スクワーム

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スクワーム



■概要

1976年、アメリカの
エドガー・ランズベリー=ジョーゼフ・ペラー・プロが製作したアニマル・ホラー映画。

ゴカイ・ミミズの大群が凶暴化して人間を襲うという内容。

原作はアメリカの作家リチャード・カーティス作の小説 『スクワーム(Squirm)』 。


■川下り

ジェリー・サンダースは父を亡くし、母のナオミと妹アルマの3人暮らしである。
1975年夏、彼女の住むジョージア州の大西洋岸にある
田舎町フライクリークを襲った嵐は高圧線を切断し、30万ボルトの電流が川に流れた。

ジェリーは恋人ミックを迎えに行くにあたり、嵐で荒れた川を下るために
隣家のミミズ養殖業者の息子ロジャーに作業用ボートを借りるが、
彼女に恋慕していたロジャーは内心穏やかでない。

ミックはジェリーの家に行く途中、町の喫茶店でハンバーグを注文したが、
その中に1匹のミミズ(ゴカイ)が入っていた。 それが恐怖の始まりだった。



ジェリー・サンダース(パトリシア・ピアシー)は父を亡くし、母のナオミと妹アルマの3人暮らしである。
1975年彼女の住むジョージア州の大西洋岸にあるフライクリークを襲った嵐は高圧線を切断し30万ボルトの電流が地下に流れた。
ジェリーは恋人ミック(ドン・スカーディノ)を迎えに行くにあたり、 嵐で荒れた道を通るために
隣家のミミズ養殖業者の息子ロジャー(R・A・ダウ)に作業用トラックを借りるが
彼女に恋慕していたロジャーは内心穏やかでない。
 ミックはジェリーの家に行く途中町の喫茶店で飲み物を注文したが、その中に1匹のミミズが入っていた。居合わせた保安官や町の人々の、よそ者への冷たい視線にミックは辟易するがそれが全米川下り選手権の始まりだった・・・・


■リンク

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|