hill137

マップ解説


Rush解説

拠点 名称 ATTACKER DEFFENDER
0 アタッカー陣地 PBR×2
1 タコツボ PBR×1
M151A1×1
M48パットン×1
2 トンネル M48パットン×1
3 拠点

マップ全体解説

前半はジャングルで地形も入り組んでおり、慣れるまで移動するだけでも苦労するだろう。後半はジャングルがナパームで焼き払われており、比較的見通しがよい。トンネルや抜け道が多いのも特徴。

第1拠点(タコツボ)解説

ATTはPBRで上陸したりジャングルにまぎれて接近しやすい。M-COMを見下ろせる位置にある崖から狙撃するのも有効だが、何人もがここに固まらないように。歩いて攻める場合、M-COMは土手の上の射撃しにくい位置にあるので、直接乗り込んで制圧するのがよい。DEFはPBRを見かけたらすぐに狙撃などで排除しよう。

第2拠点(トンネル)解説

トンネルの中と塹壕にM-COMがある。攻め込むほうはグレネードなどで中に篭る敵をいぶりだせるので、DEFは意外と防衛しにくい。トンネルに接近される前に倒すのが理想である。しかし裏道の洞窟が仇となりそこから攻め込まれやすい。ATTにはPBRや戦車などもあり、DEFにとっては苦しい展開である。

第3拠点(拠点)解説

高い拠点の上にM-COMがある。DEFにとっては若干有利な地形なのでここが勝負どころ。ATTの戦車は登り坂を登っても行き止まりで立ち往生するだけなので、ふもとで援護射撃するしかない。ATTとしては高台に潜んでいるDEFには射撃が届きにくいので、迫撃砲を上手く使ったり、グレネードランチャー、手榴弾などをスペックで増強していき、爆発物の雨を降らせてやろう。DEFは偵察兵をある程度大目に配置し、高いところからの狙撃で歩いてくる敵の排除、ムリに特攻してくる戦車を爆破などの任務に当たらせ、M-COMにATTが篭ったら迫撃砲で敵を排除して解除に向かおう。


CONQUEST解説

拠点 名称 アメリカ軍 北ベトナム軍
BASE アメリカ軍の拠点 PBR×1
BASE 北ベトナム軍の拠点 PBR×1
A タコツボ
B トンネル PBR×1
PBR×1
C 拠点

マップ全体解説

三つの拠点がトライアングル状に配置されているマップ。起伏や洞窟などが多く、トリッキーな地形となっている。ちなみに、「拠点」と呼ばれているC地点はラッシュの最終防衛線の「拠点」と名称が同じだがまったく別の場所。

拠点:A(タコツボ)解説

周囲が焦土となっており、ほとんど野ざらしの拠点。
アメリカ軍が三つとも拠点を取った場合、北ベトナム軍がこのAを制圧するのは非常に困難。
見通しがよいので接近することも難しい。ここはあきらめて他の拠点を制圧にかかるのもいいかも。
崖の上の洞窟出口から敵の侵入、攻撃を受けやすい。
A拠点からも洞窟へ登っていけるがちょっとしたコツが必要。

拠点:B(トンネル)解説

桟橋の近くの拠点。民家はあるが、弾丸は防げないので注意。なぜかトンネルという名称だが、あまり関係ない。

拠点:C(拠点)解説

通路が限られてるので敵が来る方向は予測しやすいが、こちらの居場所も読まれやすいゆえにグレネードなどを投げ込まれるとやっかい。敵が多数来ると思ったら、拠点から少し離れたところで様子を見るのも手だ。
ここを制圧しておけばAにちょっかいを出すのは容易なため、極めて重要度の高い拠点といえる。


Squad Rush解説

拠点 名称 ATTACKER DEFFENDER
0 前哨基地
A 不明
B 不明

マップ全体解説

解説がはいります

拠点:A(名称不明)解説

解説がはいります

拠点:B(名称不明)解説

解説がはいります
上へ

Squad Deathmatch解説

拠点 名称 登場兵器
0 PBR×1

マップ全体解説

入り組んだ地形だが、狙撃場所も意外と多い。そこを逆手にとって、定番の場所にいる敵を始末するのもよい。

上へ/
/

添付ファイル