きして、喋りだしました。
 
 話の内容を要約すると、こんな感じです。
 
 ご主人様の生まれた地域には、優秀なビーストの血統を残す為のしきたりがあって、幼い頃から結婚相手の候補が決まっているそうです。
 分かりやすく例えるなら、動物のブリーディングと同じだそうです。
 そして、15歳を過ぎると、その候補から更に選定された相手と婚約し、18歳になったら結婚しなくてはならないというのです。
 ご主人様の場合、その相手はさっきの男性ビーストだったそうです。
 ただ、その婚約も村の会合で決定される事なので、当人同士の了承は全く無く、基本的に逆らう事は出来ないのだとか。
 当然、それに逆らう者達もいるので、その為の手順もちゃんとあるそうです。
 婚約が嫌な場合、婚約者を婚約の宴の席で三回殴る。
 結婚したい相手が婚約した場合、その婚約者から婚姻の権利を奪い取る為に決闘し、勝つ。
 他にも、村を出て一定年数戻らない、など、いくつかあるそうです。
 
「へぇ~……」
「あたい、あいつとあのまま結婚する気なんて更々無いから、ガーディアンズに入ったんだ。
 そしたら、依頼を利用して呼び戻すなんて、セコい手を使うんだから……」
 重い溜息を吐き、頭を掻き毟ります。
「今年一杯戻らないで済めば、村と縁が切れたのに、あの馬鹿……」
「ご主人様は、あの男性ビーストが嫌いなのですか?」
「……さぁね」
 私の素直な疑問は、その一言と曖昧な笑みで誤魔化されてしまいました。
 
390 名前:とあるGH422の日常 その碌 8/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/13(土) 21:37:01 ID:S902Zp3n [4/5]
 野営地跡で一息ついた私達は、当初の依頼を果たす為に再び出発しました。
「村の事はともかく、依頼は依頼だからね」
 苛立たしさを顔に出したまま、ご主人様は原生生物の巣があるとされているポイントへと足を向けました。
「ですけど……このまま向っていいのですか?」
「ぜ~んぜん問題無い無い。
 毎年この時期になると、薬の原材料目当てに原生生物のタマゴを狙う連中が来るんだよ。
 ……金に困った村の人間の場合もあるけどね」
「お薬、ですか?」
「そう。
 滋養強壮や精力増進の効果が有るから、三惑星中に需要があるの。
 うちの村の特産品でもあるんだけど、資源保護も考えて、毎年取る量は決まってるんだ」
 ただ……、と眉根を寄せ、不信感を露にするご主人様。
「凶暴化するなんて話、生まれて初めて聞くんだよ」
「そうですか……」
「村の連中にしろ、密猟者にしろ、原生生物を怒らせるようなヘマをする奴なんていない。
 それが凶暴化してるって……」
 暫く考え込みながら歩いていましたが、やがて首を横に振り、歩みを速めます。
「ちょっと情報が少なすぎ。
 現地でもうちょっと調べてみよう」
「はい、ご主人様」
 
 一体、この地で何が起こっているのか……
 
 経験の乏しい私だけでなく、この地で生まれ育ったご主人様にも分からない、原生生物凶暴化の原因。
 私達はそれを解決出来るのでしょうか。
 
 不機嫌なご主人様に同行する私は、漠然とした不安を胸にしたまま、歩みを進めるのでした。
 
 ―――続く―――
 
391 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/13(土) 21:41:21 ID:S902Zp3n [5/5]
投下完了です
トラブルはあったものの、何とかミッションを開始した二人
すんなり終わるのでしょうか
 
>>378-386
とりあえず、落ちるまでは使うのがいいと、個人的には思う
もったいないし
 
392 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 11:02:50 ID:cNu2cVAA
>>391
続き投稿乙です。
>何とかミッションを開始した二人
なんだ、ミッション依頼は村に戻す為の口実で、嘘かと思ったが違うのね。
 
>原生生物のタマゴを狙う連中
ロル・メドク「タマゴを狙うなんてヒドイ奴がいるもんだな」
ルウ「そういった者を取り締まるのもガーディアンズの仕事です」
ガイノゼロス「・・・」
 
なんだかんだで最終的にはいつも無事じゃない422。
今のところ特に何も無いが、ヒドい展開にならないか心配だ・・・
 
>とりあえず、落ちるまでは使うのがいいと、個人的には思う
確かにそうなんだが、次スレ立ってしまってるからな~
まあ、両方使いつつ様子見しかないか。
ちなみに現時点でこのスレは約300kくらい。先は長いな。
 
393 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 20:40:20 ID:4cXmArjs
>>381
前スレ二十一体はkamomeが㌧であぼ~ん
60日ルールで落ちたのは前前スレの二十体ver.2.0だったりする
 
2ちゃんねるのkamome鯖ルール一覧が見える 今現在の場所を知りたい
 
394 名前:381[sage] 投稿日:2010/11/15(月) 00:37:21 ID:qdy4M1hc
>>393
実は投稿してから、「前スレは鯖落ちで㌧だんじゃね~か。」
と、気が付いていたオレがいるorz
>>379に嘘教えた俺乙。マジでスマン
 
確かに今現在の鯖ルールが分かれば、
今後のスレの運用というか、立てる時期の管理をし易くなるんだがな~
 
395 名前:とあるGH422の日常 その碌 9/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/15(月) 20:36:49 ID:UK3Evhcc [1/5]
 モンスターの巣に到着した後、襲い掛かってくるモンスター達を蹴散らしつつ最深部に踏み込み、最近になって発見された新種の大型モンスター――バグ・デッガを難なく撃退したご主人様は、一息つく間もなく周囲を調べ始めました。
「どうしてあんな奴が……
 主に巣を荒らしたのはどうも奴らしいけど、それにしてはこの辺の荒され方が妙だし……」
 ご主人様は、ラプチャ達が卵を孵化させる為の場所――日差しによって一定の温度を保つ、柔らかい砂地――にそっと手を着きます。
「ヒト……ううん、どう見ても地中から――」
 ちょうどその時です。
『だずげでぇごじゅじんざまぁ! あづいぃ!
 あ゛ーっ、ごっぢぐんなぁ!』
 ご主人様の通信端末から、私の情けない悲鳴が聞こえてきました。
「422?! って、あんた一体何処にいるの?!」
 今まで私が自分の傍にいると思っていたらしく、周囲を見回して私の姿が無い事で慌てるご主人様。
 そして、来た道を取って返しました。
 
 その頃、私はご主人様とはぐれて一人、ヴァンダに囲まれて泣いていました。
 火炎放射と頭上を飛び交ういくつものディーガ、そして、時折近づいては攻撃してくる状況にパニくってたのです。
「ひっく、ひっく、ごじゅじんざまぁ、どごでずがぁ~」
「……見つけたぁ!」
 ヴァンダに囲まれた私をすぐに発見したらしく、ご主人様は斧を手にアンガ・ジャブロッガ。
 上空から攻撃を叩き込まれ、地響きと共にヴァンダ達は吹っ飛びました。
「何してたの、アンタは!」
「ひっく……露出した鉱石に、ぐすっ……上着が引っかかって……」
 
 はぐれる直前の戦闘で、「しゅわーっち」の掛け声と共にボッカ・ズッパが決まった直後、岩肌から飛び出ていた天然結晶の塊に上着がひっかかり、私は身動きが取れなくなっちゃったのです。
 何とか外したと思ったら既にご主人様はいなくなってて、その姿を探しているうちに新手のヴァンダが出現したのでした。
 
「まったく422は……とにかく、蹴散らしたからこれで――」
 私を宥めようとしたマスターですが、私の背後に視線が動いたかと思うと、驚愕の表情を浮かべました。
 
396 名前:とあるGH422の日常 その碌 10/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/15(月) 20:37:37 ID:UK3Evhcc [2/5]
「――げ、仕留めきってない?!」
 生き残った一体はリーダー格らしく、大してダメージを受けた様子も無く立ち上がりました。
 そして、ディーガを連発してきたのです。
 普段なら当たる様な事も無いので気にも留めないのですが、リーダーだけあってその狙いは正確、私達に真っ直ぐ飛んできたのです。
「くうっ!」
 私をかばう為に、咄嗟に受けに入ったご主人様。
 ガン、ガン、ガン、と、重い音を何度もたてながら、ディーガを受け止めます。
「422、あいつを攻撃!」
「え、でも……」
「このままじゃジリ貧なんだら、早くはぐっ!」
 受け損ねて、一発が肩口を叩きました。
 私はわたわたしながらバトラナを取り出し、レスタの準備。
「回復なんていいから、早く!」
「回復が先です!」
「馬鹿42がっ!」
 私に気を取られて、今度は頭に直撃してしまいました。
「ご主人様!レスタ!」
「422、止めろ!」
「レスタ!」「422!」
「レスタ!」「馬鹿!」
 
 タァーン!
 
 そこへ、一発の銃声が響き、同時によろめいたヴァンダの攻撃が止みます。
 次の瞬間、今度は百発近くに及ぶフォトン弾がヴァンダに叩き込まれ、ヴァンダは倒れました。
「……」「……」
 今のは当然、私達の攻撃ではありません。
 
397 名前:とあるGH422の日常 その碌 11/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/15(月) 20:38:09 ID:UK3Evhcc [3/5]
「Hahahaha、怒っている君も素敵だけど、苦悩する顔もかわいいじゃないか!」
 岩山に反響しながら、男性の軽薄そうな笑いと声が響きます。
 聞き覚えが有るような、無いような……?
「なんでこんなタイミングで来るかな……」
 ご主人様は誰だが判ったらしく、すっごく嫌そうな顔で呟きます。
「Oh、折角助けたのにそれは無いんじゃないかな、マイハニー」
 声が急に近づき、すぐ近くの岩陰から一人の男性ビーストが現れました。
 ビーストとは言いましたけど……ちょっと線が細いし、顔立ちは女性みたいな優男ですけど、特徴的な耳は確かにビーストですし……
「未来の花嫁にもしもの事があったら、繊細な僕のハートはコナゴナになってしまうよ」
「いっそ粉塵にでもなってしまえ」
「酷い事を言って助けられた恥ずかしさを誤魔化すなんて、昔とちっとも変わらないね。
 ここなら人目も無い事だし、存分に君を慰めてあげられるから、さぁ、遠慮せずにこの胸に飛び込んで――」
 
 ええ、ご主人様は躊躇無く飛び込みましたとも、鋭い踏み込みからの肘うちで。
 彼は500Rpほど吹っ飛びました。
 
「ひ、どい、じゃ、ないか、マイハ、ニィ……げふっ」
 ……あれ? このヒト、何処かで見たような……あ、さっきご主人様に婚約を破棄された男性ビーストさんだ。
「ご希望通り飛び込んであげたんだから、喜びなさい」
 彼に冷たい視線を叩きつけながら、冷ややかな口調で吐き棄てました。
「もう少しソフトにしてくれないかな、マイスィート」
 さっきの打撃が嘘のように跳ね起きた彼。
「うわ、復活早っ!」
 私が驚くと、軽薄そうな笑みを浮かべて私にウィンクします。
「自分から後ろに飛んだからね、大した事は無いよ。
 しかし、いきなり肘打ちなんて……いくらなんでも酷いよマイハニー」
「何がマイハニーよ、さっき婚約解消したのに」
「許婚は親同士の約束だけど、僕はそれと関係なく君と一緒になりたいんだよ」
 
398 名前:とあるGH422の日常 その碌 12/12[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/15(月) 20:38:39 ID:UK3Evhcc [4/5]
「……はぁ、やっと居なくなった。
 ご主人様、ミッションの続き――」
 振り返ると、ご主人様は声を押し殺して泣いていました。
 お姫様座りで、両手で顔を隠して。
 私は恐る恐るご主人様に近づき、その肩にそっと手を置くと、彼女はゆっくりとした動作で私を抱きしめました。
「ご主人様……」
 いつも呑気でおおらかでよく笑う私のご主人様。
 私はご主人様の、あの何とも言えない温かさのある笑顔がとても好きです。
 なのに、あの男は、ご主人様から私の大好きな笑顔を奪って行ったのです。
 そう思った途端、あの男に対して猛烈な怒りが湧き上がって来ました。
「今度来たら、私が追い払います。だから、もう泣かないで下さい」
 誓いとも取れる私の言葉に、ご主人様は何故か首を横に振りました。
「ありがとう……でも、いいの……」
「で、でも……」
「いいの……いいから……」
「……そう……ですか……」
 私を抱きしめる腕がかすかに震えてるのに気づいたのですが、抱き返そうにも腕ごと抱きしめられていた私は、ご主人様がその腕を解くまでじっと待つしかありませんでした。
 
 その後、落ち着いたご主人様と一緒に原因を調べた結果、巣を荒したのはサンド・ラッピー(これもまた新種のモンスターです)の仕業だと判明し、その掃討を行ってから帰路に着きました。
 掃討している時も、帰りにフライヤーを操縦している時も、ご主人様は何処か元気が無く、何度も溜息をついていました。
 そんなご主人様に対してどう声をかければいいのか、私には全く分かりません。
 
 励ませばいいのでしょうか。
 慰めればいいのでしょうか。
 下らない事を言って、笑わせばいいのでしょうか。
 それとも……私も一緒に泣けば良かったのでしょうか。
 
 幾ら考えても答えの出ない質問を何度も自分に問いかけながら、私はただただご主人様の姿を見つめていました。
 
 ―――終わり―――
 
399 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/15(月) 20:41:46 ID:UK3Evhcc [5/5]
投下完了です
ミッションは終わったものの、ふさぎ込むビス子にどう接すればいいのか悩む422
何か妙案が浮かぶといいのですが……
 
400 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/17(水) 00:00:09 ID:ftuGvp6m
>>399
投稿乙です。
422は特に問題なかった(?)けど、ビス子に心の傷ガガガg
>・・・はぁ、やっといなくなった
台詞とは違い、397から398への展開がちと早かったようなのは気のせいか?
 
>何か妙案が浮かぶといいのですが……
自分の事なら誰かに相談すればいいが、ご主人の事だからな。
プライバシー等の関係上、勝手に相談しにくいな。どう解決するか楽しみです!
 
 
 
401 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/17(水) 00:15:48 ID:1nxg0fBp [1/3]
>>400
ご指摘どうもです
確認したら、丸々一節分抜けてました><
緊急投下です
 
402 名前:とあるGH422の日常 その碌 11.5[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/17(水) 00:16:52 ID:1nxg0fBp [2/3]
 私は視線をご主人様に向け、無言で説明を求めました。
「……こいつはあたいの“元”許婚で、そうでなくてもあたいに付きまとう幼馴染なんだよ」
「えっと……つまりは、ストーカーですか?」
 彼に視線を向けた私は、小首を傾げながら、人差し指を頬に当てます。
「僕はただ、愛しの彼女が怪我をしないように見守ってるだけなのに、その言い方は無いんじゃないかな」
 へらへらと笑いながら彼が言った途端、ご主人様のパンチが彼の顔面に命中しました。
「へぶぁっ!」
「そんなんだから、あたいはあんたが大ッ嫌いなんだよっ!」
 更に殴ろうと拳を引いたご主人様。
「イテテ、やれやれ……虫の居所が悪いようだし、今日はこれで帰らせてもらうよ」
 口では痛がってますが、ほんのちょっとかすり傷になった頬を撫でつつ、彼は軽く一歩足を引きます。
「二度と来るな!」
 ご主人様は怒鳴りつけたのですが、彼は急にご主人様へ近づき――
「むっ?!」
――不意をうってキスしたのです。
「!"$#'+;*:$*%&!!」
 目を白黒させながら、意味不明な言葉を呟いてへたり込んでしまったご主人様。
「う~ん、べりぃすうぃ~と♪
 じゃあまた会おう、マイハニー! Hahahaha!」
「何が『べりぃすうぃ~と♪』ですか! 二度とご主人様に近寄るな、色ボケビス男!」
 私はすぐ近くに落ちていた岩を掴み、彼へ躊躇無く投げつけましたが、それをひょいと避けて走り出します。
「Hahahaha……」
 私は、笑いながら風のように去っていく彼の背中が見えなくなるまで、岩を拾っては投げ続けたのでした。
 
403 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/17(水) 00:23:11 ID:1nxg0fBp [3/3]
緊急投下完了です
以下が正しい順番になります
 
>>395、>>396、>>397、>>402、>>398
 
404 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/17(水) 23:50:55 ID:95cAYfAR
>>403
追加投稿乙です。
 
>確認したら、丸々一節分抜けてました><
展開が速すぎると感じるはずだわwドンマイ。
 
投下前
→キザっぽいが、いいタイミングで助けにきたし、正直なんで嫌ってんの?
 泣いてる理由も分からんし・・・
 
投下後
→嫌われる理由が分かった。今までいい奴だと思ってた自分に腹が立つ!!!
 泣いてる理由も判明。そりゃ無理やりキスされりゃ、泣きもするわ。
 
ビス男、キザで自意識過剰ぎみ。その上、実力もありそうだし
付き纏われたら一番厄介なタイプだろうな。
422はご主人の心の傷をどう癒すのか?パシリの実力の見せ所ですな。
 
405 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/18(木) 16:08:17 ID:EYjDah/+
>>403
いつもありがとうです。
今後どうなるのかどっきどきですね。
 
>岩を拾っては投げ続けたのでした。
石じゃないのねww
422ってば過激
 
>404
>ビス男、キザで自意識過剰ぎみ。その上、実力もありそうだし
タイラー?wwwwww
 
406 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/18(木) 22:58:13 ID:OGEZI+xF
>>405
確かにタイラーはキザで実力もあるが、性格は謙虚(堅実)じゃね?
 
407 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/11/19(金) 20:29:16 ID:DRTpJI4R [1/2]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月16日殿堂入りとして認定
 
夕凪(10079551)           美雪(10113874)           Silver(10130502)
のりこ(10164773)          Rin(10108137)             Dia(10077232)
村正10162174             nada(10118423)           ガーベラ(10162884)
リチャード・ロウ(10187238)     サマルトリア凹子(10060470)    ALICE09(10191219)
STORM EVANS(10021764)    エンジェラン「桜華」(10005811)  エテルナ(10035481)
エクセル・カーリム(10031982)   ルミナ(10152791)           のぁ(10164157)
パトリック(10062023)        チャンタ(10022163)         ソフィア(10001121)
Rio(10057499)            ぷりりん(10044675)         カドモニ(10200464)
ラプサス(10018941)         蒼(10139402)             おじさん(10151595)
夜光虫(10065687)          吉乃 クレア(10034621)       サラン(10032751)
疾風(10179800)           Noppo(10017740)          船酔いサリー(10184572)
ヒューズ(10132336)         ぱる(10125202)           サクラ(10133481)
ミュラ(10148083)           ガングレト(10035601)       あや(10174239)
わんうぃーる(10172244)       アレックス(10022163)       咲夜(10184816)
ルシカ(10160316)           OTAKON(MF)(10052036)     Doggie(10176666)
マヤ(10017041)            アクト(10177206)           エレナ(10178392)
幸村(10164773)            どれみ♪(10169091)        びよ(10059871)
豆大福(10041558)          エリア・フィン(10001053)     み~の(10158893)
ジュ℃(10199445)           ベルダンディー(10070789)    シャルム・カーン(10056599)
 
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月27日神の手によって殿堂入りとして認定
 
ひわたり(10142676)     紅竜(10021067)
メイガス(10204490)      キサラ(10148275)
おとな(10059614)       ?バルド(10057665)
EVE(10164976)        ロンドベル(10160758)
フェイト(10158617)      ミラ・ファニール(10168689)
ライラック(10136268)      しぇり(10183926)
ぬこ(10172964)        菜葉(10172931)
マイ=ミカゲ(10096363)   にゃも(10203059)
ルーミア(10061453)      ねぎみそ(10187182)
Cross(10025211)       ラクス=クライン(10067861)
花より番長(10150061)    ゆず(10204210)
結城 葵(10163197)      エリーおばちゃん(10046897)
スパイスG(10039938)
 
408 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/11/19(金) 20:30:14 ID:DRTpJI4R [2/2]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月16日殿堂入りとして認定
 
夕凪(10079551)           美雪(10113874)           Silver(10130502)
のりこ(10164773)          Rin(10108137)             Dia(10077232)
村正10162174             nada(10118423)           ガーベラ(10162884)
リチャード・ロウ(10187238)     サマルトリア凹子(10060470)    ALICE09(10191219)
STORM EVANS(10021764)    エンジェラン「桜華」(10005811)  エテルナ(10035481)
エクセル・カーリム(10031982)   ルミナ(10152791)           のぁ(10164157)
パトリック(10062023)        チャンタ(10022163)         ソフィア(10001121)
Rio(10057499)            ぷりりん(10044675)         カドモニ(10200464)
ラプサス(10018941)         蒼(10139402)             おじさん(10151595)
夜光虫(10065687)          吉乃 クレア(10034621)       サラン(10032751)
疾風(10179800)           Noppo(10017740)          船酔いサリー(10184572)
ヒューズ(10132336)         ぱる(10125202)           サクラ(10133481)
ミュラ(10148083)           ガングレト(10035601)       あや(10174239)
わんうぃーる(10172244)       アレックス(10022163)       咲夜(10184816)
ルシカ(10160316)           OTAKON(MF)(10052036)     Doggie(10176666)
マヤ(10017041)            アクト(10177206)           エレナ(10178392)
幸村(10164773)            どれみ♪(10169091)        びよ(10059871)
豆大福(10041558)          エリア・フィン(10001053)     み~の(10158893)
ジュ℃(10199445)           ベルダンディー(10070789)    シャルム・カーン(10056599)
 
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月27日神の手によって殿堂入りとして認定
 
ひわたり(10142676)     紅竜(10021067)
メイガス(10204490)      キサラ(10148275)
おとな(10059614)       ?バルド(10057665)
EVE(10164976)        ロンドベル(10160758)
フェイト(10158617)      ミラ・ファニール(10168689)
ライラック(10136268)      しぇり(10183926)
ぬこ(10172964)        菜葉(10172931)
マイ=ミカゲ(10096363)   にゃも(10203059)
ルーミア(10061453)      ねぎみそ(10187182)
Cross(10025211)       ラクス=クライン(10067861)
花より番長(10150061)    ゆず(10204210)
結城 葵(10163197)      エリーおばちゃん(10046897)
スパイスG(10039938)
 
409 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/21(日) 19:28:58 ID:n8ugXBhk
女に対して自意識過剰はむしろヒューガ系だな。
でも奴は引くべきところもわきまえてる感じだけど、
このビス男にはそういう感覚はなさそうだ…
ガンガレビス子&422。
 
410 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/11/28(日) 17:09:30 ID:m9PKXFaR [1/2]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月16日殿堂入りとして認定
 
夕凪(10079551)           美雪(10113874)           Silver(10130502)
のりこ(10164773)          Rin(10108137)             Dia(10077232)
村正10162174             nada(10118423)           ガーベラ(10162884)
リチャード・ロウ(10187238)     サマルトリア凹子(10060470)    ALICE09(10191219)
STORM EVANS(10021764)    エンジェラン「桜華」(10005811)  エテルナ(10035481)
エクセル・カーリム(10031982)   ルミナ(10152791)           のぁ(10164157)
パトリック(10062023)        チャンタ(10022163)         ソフィア(10001121)
Rio(10057499)            ぷりりん(10044675)         カドモニ(10200464)
ラプサス(10018941)         蒼(10139402)             おじさん(10151595)
夜光虫(10065687)          吉乃 クレア(10034621)       サラン(10032751)
疾風(10179800)           Noppo(10017740)          船酔いサリー(10184572)
ヒューズ(10132336)         ぱる(10125202)           サクラ(10133481)
ミュラ(10148083)           ガングレト(10035601)       あや(10174239)
わんうぃーる(10172244)       アレックス(10022163)       咲夜(10184816)
ルシカ(10160316)           OTAKON(MF)(10052036)     Doggie(10176666)
マヤ(10017041)            アクト(10177206)           エレナ(10178392)
幸村(10164773)            どれみ♪(10169091)        びよ(10059871)
豆大福(10041558)          エリア・フィン(10001053)     み~の(10158893)
ジュ℃(10199445)           ベルダンディー(10070789)    シャルム・カーン(10056599)
 
411 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/11/28(日) 17:10:05 ID:m9PKXFaR [2/2]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月27日神の手によって殿堂入りとして認定
 
ひわたり(10142676)     紅竜(10021067)
メイガス(10204490)      キサラ(10148275)
おとな(10059614)       ?バルド(10057665)
EVE(10164976)        ロンドベル(10160758)
フェイト(10158617)      ミラ・ファニール(10168689)
ライラック(10136268)      しぇり(10183926)
ぬこ(10172964)        菜葉(10172931)
マイ=ミカゲ(10096363)   にゃも(10203059)
ルーミア(10061453)      ねぎみそ(10187182)
Cross(10025211)       ラクス=クライン(10067861)
花より番長(10150061)    ゆず(10204210)
結城 葵(10163197)      エリーおばちゃん(10046897)
スパイスG(10039938)
 
412 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 22:42:58 ID:kEUXm37I
こういうキャラ好きだ(ヒューガは除く)
根はしっかりしてるとか
 
 
 
そうだろ!そうなんだろ!?
 
 
413 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/11/30(火) 00:40:41 ID:ivpG9QH7 [1/3]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月16日殿堂入りとして認定
 
夕凪(10079551)           美雪(10113874)           Silver(10130502)
のりこ(10164773)          Rin(10108137)             Dia(10077232)
村正10162174             nada(10118423)           ガーベラ(10162884)
リチャード・ロウ(10187238)     サマルトリア凹子(10060470)    ALICE09(10191219)
STORM EVANS(10021764)    エンジェラン「桜華」(10005811)  エテルナ(10035481)
エクセル・カーリム(10031982)   ルミナ(10152791)           のぁ(10164157)
パトリック(10062023)        チャンタ(10022163)         ソフィア(10001121)
Rio(10057499)            ぷりりん(10044675)         カドモニ(10200464)
ラプサス(10018941)         蒼(10139402)             おじさん(10151595)
夜光虫(10065687)          吉乃 クレア(10034621)       サラン(10032751)
疾風(10179800)           Noppo(10017740)          船酔いサリー(10184572)
ヒューズ(10132336)         ぱる(10125202)           サクラ(10133481)
ミュラ(10148083)           ガングレト(10035601)       あや(10174239)
わんうぃーる(10172244)       アレックス(10022163)       咲夜(10184816)
ルシカ(10160316)           OTAKON(MF)(10052036)     Doggie(10176666)
マヤ(10017041)            アクト(10177206)           エレナ(10178392)
幸村(10164773)            どれみ♪(10169091)        びよ(10059871)
豆大福(10041558)          エリア・フィン(10001053)     み~の(10158893)
ジュ℃(10199445)           ベルダンディー(10070789)    シャルム・カーン(10056599)
 
414 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/11/30(火) 00:41:14 ID:ivpG9QH7 [2/3]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月27日神の手によって殿堂入りとして認定
 
ひわたり(10142676)     紅竜(10021067)
メイガス(10204490)      キサラ(10148275)
おとな(10059614)       ?バルド(10057665)
EVE(10164976)        ロンドベル(10160758)
フェイト(10158617)      ミラ・ファニール(10168689)
ライラック(10136268)      しぇり(10183926)
ぬこ(10172964)        菜葉(10172931)
マイ=ミカゲ(10096363)   にゃも(10203059)
ルーミア(10061453)      ねぎみそ(10187182)
Cross(10025211)       ラクス=クライン(10067861)
花より番長(10150061)    ゆず(10204210)
結城 葵(10163197)      エリーおばちゃん(10046897)
スパイスG(10039938)
 
415 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/11/30(火) 00:41:46 ID:ivpG9QH7 [3/3]
【パルムGBR 装備立ち回りが雑魚の地雷 俺の気分を害する言動行動を行うゴミ共】
 
リズリット(10166123)      楓(10201410)         暴走女王 かりん(10141867)      歩(10019040)
味噌ラーメン(10192264)    ジェイク(10026658)      死四天ー紅ー(10174340)         ロザリオ・B・F(10015750)
しらす(10151836)        ピングー(10004888)      聖マリィ★ゴールド卿(10205007)
XTH(10000434)         ーkeroー(10061624)      ZGMF-X10A(10115463)
わたあめ子(10002494)    ダイガン(10167260)      ランフィ(10143459)
D・トリエル(10084959)     ミレイユ(10168979)       龍覇(10126369)
ゆゆめ(10086376)       おんたま(10167229)      INUGAMI(10007500)
ユンユン(10195397)      PLIN-PLIN(10166052)    ディアネイラ(10101254)
☆みかん☆(10082648)    カエデ(10023863)       そみぃ(10084520)
雪国まいたけ(10076239)   チルノ(10172933)        沙樹(10175943)
さゆさ(10129441)        アシャラナータ(10007566)  ミューセ(10012323)
アルル(10168695)       ナポリたん(10150939)    ルージュ(10136551)
パンダ太郎(10185844)     博麗 霊夢(10141993)    鏡音リン(10162815)
 
416 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/30(火) 00:48:22 ID:SWffAgK4
格好付けても不揃いなんだから開き直ってタブで開けろよw
 
417 名前:とあるGH422の日常 その死地 1/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/30(火) 23:20:17 ID:cpRL2tXw [1/5]
 どうも、元だらしないビス子の422です。
 
「……」
 
 前回の帰郷以降、任務の時以外は部屋の窓辺に腰掛けて宇宙をほけ~っと眺めているご主人様。
 
「……」
 
 私も、何するでもなく、ご主人様をほけ~っと眺めています。
 
 あの日を境に、ご主人様は笑わなくなりました。
 美味しいものを食べても、毎週楽しみにしている番組を見ても……何をしても、どこか上の空です。
 そして。
「……はぁ」
 何かというと、溜息をつくのです。
 見ているこっちまで気が滅入ります。
 とは言え、私が出来そうな事なんて……
 
 う~ん……そうだ、ご主人様の気が晴れるようにピクニックへ連れ出そう。
 何処がいいかな……うん、緑がいっぱいの、パルムの自然公園にしよう。お弁当も用意して……あ、折角だから、教官と奥さん、あとリカさんも誘って、ご主人様の悩みを聞いてもらおう。
 
 そんな事を思いついた私は、キッチンへと赴くとコルトバサンドとオルアカドッグを山のように作ってバスケットに詰め、それに合うスープを手早く作ると魔法瓶に入れました。
 それから、教官宛の手短なメールを送ります。
 これで準備はOKです。
 後は……
「ご主人様、少し宜しいですか?」
「……ん~?」
「お出かけしませんか、パルムの自然公園まで」
 ご主人様は少しの間、不思議そうな表情を浮かべていましたが、窓辺から腰を上げました。
 
418 名前:とあるGH422の日常 その死地 2/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/30(火) 23:20:46 ID:cpRL2tXw [2/5]
 Gコロニー発のPPTから降り立ったパルムの空は、ここ数日では最高だという快晴でした。
「んーっ、いい天気ですねご主人様」
「そうだね……」
「さてと……タクシーっ!」
 私はご主人様を視界の端に収めたまま、流しのタクシー・フライヤーを捕まえます。
「自然公園までお願いします」
 
 私とご主人様を乗せたフライヤーは、絶妙なバランスで作られた人工の自然を眼下にしながら法定最高速度ギリギリで飛び続け、やがて自然公園へと到着しました。
 不況ゆえか、僅かな入場料を支払えば自然を満喫できるこの公園には、天気が良い事もあって、沢山のヒトでにぎわっていました。
 でも、決して騒がしい訳ではなく、そのざわめきは木々の発する音と穏やかな和音を奏でています。
 そんな中にぽっかりと出来た、日当たりのいいスペースを見つけた私は、そこへピクニックシートを敷きました。
「ご主人様、こっちです」
「あ、うん……」
 元気も無い上に、何だか訳が分からないといった様子のご主人様は、居心地悪そうにシートの上へ座りました。
「……」
「はいどうぞ、ご主人様」
 バスケットを取り出してご主人様の前へ置いた後、続けて取り出した魔法瓶からカップへスープを注いで手渡しました。
 ご主人様はカップを受け取った後、口をつけるでもなく、ただじっとそれを見つめています。
 そんなご主人様に注意を払いながら、自分の分をカップに注いで口をつけます。
 次いで、バスケットからコルトバサンドを取り出し、これも一口。
 味見もしないで作ってしまったのですが、どちらもまずまずの出来です。
「(もぎもぎ、ごくん)……ご主人様、食べないんですか?
 折角、ご主人様の大好きなテリヤキソース味を作ったのに」
「……」
 ご主人様はコルトバサンド一口齧ると、しばらく咀嚼して嚥下し、また溜息をつきました。
 そこへ突然、私の背後から「お、美味そうだな」という、男性の声が聞こえてきました。
 聞き覚えのある声に、ご主人様は目を丸くしたかと思うと、声の主へと顔を向けました。
「……!」
 そこには、白いノーブルズロングコートを着た教官が、何かを大事そうに両腕で抱えて立っていました。
 
419 名前:とあるGH422の日常 その死地 3/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/30(火) 23:21:09 ID:cpRL2tXw [3/5]
「教官っ!」
 驚き混じりの笑みを浮かべ、嬉しそうな声色のご主人様。
 久々に教官と会ったことで、少しは元気が出たようです。
「こんにちは、二人とも」「こんにちは422、久しぶりね」「こんにちは、422さん」
 教官の背後から更にヒトとパシリが現れて、私達に挨拶してきました。
「あ、教官の奥さんと、リカさん。
 その節はどうもお世話になりました」
 私が会釈をすると、突然に複雑な表情を浮かべたご主人様。
「ご主人様は、教官の奥さんに会うのは初めてでしたよね?」
「あ、うん……」と、歯切れも悪い返事。
「メールで唐突にピクニックの誘いが来たのは驚いた。ま、たまたま休みだったからそれはいいんだが……何かあったのか?」
 ご主人様の様子が変な事にいち早く気づいた教官は、ピクニックシートにどっかと腰を下ろすと、腕の中で眠る赤ちゃんを起こさないように、低く小さい声で私達に問いかけてきました。
「それなんですが……」
 
 私は、先日のご主人様との指名ミッションでのあらましをかいつまんで語りました。
 
「……なるほど、そんな事があったのか」
 私の話を邪魔しようとしたご主人様を片手一本であしらいつつ、最後まで話を聞いてくれた教官は、反対の腕で赤ちゃんをあやしながら頷きました。
 ご主人様は恨めしそうに私をにらみつけていますが、教官と眠っている赤ちゃん達の手前、怒鳴る事も出来ずにいます。
「それで、出来ましたらその……ご主人様の悩みを解決するいい知恵を、と思ったのですが」
「と、言われてもなぁ……」
 困った表情を浮かべると、横に座っていた奥さんに視線を送る教官。
 すると奥さんが、同様に赤ちゃんをあやしながら、教官にそっと微笑みかけました。
「恋する乙女の心は複雑なのよ、あなた」
 それを聞いて、怪訝そうな顔になる教官。
 私もその言葉の意味を図りかねて奥さんに視線を向けると、彼女は私を一瞥した後、主人様に向き直りました。
「ま、他人がとやかく言う事じゃないけど……自分の気持ちに素直になりなさい。
 でないと――」
 そこで真顔になった奥さんは、ご主人様の顔を真っ向から見据えました。
「――後悔するよ?」
 
420 名前:とあるGH422の日常 その死地 4/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/11/30(火) 23:21:48 ID:cpRL2tXw [4/5]
 奥さんからぽつりと発せられたその言葉で、ご主人様は私が今まで見た事もないほど顔を強張らせたのです。
「あなたがどんな事を思っているのか、どうしたいのか、それが一番大事な事。
 その様子だと、答えは出ていそうだけど」
「え?! そうなんですかご主人様?!」
 驚きのあまり尋ねたのですが、下唇を噛み締め、俯いてしまったご主人様。
 すると、その様子に教官は得心したようで、頷くと立ち上がりました。
「悩んでないで、その幼馴染のケツを蹴っ飛ばして来い、ビス子。
 人生なんて、長いようで短いんだ、自分の生きたいように生きろ。
 俺が言えるのは、それだけだ」
「……」
「それじゃ、私達はもう帰るね」
 奥さんは、リカさんの手を借りて帰り支度を済ませていました。
「じゃあなビス子、422」「またね、二人とも」「失礼します」
 私が挨拶する間もあればこそ、3人はあっという間に帰ってしまいました。 
「はぁ……行ってしまいましたね……ごしゅ――」
 3人を見送った私は、そういいつつ振り返ったのですが……
「――じんさ……あれ? ご主人様?」
 さっきまで座っていた位置に、ご主人様は影も形もありません。
 周囲を見回したのですが、それらしい姿もありません。
「ご主人様、ご主人様っ」
 結局は自然公園中を探したのですが、何処にも居ません。
 ガーディアンズシステムの位置情報も確認しましたが、出て来たのは『LOST』の4文字だけ。
「ご主人様ーっ、何処ですか、ご主人様ーっ!」
 藍色の帳が交じり合う夕暮れの中、私はただただ、ご主人様を探して呼び続けたのでした。
 
 そして。
 
 この時を境に、私のご主人様は行方不明になってしまったのです。
 
 ―――続く―――
 
421 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/11/30(火) 23:24:05 ID:cpRL2tXw [5/5]
久々に投下完了です
422はビス子を元気付けようとしましたが、どうやら大失敗したようです
ビス子は一体何処へ、そして、422はビス子を探し出せるのでしょうか
 
422 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/01(水) 00:27:03 ID:XNaDTjar
LOSTキタ~ 次は24 ??
 
423 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/01(水) 20:22:48 ID:EBsnGEnw
>>421
投稿乙です!
>その様子だと、答えは出ていそうだけど
ビス子の考えている事が全く分からん俺は乙女心は理解できないようです・・・
 
>>422
グッドENDだとHEROES
バッドENDだとXファイルですね。分かります。
 
424 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/01(水) 23:12:52 ID:bwTfZ7TM
>>421
乙です~。
よくわからんが、心底嫌いだったらそこまで悩まないような気はする。
自分で自分の本心がつかめないから困ってるのかもしれんね。
 
しかし422は相変わらず苦労してんなあ…
彼女が安らげる日が来ることを願っとります。
 
425 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/12/02(木) 01:01:29 ID:+2wGxp+I [1/3]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月16日殿堂入りとして認定
 
夕凪(10079551)           美雪(10113874)           Silver(10130502)
のりこ(10164773)          Rin(10108137)             Dia(10077232)
村正10162174             nada(10118423)           ガーベラ(10162884)
リチャード・ロウ(10187238)     サマルトリア凹子(10060470)    ALICE09(10191219)
STORM EVANS(10021764)    エンジェラン「桜華」(10005811)  エテルナ(10035481)
エクセル・カーリム(10031982)   ルミナ(10152791)           のぁ(10164157)
パトリック(10062023)        チャンタ(10022163)         ソフィア(10001121)
Rio(10057499)            ぷりりん(10044675)         カドモニ(10200464)
ラプサス(10018941)         蒼(10139402)             おじさん(10151595)
夜光虫(10065687)          吉乃 クレア(10034621)       サラン(10032751)
疾風(10179800)           Noppo(10017740)          船酔いサリー(10184572)
ヒューズ(10132336)         ぱる(10125202)           サクラ(10133481)
ミュラ(10148083)           ガングレト(10035601)       あや(10174239)
わんうぃーる(10172244)       アレックス(10022163)       咲夜(10184816)
ルシカ(10160316)           OTAKON(MF)(10052036)     Doggie(10176666)
マヤ(10017041)            アクト(10177206)           エレナ(10178392)
幸村(10164773)            どれみ♪(10169091)        びよ(10059871)
豆大福(10041558)          エリア・フィン(10001053)     み~の(10158893)
ジュ℃(10199445)           ベルダンディー(10070789)    シャルム・カーン(10056599)
 
426 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/12/02(木) 01:02:01 ID:+2wGxp+I [2/3]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月27日神の手によって殿堂入りとして認定
 
ひわたり(10142676)     紅竜(10021067)
メイガス(10204490)      キサラ(10148275)
おとな(10059614)       ?バルド(10057665)
EVE(10164976)        ロンドベル(10160758)
フェイト(10158617)      ミラ・ファニール(10168689)
ライラック(10136268)      しぇり(10183926)
ぬこ(10172964)        菜葉(10172931)
マイ=ミカゲ(10096363)   にゃも(10203059)
ルーミア(10061453)      ねぎみそ(10187182)
Cross(10025211)       ラクス=クライン(10067861)
花より番長(10150061)    ゆず(10204210)
結城 葵(10163197)      エリーおばちゃん(10046897)
スパイスG(10039938)
 
427 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2010/12/02(木) 01:02:25 ID:+2wGxp+I [3/3]
【パルムGBR 装備立ち回りが雑魚の地雷 俺の気分を害する言動行動を行うゴミ共】(2010年12月1日孤高の天才により殿堂入りとして認定)
 
リズリット(10166123)      楓(10201410)         暴走女王 かりん(10141867)      歩(10019040)
味噌ラーメン(10192264)    ジェイク(10026658)      死四天ー紅ー(10174340)         ロザリオ・B・F(10015750)
しらす(10151836)        ピングー(10004888)      聖マリィ★ゴールド卿(10205007)    La Corolle(10009572)
XTH(10000434)         ーkeroー(10061624)      ZGMF-X10A(10115463)         KATABAMI(10126779)
わたあめ子(10002494)    ダイガン(10167260)      ランフィ(10143459)
D・トリエル(10084959)     ミレイユ(10168979)       龍覇(10126369)
ゆゆめ(10086376)       おんたま(10167229)      INUGAMI(10007500)
ユンユン(10195397)      PLIN-PLIN(10166052)    ディアネイラ(10101254)
☆みかん☆(10082648)    カエデ(10023863)       そみぃ(10084520)
雪国まいたけ(10076239)   チルノ(10172933)        沙樹(10175943)
さゆさ(10129441)        アシャラナータ(10007566)  ミューセ(10012323)
アルル(10168695)       ナポリたん(10150939)    ルージュ(10136551)
パンダ太郎(10185844)     博麗 霊夢(10141993)    鏡音リン(10162815)
 
428 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 01:05:46 ID:YS2suzu2
 
\              /
 \           /
  \         /
   \       /
     \( ^o^)/   うわああああああああああああああ!!!!!!!!!!
      │  │
      │  │    ~○~○~○~○~○~○~○
      │  │  ~○~○~○~○~○~○~○~○~○
      (  ω⊃~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○
      /  \ ~○~○~○~○~○~○~○~○~○~○
     /    \   ~○~○~○~○~○~○~○~○
    /      \
   /        \
 
429 名前:とあるGH422の日常 その捌 1/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:44:27 ID:zldbj2gW [1/6]
 掃除を終え、小さくため息をついた私は、部屋の中をぐるりと見回しました。
 
 がらーんとした、静かなマイルーム。
 私しか暮らしていない、ご主人様のマイルーム。
 
 既に出かける用意を済ませていた私は、ロックを設定して部屋を出ました。
「ご主人様……一体、何処へ行ったのですか?……」
 
 あの日以降、私は通常業務である部屋の維持と最低限の身の回りの事以外の時間全てを、ご主人様の探索に当てています。
 運がいいのか悪いのか、キャスト扱いとなっているからこそ出来る事なのですが、あれから既に1週間以上が経過、その足取りは全く掴めていません。
 隊員が失踪したなんて世間に知られれば、ガーディアンズの名誉に傷がつくはずなのですが、本部は何もしていない様子。
 
 ご主人様の事なんて、本部はどうでもいいと思ってるんだ、きっと……
 
 そう思ってはいても口に出せずにいる私は、ただただ、黙々とご主人様の行方を探すだけ。
 まだまだ経験不足な私ではご主人様の行動予測も出来ず、だからといって教官に「ご主人様が行方不明だ」なんて不名誉な事を言える筈も無く……
 最初の数日間は、ちょっと錯乱していた事もあって、闇雲に方々を歩き回り、似た人物が居たという話を聞けばそこへ急行、を繰り返していました。
 とはいえ、その行為は全く無駄ではありませんでした。
 ほんの僅かですが、ご主人様の足取りについての情報が私に届くようになり、私は情報収集の重要性に気づけたのです。
 そして、一昨日から情報収集に専念し始めた私の元に、少しずつ情報が集まるようになりました。
 そんな中、今日も情報が無いものかと聞き込みに出かけた私ですが、とあるローグスのアジトでそれらしい人物を見かけた、と、とあるガーディアンズ隊員から教えられ、そのアジトへと行ってみたのですが……
「別人だったし見つかっちゃうし……」
「別人、じゃねーだろうが、このチビ!」
「ど、どうするんだな、兄貴」
「まぁまぁ、落ち着けお前達。
 少なくともこのパシリはガーディアンズ所属だし、とりあえずイーサンに連絡して、あのいけ好かない総裁の出方を待とう」
 目の前で私の処遇を話し合っているピンクハート頭のニューマンにマッチョなヒューマン、そして、暢気そうなデブのビースト。
 簡単に言えば、私はこの三人が頭を張っているローグスの下部組織に潜入して、捕まってしまった訳です。
 捕まった、と言っても、別に拘束されている訳ではなく、これと言って特徴も無い事務室の、応接セットのソファに座らされているだけです。
 ……あ、そうそう、ビーストからもらった大きなロリ・ポップを舐めながら、でした。
 
430 名前:とあるGH422の日常 その捌 2/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:45:24 ID:zldbj2gW [2/6]
 数時間後。
 
「……何か言う事があるだろう?」
 
 目の前には、連日の激務で少しやつれ気味なライア総裁が総裁室の執務席に座って、指先で机を叩いていました。
 結局私は、三人組のローグスの手によってガーディアンズ本部へと送還されたのです。
「えっと……ロリ・ポップ、美味しかったです」
「そうじゃないだろう……」
 もう、怒りを通り越して呆れているらしく、総裁は困った顔で苦笑しています。
「話は色々と聞いている。あ~……とにかくだ、あの三人に今後は迷惑を掛けるな、分かったか?」
「はい」
「分かったなら、行っていいぞ。
 あたしは忙しい」
 彼女はそれだけ言うと、私の事なんて眼中に無いとばかりに書類仕事を再開しました。
「あの……」
「……何だ、まだ居たのか」と、顔も上げずに応じる総裁。
「私のご主人様の件なのですが」
「業務に差し障りが無い範囲で、好きなだけ探していていいぞ。
 見つかったら、その時は本部へ報告してくれ」
 あまりにもドライな物言いに、私は怒りすら沸いてきませんでした。
「総裁はそれでいいのですか?」
 しばらくは端末を操作する微かな音だけが部屋を満たしていましたが、ややあって、総裁の手が止まりました。
「良くは無いが、何か考えがあっての事なら、あたしがどうこう言う気は無いよ。
 ……ふふっ、昔のあたしが聞いたら、怒り出すような台詞だね。
 まぁ、退職するなら、ちゃんと手続きしてくれたほうがありがたいけど」
 総裁は卓上に肘をつき、手を組んでその上に顎を乗せます。
「ぶっちゃけ、そこまでヒトを回す余裕が無いんだよ。
 それに、この仕事に対しての熱意を失った奴が前触れ無く、お前のご主人様の様に、失踪みたいな感じでどんどん辞めちまうのを、この目でいくつも見てるからね……」
 その目に寂しそうな影が浮かんだのを見て、私は言葉を返すことが出来ずに総裁室を後にしました。
 
431 名前:とあるGH422の日常 その捌 3/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:45:57 ID:zldbj2gW [3/6]
 マイルームへと戻った私は、既に日課となっている夕食の支度をすると、一人で食事を済ませて就寝の用意を整えました。
 そして、ご主人様のベッドへと潜り込みます。
「お休みなさい、ご主人様……」
 微かに残るご主人様の匂いが、今の私を眠らせてくれる唯一のものになっていました。
 
 ……――422、ただいま。
 何処へ行っていたのですか、私を放っておいて!
 ゴメンゴメン、ちょっと色々あってね。
 もう! ……でも、帰って来てくれたから、許してあげます。
 ありがと。でも、もうこれ以上は心配しなくていいよ。
 どうしてですか?
 だって、あたい――
 
 ――もう死んでるんだ。
 
「ごしゅじんさまあっ!?」
 絶叫と共に飛び起きた私は、勢い余ってベッドから転がり落ちました。
「っ痛ぅ~、お、おしり、強打しちゃった……」
 よろめきながら立ち上がり、お尻をさすります。
「いてて……よかった、夢かぁ……変な夢を見ちゃったなぁ……」
 深呼吸した後、冷静に夢を判断します。
 
 ……総裁に言われた事と、最悪の事態が組み合わさってあんな夢を見ちゃったんだ。
 
 そう結論付けた後、万が一を想像してしまった私は身震いしてしまいました。
「うん、そう、夢よ、夢の話なんだから、ご主人様は大丈夫。
 でも、ひどい夢を見……夢?……ユメ、ゆめ……う~ん、何か引っかかる……あ!(ぽむっ」
 夢という単語からとある事を連想した私ははたと手を打ち、あわてて着替えると、マイルームを飛び出しました。
 
432 名前:とあるGH422の日常 その捌 4/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:46:38 ID:zldbj2gW [4/6]
 取る物もとりあえずご主人様の出身地であるモトゥブの小村落へと赴いた私は、アポも時間も無視して(現地は夜でした)村長さんの家へと駆け込み、寝入りばなの村長さんを叩き起こして状況を説明しました。
「何、ビス子が行方不明だと?!」
「はい。それで、ご主人様をずっと探しているのですけど、ここの村人なら何処か心当たりがあるのでは、と、ふと思いついたんです」
「心当たり、か……無いとは言わんが、確実ではないぞ?
 大体、今のあの子については、お前さんのほうが詳しかろうに」
「それが、そうとも言い切れないんです。
 今朝になって思い出したんですけど、『あたいの夢は、おさんどんや村の事から開放されて、好きなヒトと一緒にのんびり暮らしたいんだ』って、以前に言っていたんです」
 私が料理を覚えて暫く経った頃、ご主人様とお茶の時間を楽しんでいた時にその話を聞かされたのですが、今朝の夢でそれを思い出したのです。
「行方不明になるまでのここ暫くは様子がずっとおかしかったんですけど、そうなったのはミッションでこの村に来てからなんです。
 今回の件がご主人様の夢と関連があるかもしれないというのはあくまで私の推測というか感ですけど、少なくともこの村に関連性があるのは間違いなさそうですし、本当に夢と関連があるならご家族の方が詳しいだろうと思って」
 すると、私の来訪で起きてきた、ご主人様のすぐ下の妹がこんな事を言ったのです。
「ねぇじいちゃん、もしかしたら姉ちゃん、『虎の穴』に行ったんじゃないかな」
「虎、の……穴?」
「あそこへか……ありえるのぅ」
「そこって、何なんですか?」
「あ~、うん……その、なんだ……」
 歯切れも悪く、ライオンヘアーの頭を掻き毟った後、村長さんは渋い表情を浮かべました。
「早い話がな、わし等ビーストでも一部の者しか知らん、あ~……そう、分かりやすく言うなら、昔ながらの特訓場じゃよ。
 まぁ、訓練出来る事は色々とあるんだが……そこではな、性格矯正もしとる」
「はい?」
 私は村長さんが何を言いたいのかがいまいち分からず、首を傾げました。
「いや、な……お前さんが言った、あの子が行方不明になった日の次の日にな、あの子の元許婚も行方不明になっとるんじゃよ」
「はいーっ?!」
 
 ご主人様だけでなく、あのビーストも行方不明?!
 何やら嫌ぁ~な予感がしてきました。
 
 その後、詳しい場所を聞いた私は村長さん達の制止を振り切り、現地時間が夜中である事も気に留めず、その場所を全速力で目指したのでした。
 
 ―――続く―――
 
433 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:49:49 ID:zldbj2gW [5/6]
投下完了です
なけなしの経験と知識を駆使し、やっとビス子の居そうな場所にめぼしをつけた422
本当にそこにビス子は居るのか、それとも……
 
434 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/11(土) 22:03:22 ID:zldbj2gW [6/6]
すみません、文章を一部修正です。
 
1/4 10行目
訂正前:その足取りは全く掴めていません。
訂正後:未だにはっきりした足取りは掴めていません。
 
投下してからミスに気づくなんて……orz
 
435 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/13(月) 23:24:41 ID:YkFWnv7o
>>434
投稿乙です。
>――もう死んでるんだ。
ちょw心配なのは分かるが飛躍しすぎ。
 
>『虎の穴』
タイガーマs・・・いやなんでもない。
 
>訓練出来る事は色々とあるんだが……性格矯正もしとる
いったいどんな修行場だよwwww
 
 
次回のタイトルの漢字、多分アレかなぁと思いつつ、次回楽しみに待ってます。
 
436 名前:とあるGH422の日常 その苦 1/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/18(土) 22:44:40 ID:mwXmKkzc [1/6]
 その日、そのビス男は運が悪かった。
 飯に大っ嫌いなピーマンが入っていた。
 その所為か腹を壊し、トイレに何度も通いつめたうえに、最後の最後で紙が切れて、出るに出られなくなった。
 しかも、水を流す前の所へ宝物のブロマイドを落っことした。
 おまけに流してしまった。
 挙句、仲間から『トイレが長い』となじられ、罰として夜番に立たされた。
 だが、その日はそれで終わった訳では無かった。
 
「しゅわーっち!」
 
 唐突に、しかも妙な掛け声と共に股間を強打され、挙句に打ち上げられた彼は、悶絶したまま地面に叩きつけられ、気絶したのだった。
 
 
「ふぅ……何とか見つからずに済みました」
 見張りに立っていたビス男――私は知りませんでしたが、今日は天中殺な彼――をボッカ・ズッパでノックアウトした私は、そのまま背後にあった洞窟へと侵入します。
 話によれば、この奥に『虎の穴』と呼ばれる訓練施設があるはずです。
 見張りも居た事だし、間違いは無いでしょう。
 ただ、私は一つだけ失敗したと思いました。
「ご主人様、一体何処に居るんだろう?」
 そう、この洞窟はめちゃくちゃ複雑な構造になっていて、ちょっと進んだだけで出口が分からなくなってしまいそうになるほどなのです。
 だからといって、案内が居る訳でもありません。
 ……よく考えたら、さっきのヒト、別に倒さなくても良かったんですね。
 何やってるのかな、私ってば……
「もう済んだ事です、今更後悔しても仕方ありません。
 事こうなれば、後は行き当たりばったりでっ」
 思考をわざと口にした私は、運を天に任せ、てきとーに進み始めました。
 
437 名前:とあるGH422の日常 その苦 2/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/18(土) 22:45:24 ID:mwXmKkzc [2/6]
「見つけましたよ、ご主人様!」
「422?」
 
 行き当たりばったりが功を奏したのか、すぐにご主人様と会う事が出来ました。
 実の所、複雑な道の突き当たりは必ず部屋になっているという法則性と、予想よりはさして広くなかったから、なんですけどね。
 それはさて置き。
「ご主人様、こんな辛気臭いところをさっさと出て、とっととガーディアンズに帰りましょう!」
「やだ!」
 いきなり全力で断られてしまいました。
「どうしてですか!」
「だって、まだ終わってないんだよ!」
「終わってない、って……何がですか?」
 私が尋ねると、「こっちに来てごらん」と言って、何処かへと向かうご主人様。
 その後について行くと……
「もう止めようよビス子~、こんなの無意味だよ~」
 通路の奥の方、つまり部屋から、聞き覚えのある男のヒトの声がします。
「文句言わずに手を動かす!
 全く、あんたが何時になってもしっかりしないから、422が来ちゃったじゃない!」
 ご主人様がそう言った途端。
「わーっ! ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ……」
 声は更に部屋の奥へと行ってしまいました。
「何ですか、今のは……」
 何となしに私が言うと、困った様子のご主人様が小さくため息をつきました。
「信じられないかも知れないけど……あれがあたいの元婚約者なんだよ。
 えっと……ほら、隠れてないでこっちに来なよ」
 部屋の奥に隠れてしまった声の主を、力ずくで引っ張り出してきたご主人様。
 薄暗い洞窟の中を照らす安っぽい照明の下に現れたその人物は、デッキブラシを手におどおどしていますが、確かにあのビス男でした。
 
438 名前:とあるGH422の日常 その苦 3/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/18(土) 22:45:53 ID:mwXmKkzc [3/6]
「えと……つまりどういう事なんでしょう?」
 何だか訳が分からなくなってきた私は、そう言うのが精一杯でした。
 すると、ご主人様は何故か昔話を始めました。
 
ちょっとだけ昔のモトゥブの小さな村に、二人の男の子がいました。
一人は力も強くて背も大きないじめっ子、もう一人は背がちょっと小さくてやさしい顔立ちのいじめられっ子。
二人は村に居る、同じ年頃の女の子が好きでした。
ある日、二人は村長さんに「大人になったら、お前達のどちらかがあの子のおむこさんになれる」と言われました。
その日から、いじめっ子はいじめられっ子をいじめ続けるようになりました。
自分が強いことを女の子に見せ付けたかったのです。
でも、女の子は最初からいじめられっ子の事が好きでした。
いじめっ子はそれを知ると、すぐさま女の子を殴ろうとしました。
いじめられっ子と同じように、力でねじ伏せて、自分を無理やり好きにさせようとしたのです。
その時です。
「は、Hahahahaha! そ、その子に手を出すな、ぼっ、僕が相手だ!」
いじめられっ子は女の子を助けようと、とあるヒーローを真似て現れましたが、いじめっ子はそんな彼とそのヒーローの事をひどく馬鹿にしました。
自分の事もですが、大好きなヒーローを馬鹿にされた事で積もり積もった恨みと鬱憤が大爆発したいじめられっ子は理性の箍が外れてしまい、子供なのにブラストバッジ無しでナノブラストを発動、いじめっ子を一撃で瀕死にしてしまったのです。
それ以来、いじめっ子は自分より強い、というか、いじめられっ子が怖くなって、彼をいじめなくなりました。
ただ――
 
「――いじめられっ子が好きだった女の子は、それ以来ヒーローの真似を止めなくなったいじめられっ子が嫌いになってしまったのです」
 そこまで喋ると、ご主人様は寂しそうに微笑んだのです。
「どうして嫌いになったのですか?」
「本来の自分を偽って、ヒーローの真似をし続けるから。
 女の子は、それまで通りのいじめられっ子が良かったの。
 ちょっぴり臆病だけど優しくて、物知りで、自分の事を笑わせてくれる彼が」
 ご主人様は苦笑しながら、ビス男に視線を向けます。
「あたいはね、ちょっとだけでも自分に自信を持ってくれてれば、あの頃のままのあんたでよかったんだよ」
 それを聞いてビス男は苦い顔になり、ご主人様に背を向けると、無言で洞窟の奥へと消えていってしまいました。
 
439 名前:とあるGH422の日常 その苦 4/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/18(土) 22:46:35 ID:mwXmKkzc [4/6]
 その後、Gコロニーへと戻った私達ですが、私はご主人様にこっぴどく叱られました。
 あの見張り番、実はご主人様の親戚(確か従兄弟だっけっかな?)だそうで、その彼を伸しちゃったからです。
「これからは、もうちょっと考えて行動するように! 分かった、422?」
「はぁい……」
 それが済んだ後、今度は私がご主人様を叱りました。
「私というパートナーが居るのにそれを無視して、どれだけ心配させれば気が済むのですか?!」
「あ、う……ゴメン」
「ゴメンで済むならガーディアンズは要りません!
 そもそも、居なくなる前に、私に一言有るべきでしょう?!
 次にこんな事したら、もう知りませんからっ!」
「え? ちょ、それは困るよ422っ」
「困るとおっしゃるなら、反省なさって下さい!」
「……はぁい、反省します……」
 私の視線と高さを合わせる為に正座していたご主人様と、その正面に立っていた私ですが、そこで会話が途切れました。
 そして。
「……ぷっ」「くくく……」
「「あははははははは」」
 視線が絡み合った私達は、どちらからとも無く笑い出しました。
 理由は……ただ、何となく、です。
 ひとしきり笑った後、ご主人様が立ち上がって私の目の前に手を差し出しました。
 私はその手を両手でしっかりと握り、ご主人様を見上げます。
「もう一人で悩まないで下さいね、ご主人様」
「あんたもね、422」
 掌から伝わるお互いの温もりが、何故だか私をとても安心にさせてくれました。
 
 こうして、ご主人様はとりあえず無事に戻ってきました。
 ご主人様の悩みが解決したのかどうか、それはご主人様にしか分かりませんが、少なくとも今は問題無いそうです。
 一抹の不安は残るものの、暫くは平穏に過ごせる――といいなぁ……
 
 ―――終わり―――
 
440 名前:とあるGH422の日常 その苦 本当の結末[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/18(土) 22:47:29 ID:mwXmKkzc [5/6]
「……で、結局、ご主人様はあのビス男が好きなんですね?」
「!」
 絶句したご主人様は、耳の先まで顔を真っ赤にしたかと思うと、つい今しがた腰掛けたベッドの上の枕を掴んで顔を隠してしまいました。
 どれだけ興奮しているのか分かりませんが、頭の上に陽炎が立ってます。
「……」
 何かぼそぼそと、枕に顔を埋めながら喋ってますが……
「……『だって好きになっちゃったんだからしょうがないじゃない』……『あの苦悶の表情』……『かわいいんだもん』……」
 言葉の一部しか聞き取れませんでしたが、何か酷い事を言ってるような……
「もしかして、ご主人様はSでツンデレですか?」
「ちっがぁーうっ!」
 ご主人様は恥ずかしさを誤魔化す為に、手にしていた枕を私の顔面目掛けて全力投擲!
「もぎゅぷっ(ゴキャリッ、ドサッ)きゅう……」
 私は、投げつけられた枕のあまりの威力に首を持っていかれながら、受身も取れずに真後ろへとひっくり返ったのでした。
「……あ、しまった、つい力が……。
 422ゴメン、大丈夫?」
「……」
「えと……422?」
「……」
 私がなかなか起きないので、不審に思ったご主人様が私を抱き起こしました。
「起きなってげっ、気絶してるっ!
 422、しっかりして、422っ!――」
 
 その後、私が気づいたのは、医務局のベッドの上でした。
 しかも首にコルセットを巻いた状態で。
 診断によると、頚椎アクチュエータユニットが損傷しているので、交換の為に3日間の入院との事です。
 しくしく……ご主人様の馬鹿力ぁ~……
 
 ―――今度こそ終わり―――
 
441 名前:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/18(土) 22:54:44 ID:mwXmKkzc [6/6]
投下完了です
422はご主人様を(おまけつきで)発見出来ました
でも、そのままめでたしめでたしにならないのが422クオリティ
 
ちなみに、ビス男はいきなり帰郷したビス子にとっ捕まって、あの場所で性格矯正(と言えるのか?)されてたというのが真相です
 
442 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 00:50:31 ID:6yX3TuT9
前に出てきてたヤサビス男がめっ子なのかられっ子なのか分からない
 
443 名前:441[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 10:46:18 ID:D34aSt8D
分かりづらかったようで、すみません
られっ子のほうがヤサビス男です
 
 
444 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/20(月) 21:17:55 ID:680E3NaD
>>441
投稿乙です!
予想通りのサブタイトルワラタw
 
>その日、そのビス男は運が悪かった。(以下略
まあ、その何だ・・・。成仏してくれ。
 
>昔話
いじめっ子ざまぁw
 
>本来のビス男
某「大改造劇的~」的変化だな。
ってか、性格的だけで判断すると凄く小動物っぽいw
で、ビス男は(今後の話に関わってくるのかもしれないが、)
性格矯正というか、完全に元の性格に戻ったのかな?
 
 
いろいろあったが、大団円・・・・でもないか。
ぶっちゃけ一番運のないのは42n・・・
おっと、誰か来たようだ。
 
445 名前:名無しオンライン[『GH450の人』 sage] 投稿日:2010/12/23(木) 23:43:48 ID:yrok9N1p
12月末です。いよいよ2010年も終わろうとしています。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
そんな中、ガーディアンズ&リトルウィングの隊員の皆様を元気付けようと
うちのGH450が頑張ってくれました。
 
つ ttp://www.psuxxx.info/uploader/src/up7169.jpg
 
GH450 『・・・ううう、どうしてこんな目に(////)』
 
お目汚し失礼しました m(_ _)m
 
446 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/30(木) 07:52:59 ID:wjEtkN3s
保守…
 
447 自分:とあるGH422の日常 その渋 1/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/30(木) 22:06:47 ID:jGBREdQS [1/5]
「ほにゃーっ!」
「ひえーっ!」
「いやぁーっ」
 
 出頭から私の叫び声で申し訳ありません。
 どうも、元だらしないビス子の422です。
 
「ご主人様ーっ、助けてくださぁい!」
「あたいも手一杯なんだからか、自分で何とかしなさぁい!」
 
 ズズン。
 
「「ぎゃーっ!」」
 
 レオル・パディアに踏み付けられた私とご主人様の絶叫がVRシミュレータに響きます。
『は~い、そこまで。
 ガーディアンズシステムじゃないんだから、フォトンのチャージ時間と残量を考えてPAを繰り出す癖をつけろ。
 特にビス子は無駄にPA撃ち過ぎだ、その点は422を見習え。
 それと、いい加減に緊急回避とシールドガードを覚えろ、お前ら』
 放送越しに教官から叱られました。
「「ぅはぁい……」」
「あんた達、だらしなさ杉。
 はい、もう一回行くよ~」
 倒れている私達の目の前には、赤いツインテールに赤いウルスラ・レプカを身に纏った小柄なニュマ子さんが両手にナックル――セイクリッド・ダスターを装備して、腰に手を当てて立ってました。
「うう、ゲロ吐きそう……」と、ご主人様。
「この程度でだらしないなぁ……ね~。ほんとにこの子達、教官の生徒なの?」
 操作室に振り返りながら、そのニュマ子さんは教官に尋ねます。
『そう言うなよ、これでも優秀な部類に入るんだ。
 というかだな、お前ほど手がかからなかったのは確かだぞ、ニュマ子』
 教官の返答に対して、やぶ蛇だった、と顔をしかめた彼女は、ご主人様と私を立ち上がらせてくれました。
 
448 自分:とあるGH422の日常 その渋 2/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/30(木) 22:07:53 ID:jGBREdQS [2/5]
 訓練が終わった後、私達はクラッド6内のカフェへと案内されました。
「いただきま~す、んぐ……んぐ……っぱぁ……」
 教官がご馳走してくれたノンアルコール炭酸飲料を一息に飲み干したご主人様は、最後に小さく「ケプッ」とゲップをしました。
「もう、ご主人様は……はぁ」
 情けなくてつい溜息をついた後、私は周囲をぐるりと見回します。
「凄い……福祉施設が充実してるんですね、リトルウィングは……」
「やっぱりそう思う?」
 さっきまで私達の訓練に付き合ってくれていたニュマ子さんが私の真向かいの席に座っていたのですが、つい零れた私の独り言に答えてくれました。
「各種ショップもさることながら、有名チェーン店のカフェまで職場にあるなんて、ちょっと羨ましいです」
「あははは……ま、それくらいしないと、あっという間にお給料のいいPMCへ移籍しちゃうからね、傭兵って」
「皆さん、お待たせしました」
 カウンターから軽食を大量に受け取ったGH470くんが手馴れた様子で運んできて、私達の前へと山積みにしました。
「相変わらず凄い量だな、お前は……」
 斜め向かいの席でグラスに口をつけようとしていた教官が、ニュマ子さんを見ながら呆れかえっています。
「そう? 前より減ったんだけど」
 そう言いながら、すごい速さでオルアカ・ドッグをパクパクと食べる彼女。
「……まぁいい。
 とりあえず、ビス子」
「ふぁい?」
 ニュマ子さんに負けじと口いっぱいにオルアカ・ドッグを頬張っていたご主人様は、きょとんとした顔で教官を見ます。
「どうだ、やっていけそうか?」
 その問いに答えようと、口の中のものを慌てて飲み下すのに百面相をした後、ご主人様は頷きました。
「ん、何とかなりそう」
「だといいけど……」「マスター」
 ぼそっと呟いたニュマ子さんを、470くんがたしなめます。
「そう邪険にするな、ニュマ子。
 とにかく、来年になったら、ビス子がガーディアンズとリトルウィングとの連絡役の一人になる。
 今日ビス子達と俺がここに来たのは、リトルウィングのバトルシステムを体験させる意味もあったが、お前達の顔を繋がせる為だ。
 しっかりと頼むぞ、二人とも」
 神妙な顔で頷くご主人様達を見て、私は本部でのやり取りを思い出しました。
 
449 自分:とあるGH422の日常 その渋 3/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/30(木) 22:08:34 ID:jGBREdQS [3/5]
 実は、ご主人様の行方不明騒動が終わってから暫く過ぎた頃、ご主人様と私はライア総裁に呼び出され、こう言われたのです。
「ビス子とそのパシリには、リトルウィングへ出向してもらう」
 私達が面食らったのは当然です。
 ざっとした話を聞かされたのですが、既に相当数のガーディアンズ隊員が傭兵として潜入しているので、彼らとの連絡役を勤めてほしいとの事でした。
「出向といっても、基本は定期的に向こうへ顔を出す事だし、お前達以外にも何名かこの任務に就く隊員がいる、心配するな」
「でも、向こうの社員や他のPMCから不審に思われるんじゃないかな?」と、ご主人様。
「その点については、旧文明人の……お前達には亜空間関連事件と言ったほうが分かりやすいか、あれが解決した後にウルスラ――向うの社長なんだけど、彼女と話をつけた。
 それと、表向きは『SEED襲来や亜空間関連事件のような、非常に危険性の高い有事を想定した相互連絡体制の構築』って事で他のPMCにも同様の話をしてるから、制服姿でリトルウィングをうろついてても不審に思われないよ。
 あたしからの話は以上だ、ガーディアンズ隊員として恥ずかしくない振る舞いを期待している」
 
「――とか言われてしまったんですよ」
 ご主人様達が今後の詳細を煮詰めている所為ですっかり蚊帳の外になってしまった私は、今回の件をネタに470くんとおしゃべりしていました。
「なるほど、やり方がいかにも総裁らしい……」
 同様に蚊帳の外になってしまった470くんが苦笑します。
「僕とマスターも、似たような感じでしたから」
「そうなんだ、はぁ……
 私、上手くやる自信がありません……」
 すると、470くんが私の肩をポンと叩きます。
「大丈夫ですよ、422さん。
 僕達パシリはマスターを支えるのがその勤めですけど、あなたはそれ以上に大切な事をちゃんと分かってますから」
「大切な……事?」
「はい。
 だから、大丈夫です」
 薄っすらと微笑む470くん。
 その顔を見た途端、私のリアクターが跳ね上がるように一瞬だけ暴走して、何故だか顔が赤くなっていくのが分かります。
「どうかしましたか?」
「い、いえ、な、何でもないでしゅぅ……」
 唐突に頭から湯気を噴く私を見て、不思議そうに首を傾げる470くん。
 と、突然、表情を引きつらせて席を立つと、座面、背もたれの順に足場として跳躍、その場を離れたのです。
 
450 自分:とあるGH422の日常 その渋 4/4[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/30(木) 22:09:28 ID:jGBREdQS [4/5]
 その直後、470くんの座っていた椅子の背もたれをキャリバーが貫通しました。
「よぉんななぜろぉ~っ……」
 地の底から響くような、怨念交じりの声が座席の後ろから聞こえてきました。
 この声って確か……
「411ってば、落ち着いてっ」
「嫌な予感がして来て見れば……どういう事?」
「どう、って……マスター達が話し込んじゃってるから、暇そうにしていた422さんと雑談してただけだよ」
「それだけじゃないだろ?」
 私は席を離れ、声のほうへと行って見ました。
 するとそこには、411さんに胸倉を両手でつかまれ、壁に押し付けられている470くんの姿がありました。
「ちょ、ちょっと411さん、落ち着いてください!」
「ぁあん?! どの口でそんな事が言えるんだ、泥棒猫がぁっ!」
 口にし難いほどの怒り顔で私をにらみつけた411さんは、割って入ろうと思っていた私に向かって、470くんをそのまま投げ飛ばしたのです。
「うわっ!」「にゃあっ!」
 躯体同士がぶつかる鈍い音がして、私と470くんは床を転がりました。
「うぅ、411ってば、ひ、酷い……(がくっ」
 打ち所が悪かったのか、470くんはそれだけ言うと気絶してしまいました。
 そして、力尽きた彼の顔が、床の上で仰向けにひっくり返っている私の胸に。
「470、テメェ、なんて場所で気絶しやがるっ!
 とっとと退けぇ!」
 叫び声と同時に、411さんは私ごと470くんを文字通りに蹴り飛ばしました。
 
 蹴り飛ばされた私の世界がゆっくりと動いています。
 私はその飛んで行く先に、大型のダストシュートを見つけてしまいました。
 多分、あそこへ落ちることでしょう。
 ああ、そう言えば私、今日は小星霊でした……
 
 体勢を立て直す間もなく、ガコン、と、いい音を立ててダストシュートに蹴り込まれた私が救助されたのは、それからざっと半日後の事でした。
 
 ―――終わり―――
 
451 自分:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/30(木) 22:10:27 ID:jGBREdQS [5/5]
投下完了です
年明けから新しい任務を任せられたビス子と422
422が不運なのは相変わらずなようですが、周囲にまでその影響が出始めてるような……
 
 
>>445
別に恥ずかしがらんでも……
素直にかわいいと思うけ――おっと誰か(ry
 
452 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/31(金) 00:08:45 ID:nVaUT0KE
お疲れさまです。
が…もしかして1/4が抜けてないか?
 
453 返信:名無しオンライン[sage] 投稿日:2010/12/31(金) 00:30:11 ID:yr4P0EyG
>>451
投稿乙です!
 
ニュマ子と470(と411)ktkr!本編登場って超久々じゃないか?
 
>薄っすらと微笑む470くん。 その顔を見た途端~
イケメンで天然って怖いねw
結果422がダストシュートに・・・合唱
 
>ダストシュートに蹴り込まれた私が救助されたのは、それからざっと半日後の事でした。
いやいや、もっと早く助けてあげようよw
 
ところで、ビス男はどうなった?あの話はアレで終了なのかな?
 
>>452
>>447が1/4みたいだけど、そういう事じゃなくて?
 
454 自分:451[パパと412 sage] 投稿日:2010/12/31(金) 09:52:30 ID:7U0yUJ4W
>>453
422「半日もかかったのは、ちゃんと理由があるんです。
    本来作動するはずの誤落下防止機能が作動しなくて、私が収集中継ポイントまで落っこちて、しかもリサイクル、マシナリー、が……ふえ~ん」
ビス子「思い出して泣かないの、422。(抱きしめて、ポニテの無くなった頭をなでる)
    まぁ、分別用のマシナリーに燃えないゴミ扱いにされて、クラッド6の最下層にあるリサイクルシステムまで運ばれて分解されそうになってたんだから、怖かったよね。
    ポニテ切られただけで済んで良かったよ、ほんとに」
422「ふえ~ん!」
ビス子「新しいヘアパーツ買ってあげるから、もう泣かないの」
422「ふえ~……(フェードアウト」
 
455 返信:452 【吉】  [sage] 投稿日:2011/01/01(土) 19:28:42 ID:yKX+xlvZ
あけましておめでとう。
 
>>453
すまん、なぜか>>447が表示されてなかったんだ…
 
今年は422がもうちょっと幸運でありますように。
ニュマ子と470も元気そうでよかったぜ。
 
456 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/02(日) 01:02:04 ID:z9dBzano
どうでもいいんだけど絵的なブツを晒す場合はどこか指定のろだでもあるのだろうか
 
457 自分:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/02(日) 10:43:08 ID:VEsQraU9
>>456
別段指定って無かったはずだけど、有志の管理人によるPSU,PSPo専用うpロダがある
 
http://www.psuxxx.info/uploader/
 
時折イラストもうpされてるから、他のロダよりは気楽に使えると思うよ
 
458 返信:名無しオンライン[『GH450の人』 sage] 投稿日:2011/01/02(日) 15:12:27 ID:pEC/iiV0
GH450 『明けましておめでとうございます。』
GH440 『今年もよろしくお願いしますです。m(_ _)m』
GH433 『今年はPo2iとかPSO2とか、いろいろ楽しみが多そうね。』
GH422 『Po2iはともかく、PSO2に私達が出るか分からないけどね~』
GH433 『まあまあ・・・詳細が出てからのお楽しみという事で♪』
GH450 『ともあれ、PMの皆様、今年もご主人のサポート頑張りましょう!』
 
一同 『お~』
 
 
>>456
各PM専用スレやこのスレで、過去何名か絵師さんはいたけどロダ指定はなかったと思う。
俺も>>457のうpロダをお借りしてる。
占有してる訳でも無いし、念のため「パシリスレ用」とコメントしておけばOKじゃね?
 
459 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/02(日) 23:22:45 ID:OG3LPkNB
スレ内検索して気付いたんだけど
422の人気?って他タイプより高いのかな・・・とか思ったら
1人頑張ってる方が居るだけでした
 
460 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/03(月) 01:00:01 ID:K3SEz8nH
422はニャンポコの中では一番使いやすいんだぜ!
 
実際の人気ランキングでも7位(420が6位)だから、割と人気な方だと思うよ。
 
421&423&424「…」
 
461 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/03(月) 01:09:42 ID:neb3wFYl
442の話が全然ないとかマジかよ('ω'`)
 
462 自分:とあるGH422の日常 その重と位置 1/4[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 13:23:48 ID:nOr0GqdY [1/5]
「やれやれ、面倒だなぁ……」
 ご主人様は制服を着込むと、気だるさと嫌々な雰囲気丸出しで溜息をつきます。
「ご主人様ってば、もう……
 定期連絡だって立派な任務、つまりお仕事なんですよ?」
「だけどさぁ……」
 やる気ゼロな顔で私に振り向いた後、再びの溜息と同時に肩を落としました。
「あーもう、ぐだぐだ言ってないで、とっとと出かけて下さい!
 予定時間通りに出発しないと、私まで総裁に叱られるんですからね!」
 両手でご主人様のお尻をぐいぐいと押して、部屋の出口まで誘導します。
「はぁ……あのニュマ子さんが苦手なんだよね……」
 ぶつぶつと文句を口の中で転がしながら、重い足取りでようやっと出かけていきました。
「全くもう、ご主人様は……はぁ……」
 つい私も溜息をついてしまいます。
「溜息ついても始まらない、か……
 よし、気持ちを切り替えて、ご主人様から呼び出される前にぱっぱとお掃除しちゃいましょう」
 私はご主人様が散らかしたままの寝室を、手際よく片付けて行きます。
 
 どうも、元だらしないビス子の422です。
 
 最近は無闇に忙しくて、ご主人様も以前ほど身の回りを綺麗に保てなくなって来ました。
 何しろ、定期連絡任務に加え、最近はモンスター達がSEED騒ぎの頃と遜色ないほど凶暴化する事が増えていて、何かというとその処理に追われているのです。
 私と違って、仕事以外にもやる事があるご主人様は、それを処理するために少ない睡眠時間を削っていて、この所はずっと目の下に隈(くま)を作ったままです。
 『仕事以外のやる事』が何かというと……ぢつは、今回の任務が決まって直ぐに、ご主人様の幼馴染のビス男さんが村から行方不明になっちゃって、ご主人様はその行方を捜しているのです。
 そんな事情もあって、誰が見ても分かるほどにご主人様はくたくたですが、同じ任務に就いて日常も補佐している私もくたくたです。
 パシリ同士のネットワークから集まった情報が正確なら、全隊員の半分近くが過労状態で、その内の約半数は過労状態からの回復やそれを原因としたミスによる負傷の治療の為に休職を余儀なくされている事になります。
 こんな現状の所為か、自分の主人を心配したパシリが現状の改善を要求する案件を纏めて本部に提出した、という噂が私達の間に広がりました。
 私も気になってちょっとだけ調べたのですが、特定は出来なかったものの、改善要求をしたパシリが居たのは確かなようでした。
 その後、その噂は伝聞される過程でどんどん変化したようで、現在では『口の悪いGH430と終始にこやかなGH440が総裁室に改善要求をねじ込みに行った』という話になっています。
 いずれにせよ、現状を再認識させられる事となった本部は、これ以上の悪化を防ぐ為に業務の一部を外部のPMCへと委託委任する事を決定、円滑に業務を行う為に提携契約を結んだPMCへ隊員達を派遣する事になったのでした。
 
463 自分:とあるGH422の日常 その重と位置 2/4[パパと412 sage] 投稿日:2011/01/10(月) 13:25:01 ID:nOr0GqdY [2/5]
 そんな中、現在のご主人様と私は、PMCの一つであるリトルウィングへ定期的に出向しています。
 当然、ネット経由によるやり取りもしていますが、ハッキングや盗聴が日常茶飯事なこのご時世では、スニーカーオンラインで直接届けるのが確実な場合も多いのです。
 ただ、その……極秘任務を受けた私達のカモフラージュとしては、わざとらしいお題目よりは都合のいい任務なんですが、そっちのほうが忙しくて大変なんですけど……本当にこれで良いんですか、ライア総裁?
 
 Pipipi,pipip.
 
 ……あ、モノローグと掃除が終わったタイミングで、ご主人様からの呼び出しがかかりました。
 手早く身支度を整え、転送ロックをオフ。
 次の瞬間、リトルウィングに到着していたご主人様のすぐ隣へ転送されました。
「さ、ちゃっちゃと交代して、仕事を終わらせよう」
「はい」
 前のシフトを担当している二人のうちの片方と交代した私達は、委託依頼の更新や報告書類のチェックをしながら任務の苦情や問い合わせの応対を行い、お昼時は相方の隊員と交互に短いお昼休みを取ります。
 ここへ来る日は、事務エリア近くの休憩所で私が作ってきたお弁当を食べるのですが……
「……あ、居た居た。こんにちは、ビス子、422」
「「ニュマ子さん?!」」
「お昼ご飯まだだったから、一緒に食べようと思って」
 そう言いながらご主人様の隣に座ると、大量のオニギリを取り出すのに紛れるように、ご主人様に報告用の小さなメモリチップをこっそり渡します。
「でさ、今晩予定してた食事なんだけど、午後から急な仕事が入っちゃっから、無しって事で」と、ニュマ子さん。
 実は今夜、二回目の報告の受け取りと親睦を深める為に、私達と食事をする予定になっていたのです。
「了解です」
 何処かほっとした様子で返答したご主人様にニュマ子さんはちょっとだけ苦笑した後、ふと、何かに気づいて、まじまじとご主人様のお弁当を覗き込みました。
「うわ凄っ、何このお弁当……」
「422が早起きして、毎日作ってくれるんです。
 ……あげませんよ?」
 そう言って、ラッピーを模した卵焼きを口に運ぶご主人様。
「くれるって言われても、遠慮しとくわ。
 そこまで丹精込めて作ってあるキャラ弁貰ったら、彼女に祟られそうだし」
 ニュマ子さんは、反対側の席で同じ内容のお弁当(草原で遊ぶデフォルメラッピー達)を食べていた私にちょっとだけ目を向けて、軽く肩をすくめました。
 
464 自分:とあるGH422の日常 その重と位置 3/4[パパと412 sage] 投稿日:2011/01/10(月) 13:25:47 ID:nOr0GqdY [3/5]
「っと、そうそう、祟るで思い出したんだけど」
「何をですか?」
 ご主人様が丁度カラアゲを頬張ったところだったので、私が代わって聞き返しました。
「最近、新しい社員がまた来たんだって。
 あたしは見てないんだけど、小夜ちゃんがここの深夜帯で見かけた、って、470が言ってた」
 小夜ちゃんは、リトルウィングの一般エリアに入っている、グラール教団のお社に勤めている女性ヒューマンの巫女さんです。
「……ふぅ、ご馳走様。
 どうせなら、ガーディアンズへ来てくれないかなぁ……」
 空になったお弁当箱をナノトランサーへ片付けると、テーブルに突っ伏すご主人様。
「食休みはいいですけど、そのまま寝ちゃダメですからね、ご主人様っ」
「分かってるよ~……」
「ねぇ422、そんなに人手不足なの?」
 ニュマ子さんが、気だるそうなご主人様を気遣ってか、声を潜めて私に尋ねてきます。
「ええ、ここだけの話ですけど、かなり……
 まぁ、ご主人様が寝不足なのは、それ以外の理由もあるんですけど」
「そっか。体調管理はあんたがしっかりしてあげなよ?」
 こちらの事情をわざわざ掘り下げて聞くつもりは無いようです。
「はい、心得ています」
「さてと、あたしも依頼をこなすのに、そろそろ出かけ――」
 そう言いつつ腰を浮かせたニュマ子さんですが、そこに端末の呼び出し音が鳴り響きます。
「もう、タイミング悪いなぁ……はい、ニュマ子です。
 ……ええ、まだ大丈――え? まぁ、それ位なら別にいいけど……
 そんなに時間、割けない……分かった、分かったから。
 すぐに行く――はぁ……」
 肩を落として、溜息を吐く彼女。
「どうかなさったのですか?」
「それが――」
 愚痴ともぼやきとも取れそうな感じで切り出そうとして、ふと、何やら思いついたらしく、微妙な笑みを浮かべて私を見ます。
「ね、ちょっと一緒に来てもらっていいかな?」
 
465 自分:とあるGH422の日常 その重と位置 4/4[パパと412 sage] 投稿日:2011/01/10(月) 13:26:47 ID:nOr0GqdY [4/5]
 ご主人様にはそのまま食休みしてもらい、私はニュマ子さんとリトルウィングの事務所へ向かいます。
「さっき新しい社員の話したけど、その彼、自分の相方にするパシリが決められないんだって」
「それはまた……随分と優柔不断な方のようですね」
「たまに居るのよ、パシリがどんなものなのか、チェルシーの説明と簡易カタログじゃよく分からないヒトが。
 ここもそんなに裕福って訳じゃないから、直接会わせて選ばせるのが無理なの、知ってるし……
 っま、直接あんた達を見れば、どんな感じか何となく分かるでしょ――お待たせ、チェルシー」
 事務所区画に入ると、受付嬢をしているチェルシーさんが、待ってましたとばかりに席から立ち上がります。
「ソレジャ、後はよろしくネ。
 お客さん、詳しい説明は彼女に聞いてネェ~」
 待合用のソファへ腰掛けていたヒトにそれだけ言うと、チェルシーさんはあっという間に事務区画を立ち去ってしまいました。
「忙しいのは知ってるけど、こっちの仕事もちゃんとしてよチェルシー……」
 苦い顔で頭をがしがしと掻き毟った後、ニュマ子さんはソファのヒトに視線を向けました。
「あんたが、チェルシーの言ってた新入社員?」
「あ、はい、一応……」
 ソファから立ち上がり、私達のほうへとやってきたヒト――白いSPFに身を包んだ、背の高い優男の男性ビーストさん……って、あ!
「あ、あなたは――」
 ご主人様を泣かせたこの顔、見間違えるはずもありません!
「どうしたの422?」
「……あ、もしかして君は――」
 
「――ご主人様の幼馴染さん!」
「――ビス子のパシリか!」
 
 私と彼は、お互いを指差し合い、一瞬あっけにとられました。
 ですが、私はすぐさま我に返りました。
「あの暫く後から行方不明になった、って、村の方々が心配していらっしゃるのに、こんな所で傭兵家業ですか!
 ご主人様なんて、連絡受けた日からずっと、睡眠時間まで削って行方を探してるのに!」
 私が詰め寄ると、ビス男さんは困り果てた顔で、黙って私を見下ろしていました。
 
 ―――続く―――
 
466 自分:名無しオンライン[パパと412 sage] 投稿日:2011/01/10(月) 13:35:21 ID:nOr0GqdY [5/5]
投下完了です
何の因果か、422は妙な場所でビス男と再開しました
これから一波乱ありそうですが、それで済むでしょうか
 
 
>>453
ビス男「恥ずかしながら、ストーリーに帰ってまいりました……」
ビス子&422(収拾つくのか、作者……)
 
 
>>461
無いのならいっその事、自分で書いたらどうだろう?
 
467 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 14:35:25 ID:O6lcCXTr [1/2]
書くのなんて面倒だ
描くのなら習作がてらやってもいい
 
468 返信:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 14:36:46 ID:O6lcCXTr [2/2]
>>466
そうだよ、活字じゃなく4コマ漫画とかにしてみ?
親しみも出るし一見して何をしているのかとか分かりやすいぞ
 
469 返信:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 15:49:29 ID:CQ45vcaG
>>466
乙ですー。
やはりビス男は別な虎の穴(訓練所)に入ってたのか?
(タイガーマスクが各地に出現のニュースを見てたんでついw)
果たしてビス子は素直になれるのか?
wktkして待っております。
 
470 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/10(月) 22:24:16 ID:f8yNRLtV [1/4]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月16日殿堂入りとして認定
 
夕凪(10079551)           美雪(10113874)           Silver(10130502)
のりこ(10164773)          Rin(10108137)             Dia(10077232)
村正10162174             nada(10118423)           ガーベラ(10162884)
リチャード・ロウ(10187238)     サマルトリア凹子(10060470)    ALICE09(10191219)
STORM EVANS(10021764)    エンジェラン「桜華」(10005811)  エテルナ(10035481)
エクセル・カーリム(10031982)   ルミナ(10152791)           のぁ(10164157)
パトリック(10062023)        チャンタ(10022163)         ソフィア(10001121)
Rio(10057499)            ぷりりん(10044675)         カドモニ(10200464)
ラプサス(10018941)         蒼(10139402)             おじさん(10151595)
夜光虫(10065687)          吉乃 クレア(10034621)       サラン(10032751)
疾風(10179800)           Noppo(10017740)          船酔いサリー(10184572)
ヒューズ(10132336)         ぱる(10125202)           サクラ(10133481)
ミュラ(10148083)           ガングレト(10035601)       あや(10174239)
わんうぃーる(10172244)       アレックス(10022163)       咲夜(10184816)
ルシカ(10160316)           OTAKON(MF)(10052036)     Doggie(10176666)
マヤ(10017041)            アクト(10177206)           エレナ(10178392)
幸村(10164773)            どれみ♪(10169091)        びよ(10059871)
豆大福(10041558)          エリア・フィン(10001053)     み~の(10158893)
ジュ℃(10199445)           ベルダンディー(10070789)    シャルム・カーン(10056599)
 
471 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/10(月) 22:25:51 ID:f8yNRLtV [2/4]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月27日神の手によって殿堂入りとして認定
 
ひわたり(10142676)     紅竜(10021067)
メイガス(10204490)      キサラ(10148275)
おとな(10059614)       ?バルド(10057665)
EVE(10164976)        ロンドベル(10160758)
フェイト(10158617)      ミラ・ファニール(10168689)
ライラック(10136268)      しぇり(10183926)
ぬこ(10172964)        菜葉(10172931)
マイ=ミカゲ(10096363)   にゃも(10203059)
ルーミア(10061453)      ねぎみそ(10187182)
Cross(10025211)       ラクス=クライン(10067861)
花より番長(10150061)    ゆず(10204210)
結城 葵(10163197)      エリーおばちゃん(10046897)
スパイスG(10039938)
 
472 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/10(月) 22:26:17 ID:f8yNRLtV [3/4]
【パルムGBR 装備立ち回りが雑魚の地雷 俺の気分を害する言動行動を行うゴミ共】(2010年12月1日孤高の天才により殿堂入りとして認定)
 
リズリット(10166123)      楓(10201410)         暴走女王 かりん(10141867)      歩(10019040)
味噌ラーメン(10192264)    ジェイク(10026658)      死四天ー紅ー(10174340)         ロザリオ・B・F(10015750)
しらす(10151836)        ピングー(10004888)      聖マリィ★ゴールド卿(10205007)    La Corolle(10009572)
XTH(10000434)         ーkeroー(10061624)      ZGMF-X10A(10115463)         KATABAMI(10126779)
わたあめ子(10002494)    ダイガン(10167260)      ランフィ(10143459)
D・トリエル(10084959)     ミレイユ(10168979)       龍覇(10126369)
ゆゆめ(10086376)       おんたま(10167229)      INUGAMI(10007500)
ユンユン(10195397)      PLIN-PLIN(10166052)    ディアネイラ(10101254)
☆みかん☆(10082648)    カエデ(10023863)       そみぃ(10084520)
雪国まいたけ(10076239)   チルノ(10172933)        沙樹(10175943)
さゆさ(10129441)        アシャラナータ(10007566)  ミューセ(10012323)
アルル(10168695)       ナポリたん(10150939)    ルージュ(10136551)
パンダ太郎(10185844)     博麗 霊夢(10141993)    鏡音リン(10162815)
 
473 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/10(月) 22:26:40 ID:f8yNRLtV [4/4]
【ラグオルメモリアルフェスタ 俺の足を引っ張る雑魚地雷、無礼な態度を取る愚か者達】
 
フィリア(10083722)       ライラ(10068912)        ぜぶ子(10162196)
うん☆たん(10208845)     テイル(10114044)        よみ(10091074)
司馬 仲達(10118919)      ラスティネイル(10165916)      ☆彩姫☆(10150202)
TLK Samael(10079399)     ういポン(10181787)       冷花(10126897)
る~み(10059614)        ダイガン(10167260)       タニシ(10088391)
Rising Force(10065275)     ミサト(10021203)        虎宵(10213146)
MIGHTY(10134259)       海原神(10150502)       でじこさま(10161539)
sonia(10073055)         ちゅるや(10155644)      シャア専用ドングリ(10075701)
★スティッチ★(10090901)   るい Ver.3.02(10049617)   ☆ロアメイズ☆(10018872)
Seania.(10145533)        詩恵☆(10178167)       BM(10155294)
しるきぃ(10125202)        相川瑠璃α(10182554)
虚弱ちゃん(10208286)      エクレール(10044582)
 
474 返信:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 01:25:01 ID:TvszZT+Z
>>466
投稿乙です!そろそろ、サブタイトルに無理が生じてきt・・・ゲフンゲフン。
舞台は完全にリトルウィングに移動なんですね。
>口の悪いGH430と終始にこやかなGH440が総裁室に改善要求をねじ込みに行った
ちょwwwそれが事実なら、拒否したら死人が出そうwwwww
 
ビス男復活大歓迎です!あのままフェードアウトだと、個人的に何となく気持ち悪かったんだよ。
次の展開がより楽しみになったぜ。
 
 
>>468
アンカ間違えてない?
レスの内容的に>>467宛っぽいが。
 
 
>>467
1枚絵でも漫画でもPM関係なら何でも大歓迎ですよ!
 
 
 
475 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 19:09:47 ID:liQ7MIaF
>>467
過去に4コマ貼ってた人もいたし、AA職人もいた。
ビジュアル展開も大いにありなんだぜ?
 
476 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/18(火) 23:57:56 ID:4oOzbowh [1/4]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月16日殿堂入りとして認定
 
夕凪(10079551)           美雪(10113874)           Silver(10130502)
のりこ(10164773)          Rin(10108137)             Dia(10077232)
村正10162174             nada(10118423)           ガーベラ(10162884)
リチャード・ロウ(10187238)     サマルトリア凹子(10060470)    ALICE09(10191219)
STORM EVANS(10021764)    エンジェラン「桜華」(10005811)  エテルナ(10035481)
エクセル・カーリム(10031982)   ルミナ(10152791)           のぁ(10164157)
パトリック(10062023)        チャンタ(10022163)         ソフィア(10001121)
Rio(10057499)            ぷりりん(10044675)         カドモニ(10200464)
ラプサス(10018941)         蒼(10139402)             おじさん(10151595)
夜光虫(10065687)          吉乃 クレア(10034621)       サラン(10032751)
疾風(10179800)           Noppo(10017740)          船酔いサリー(10184572)
ヒューズ(10132336)         ぱる(10125202)           サクラ(10133481)
ミュラ(10148083)           ガングレト(10035601)       あや(10174239)
わんうぃーる(10172244)       アレックス(10022163)       咲夜(10184816)
ルシカ(10160316)           OTAKON(MF)(10052036)     Doggie(10176666)
マヤ(10017041)            アクト(10177206)           エレナ(10178392)
幸村(10164773)            どれみ♪(10169091)        びよ(10059871)
豆大福(10041558)          エリア・フィン(10001053)     み~の(10158893)
ジュ℃(10199445)           ベルダンディー(10070789)    シャルム・カーン(10056599)
 
477 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/18(火) 23:58:27 ID:4oOzbowh [2/4]
【四周年サンクス 装備、立ち回りが雑魚の地雷、寄生虫リスト】2010年10月27日神の手によって殿堂入りとして認定
 
ひわたり(10142676)     紅竜(10021067)
メイガス(10204490)      キサラ(10148275)
おとな(10059614)       ?バルド(10057665)
EVE(10164976)        ロンドベル(10160758)
フェイト(10158617)      ミラ・ファニール(10168689)
ライラック(10136268)      しぇり(10183926)
ぬこ(10172964)        菜葉(10172931)
マイ=ミカゲ(10096363)   にゃも(10203059)
ルーミア(10061453)      ねぎみそ(10187182)
Cross(10025211)       ラクス=クライン(10067861)
花より番長(10150061)    ゆず(10204210)
結城 葵(10163197)      エリーおばちゃん(10046897)
スパイスG(10039938)
 
478 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/18(火) 23:58:53 ID:4oOzbowh [3/4]
【パルムGBR 装備立ち回りが雑魚の地雷 俺の気分を害する言動行動を行うゴミ共】(2010年12月1日孤高の天才により殿堂入りとして認定)
 
リズリット(10166123)      楓(10201410)         暴走女王 かりん(10141867)      歩(10019040)
味噌ラーメン(10192264)    ジェイク(10026658)      死四天ー紅ー(10174340)         ロザリオ・B・F(10015750)
しらす(10151836)        ピングー(10004888)      聖マリィ★ゴールド卿(10205007)    La Corolle(10009572)
XTH(10000434)         ーkeroー(10061624)      ZGMF-X10A(10115463)         KATABAMI(10126779)
わたあめ子(10002494)    ダイガン(10167260)      ランフィ(10143459)
D・トリエル(10084959)     ミレイユ(10168979)       龍覇(10126369)
ゆゆめ(10086376)       おんたま(10167229)      INUGAMI(10007500)
ユンユン(10195397)      PLIN-PLIN(10166052)    ディアネイラ(10101254)
☆みかん☆(10082648)    カエデ(10023863)       そみぃ(10084520)
雪国まいたけ(10076239)   チルノ(10172933)        沙樹(10175943)
さゆさ(10129441)        アシャラナータ(10007566)  ミューセ(10012323)
アルル(10168695)       ナポリたん(10150939)    ルージュ(10136551)
パンダ太郎(10185844)     博麗 霊夢(10141993)    鏡音リン(10162815)
 
479 名前:名無しオンライン[] 投稿日:2011/01/18(火) 23:59:16 ID:4oOzbowh [4/4]
【ラグオルメモリアルフェスタ 俺の足を引っ張る雑魚地雷、無礼な態度を取る愚か者達】
 
フィリア(10083722)       ライラ(10068912)        ぜぶ子(10162196)          kyouka(10034171)
うん☆たん(10208845)     テイル(10114044)        よみ(10091074)            NISO(10120931)
司馬 仲達(10118919)      ラスティネイル(10165916)      ☆彩姫☆(10150202)         アミルーガ(10085750)
TLK Samael(10079399)     ういポン(10181787)       冷花(10126897)            ヴァノッサ(10157452)
る~み(10059614)        ダイガン(10167260)       タニシ(10088391)           グレイ(10021203)
Rising Force(10065275)     ミサト(10021203)        虎宵(10213146)            エレノワ(10049432)
MIGHTY(10134259)       海原神(10150502)       でじこさま(10161539)         機動戦士ロボ(10056476)
sonia(10073055)         ちゅるや(10155644)      シャア専用ドングリ(10075701)    フェイ(10009209)
★スティッチ★(10090901)   るい Ver.3.02(10049617)   ☆ロアメイズ☆(10018872)      もょ子(10046586)
Seania.(10145533)        詩恵☆(10178167)       BM(10155294)             千瀬(10171804)
しるきぃ(10125202)        相川瑠璃α(10182554)    セラ(10149099)             ピノン・カラーズ(10165061)
虚弱ちゃん(10208286)      エクレール(10044582)     Rhyme(10114023)           天道なびき(10150502)
メルティア(10049017)      Vanilla.H(10021149)      蓮(10006699)              ネストル・フィッシャー(10135209)
 
480 名前:名無しオンライン[sage] 投稿日:2011/01/19(水) 22:18:31 ID:TmM7bOQd
この手合いってPSOの頃から進歩無ぇんだなぁ
 




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー