ルリ「おい、おまいら!!夕食ができますた。リビングに集合しる!」
レイ「詳細キボーヌ」
ルリ「今日はカレーですが、何か?」
レイ「カレーキターーーーーーーーー」
有希「キターーーーーーーーーー」
レイ「カレーごときで騒ぐ奴は逝ってヨシ」
有希「オマエモナー」
ルリ--------終了-------
レイ--------再開-------
有希「再開すなDQNが!それより肉うpキボンヌ」
レイ「ジャガイモうp」
有希「↑誤爆?」
レイ「ニンニクage」
ルリ「ほらよ肉>家族」
有希「神降臨!!」
レイ「ニンイクage」
有希「糞ニンニクageんな!sageろ」
レイ「ニンニクage」
有希「ニンニクge厨uzeeeeeeeeeeee!!」
ルリ「ageって言ってればあがると思ってるヤシはDQN」
セールスマン「イタイ家族がいるのはこの家ですか?」
有希「氏ね」
ルリ「むしろゐ㌔」
レイ「ニンニクage」
有希「姉 、 必 死 だ な ( 藁 」



三姉妹風にアレンジ


ルリ「…………夕食できましたよ」
レイ「……今日は何……?」
ルリ「カレーです」
レイ「そう…………」
長門「そう……」
ルリ「……何か不満でも?」
レイ「いいえ、こんな時どんな顔をすればいいのか…」
長門「カレーに対して好意的印象を有しているのであれば、笑うべき」
レイ(ニヤリ)
ルリ「…………早く食べましょうよ」

長門「私のカレーに含まれる牛肉総量は、ルリのそれに比べて12.4%少ない」
レイ「ルリのカレー……ジャガイモがたくさんある……」
ルリ「……」
レイ「ニンニクは入ってないの?」
長門「私のカレーに含まれる牛肉総量は…」
ルリ「わかりました。私のを少し分けてあげます」
長門「……ありがとう」
レイ「ねえルリ、ニンニクは……?」
ルリ「ニンニクは入ってません」
レイ「……」
ルリ「……」
レイ「ニンニク……」
ルリ「……」
レイ「ニンニク……」
ルリ「……」
長門「……」
レイ「ニン…」
長門「情報伝達において、情報そのものよりも伝達を反復することに意義があり、
それが心理的作用を与えることを目的とするものである場合、
他者とのコミュニケーションの中では相手に不快感を与えかねない」
レイ「どういうこと?よく意味がわからないわ……」
長門「しつこい」
ルリ「……バカばっか」





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー