※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

合計: - 今日: -
08版購入はこちら EA Japan

スクリーンショット

公式08概要ページ

最低動作環境

対応OS Windows 2000/XP/Vista
CPU Pentium 3 1.3GHz)もしくは同等AMD Athlon
メモリ 512MB RAM(1024MB推奨)
ビデオメモリ 64 MB DirectX9.0c互換3Dビデオカード
HDD 4,500 MBハードディスク容量

体験版


08体験版は肝心の3Dマッチに関する要素が一切ありません。また、初年度の10月末でゲームは終わります。
新クラブ設立モードがなかったり、リーグも大幅に制限されています。
その他の大抵の要素はそろっていますので、ゲームの雰囲気や流れをつかむのにはかなり有効です。
試合の模様を見たい場合は、動画投稿サイトなどを探してみてください。

FAQ

おい!インストールが途中でとまっちゃうよ!


Ankaragu.tgaで止まってませんか?
その場合、以下の2通りの対処法があります。
  • コントロールパネルの「地域と言語」セクションで、「Unicode対応ではないプログラムの言語」を英語などに設定すると、インストールがうまくいきます。
インストール後は、日本語に戻すことをお忘れなく。
  • ダウンロード購入した場合は、stadiumpicsフォルダの中にある、Ankaragu.tgaのuを通常のuにリネームすると、インストールがうまくいきます。

どちらもその後の正常動作が保障されているわけではありませんが、今のところ特に問題はないようです。

AUDIO OPTIONでMP3読み込んだら、フリーズしたよ!


本当にフリーズしてるかもしれませんが、ひょっとしたら見た目だけかもしれません。
Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャを呼び出すようにすると、動き出すこともあります。

ゲーム画面

新要素の5つのグラフってどこに表示されてるの!?

FM08ではモニターの解像度によって、表示されるインターフェースが違います。
5つのグラフを表示させるには、画面の縦の解像度が1024以上である必要があります。
1024×768, 1440×900などでは残念ながら5つのグラフを見ることは出来ません。
モニタの解像度が1280×1024などに対応していれば、変更してみてください。

ゲーム画面のスクリーンショットを保存したい


FMではスクリーンショットが自動的にフォルダに保存される機能はありません。
WinShot Fraps などのフリーソフトでショートカットを設定して保存するようにしましょう。

試合動画を録画したい


FMではデフォルトの機能として3D Highlightsを動画として保存する機能があります。
試合中に F11 キーを押すことによって、左画像の様な3D Highlightのセーブ画面が表示されます。
録画したい動画の最初と最後を指定し、セーブボタンを押せば完了です。
セーブした動画は、My DocumentsフォルダのFIFAM 08\gamesフォルダ内に保存されます。

3D試合画面


キーパーが妙な動きをしたり、ロングシュート打ちすぎたり、とにかく選手の動きが変です。


Fifa Managerシリーズでは、年々改良されているものの、オリジナルのままでは選手の動きが奇妙です。
そのため海外の有志が集まり、よりまともな動きをするように、セッティングが日々改良され公開されているのがMODにある3D Patchです。
どれかお気に入りの3D Patchを必ず導入することをお勧めします。

フォーメーション

movementのセーブ、ロードってよくわからないんだけど。


movementは文字通り、試合中の選手の動きを指定します。
フィールド上に薄く表示された5x5のマス毎に、その付近にボールが来た場合の各選手の”極力居てほしい場所”を指定します。
(選手が邪魔でマスが選択しにくい場合は、Shiftキーで選手が一時的に消せます)
セーブ:選手を右クリックで、各ポジションの動きのみがセーブされます。(つまり全部保存しようとすると11個のセーブファイルが必要)
ロード:非常にわかりづらいですが、ドロップダウンメニューからセーブ名を選択し、選手をクリックするとロードボタンの「→」マークがアクティブになります。(その選択した選手だけに動きが適用されるわけです)

トレーニング

選手がすぐに疲労してしまうのですが。


何もパッチを当てていない状態では、FM08はかなり疲労が激しいようです。
個人練習(Individual Order)の負荷を70-80%くらいにすると、試合数の多いクラブでも割とやっていけるようです。
バグなのか、こういう仕様なのかは分かっていません。パッチが出るのをしばらく待つのもありかもしれません。

データ

セリエAの有名選手が存在しないのですが。


今回のFM08ではリリース前からとても有名ですが、A. Mutu (Fiorentina)とM.Materazzi (Inter)がFIFProとの権利関係で登場しません。
自分でエディットする必要があります。一応、3D顔データは存在するらしいです。


New Game開始時にオランダ代表チームが選択できないのですが。


これもライセンス問題。前作FM07まではこの問題への対抗策として、ユーザーがオランダ代表チームを選択できる代わりに、デフォルトデータにおいて実在のオランダ代表クラスの選手がオランダ代表に入れないようになっていた。(Editorで変更できる"Retired from National Team"のチェックが有力オランダ選手のほとんどに付与されていた。当然ながら、このチェックはユーザー側で編集は可能。)しかしながら、この対策ではオランダ代表チームは選択できても代表入り可能な選手のレベルが低くなりオランダが国際大会で活躍しにくいという問題があった。

今回のFM08の初期データでは、オランダ代表チームを実在のオランダ代表クラスの選手(ファンニステルローイ、スナイデル等)で編成しているが、その代償としてオランダ代表チームが選択できないようになっているとおもわれる。(ただし、ゲーム中でManager Levelが上がり、オランダ代表チームの監督要請が来るかどうかは上記ライセンスとは無関係であるとおもわれる。あくまでゲーム開始時のみの処置と考えてよいだろう。)


公式発表FAQ

FIFA MANAGER 08が終了してPCが再起動してしまいます。どうしたらいいんですか?

WindowsXP Service Pack 2をインストールしてください。これで問題は解決します。

FIFA Managerを起動しないで画像解像度を変更することはできますか?

勿論、変更できます。User.iniというファイルを開いて以下の項目を追加/変更して下さい。:
Resolution_x=1024
Resolution_y=768

FIFA Manager 08をアップデートされるのですか?

はい、現在作業を行っています。公開日は設定していません。これは見つけた問題の難しさに依存されるからです。
フォーラムで公開日を聞く必要はありません。リリースが遅くなればなるほどより良いものができるからです。
公式ページで11月23日にアップデートのファイナルテストを行っているようです。近日中にアップデートパッチで来るのではないか?


インタビューの質問をゲームに追加するエディターはあるのですか?

はい、これはもうすぐ公開されるでしょう。我々は後ほどエディターを配布します。さもなければフォーラムに掲示
された問題が本当にエディタによって引き起こされた問題かどうか判断できなくなるからです。

07版の'Matchday Comments'エディタを08版でも使用できますか?

はい、何の問題もなく使用できます。ちなみに、'Fan Chants'エディタも使用できます。

低解像度の為、widgetsを見ることが出来ません。何か解決策はありますか?

低解像度でゲームをスタートした場合でも、アップデートで見ることが出来るようになります。

オーストリアでCaCモード(Creative a club)を始めたのですが、T-Mobile 又は Red Zac リーグでしか始められません。何故?

既知のバグであり、次のアップデートで解決される予定です。


チームのディフェンダーのパフォーマンスはどのように上げればよいの?

これはあなたがプレイしているゲームモードによります。3D-MODEでも非常に良いパフォーマンスを得ることは出来ます。
もちろん、フォーメーションを修正する必要があります。デフォルトで用意されたフォーメーションだけでずっとプレイできるなどと期待してはいけません。次の試合に向け、今までの試合でのミスから学び、敵のチームに合わせ、フォーメーションを用意することが必要なのです。


テキストモードで、声援(fan chants)などのサウンドが聞こえません。何故?

fan chantsを完璧に聞こえるようにするには、''Sound Options にある Volume Game SFX を100%にし、テキストモード内の fan chants''チェックボックスにチェックをする必要があります。


weekly progressで表示される順位表や得点ランキングはどのようにカスタマイズすれば良いのですか?

メニューから'Options'-'Preferences'を選択し、真ん中の列の一番下にある'custom settings'を選択すれば、表示する項目を自由に選択することが可能です。
表示できる最大数は10個の統計までです。

選手の背番号はどのように変更するのですか?

08版では機能の場所が変更されました。ゲーム画面のメニューから'Club'-'Merchandise'-'Design Kit'-'Player Shirt Numbers' にあります。(画面の左下にあります)

公式アップデート関連

FM08 Database Update Size : 15MB Date : 2008.02.12



公式アップデートパッチ2.0必須。
当然、新規ゲームのみ反映。

内容 [#v5485f9b]


  • 2008年冬季移籍情報をデータベースに反映。

公式アップデートパッチ2.0 Size : 71MB Date : 2007.12.22



アップデート前のセーブデータへの適用は可能。
公式アップデートパッチ1.0の内容は全て入っている。
既にアップデート1.0を導入している状態でも問題なし。

新要素及びバグ修正の内容は下記のとおり

新要素


  • full 3D match AI update
  • battery status display for laptops in the main menu
  • additional scout screen links in the email system

Plus one surprise feature!

バグ修正


  • correct calculation of the club prestige after promotion/relegation
  • script error in the English Regional National league resolved
  • crash leaving the staff members screen fixed
  • problem with "Player salaries are paid multiple times" is resolved
  • crash clicking on player of the Reserve team in the promises screen fixed
  • it is now possible to cancel loans (finance section)
  • Confed Cup final crash fixed
  • crash fixed after saving while only managing a national team
  • possible crash at game start with a CaC team in France fixed
  • rare mini map crash in the club facilities fixed
  • updated club facilities: construction and maintenance costs
  • budgets are now rounded
  • Bulgarian / Romanian players are now EU players
  • CaC youth teams can now get promoted (also in already existing save games)
  • Editor: pseudonyms are now sorted correctly (before Update 2 the last name was used for the sorting)
  • Editor: players in the “Contract Running Out” list are now sorted by rating (it’s very interesting to see which players you can sign on a free transfer)
  • Editor: player history bug fixed if single clubs are saved


公式アップデートパッチ1.0 (2.0に含まれているので2.0を当ててください。)

アップデート前のセーブデータへの適用は基本的に可能。
イタリアとオーストリアのCaCモードに関しては不可。

新要素及びバグ修正の内容は下記のとおり。

新要素


  • プレイヤー名の右クリックで直接スカウト指令を出せる
  • スカウトに新たなフィルターを追加
  • より簡単にかつ細部に及ぶ検索ができるように一般的なスカウトの検索データを保存できる
  • スカウトスクリーンで選手のタレント(☆印)を表示(ゲームスタート時にOptionを選択した場合のみ)
  • スカウトリストを消去するオプションの追加
  • 低解像度でも利用可能なウィジェット(左側にあるメニューバーのように開く)
  • ヘルプテキストがゲームスタート後も適用される(マウスポンターを画面の左端に移動する)
  • 協力契約"cooperation contracts"の評価のためのパラメーターを変更可能になる(専門家への特徴)
  • Ups and Downsを不可にすることができる
  • Ups and Downsの効果の削減(+/-2 ポイントに変更)。これにより新人選手育成システムがよりよくなります
  • 個人トレーニング画面にenergyの項目を追加
  • プレイヤー情報画面からトレーニング負荷の変更が可能になった
  • すでにとても高いスキルを持ったプレーヤーは試合での効果を削減する(スキル評価が99まで削減)
  • ゲームスタート時にマネージャーに息子がいる場合は、ユースチーム所属になる
  • アンチエイリアシングと異方性フィルタリングのオプションを3D-optionに追加(3d-matchがより綺麗に)
  • マッチッデイへ進む特別な"続行"ボタンは、必ずラインナップ(1stチームおよびリザーブ)を決めなければならない
  • 負傷に関する情報と"Hero Status"を与えるTooltipの追加
  • シーズン進行のTooltipと現在のトレーニング過程にプレーヤー情報の追加
  • プレーヤー情報にあるポジションに重要な技能だけを表示するオプションの追加
  • ユースプレーヤーが昨シーズンに契約がなされていないかどうかの警告アイコンの追加
  • メインメニューのチームバッチの上で右クリックでチーム情報が開き、左クリックでニュースセンターのメール情報が開く
  • テキストモードにてF1-F4で交代できる(ひとりもしくは複数プレーヤー)
  • 右クリックからユース選手との契約が行えるようになった
  • title scarves for Champions League and national cup
  • 毎週の進歩スクリーンのカレンダーを改良(現在メインメニューと同じ情報の追加)
  • データベースのアップデート
  • 500人の新たな選手画像の追加
  • マッチ発表スクリーンはホーム・アンド・アウェーの総計も含まれる
  • 3d-matchのロード中に表示される背景画像をユーザーが変更できるようになった(Editor's Workbenchに方法掲載)
  • AIはユースキャンプを立てるのを少なくなります
  • ナショナルチーム指名スクリーンにプレーヤーに関する追加情報を表示するドロップダウンボックスの追加
  • リザーブとユースチーム用のスタジアムをスタジアムエディタで作成することができる。その場合ファイル名に-2と-3を追加する
  • Hall of Fameにほかのクラブでプレイしている選手を追加することができる
  • 歴史的な結果にルーマニアを追加
  • Editor: クラブスクリーンでは、さらにプレーヤーリストに関するポジションの欄と情報欄の表示
  • Editor: 契約期間の欄を情報欄のリストに追加
  • Editor: すべてのオプションとともにメインスクリーンにすべてのリザーブチームを表示(レーティング平均/ベスト11/平均年齢/選手数)
  • Editor: ポジションに関する重要な技能を目立たせることによりプレーヤー技能スクリーン上でポジションの選択が可能になり調整もより簡単になる(プレーヤーのメインポジションを変える必要はありません)
  • Editor: 本名の代わりにすべてのリストに"pseudonym"を表示する

バグ修正


  • 低層リーグのクラブが、お金がないのに大クラブと協力契約を結べていた問題が修正されます。
  • エディタのデータから正しいStaffのデータが読み込まれるように修正されます。
  • text modeにて、ティッカーがストップする問題が修正されます。
  • Vista Premiumでのメモリー問題が修正されます。
  • ユーザーディレクトリの街の画像が正しく表示されるようになります。
  • ドイツのカップ戦の抽選で、プロチームが1回戦で低層リーグのチームと当たるよう修正されます。
  • ヨーロピアンカップの準決勝でグループ覇者が互いにプレーすることになるように修正されます。
  • text modeで、ratingが255になることがあった問題が修正されます。
  • U-20W杯決勝で、日付および国旗が誤って表示されていた問題が修正されます。
  • スコットランドのSeason Screenが修正されます。
  • "you will play at least a few minutes"のpromiseが正しく表示されるようになります。
  • 他選手との契約を延長するとpromiseに"wont sign a player for your position"がセットされていた問題が修正されます。
  • クラブを去る予定の選手が次シーズンの背番号について話してくることがなくなります。
  • エディタのデータから正しいシーズンチケットのデータが読み込まれるよう修正されます。
  • financialの概要画面にボーナスの支払いが表示されるようになります。
  • トレーニングの分析ツールで間違った値が表示されていた問題が修正されます。
  • すでに売った選手がプレーできることがあった問題が修正されます。
  • トレーニング強度が0のときのfitnessの成長の問題が修正されます。
  • 戦術評価平均が5を超えることがあった問題が修正されます。
  • 短期間のキャンプの効果が大きすぎた問題が修正されます。
  • 24h移籍後に契約期間が誤ることがあった問題が修正されます。
  • text modeで試合をコントロールすることができるようになります。
  • 5year assessment表示画面にて、額の計算が間違っていた問題が修正されます。
  • Europian Top10表示画面にて、Top10のスコア計算が間違っていた問題が修正されます。
  • CaCにて、ユースプレイヤーレベルの計算を最大限に利用するようになります。
  • エディタのデータからユースプレイヤーCaCが正しく読み込まれるよう修正されます。
  • 選手情報画面にて、promiseを集めていた問題が修正されます。(?)
  • ナショナルチームの選手リストでrolesによるソートが正常に機能していなかった問題が修正されます。
  • ドイツのRegional League Southのstatsが正しく表示されていなかった問題が修正されます。
  • スタジアムマネージャーの、クラブ施設の建設コストへの効果が向上されます。
  • ユースチームからトップチームへの引き上げを行うAIが正しく動作するようになります。
  • Hall of Fameにて、レンタル移籍で放出した選手のメッセージが正しく表示されるようになります。
  • fairness tableを開いた時にゲームがクラッシュすることがあった問題が修正されます。
  • text modeで効果音が正しく再生されなかった問題が修正されます。
  • オーストリアのCaCリーグの不具合が修正されます。
  • リザーブチームのスタジアム拡張がトップチームのスタジアムに影響を与えていた問題が修正されます。
  • トロフィールームにコミュニティーシールドの項目が追加されます。
  • ボーナスがストップした後、再びボーナスを支払うことができるようになります。
  • Player of the Monthの投票時、ノミネート選手がランダムな順番で表示されるようになります。
  • 契約終了した選手をコンピュータがレンタル移籍で勝手に放出することがなくなります。
  • presidentと一緒にセーリングした後に表示される画像が間違っていた問題が修正されます。
  • ユースチームおよびリザーブチームの選手のpromisesの不具合が修正されます。
  • season comparisonにおける表示の不具合が修正されます。
  • 新しいリーグに移ったときにチーム数が誤った数になることがあった問題が修正されます。
  • ユースキャンプ中のコーチの契約延長における不具合が修正されます。
  • イタリアのCaCにおける昇格ルールが修正されます。
  • 選手のレンタル終了日付が誤って表示されることがあった問題が修正されます。
  • セーブ画面から別画面に戻ることができるようになります。
  • クラブ情報画面で、監督やトレーナーの役職が間違って表示されていた問題が修正されます。
  • セルビアの名前リストが間違っていた問題が修正されます。
  • 低層リーグのファイナンス画面における不具合が修正されます。
  • ユースキャンプ画面で街の画像が表示されるようになります。
  • ヨーロピアンカップ、W杯の試合数が間違って表示されていた問題が修正されます。
  • クラブ施設建築画面で、ミニマップが原因で稀にゲームがクラッシュすることがあった問題が修正されます。
  • 選手のトレード画面にて、実在選手の市場価値が間違って表示されることがあった問題が修正されます。
  • トレードした選手の市場価値が間違って表示されることがあった問題が修正されます。
  • メディアからの質疑応答にて、スペルミスとロジックの問題が修正されます。
  • 国際試合のobjectiveがメイン画面に表示されるようになります。
  • ヨーロピアンカップ2008のトーナメントの情報画面でtooltipが正しく表示されない問題が修正されます。
  • season objectiveに達した時の評価が正しく行われるようになります。
  • シーズン画面にて、前年のシーズン覇者が表示されるようになります。
  • カレンダー画面で、親善試合のスコア表示のハーフタイムでのスコアの不具合が修正されます。
  • ぜいたく品を売却した時の個人収入の不具合が修正されます。
  • スタジアムのスタンドのankle設置状況が正常にセーブされるようになります。
  • ユース選手の市場価値に誤りがあった問題が修正されます。
  • 未雇用のスタッフをエディットした際にゲームがクラッシュすることがあった問題が修正されます。
  • クラブ情報画面における、街の画像表示が改善されます。
  • presidentの顔写真がFinance画面に表示されるようになります。
  • 実在スタジアムのテクスチャの不具合が修正されます。
  • スタジアムカラーにクラブカラーが自動で反映されることがなくなり、スタジアムエディットでセーブ可能になります。
  • スタジアムのenvironmentがセーブされるようになります。