※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FIFA Manager 11 情報
合計: - 今日: -
FIFA Manager11スクリーンショット
スクリーンショット
公式での情報は こちら
Fifam.infoでの情報はこちらttp://www.en.fifam.info/artykuly/publicystykana-kady-temat/786-fifa-manager-11-new-details.html

概要

  • FIFA MANAGER 11はあらゆる面でまったく新しい特徴をもっています。
  • ゲームへの何百もの改善は、その中心的な部分に焦点を合わせて全面的に行われました。
  • 昨年搭載された最高8人のプレーヤー対戦することができるオンラインモードも健在です。
  • マネージャーは、今もなおフットボールクラブ運営の完全な管理をします。ゲームにおいて、あなたは自チームのラインアップや戦術とトレーニング、所有権のあるプレーヤーとの契約・クラブ施設とスタジアムの改善等に対して責任があります。
  • スペシャルハイライトは、FIFA 3Dエンジン、13,000以上のリアルプレーヤー画像、プレーヤーマネージャモード、ナショナルチームマネージャモード、Create-a-ClubモードとMatch Prognosis Toolです。

新しくなったレベル(Rating)システム

公式での説明を こちら で翻訳してくれています。(ありがとうございます。)
  • FIFA AMANAGER 11は、その約40,000人のプレーヤーを評価し、プレーヤーの違いをより明らかにするために新しいシステムを使用します。
  • 全てのプレーヤーは各ポジションごとにレベルを得て、ポジションの能力差はもっと現実的になります。
  • プレーヤーは新しいポジションを学ぶ事においてより柔軟で、経験はより重要になります。
10版まではスキルによってポジションごとのレベルが決まり、それに効き足やポジション習得率(セカンドポジションや未修得)に影響してレベルが決定していましたが

11版より
ポジションレベル(70%)
スキル(能力)レベル(30%)
の合計から
経験値7段階(-4,-2,-1,0,+1,+2,+3)によるBonus/Penalty
を含めた3つで決定される様になるようです。

これまでのように効き足に影響されないため逆足側のサイドを得意とする選手のポジションレベルの査定等がリアルに再現できるようになりました。
ポジションレベルを個別に設定できるので能力パラだけでポジションレベルが決定していたこれまでより現実らしいレベル設定ができます。

新モラル(士気)システム

  • 新しい士気システムを導入しました。これは特にプレーヤー間で多くのライバルを持つ強いチームでユーザーがすべてのプレーヤーのための高い士気を保持させることをより難しくし挑戦しがいのあるものにします。

公式ビデオからのhnsherlockさん要約にて(ありがとうございます。)
  • FIFAM11ではMoral管理が難しくなっている。FIFAM11では様々な要因で選手のMoralが上下する。それに対して、Moralを管理するための方法・対策も色々なものが存在する。
  • 例えば、ある選手がビッグクラブからオファーを受けた際にもMoralに影響がある。ビッグクラブからのオファーをクラブ側が拒否した場合、選手は怒ってMoralは低下するかもしれない。逆に、ビッグクラブからのオファーが馬鹿げたようなオファーだった場合、選手はオファーに対して怒り、オファーを拒否したクラブ側の決断に同調するかもしれない。

戦術部分

  • FIFAMANAGER11の戦術部分は、完全に再設計され、ユニークな複雑性を与えます。
  • 攻撃時と守備時で各プレイヤーの目標位置(移動させるポジション取り)を個別に直接ピッチ上に設定することができます。
  • チーム戦術にゴールキックとコーナーキックの項目が追加されました。
  • さまざまな戦術とフォーメーションは定義することができ、ゲームの前にマウスクリックで簡単に選ぶことができます。
  • 新しいフォーメーションアシスタントは監督が退場などになった場合ラインアップの最終調整を保障します。
  • 初心者のために、新しい戦術ウィザードを設けました。使用の前に、あらゆる戦術的なオプションは詳細に説明されます。それにより情報に基づいた段階的な決定をすることができます。

移籍市場

  • 多くのファンのために夏の移籍ウィンドウは今や実際のシーズンより刺激的になりました。間違いなく殆どの監督がストレスを感じるこの期間の現実的な実現は、今年のFIFA MANAGERのもう一つの焦点です。あらゆるフットボールマネジメント・シミュレーションのこの中心的な特徴は、ユーザー監督に現実の監督が取り組まなければならないすべての難問をぶつけます。
  • プレーヤーと代理人は現在、彼らが交渉の前で「あなたに何を期待するか」をあなたに話します。そしてAIクラブはもっと賢くなり、私達が現実的と判断するあらゆる策略を使います。例えば彼らは、単に直接的な競争を弱める為だけにプレーヤーにオファーを出します。
  • 長期戦略をもつクラブはシーズンが予想したほど良くならなかったらすぐに反応します。
  • オファーや契約延長による会談、不満をもつ選手に関するニュース等のメディアによるプレッシャーは監督への中心的な課題です。新聞でさえ最初の噂からサイン契約まで全ての見出しと記事を書きます
  • しかし、そのプレスの性質を効果的に利用することもできます。

ワールドカップ南アフリカ大会モード

  • 10版のアップグレード5に搭載されたワールドカップモードが11版にも搭載されています。独立したモードでワールドカップ南アフリカ大会専用モードとして楽しむことが出来ます。(UP5には入ってましたので日本代表データも入っているはずです。)

プリセット3DFACEのバリエーションが増えました。

  • エディターでの3Dface設定が見やすくなりヘアスタイルなどのバリエーションも増えました。また一覧表示もできるようになりましたのでよりよい設定が素早く行えるようになりました。