集中処置棟(Intensive Treatment)

Introduction

バットマンが、ジョーカーを守衛に引き渡す所辺りから操作出来る。
この時点では寄り道は出来ないので、ジョーカーを見張りつつそのまま進んでいこう。

ゴードンに会い、ジョーカーを守衛に引き渡すとイベント発生。
その後、ブラックゲート刑務所の囚人数名との戦闘。

X(☐)ボタン・・・攻撃
Y(△)ボタン・・・カウンター
B(◯)ボタン・・・マントによる目くらまし
A(×)ボタン二回押し・・・前転(ある程度近くにいる敵に対して左スティックを入れながら行うと、頭を取って背後に回り込む)

ビギナー、ノーマルだと攻撃が来たときにカウンターのタイミング(ビリビリマーク)が視認できるが、アドバンスはそれが無い。
倒れた敵にRT+Y(R2+△)で、頭を地面に叩き付けて行うトドメ技のグラウンドテイクダウン(以下、GTD)。GTDは発動までの動作が長めなので、周囲の敵が行動不能の時を狙って使おう。
攻撃を連続して当てると、それに応じたコンボボーナスが加算される。
一度の動作に、様々な行動を組み込むと、バリエーションボーナスも付与される。

戦闘が終わるとそこから出る道を探すことになる。LB(L2)ボタンを押すと捜査モード(Detective Mode)に入り、画面の色が変わって重要なものがオレンジ色に映るようになる。
※このゲームは基本的に捜査モードがあれば、ほぼ理解出来る事柄が多いので、困った時は、とりあえず捜査モードで周りを観察。

RT(R2)ボタンでしゃがむ。狭い通路や敵の背後に忍び寄る際に使う。

ここからリドラーのトロフィーが手に入るようになるが、後で道具を手に入れてからでないと手に入れられないものも存在する。再訪問の機会は残されているので、それほどこだわらなくともよい。(クリア後の回収も可能である。)
それぞれの建物内(エリア)にはリドラーの地図があり、それを手に入れれば謎の場所がほぼ特定できるようになるが、これも道具を手に入れてからでないと入手できない。

LT(L1)ボタン長押しで装備している道具のエイムモードに移行。RT(R1)ボタンで発射。R2ボタンで使う事で、カメラがガジェットを追うような形に投げる事が出来る。初期装備のバットラング以外でもこれが出来る物があるので、色々試してみるのも良いだろう。
装備武器に関わらず、LT(L1)ボタンを素早く押す事で、照準を使用せずにバットラングを投げる(クイックバットラング)事が可能。
一部の例外を除いて、バットラングは敵を一時的にダウンさせるだけであり、近付いてGTDでとどめを刺す必要がある。

床を徘徊しているジョーカーの歯のおもちゃは、クイック・バットラングで壊しておこう。
経験値(XP)がもらえる上、リドラーのクエストの一部にもなっている。

A(×)ボタンを押し続けるとダッシュ。飛び移れそうな崖がある場合には、自動でジャンプを行う。

進んでいくと、ザズーに警備員が捕まっているイベントが発生。
近くの階段から2Fに進み、捜査モードを使用して、周囲の状況を確認しよう。
ガーゴイルのオブジェには、RB(R1)ボタンで乗れる。
頭上にコウモリのマークが浮かぶ敵には、X(☐)ボタンでグライドキックをしかけられる。後にスキルを得ることで乗っている状態から敵を倒すことが出来るようになる。

グライドキックの他にも・・・
  • バットラングで狙い、命中させて、地面に降りてGTD
  • 背後から気付かれないように近づいて、サイレントテイクダウン(以下、STD)
  • 背後から忍び寄って、殴ってダウンさせてからGTD

いずれかの方法で、ザズーを倒そう。
見つかるか完全にKOしないと、警備員を殺されてしまうので、注意しよう。
(KO後、トロフィー/実績「グッドレスキュー」解除)

ザズーを倒した後は、ハーレークインから所長を監禁した事と、オラクルによりアーカム島が
完全にジョーカーの手に落ちた事を知らされる。
(味方であるオラクルからは、今後、次のミッションに関する事を聞けるので、しっかり聞いておく事)

その後、囚人拘束室の中にある空調ダクトから脱出すると、その先に守衛のエディ・バーロウから毒ガスの蔓延した汚染除去室の中にいる生き残った仲間の救出を依頼される。
グラップネルを使って天井裏へ移動し、その先にある鉄格子を蹴破り、守衛二名と奥の方にいる囚人一名を救出しよう。
少し距離がある所は、移動しつつA(×)ボタン押しっぱなしで、ジャンプして飛び移ってくれる。
守衛2名を助けたら、さらに奥のエリアに掴まっている囚人の所までグライドを利用して
移動しよう。
操作は、足場から降りる時にA(×)ボタンを押しっぱなし。マントを広げて滑空する。

囚人も救出後(トロフィー/実績「敵への情け」解除)、1Fの手を伸ばす様な格好で死亡している守衛の死体がある小部屋の装置(捜査モードを使用すると分かりやすくなる)に向けてバットラングを投げれば、ファンが作動し室内の毒ガスを換気出来る。

除染後、ジョーカーの顔が描かれている扉を抜けて先に進むと、ジョーカーとの対峙するムービーの後、巨大な敵との戦闘が始まる。
敵が雄たけびを上げダッシュしかけた時に、クイック・バットラングを投げると顔を押さえて壁に突っ込むので、それでダメージが与えられる。
顔を押さえて怯んでいる間に攻撃できるが、復帰すると殴っても怯まずに攻撃してくるので
程々に。
回り込み出来るが、他の敵と違いややコツがいるので、慣れるまではバットラングを
使う事をオススメする。
ある程度ダメージを与えると、敵が苦しそうに胸を抑え、強制的に戦闘終了。
(トロフィー/実績「タイタンとの遭遇」解除)

近くで気絶していた守衛に元来たゲートを開けてもらう最中に、ムービーが入り、守衛のフランク・ボールズの裏切りにより、ゴードンが人質になった事を知らされる。
開けてもらったら、手掛かりを見つけに待機房へと戻る。

ゴードン市警本部長を救出せよ(RESCUE COMMISIONAR GORDON)


待機房に到着したら、捜査モードでボールズが残した形跡を探してみよう。
物語の所々で犯罪現場等をスキャンする場面がある。見つけたらA(×)ボタン長押しで保存する。
保存すると、空気中もしくは物体に証拠が残り(ここでは、彼の飲んだ酒のアルコール成分)、捜査モードで後を追う事が出来る。

痕跡を辿ると、セキュア・トランジットに到達出来るが、ハーレーにエレベーターを破壊されてしまうので、グラップネルやジャンプを使って最上階を目指そう。
(小ネタ:セキュアに入る前に、手前の受付で電話が鳴り、とある二人の会話が始まる。
余裕があったら、近付いて聞いてみよう。かなりヒドイ内容だが・・・)

途中、昆虫の絵が彫られた石碑の様な物(アマデウス・アーカムの記録)がある。画面の指示通り、近付いてL2ボタンを長押しして調べてみよう。

最上階に到達後、囚人数名を倒して正面の扉は無視し、近くの鉄格子を外して、先へ。

すると、守衛が射殺される場面に遭遇する。
ここから、捜査モードに改良が加わり、銃で武装した敵が赤く表示されるようになる。
そのまま正面から進むと二の舞になるので、頭上のガーゴイル像を使って敵の背後に回り込もう。
そのままスルーする事も可能だが、後ろから近づいて、STDで無音で全員倒す事も可能。
殴れるがその瞬間、他の仲間に気付かれてハチの巣にされるので、オススメはしない。基本的に武装した敵は静かに倒すものと心がけよう。
やり過ごしたら、小部屋でジョーカーと会話している敵も倒し、近くの鉄格子を外し
集中処置棟のロビーに移動しよう。

※捜査モードを使うと、敵の人数、心理状態、武装の有無等バットマン側に有利な情報が
手に入るので、新しいエリアに来たらまず捜査モードを使うという感覚でも構わない。

集中処置棟ロビー


操作モードに切り替えると、3人いる事が確認できるはずなので、近くにいる順からSTDで一人ずつ倒してみよう。
全員倒すと、ジョーカーからアナウンスが入り、更に敵が3人追加されるのでこちらも
倒そう。

無事、全員倒して再度痕跡を辿っていくと、DEAD ENDという看板が首にかかっているボールズの死体を発見できる。その後、しばらくしてリドラーが通信をハッキングして語りかけてくる。
要約すると「なぞなぞを解け」と言っているのだが、難しく感じる人は特徴的なオブジェクトを探してスキャンすればいい。LB(L2)ボタンを長押し。

"これはシャープな肖像画 全くその一言に尽きる"("Don't cut yourself on this Sharply observed portrait.)"


強制はこの一つだけなので、なぞなぞは後回しにしてクリア後でも回収可能。
(小ネタ・・・わざとリドルを解かないでいると、リドラーが段々イライラしてきて
自分から、ほぼ答えに近いヒントを幾つか示唆してくる。興味のある方はどうぞ)

リドルを解決後、近くの扉から生き残りの守衛のウィリアム・ノースが扉を開けてくれる。
会話後、その先を進み、地上へと出よう(トロフィー/実績「脱出者」解除)

バットモービルを保護せよ(Protect the Batmobile.)


そのまま進むと、アーカム東の崖上に出るので、グライドを使って
下に降りよう。捜査モードで調べると、人が何人かいるのが確認できるが
ほとんどが、味方の守衛達なので安心して降りよう(笑)。
地上に降りてアーカム北へと向かおうとすると、ジョーカーから手下へ集中処置棟前に止まっているバットモービル(バットマン専用の特別な車)を破壊しろというアナウンスが聞こえるので、オラクルとの通信後、アーカム北へと向かおう。

途中の連絡通路に武装した敵が、今来た方向へ銃を向けているので
救急車の右側から、グラップルを使って天井に上り、後ろに回り込んでSTDで倒そう。
左側から行こうとすると、見つかりやすいので注意!

北への扉をくぐると、手下が数名バットモービルを傷つけているので、阻止しよう。

戦闘終了後、バットモービルのトランクから爆破ジェルを入手できる。
これは、捜査モードで見られるアーカム周辺に幾つか存在する構造欠陥のある壁を破壊する事が出来る。RT(R1)ボタンで噴射して、RB(R2)ボタンで起爆。同時に三つ以上起動できず、またスキルを得ていない場合だと同時に起動してしまう。

ジェル入手後、付近にゴードンが残してくれた手掛かりがあるので、捜査モードにし
科学的な痕跡を見つけよう。それを辿って、次のエリアに移動しよう。


アーカム西 医療施設(Medical Facility)


タバコの痕跡を辿ると、医療施設の正面玄関へと着くが、手下が数名いる。
倒して中に入るとハーレーがいるが、セキュリティーに阻まれ、別の侵入経路を探す事になる。外に出て、建物西側の屋上の一角に薄い壁があるので、ジェルを塗って爆破して中へ。

療養所


中に、Dr.サラ・キャシディと職員が数名人質に取られているので、助ける必要がある。
STDで倒すのも良いが、先ほど手に入れた爆破ジェルを使うのも良いだろう。ジェルを塗った壁とは反対側に敵がいる場合、爆破すれば破片で一撃で倒す事が可能(敵が塗った面側にいる時に爆破しても一時的にダウンするだけで、KOは出来ないので注意)。攻撃範囲は割と広めといった感じ。
救出後、他のドクターの救出を依頼される。

三か所にいるが、どこから行っても構わない。

囚人観察室ルート(Dr.ケラマン)


Dr.ケラマンと、守衛のアーロン・キャッシュが毒ガスの蔓延した部屋から出られなくなっているので、ファンを動かし助け出そう。

手下2名を撃退後、頭上のダクトの上に上がり、鉄格子を外して室内へ。
(キャッシュとの会話は、聞いても無視しても構わない。)

金網の足場の右側から、前方左下の装置へとバットラングを投げ、一機目起動。
次に、左の足場からグライドやジャンプを使って行ける所まで行き、そこの足場から
後ろに振り返って下方にある装置に投げて、二機目を起動。
三機目は、ロープに掴まっている囚人の真下の室内にあるので、ロープを切って囚人の体重を利用し、天井を破壊。三機目へと投げる。

レントゲン室ルート(Dr.ヤン)


捜査モードにすると、彼女が武装した手下達に囲まれて尋問されているのが分かる。
見つかると、ゲームオーバーになるので注意。
ちょうど手下は全員薄い壁を背にしているので、気付かれないように2箇所にジェルを塗り、起爆させる。
くれぐれも、塗り忘れが無いように!

手術室ルート(Dr.チェン)


奥の手術台に拘束されているDr.チェンに近付くと、2Fから手下が降りて来て、戦闘開始。
倒されても追加が来るので、油断しないように。
コンボ中に降りてくる敵に当たると、強制的に途切れてしまうので、その付近には
近付かないようにしよう。
壁に設置された機器(三箇所)を取り外し、投げてくるので注意。

全員救出したら、ゴードンの追跡を再開しよう。(トロフィー/実績「ドクターセイバー」解除)

ここから、ナイフを持った敵が登場する。
そのまま攻撃してもガードされるので、画面の指示通り、マント攻撃(Bor○)ボタンで怯ませてから攻撃しよう。

療養所に戻ってくると、イベント後、武装した手下3人がエレベーターからやってくると同時に、下層へのエレベーターが使えるようになる。
後にこれは使えなくなるが、エレベーター入り口から左上の方を見上げるとダクトがあり、これが下層へ続いている(要 バットクロー)。現時点では使えない。

下層に降りると、イベント発生。
その後、遺体安置室へと入ったらまた外に出て、そこにある3つの物を調べる。

スケアクロウ 一戦目


中央で旋回しているスケアクロウの視界内(光のあたっている場所)で見つかると、
問答無用でゲームオーバーになるので、遮蔽物やしゃがみ動作を利用してバットシグナル(コウモリのエンブレムが付いているライト)へ向かい、スケアクロウに照射しよう。
途中の壁は、スケアクロウの視界が外れた隙に、ジェルを設置し破壊。
見事、照射に成功したら、現実世界へ。(トロフィー/実績「デイドリーマー」解除)

実験室


床にある矢印を目印にし、ゴードンが捕まっている実験室へ。
ハーレーと部下4人が監視しているので、気付かれること無くゴードンのもとへ向かう必要がある。また気付かれた場合、ゲームオーバーになるが、別のデモシーンが見れる。

倒す時は、必ずSTDで倒す事。(バットラング→GTDは厳禁!)
気付かれないように行く自信があれば一人位なら残しても構わないが、言うまでも無く全員無力化した方が安全である。
ハーレーのいる部屋の真上に来たら、ガラス天井越しにテイクダウン。

ムービー後、ベインとの戦闘。

ベイン戦


ベインの攻撃方法は、以下の通り。

  • タックル(距離が離れていると使用してくる。ダッシュと前転を使い、回避)
  • 部屋の隅にある柱を引き剥がし投げる。(バットマンがいる所へと直線に投げてくる)
  • 殴り(近距離にいる際に使用してくる)
  • 地面を殴り、衝撃波を起こす(ベノム供給ポンプを外す毎に使用してくるので、ベインの傍からすぐに離れよう)

タックルしようと身構えたら、クイック・バットラングを顔面に当てて、壁に激突させてダメージを与えよう。上手く当たると、画面がスローがかるのでそれを目安に。
体力ゲージが3段階に分かれていて、一つ無くなるごとによろけやすくなるので、近付いて
殴って攻撃する。上手くいくと、自動的に背中に飛び乗り、ベノムを送るパイプを外す。
これを3回繰り返す。
外さないでいると、一定時間後、ベインの体力が回復してしまうので注意!
(難易度アドバンスでは、バットラングを二回当てても僅かに体力が残るので、攻撃して体力を減らす必要あり)
リダイレクト(ここでは、ベインの股下をスライディングでくぐる物に変化)も可能。

1本外すごとに、2Fから手下の増援が来るので、ベインに気を付けつつ相手しよう。
余裕があれば、誘導してタックルやガレキ投げに巻き込んでみよう。
ベインの体力を0にすると戦闘終了、自動的に医療施設外へ。(トロフィー/実績「ベインバスター」解除)


洞窟(Caves)


オラクルとの通信後、Dr.ヤンの研究内容を調査する為に、アーカム北の死者の岬の下にある、バットマンの秘密基地「バットケイブ」に向かう事になる。
途中、敵が配置されているので、倒しながら進もう。

※アーカム東にも、数名配置されているが、XPを少しでも稼ぐ以外であれば
来る必要が無いので無視しても構わない。

アーカム北に辿り着いたら、集中処置棟東にある洞窟を進んで、死者の岬に辿り着ける。
来ると、自動的に崖を飛び降りるムービー後、バットケイブに行ってくれる。

ここで、研究内容を知った後、新ガジェット「バットクロー」を入手できる。
グラップネルガンに装着するかぎ爪状のアタッチメントで、手が届かないような場所の
空調カバーを外したり、箱を引きずり落としたりする事も可能になる。
戦闘中にも使用でき、敵を一人引きずる事も可能。
ちなみにこちらも、バットラング同様、RTorR2ボタンを素早く2回押すと、
ガジェット選択無し、照準無しでバットクローを素早く使用出来る。(クイックバットクロー) 出来ればこちらを使おう。
入手後、近くに三つ積まれている箱を引きずり落として、先に進もう。

空調カバーをバットクローで外して上ると、旧下水管へと出れる。
手下数名との戦闘後に奥に進むと、二手に道が分かれているが、右の扉は現時点では行けないので無視して、左手の道を進もう。(右の扉に近付いて開けようとすると・・・)

扉をくぐると、メイン下水合流地点に着く。
オラクルとの通信後、上へと上り、地上へ向かおう。
一見すると、グラップネルで進めそうだが、構造が脆く、崩れかかっているので
ジャンプを使って、足場へ飛び移るのが移動のメインとなる。
途中にある柱の溝の様な所は掴まって移動できるのでよく見てみよう。
地上アクセスの扉へ。

地上(アーカム北)に出ると、二つの見張り台に暗視ゴーグルとレーザーサイト付の
ライフルで武装した敵が配置されている。
地上にも数名いるが、そのまま攻めると間違いなく撃たれるので(ノーマルでもかなりの
ダメージ)、まずは狙撃手を倒そう。
捜査モードを使えば、レーザーが可視化出来るので、それを見ておおよその視界を
覚えよう。
一定のルートを行き来しているので、もう一方が目を離した隙にSTD等を使って倒そう。

アーカム東に着くと、狙撃手が四名配置されているので、手前の見張り台の二人から
倒し、アーカム棟入り口上の二人がこちらを見ていない隙に、墓地経由で彼らの足元へと一気にダッシュで近付こう。
近付いたら、上に上ってSTDで倒すのも良いが、ここは足元へとグラップルで近付き
レッジテイクダウンを使ってみるのも良いだろう。倒したら、アーカム棟へと入る。


アーカム東 アーカム棟(Arkham Mansion)


正面玄関が開くが、手下によってセキュリティーが張られ通過できないので、別の道を探すことになる。一旦外に出て、先程狙撃手2名がいた建物入り口上の足場の上部に通風口があるので、バットクローで蓋を外して侵入しよう。(トロフィー/実績「侵入者」獲得)

建物内部に侵入後、手下を3人倒し、奥の塞がれた扉の上のダクトへとグラップネルで上がり、天井の通風カバーをバットクローで外し、更に奥へと進む。

メインホール


手下が10人が、ジョーカーの指示でDr.ヤンのメモを探しているので、倒してから各エリアに進もう。

ここでの戦闘は今までの所と比べると、人数が増えてやりにくそうだが
鉄パイプが一本ある以外は、全員素手なのでそれ程怖くはない。
リダイレクト→クリティカル・コンボ・ストライク(要 アップグレード)を連続して行うだけでも、見栄えが良くかなりカッコイイ!
ノーマル以上なら、上記の行動だけでも40コンボを達成出来るので、
終盤のパーティー会場よりも、「フリーフロー・コンボ40」を楽に獲得出来るはず。

※ここからは、二種類のルートがあるがどちらからでもOK
  • 書斎ルート→戦闘メイン
  • 記録室ルート→ステルスメイン

記録室ルート

西棟通路

ここから特殊な首輪(スーサイドカラー 訳すと「自殺首輪」)をつけた敵が登場する。
彼らはバットマンに無音で倒されると信号を出し、他の敵が呼び寄せる。
主にステルスモードでの戦闘の時につけているので、倒したら早急に場を離れるか見つからないように隠れた方がいい。
(※ちなみに、最初に首輪を付けている手下が、守衛と職員を脅かしているのだが
気付かれないようにある程度手下に近付くと、彼らのやり取りと行動に若干の変化が起きる。
少し笑えるので、一度は見る事をオススメしたい)

アーカム記録室


中に入ると、守衛のアーロン・キャッシュとザック・フランクリンが部屋の中央に
縛り付けられ、首輪を装着した手下達に監視されている。

STDで近距離に接近して静かに倒すのも良いが、筋向いの通路を敵が歩いていたり、
1Fから見上げて、2Fの通路に敵がいたら、先程入手したバットクローを使うのも良いだろう。上手くいけば、通路から引きずり落とし、一発で倒す事が出来る。

二人を救出後、階段上の扉を開け、北通路へ。
先に扉はあるが鍵が掛かっているので、そばの鉄格子を開けて進む。
牢屋の一室に出られるので、そこを出て階段付近の上を見上げて、天井裏への入り口へと行こう。
進むと、更にもう1つ通風口がある。その先に、Dr.ヤンの事務所がある。

事務所の扉はどうやっても開けられないので、近くにある遺体保管所の
蛇口付きの机の上にある通風口から、侵入しよう。

中に入ると、金庫から既に化学式が持ち出された後なので、捜査モードの長押しスキャンで
指紋を採取して、その跡を追う。

その後、指紋を追跡してメインホールに来ると、手下が2名仲間の様子を見に来ているので
倒して、南通路へ。(書斎ルートを参照)

書斎ルート


南通路経由で、書斎へ。
手下が数名、化学式を探しているので、全員倒す。
その後、書斎で捕えられている2人を救出する為に、書斎3Fの穴を経由してシャンデリアのある4Fへ上り、バットラングでケーブルを切って落とす。
ジョーカーの放送後にタイムリミットがカウントされるが、切れても問題ない。

救出後、メインホールに戻り、マップ最北西の扉をくぐって記録室(記録室ルート参照)へ行き、守衛2人を救出。Dr.ヤンの事務所へ行き、指紋をスキャン。痕跡を辿り、再び書斎へ。

※共通
指紋を辿り、書斎で化学式のメモを発見し、処分する。
(場所が分かっていても、捜査モードにしていないと調べられないので注意!)
その後、ジョーカーのアナウンスが流れたら、書斎を出る。

所長室へ行き、ザズーからDr.ヤンを助け出せ。(Rescue Dr. Young from Zsasz in the Warden's office.)


ここから、メインミッションが変更されるのだが・・・。

スケアクロウ 二戦目


そのまま進むと必ず見つかるので、柱の影に身を隠しつつ、バットクローを使い
前方上にある箱を引きずり落として、遮蔽物を作り進んでいく。
ここで注意したいのが、落とした箱は、手前から順に斜めに配置されるという事。
一列に奇麗に並んでいるわけではないので、そのまま進むと引っかかって
スケアクロウに見つかる恐れがあるので、箱の位置をよく見て移動しよう。

そのまま道なりに進むと、スケアクロウが地面に指を突き刺し、骸骨を数名召喚する。
正体は手下なので、落ち着いて倒そう。
各種クイックガジェットを使用したい時は、相手の方にスティックを倒して行う事。
その他の注意点として、戦闘中にあまり前に進み過ぎると、スケアクロウの視界に
入ってしまう。

更に進むと、時計の振子がジャンプの邪魔をしている箇所があるので、タイミングを見計らって跳ぶ。隠れながら、バットシグナルまで進む。
隙を見て照射後、現実世界に戻り捜索再開。(トロフィー/実績「繰り返す悪夢」解除)
釣鐘のロープをバットラングで切断し、所長室へのルートを作る。

所長室前通路で、スタンバトンを持った敵初登場。
正面から攻撃すると逆にダメージを受けるので、リダイレクト(左スティックを敵に向かって入れ、A(×)ボタンを2回押し)後、背後から攻撃しよう。

署長室


中に入ると、ザズーがDr.ヤンを人質に取っているので、画面の指示に従いコーナーカバーを探して、バットラングを使いザズーの顔に命中させよう。
一定時間経ってしまうと、ザズーがジョーカーに煽られ、Dr.ヤンを殺してしまいゲームオーバーになってしまう。
中々顔を出さない時があるが、見せる時は必ず来るので、予めDr.ヤンの頭付近(彼女の頭の左右どちらかから出す)に辺りに狙いを付けておこう。
救出に成功すれば、イベント発生。(トロフィー/実績「ザズーからの救出」獲得)

DNA追跡を使って、所長の居場所を特定せよ(Locate the Warden using the DNA trail.)


イベント後、4人と手下達との戦闘。
終了後、所長の後を追う為に、付近に転がっている壊れた杖に付着した所長のDNAを
スキャンしよう。(これをしないと、所長室から出られないので注意)
メインホールで待ち伏せしている武装した敵は、最後尾から順に最速でSTDすれば、ギリギリ気付かれずに倒せる。面倒なら、2Fの天井の穴から出てスルーする事も可能。



アーカム西 刑務所(Patantely)


所長のDNAの痕跡を追って、セキュリティコントロール室へと向かう。

救出後、新ガジェット「暗号シーケンサー」をイベントで自動的に入手出来る。
これを使うと、電気のバリアで入れなかった場所が入れるようになる。またアップグレードすることにより遠くの場所にある電源も破壊できる。
操作のコツは、スティックを動かして、コントローラーの振動を一番強く感じる所で止める事。

ここから、敵に狂人が加わる。突っ込んできて捕まると持続してダメージを奪われるので、A(×)ボタン連打で軽減可。
対処法は、向かってきて姿勢を低くした瞬間にカウンターして、GTD。

メイン監房ブロックへと戻ると、ハーレーの妨害を受け、床に電気を流されるので、グラップルで素早く2Fに上がろう。
ここから、格闘戦の最中に敵が銃を取り出して攻撃してくるようになる。
銃を取り出すときアラームが鳴るので、鳴り始めたら優先的に攻撃したほうがいい。
コンボの最中であれば遠くにいても攻撃できる。

全員倒して、近くの部屋のセキュリティ破壊後、ハーレーの跡を追い、守衛室へ。

中には、守衛のルイ・グリーン達が電気の流れている水の上に吊るされているので
電流を止めてから、ロープを切って救出しよう。(時間制限 2分)

切る順番は、
1:ハーレーのいる部屋の窓付近のセキュリティ

2:その付近の水たまりのセキュリティ
※暗号範囲増幅器へとアップグレードしてあれば、逆の順序でも可。

切ってから時間が経つと電気が復旧するので、素早くロープを切ろう。
(小ネタ:救出時、ハーレーの近くでシーケンサーを使うか、水たまりの中にある構造欠陥のある壁を破壊すると、台詞が変化する時がある)

二人を救出したら、入り口付近のセキュリティを破壊して、外へ。
上記でどんなに時間があっても、必ず残り時間30秒になるが、焦らずに。
(追跡の際、ハーレーのアナウンスを聞けるが、間違ったルートを行こうとするとバカにされる。台詞が数種類あるので、興味があれば)

ハーレークィン戦(極刑室)


ハーレーではなく、三区画に分かれたフロアで囚人の団体(4×4人 計16人)と戦う。
戦闘中、任意の一区画に電流が流されるため、前兆(床が青白く光り、ブーンと音が鳴り始める)を察知したら、すみやかに別区画へと移動を行うこと。

小ネタ:敵を感電させるには、「立っている状態で、通電しているフロアにいさせる」事。

撃破後、ムービーが入り、ハーレーの指紋を追跡して、アーカム東の植物園へと向かう。
(トロフィー/実績「捕獲監禁」獲得)



アーカム東 植物園(Botanical Garden)


温室入口


捜査モードで調べると、武装した手下が二人いることが確認できるので、コーナーカバーから
バットラングを投げて、セキュリティーに押し付けてKOしよう。
ツインバットラングがあると便利。無くても、残り一人をおびき寄せてから倒せば問題無い。

温室植物園


武装した敵が巡回しているので、全員倒す。
室内は狭く、隠れられる場所が少ないので、ガーゴイルからの奇襲をメインに立ちまわろう。
(アドバンスモードでは、ガーゴイル像を見上げるので、一定の所で立ち止まらず
視線に注意しつつ動きまわろう。)
梯子の先に爆破ジェルを仕掛けるのも良いだろう。昇り切った所を爆破すれば、一撃で気絶させる事が可能。

3Fの浸水通路への扉と、2Fの銅像通路への扉の二通りの選択肢があるが、どちらから行っても構わない。最短は、銅像通路→浸水通路。

温室発電室


職員のカール・トッドが手下数名に痛めつけられているので、助ける。
扉近くの壁の機器(一箇所)には、注意しよう。
ここから、セキュリティーにジョーカーのブービートラップが仕掛けられ、時間内に3回解除を成功させないと、微量のダメージを受けるので注意しよう。
解除したら、温室植物園に戻り、浸水通路へ。

浸水通路


ジョーカーがいるが、妨害を受け先に進めなくなるので、ガレキのそばの通風口の蓋を外して
中を通り、廃れた部屋へ。
中は、メイン下水合流地点と同じくグラップネルは使えないので、ジャンプを使って移動するのがメインとなる。飛び移り、浸水通路へ通じる扉へ。
(滝が流れている下水管の所まで行くと・・・)

野鳥観察室 気付かれずに敵のリーダーを倒せ(Takedown the Henchman leader without being detected.)


タイタン製造施設の手前の野鳥観察室で、職員達が人質に取られ、鳥籠に閉じ込められている。
ゴードン救出の時と同様、敵に見つかる(もしくは、存在を知られる)とゲームオーバーになる上、全員スーサイドカラーを装着しているので、操作レバー近くのリーダー以外は無闇に倒してはいけない。(首輪が鳴るまでの時間差を利用すれば、制御室とその付近の計二人位なら、一応STDで仕留めることは可能)

まずは、植え込みの影からコーナーカバーしつつ、一番近くのきょろきょろしている手下に気を付けて、背中を向けた隙に、手前から二つ目の植え込みの近くの空調カバーを外す。(外す音には反応しないので、ご安心を)

外して中に入り、グラップネルを使って最上段へ。
再び空調カバーがあるので外して、外へ。
向かって左下辺りに職員を監視している手下がいるが、後ろを立って走ったりしない限り、振り向かないのでグライドで着地し、そのまま背後を通過し梯子付近へ。(もしくは、↑の手下のいる所より一つ上の段に着地してもよい。)

梯子~制御室を往復している手下をやり過ごし(柵の縁を伝って行くetc)、リーダーの所へ向かえばいいが、到達するのに2通りのルートが存在する。
そのまま、正面の梯子を昇るのと、梯子脇の右の段差下にある通風口を通って、制御室天井裏へ到達する二種類が存在する。
手っ取り早く行きたければ、前者を(くれぐれも、レバー付近にいる状態のリーダーに見つからないように)、慎重かつバットマンらしく行きたければ後者のルートで。

リーダーを無力化すると、ジョーカーからアナウンスが入った後、残りの三人の配置と巡回ルートが少し変わる。何故か人質には手を出さないので、一人ずつ倒していこう。

人質救出後、捜査モードに切り替え、ハーレーの指紋を辿り、施設への扉付近のブービートラップを暗号シーケンサーで解除し中へ。

タイタン製造施設 タイタンタンクを破壊せよ


ムービー後、二体のタイタン化した手下(以下タイタン)との戦闘。

タイタンの攻撃方法は、以下の通り。

  • 雄たけびを上げた後、タックル(難易度ノーマルまでなら、前転で距離を取る。アドバンスだと、ややホーミングしてくるので多めに距離を取って、回避)
  • 地面を殴りつけて、衝撃波(範囲が見た目通り広めなので、近寄らないように)
  • 死体投げ(かなりの飛距離だが、大ぶりなので相打ちに利用しやすい)
  • 殴り(主に近距離戦で使用してくる)

基本は、距離を空けてタックルを誘い、クイック・バットラングを顔面に当てて壁に激突させて大ダメージを与える。受付は、雄たけびを上げた瞬間から。
(成功すると、スローがかった演出になる)
身体は大きいが、リダイレクトが可能という事も覚えておこう。
コツは、攻撃したら、相手の殴りモーションを確認してから回り込みする位のタイミングで。(要練習)
最速で行うと回避に化けやすく、壁際だと終わり際を殴られやすくなるので注意。
最悪、ハメられる。

ある程度ダメージを与えると、膝を付いて気絶するので、近付いて攻撃ボタンを押して
タイタンの背中に飛び乗ろう。一定時間、左スティックでタイタンを操作できるので、その攻撃をもう1体のタイタンに当てよう。
もし余裕があれば、トロフィー/実績「ガチンコ勝負」(Mano-A-Mano)狙いでバットラングを使わず、お互いの攻撃のみで倒してみよう。攻撃が大ぶりな上、余計な敵が出てこないので、他の場所より獲得しやすいはず。
(撃破後、トロフィー/実績「ダブルトラブル」解除)

目的の薬品タンクの破壊は、大抵の場合、戦闘中にタイタンの攻撃で破壊されていると思うが、破壊出来てない場合は、爆破ジェルを塗って破壊しよう。

扉付近のセキュリティーを破壊後、とあるイベントが起きて、新ガジェット「ラインランチャー」を入手出来る。地平線上の二点間に素早くワイヤーを張り巡らせる道具で、遠くの場所にも行けるようになる。

ラインランチャー入手後、フェロモンの跡を辿り、植物園内のアイビーに解決策を聞きに行こう。
エリザベス・アーカムの温室を出ると、待ち構えている手下達を一掃し、廃れた部屋→浸水通路へ。(戻る途中、温室植物園で、再度プレデター戦があるので注意。)

屋外に出ると、三つの球状のエネルギー弾を発する植物ポッドがいくつか出現している。
球体は、バットラングで破壊可能なので、三つ壊してから本体を破壊するといい。
弾発射のタイミングは、捜査モードを解除すると計りやすい。動体反応に応じて攻撃してくるため、しゃがんで近寄って速やかに本体コアを破壊すれば、攻撃されずに処理することができる。
植物の相手をするのが面倒ならば、植物園入り口からアーカム棟の入り口に向けて、ラインランチャーで一気に移動する事も可能。

アーカム棟内は、アイビーの植物に浸食されている為、ラインランチャーを使って移動する。
キャッシュとの会話後、集中処置棟へ。


アーカム北 集中処置棟(Intensive Treatment)


集中処置棟への入り口は、2Fの狙撃手が出てきた所以外は全て閉鎖されているので
タイタン植物とアーカム受刑者の動きに注意しつつ、2つある見張り台のどちらかから
前述の狙撃手のいるベランダへ向かってラインランチャーを使って侵入しよう。
煩わしいと感じるならば、バットラングを当てて時間を稼ごう

集中処置棟ロビー(2回目)


  • 目標・・・中央制御室のセキュリティーボックスの破壊
二回目の集中処置棟ロビーだが、この時点でガーゴイルに時限爆弾がセットされる。
乗ってもすぐ爆発するわけではないが、極力乗らない方がいい。

安全地帯
1:侵入してきたダクト
2:中央制御室の屋根

個人的なやり方(少し時間がかかりますけど)
すぐ下の敵がこちらに背を向けるまで、通風口に近付かず&開けずに待機

背を向けたら、急いで開けて(近付くと同時に制御室の二人の会話が始まる)近くの敵を
梯子近くの巨大なパイプの陰になる所で、STD

そのまま制御室付近をうろついている手下をSTD

グラップルで屋根に上がり、窓ガラスに爆破ジェルを設置

会話が終わった辺りで、ジョーカーからアナウンスが入り、敵が数人近寄ってくるので
爆破(三人倒せれば、儲けもの)

※手下が会話している間は、ジョーカーがアナウンスしない事を利用したズルみたいなものです。あくまで一例ですので、これが絶対というわけではありません。

スケアクロウ 三戦目


あるイベント後に選択肢が出てくるが、どちらを選んでも話は進む。

行動可能後、巨大な箱状の物が移動している所は、タイミングを見てラインランチャーで。
渡った先で、複数の骸骨の手下との戦闘。
アーカム棟よりも場所が狭いので、戦闘中に誤ってリダイレクトでスケアクロウの視界に出てしまわない様に気を付けよう。
終了後、先に進みタンクの影に隠れてやり過ごす。その先は、定期的に左右に移動している巨大な箱状の物の遮蔽物にし、その後を追いかける様にダッシュで。

これまでと同様、ゴール地点のバットシグナルをスケアクロウに向けて照射するのだが、照射後、再び幻覚の世界に戻される。
そこで、骸骨の手下と骸骨タイタンとの三連続の戦闘。
骸骨タイタンは、突進時にクイックバットラングを当てれば一撃でKO出来るので、かなり簡単。
全ての戦闘に打ち勝てば、現実世界に戻り、再度スケアクロウを追跡する。(トロフィー/実績「恐怖克服」解除)

エレベーターはゲートを閉じられるが、エレベーター裏手の階段を上った先の部屋のセキュリティーを解除すればOK。(手下1名に、銃×1とナイフ使いがいるので注意。)
その後、階下の会話をしている手下達(6人 銃ロッカー×2に注意)を撃破後、ゲート下のキラークロックの巣へと通じる扉へ進む。


キラークロックの巣(Killer Croc's Lair)


解毒剤のサンプルを採取するためにキラークロックの巣を歩き回ることになる。
(※事前にバットマンがアドバイスをしてくれるので、見逃さないように)
大きな音を立てて進むとクロックに気付かれ、水中に引きずり込まれるので、しゃがみ移動で進むのが基本。
間違った道を通ろうとすると残距離を示す数字が赤くなって、警告音が鳴る。

ある程度奥に進むと、セリフの後、BGMと共にキラークロックが水中から突然現れ、バットマン目掛けて一直線に向かってくるので、接近される前にバットラング(必ず、ガジェット選択からのエイムボタンを使う方で!)を首輪目掛けて投げつける。
(間に合わないと、そのまま水中に引きずり込まれゲームオーバー)
成功すると、クロックがそのまま水中に落ちるが、その際は少し走っても大丈夫。

2箇所で胞子採取後は、静かに進んでいる際にも、突然足場を破壊されるようになる。
水泡が立った足場からはすぐに離れて、一定時間ダッシュで逃げよう。
途中、足場を破壊される場面があるが、ラインランチャーを使用。
その際、水の上で中断しないように。

規定量のサンプルを採取したあとは500メートルほどの脱出行。
200メートルを切ったあたりでチェックポイント。カメラオートで半イベント的に追いかけられる。
出口付近まで来ると、柵が落ちて追い詰められる型になるので、ガジェット選択から爆破ジェルを取り出し、タイミングを見計らって床を爆破して終了。
(クリア後、トロフィー/実績「クロコダイルの涙」解除)


洞窟(Caves)


解毒剤調合のために、旧下水管経由でバットケイブに移動するのだが
手下が数名、バットケイブへの入り口を探しているので、倒す必要がある。

撃破後、バットケイブに戻り薬の調合をするのだが、最中に異常に発達したアイビーのツタ
により半壊し、洞窟の出入り口が塞がれてしまうムービー発生。
その最中、ウルトラバットクローへと自動的にアップグレードされる。
(パワーアップしたバットクローで、一度に三つのかぎ爪状のフックを射出出来る。
爆破ジェルの届かないような、遠くにある薄い壁も破壊できるようになる上に、戦闘中にも
最大三人まで引っ張る事が出来る)

捜査モードで洞窟内を探すと、崖付近に薄い壁があるので、早速ウルトラバットクローで
破壊してみよう。
上に上って行くと、海から突き出た岩場を映し出すムービーが始まる。道順は、ムービー通り
に進めば、OK。
初めは、グライドで前方に見える緑があるリドラートロフィーが目印の岩場へと移動する。
そこから、前の洞穴の見える岩場へと、ラインランチャーを使用して移動する。
先に進むと、行き止まりに着くので、上を見上げてグラップルで最上段まで上り、
前方の洞穴に向けて、再びラインランチャーを放ち、下水への中継通路へと到達する。

旧下水管から、メイン下水合流地点へと進もう。
すると、下水にタイタンが流出している事が判明するので、ゴッサムリバーへの
流出を阻止しに行く事になる。
地上アクセスへの扉がある方向とは、反対のリドラートロフィーが見える対岸へと
ラインランチャーを使用して渡ろう。
到達したら、向かって右の足場を上りきって、今度は左に向かって苔の生えた足場を
行ける所までジャンプして進んでいく。そこから振り返って今来た方へ
ラインランチャーを使えば、ちょうどポンプコントロール室の真下へと到達出来る。
(分かりにくければ、捜査モードを使って手下が四名いる所を目印にして進んでいこう)

ストーリーモード攻略(後編)
※メニュー編集権限がないので、閲覧の際は、ここからか
「更新履歴」からジャンプしてください。
ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。










|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|