スクービー・ドゥー2

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スクービー・ドゥー2 モンスターパニック



■概要

2004年のアメリカ映画。

第25回ゴールデンラズベリー賞 「最低続編賞」 受賞作品。


■あらすじ

怪事件をみごと解決し一躍ヒーローとなったミステリー社の4人と一匹。
ところが“犯罪学博物館”でのセレモニーの最中に事件は起きる。
展示中のプテロ・ゴーストが突然暴れだし会場は大混乱、
そこへ正体不明の仮面男が現われ、すべてミステリー社の責任だと彼らを非難したのだ。
この騒動でモンスターを捕り逃したミステリー社の評判はガタ落ち、
マスコミの批判に晒される。
シャギーとスクービーは汚名をそそごうと、彼らだけで行動を起こす。
残ったメンバーも仮面の男の正体を突き止めるため捜査を開始するのだったが…。


■関連項目

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|