※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

単発2スレ目>>751~

755 名前: 名無しオンライン [sage 偽箱] 投稿日:2006/11/09(木) 17:31:46.33 ID:5G60Jq5m
パパーンパパーン
「ご主人様、合成に成功しました!」

箱「おお、できた? やったー」

「さっそくお召し上がりください」

箱「うん。ってなにこれ?」

「PCデバイスZEROです」

箱「PCって・・・ちょっっっ」

「わたし、タレ耳ビス子萌えですので。ほら、ごちそうですよー?」

箱「あ?あ、え、ちょ、ちょっと、こないでー!?」

プシューとルームへの扉が閉まる。

その外に、パサリと落ちる一冊の週間パシ通。

今週号の特集 『ご主人様を泣くまでいぢめたい! 10の方法』


771 名前: 名無しオンライン [sage] 投稿日:2006/11/09(木) 21:55:33.05 ID:1kSgUIE7
今日はパシリ感謝祭
パシリの言うことは絶対で普段酷使しているパシリを労わる日だ
420「さて今日はウェーバー君だ」
ニュマ男「今日はウェーバーかよ・・・」

うちの420はこの日はいつも好き勝手俺の名前を変える・・・
ジョン、ポチ、タマ、姫、ひどい時は
420「今日のお前の名前は3. 1815926535・・・だ」
ニュマ男「数字かよ!」
420「違う円周率だ!」
(微妙に円周率間違えてる気もしなくもない)

こんな日が毎週1日はある・・・
普段は従順で素直でいい子なのにやっぱ溜め込んでるんだろうと思い
気にしないことにしてる

420「さてウェーバー君今日は合成を楽しもう」
ニュマ男「えっ?俺そんな能力ないし」
420「君の頭は飾りか!?」
ニュマ男「すいません・・・」
420「口を開けろ」
ニュマ男「えっ?」

そして、いきなり基盤を突っ込み
ニュマ男「モガッモモモモ・・・・」
420「さぁ材料だ!」
次々入ってくる金属、木材、ゼリー
ニュマ男「やめ、アッーー!」

420「よっし完成まで15分か」
ニュマ男「はぁはぁ・・・・はぁはぁ・・・うぅぅ・・・」
本気で泣く、何かを越えてしまった・・・

420「よしよしそんなにうれしいか私もうれしいぞエサをやろう」
ニュマ男「け・・・結構です」

420「そんな遠慮するやさしいウェーバーが好き」

オキク・ドール
ニュマ男「ちょ、これは無理無理無理無理リアルでヤバイから」
420「頭から?足から?頭が美味しいらしいから最後に取っとこうね♪」
ニュマ男「マジ無理やめてレッドライン超えちゃう」
420「か・・・かわいい、やっちゃいましょう」
ニュマ男「ふざ・・・・あ・・・あん・・あっ・・」

―その日を境にニュマ男は超えちゃった・・・と書置きを残し旅立った―


773 名前: 名無しオンライン [sage] 投稿日:2006/11/09(木) 22:29:14.17 ID:jU+A92LU
新ジャンル「ご主人様は無口っ子」


女「ねぇねぇ、ご主人様ぁ~」
男「(´ω`)ノ」
女「今日の基盤はぁ 成功率3%です~!!ヽ(´ー`)ノ」
男「(・∀・)イイ!!」
女「合成を開始しますか?」
男「(ノ≧∀≦)ノ ガオー」

  数ヵ月後…

女「ぱぱ~ん♪ぱぱ~ん♪」
男「??(´・ω・`)??」
女「ご主人様~合成に成功しますた~ ニア 籍に入れる/ 籍に入る」
男「…!? (((((´゙゚'ω゚')))ガクガクブルブル 」
女「ふふっ さーせんw」


792 名前: 名無しオンライン [sage] 投稿日:2006/11/10(金) 01:19:21.56 ID:xLVC895j
「時にご主人様」
「なんだ?」
「そろそろメモリーが一杯になるのですが」
「メモリー?何のメモリーだ?」
「私の映像音声記録メモリーです。あと30秒で容量一杯になります」
「何でそんな物を……」
「先日の原生生物調査ミッションで、記録モードをオンにしたじゃないですか」
「……」
「あれから2日間、視覚映像と聴覚音声を記録し続けてきましたが」「……ずっと!?」
「ずっとです」
「2日間…ずっと……?まさか夜も……」
「はい。語尾に『にゃん』を付けろと言われて実行したらご主人様が異常に昂奮なさって
5回も中に出された夜も、呼称を『お兄ちゃん』に変えろと言われて実行したら更に昂奮
なさって一晩中……」
「わー!わー!!!やめ!やめ!記録ストップ!止めて直ちに削除っ!!!」
「……あ」
「……あ?」
「ごめんなさい。10秒前にメモリーが一杯になり、記録提出のため本部に転送しました」
「……全部?」
「はい、全部です」
「……」
「……」
「……」 (ご主人様は石になった!)
「あ。」
「…………?」 (ご主人様は気がついた!)
「ミッションを依頼されたマヤ様から、メッセージが届きました。
『映像ありがとう。今度お礼するわね?お・に・い・ちゃん』だそうです。
良かったですね、お兄ちゃん」
「お兄ちゃん言うなぁぁぁ!(涙」




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー