※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Implementor Axe

叫ぶ斧。敵を恐怖させ略奪にも成果を上げる
Implementor Axe
両手武器 研究Lv 属性 属性2
内部ID 53 4 1 1
威力 攻撃補正 攻撃回数 長さ
10  1 1 3 
防御力 防御補正 回避率 重さ
  0
射程 弾数 特殊
 
その他
Fear効果:5、略奪ボーナス:25 

ゲーム内解説文

This axe screams with unholy voices that can be heard during the night. If used during pillaging, frightened peasants will come begging the wielder to spare their souls. The efficiency of pillaging is greatly increased.

和訳

この斧は、夜になると聞こえる不浄なる声で叫びます。略奪において使われるとき、怯えた農民たちは使い手に対し、彼らの魂を見逃してくれるように懇願します。略奪の効率は、大いに向上します。

注記

珍しいボーナスを持つ武器。戦闘でもなかなかに役立つ。
威力は平凡で、攻撃補正も最低限、防御補正は皆無と基本性能はあまり良くない。また攻撃時に発生するような特殊効果も持っていない。
しかし装備者はFearを得られ、接近戦を挑んでいるだけで周囲の敵を怯えさせることができるのが特徴。これは他のFearボーナスとも併用できる。また略奪時にはさらに別のボーナスもかかる。

武器性能的に見るとそこそこ素の性能が高い指揮官で無くては扱いこなせないものの、Fearにより敵の撤退を促せるのは利点。殲滅力こそないが、少数を倒した時点でも敵が逃げやすくなる。
ただしFear+0を一人で持っても効きは悪いので、どうせならHorror Helmetあたりも併用して徹底したいところ。集団で襲いかかればなお良い。

略奪は使うタイミングが難しいが、敵地で飢餓状態になった際にその場凌ぎをしてみたり、長期間の維持ができそうにない州を徹底的に荒廃させてみたりと用途はある。これを持てば兵を連れていなくともそこそこ効果があるだろう。

コメント

名前:
コメント: