※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Dominions 3 The Awakening




Officialサイト (体験版、パッチはこちら)



Dominions4

続編のDominions4 が発売されました。
4のWikiはこちら http://wikiwiki.jp/dominions4/?FrontPage

購入するには

国内では扱っている店は少ないようです、下記サイトで通販できます(注:海外の通販サイト、英語)
http://www.gamersfront.com/store/dominions-3-the-awakening.html

DL販売


Dominions2、3の2chスレ(PCゲーム板)


デモの遊び方


よくある質問?


種族


Dominion


Fortresses


神の設定例


魔法


アイテム作成


ユニットの特殊能力・ペナルティ


小ネタ


プレイレポ


コメントなど


PBEM(メール対戦)



Dominions 3とは


Dominions 3は、Sharpnel Gameで製作されたターンベースのファンタジーシミュレーションゲームである。プレイヤーは神となって自分の種族を導き、他の神の支配力を0にする事を目的とする。

ゲームは3つの時代から選択する、一つの時代に主とする魔法や軍事ユニットの異なる種族が18~20、全部で50近くの種族が存在する。自分の分身となる個性豊かな神の姿は100を超え、巨人や竜など驚異的な戦闘力を持つ神や、魔術師や錬金術師など魔法に長けた神、さらにはその場から全く動けない神もいれば、そのままでは陸に上がれない神なんてのもいる。ユニットの種類は召喚ユニットだけで100種を超え、個性豊かな1000以上ユニットが存在する。

海の中に城を構え、ほとんどのユニットが陸に上がれない一族もあれば、ユニットはまったく生産できず、勝手に現れるアンデットと召喚ユニットのみで進軍する国家もあったりする。さらには熱く燃え滾る血が流れ、周囲に火をつける種族もいれば、いるだけで敵味方問わずに皆の頭がおかしくなっていく迷惑な種族など、個性も様々。

研究によって使えるようになる魔法も多種多様、8種類のスクロールと8つのスキルが関わり、500近くの魔法が存在。さらには魔法のアイテムを生産して、神や指揮官に装備させパワーアップを図る事も可能(ただし手のない蛇神や泉の神に武器は装備できず、また腕の多い神は、その腕の数だけ武器を装備できる)。

グラフィックがいまいち、と言う欠点があるが、充実したデータ量とそれらが絶妙に関連しあったゲーム性は、その欠点を補って有り余る、と思う。

Modについても充実しており、新しい種族、ユニット、アイテムなどがテキストベースで編集可能。グラフィックがいまいちな分、新しいアイコンを加えるのは非常に簡単。

Master of MagicやAge of Wondersなど、ファンタジーのターン製ストラテジーを楽しめた人には、おそらく合うと思われる。興味を持たれた人はデモ版をやってみるのが一番。


その膨大なデータ全てを網羅するのは困難ですが、ゲームを始める方々にとって、このWikiが少しでも手助けになれば幸いです。

また、このWikiに情報を書き込んでくださる方々に感謝します。



@wikiへようこそ

  • ウィキはみんなで気軽にホームページ編集できるツールです。
  • このページは自由に編集することができます。
  • メールで送られてきたパスワードを用いてログインすることで、各種変更(サイト名、トップページ、メンバー管理、サイドページ、デザイン、ページ管理、等)することができます


まずはこちらをご覧ください。


おすすめ機能


その他にもいろいろな機能満載!!


バグ・不具合を見つけたら?

お手数ですが、こちらからご連絡宜しくお願いいたします。
http://atwiki.jp/guide/contact.html


分からないことは?

等をご活用ください
添付ファイル