BlackSheep-LSL@Wiki llGetGMTclock
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

llGetGMTclock

float llGetGMTclock()

グリニッジ標準時(GMT)0時からの秒数を返す。

日本の標準時刻はGMT+9時間なので、
 llGetGMTclock() + 9 * 3600
とすると日本時間を計算することができる(3600 = 1時間の秒数)。

integer jp_time = llGetGMTclock() + 9 * 3600;
時:(integer)((jp_time / 3600) % 24) 
分:(integer)((jp_time % 3600) / 60)
秒:(integer)(jp_time % 60)

  • あれ?\ninteger jp_time = llGetGMTclock() + 9 * 3600;じゃなくてn\nfloat jp_time = llGetGMTclock() + 9 * 3600;じゃ…?? -- 名無しさん (2009-12-20 16:55:52)
名前:
コメント: