邪気眼を持たぬものには分からぬ話 まとめ @ ウィキ 魔装甲冑リシアンサス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名称:リシアンサス
眼:輝鏡眼(ミラージュコラージュ)
分類:魔装甲冑
容姿1:こちら
容姿2:180cm、80kg
最高走力:時速180km/h
最高跳力:およそ50m
パンチ力:MAX100t
キック力:MAX300t

各機能:(以下は正常に機能した場合の機能である)
魔術の絵柄と名称の描かれたカード。
その中には輝鏡眼により封じ込められた悪魔達の力が宿っている。

  • マルチプリケーションディスプレイ
仮面前面を覆う紅いクリスタル状の機関。
外部から取り込んだあらゆる視覚情報を特別な電気信号と化し、網膜から直接装着者の脳に伝達させる筈。

  • フォトンフィールドライン
体中に走る白いライン。
常に動力である魔粒子が腹部の輝鏡眼から供給されており、光速で全身の隅々まで行き渡されている。
これにより装着者の身体能力を格段に上昇させる筈…だったのだが。

  • カレイドジェネレータ
腹部、輝鏡眼をコアとする動力器官。
これのレンズ部分にプライムベスタをスキャンすることでリシアンサスは魔術の力を宿す。

  • MP3プレイヤー
そのままである

  • 電気ジャー
バックパックに備え付けられている。



設定:

どこの誰だか知らないけれど、誰もが皆知っている。
仮面を被った漆黒のヒーロー、それがリシアンサスである。

疾風のように現れて、疾風のように去っていく。
月夜をバックに登場し、BGMはデフォルトでバーニングレンジャーのテーマ
そしてどこはかとなく頼りがいが無い。
そんなナイスガイ。

愛車はY2Kタービン・スーパーバイクの改造車。
ヒーローたるもの、400km/hは出るバイクじゃないとやってられんのですよ。サツの事情聴取から逃げる意味でも。


変身プロセス:

リシアンサスへの変身は鏡等、自分の姿が映る媒体がなければ行えない。

装着者が指を鳴らす等の合図であたりの空気に魔力を満たし、鏡像が反転して先にリシアンサスの姿へと変わる。
その後、鏡像が重なるようにして変身が完了する。

使用効果
パワー 防御力 俊敏性 戦術拡張性 着心地 射程 総合
E C D A A B 人による
誤解され易いが、別に身体能力を強化する機能は一切無い。プロフの上のほうに記載されている性能はあくまで"菖蒲の装着時"である。