ジョーカーを阻止し、ゴッサムリバーの汚染を防げ。


まずは、ポンプ・コントロール室の確保をする。
壁をウルトラバットクローで破壊し、敵を全滅させよう。
そのまま乗り込んで戦うのも良いが、ウルトラバットクローで3人まとめて倒すのも悪くない。

先に進むと、圧力コントロール接合点という場所にでる。
道が2手に分かれているが、どちらから行っても構わない。

  • 東ポンプ室・・・ステルスメイン
  • 西ポンプ室・・・戦闘メイン

東ポンプ室


室内は、武装した敵が巡回している。
ここは集中処置棟(2回目)とは異なり、ガーゴイル像が爆発しないので
入口上のスペースに上り、そこからガーゴイルに乗り、中を見渡そう。
所々に、薄い壁があるので、それを利用するのも良いだろう。
制御室(マップ内東側の2人がいる部屋)の床は、バットクローで破壊する事も
可能。

制圧したら、制御室にある、セキュリティーボックス1機を破壊する。

西ポンプ室


東ポンプ室同様、中にいる手下を全員倒す。
場所が狭く、ナイフや銃持ちがいる上、壁の機器を投げてくる敵がいるので、充分注意して
戦おう。
両端のポンプは、挟まれるとダメージを受けるので、こちらも要注意。

全員倒したら、壁にある2つのセキュリティーボックスを破壊する。

圧力コントロール接合点


2つの部屋の計3つのセキュリティーをハッキング後にここへ戻って来ると、閉じ込められ
タイタン1体と複数の手下達(数が減るか、タイタンの体力に一区切りが付くと追加される模様)との戦闘。物語後編の難所の一つでもある。

※ワンポイント
場所が狭い上、端に追い込まれるとカメラワークの関係で、周囲やカウンターアイコンが見づらくなったり、セキュリティーにコンボを阻まれやすくなるので、リダイレクトを駆使し、なるべくステージ中央付近で戦おう。
ここで出現する敵の攻撃は、これまでよりも追尾性能が上がっているので、間合いを間違えなければカウンターが、かなり機能するハズ。(自信が無ければ、リダイレクト安定)

より安全に戦うのであれば、バットラングでタイタンを一時行動不能にして、その隙に手下へ攻撃を加えるのが良いだろう。

ここでは、トロフィー/実績「ロデオ!ロデオ!ロデオ!」も、自然と取れるはず。

倒したら、タイタンが降りてきたエレベーター内部の上の壁をバットクローで壊し、
エレベーターのカウンターウェイトを爆破ジェルで破壊し、更に上の壁も破壊し、地上へ。

地上に出ると、前よりも植物に覆われ、景色が激変している。
アイビーを阻止する為、植物園へと向かう。

途中、アーカム西、北、東に狙撃手が配置されているので、タイタン植物に気を付けながら倒していこう。

アーカム東 植物園(2回目)

ポイズンアイビーを阻止し、島の破滅を防げ。


タイタン植物を倒しつつ、以前、アイビーがいたエリザベス・アーカムの温室へと向かおう。
行ける道は限られているので、迷う事は無いはず。

ポイズンアイビー戦


通常攻撃は一切届かないので、コアの外殻が開いた状態のアイビーをバットラングで攻撃するのみとなる。

アイビーの攻撃方法は、
1:地面に左右のツタ(以下、大ツタ)を地面に刺し、複数のツタ(以下、小ツタ)を発生させる(掴まれたらA(×)ボタンでダメージ軽減可)
2:中央の脇のツタから胞子攻撃

ラウンド1

まずは1で攻撃してくるので、それを回避しよう。
ツタは地面に刺して草が生えてから、小ツタを発生させる。
前兆の草を見たら、ダッシュや前転でその場を離れよう。

数回避けるとカメラアングルが変わり、2の攻撃をしてくるようになる。
バットマンのいる位置を狙ってややホーミングしてくるので、ツタにチャージされたのを確認してから左右に動き回って避けよう。
攻撃するタイミングは、この胞子攻撃の1発目を撃った後がオススメ。
発射後かならず外殻を開けているので、回避後クイックバットラングを放てばほぼ当てる事が可能。

こちらの攻撃を当てると複数の胞子を連射してくるので避ける。
3回当てると、再びアングルが変わり1の攻撃になる。
以上の繰り返し。
ちなみに外殻の開いていない時にバットラングを投げると、わずかではあるがダメージを与えることができる。

アイビーの体力を0にすると中央の花がバットマンのいる足場に倒れて来るので、外殻に近付いて爆破ジェルを塗り、爆破する。
外殻に傷を付けるとアイビーが復帰し、両者の体力回復後ラウンド2開始(チェックポイントがつく)

ラウンド2

攻撃は以前と変わらないが、前述の1の攻撃に加えて操られた守衛数名が襲いかかってくる。
攻撃と小ツタの回避を同時に行うのは難しいので、回避に専念しよう。

守衛が小ツタに捕まると一時的に気絶するので、周囲に敵がすべて行動不能なら単発のGTDで倒そう。
コンボスローが使える状態ならリングアウトを狙うのも良いだろう。
コンボスロー以外にもコンボの3発目以降を場外に向けて当てることでリングアウトを狙える。
不用意なコンボテイクダウンやGTDは小ツタや守衛の攻撃にほぼ確実に阻まれるのでオススメできない。

用意された守衛をすべて倒すと2に移行する。
ただしラウンド1と比べて胞子の間隔が短く、同じタイミングで攻撃すると喰らってしまうことがある。
胞子攻撃は6発(左右1発ずつx3回)おきに若干休止するので、そこで攻撃するのがオススメ。

攻撃を当てたら胞子連射が来るのでこれを回避。
このラウンドでも、外殻の開いていない時にバットラングを投げればわずかにダメージを与えられるので
小ツタや守衛との位置関係で特に何もできないときは、1個でも多くバットラングを投げておこう。
地味な削りではあるが、積み重ね次第では終盤かなり楽に戦うことができる。

※ワンポイント
アングルの変更により、守衛に攻撃を当てにくいのなら、カウンターを使ってコンボを開始してみよう。
クイックバットラングやクローは、相手のいる方向にスティックを向けていないと、当てる事が出来ないのでやや使いにくい。慣れない内は、打撃メインで戦おう。

再度体力を0にしたら、ジェルを塗り、戦闘終了。
イベント後、アーカム北へ自動的に移動。(トロフィー/実績「猛毒アイビー」獲得)
ジョーカーのアナウンスが入るので、花火の上がっているアーカム西のパーティー会場へと向かう。

アイビー撃破後は、入り口を塞いでいた各所の巨大なツタが枯れて、アーカム敷地内全域に行けるようになる。
リドラーチャレンジを制覇したい人は、クリアする前に行ってみるのも手。
(本編クリア後でもチャレンジは可能)


パーティー会場へ向かえ


アーカム西に来ると、大きなジョーカーの絵が描かれた建物の前に
看板を持った手下4名が拍手で迎えてくれる。
こちらが手を出さない限りは攻撃してこないので、扉に入るか戦うか決めよう。
一旦扉をくぐると外には出られないので注意しよう!

パーティー会場入り口


扉の中では16人の手下が、整列してバットマンを迎えてくれる。
外と同じく、手を出さなければ戦闘は始まらない。

トロフィー/実績「パーティブレイカー」が欲しい場合は、前述の扉の前の4人と
扉の中にいる16人(計20人)全員を倒さなければならない。

※ワンポイント
全員素手だが、中は狭い上に、攻撃スピードと追尾性能が上昇しているので、油断出来ない。
安全に攻撃したければ、外野で応援している手下まで回り込みで接近し、攻撃してみよう。
各種スペシャルコンボが使える状態なら、その無敵時間を利用して回避するのもアリ。
戦闘前に、足元に数ヶ所爆破ジェルを地雷代わりに撒いておくのも手。

全員倒すか戦わずスルーしたら、奥の扉を開ける。

面会室でのイベント後、先のパーティー会場内へ。

ジョーカーが見ている中、タイタン化した守衛2名と手下数名(有限・追加アリ)との戦闘。
場所は広いが、タイタンの他に手下とも戦うので結構忙しい。
手下の行動や攻撃スピードが以前に比べると早くなっている上、踏み込んでくるため、近距離かつ正面で攻撃がかち合うと負ける事が多い。
少しでも危険だと感じたら、無理をせず回り込みで逃げて安全地帯からの攻撃を仕掛けよう。
タイタン2体さえ倒せれば、ストーリーが進むので、そちらを集中的に攻撃しよう。

※ワンポイント
タイタンに乗った状態(以下、ロデオ)の攻撃は強力だが、別のタイタンに攻撃を当てると
早い段階でロデオが解除されるので、なるべく手下に当てるようにしよう。
もしくは、1体の攻撃に巻き込んでおいて、別のをしばらく行動不能にしておいてから、その隙にそちらを攻撃すると、比較的安全に戦える。
ここでの戦闘は自信が無ければ、素直にバットラングを使用するのが吉。

タイタンに対してはバットラングを当てるだけに留めて、ロデオしないというのも手。
そのぶん手下の殲滅に集中できる時間が長くなり、結果として攻略が楽になることもある。

タイタン2体を倒したら、ムービーが始まり刑務所の屋上へ。

ラストバトル 刑務所(屋上)


ムービー後、ラスボスとの戦闘が始まる。
カメラアングルはポイズンアイビーと同じく、ズームインやアウトしたりする。

通常時に攻撃を仕掛けても全く通用しないので、まずは逃げに徹しよう。
その際、壁(一部電気が流れていて、触れると一定時間行動不能になる)に触れないようエリアの端を沿うようにボスとの距離を十分取って、走りながら逃げよう。

一定時間後、特徴的なセリフを発したあとボスが2Fのエリアへと移動して、代わりに手下が数名降りてくる。
ここの敵の攻撃も、前述のタイタン戦の様にかなり追尾してくるので注意しよう。
戦っている途中、爆弾付きの歯のおもちゃが近寄って来る。
バットマンに最接近すると作動音が鳴り、爆発するので急いで近くから離れよう。
爆発には手下を巻き込むこともできる。うまく利用して効率良く戦闘を進めるようにしよう。
一応バットラングでも破壊可能だが、見た目に反し、爆風の範囲が意外と広いので注意。

手下を全員倒す一歩手前辺りになると、ボスが背中を向ける時があるので
ガジェット選択からウルトラバットクローを選択して、下に引きずり落としてやろう。
落下したボスはしばらく動けないので、近付いて攻撃(攻撃に成功するとこちらの体力が回復する)

※ワンポイント
上記のバットクローは、必ず手下を全員KOした状態で行おう。 さもないと、ボスを引きずり落とすのを中断される上、再び手下と戦闘するハメになる。

これを3回繰り返す。

ボスの行動はほぼ変わりないが、ボスの体力を減らす毎に手下の武装が強化されていく。
また、上から打撃武器の入った箱を落としてくるので、こちらも警戒しよう。
2ラウンド目からはスタンバトンやナイフ使いが加わり、3ラウンド目からは画面右奥にある銃ロッカーを使用してくる。
(アドバンスモードでは、2ラウンド目から銃ロッカーを開けようとしてくるので注意!)

特に、銃を使おうとしてくる敵には要注意。
取り出して使うまでの時間が割と短いので、常にロッカー周辺に気を配り、取られたらすぐに無力化しよう。
ロッカー前に爆破ジェルを設置しておくのも手だが、手下追加時に起爆してしまいやすいのが難点。
設置するタイミングはボスが2Fへ移動する間。最低でも2箇所に設置するだけの猶予がある。

手下は、電流が流れている壁に押し当てるように攻撃したり、コンボスローで投げつければ
一撃で感電KO出来ることも覚えておこう。

3回引きずり落としたら、ムービーが始まる。
ここまで来たら、プレイヤーに出来ることはもう無い。
あとは成り行きを見守ろう。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|