※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Whip of Command

指揮上限を上げる、用途のわかりやす過ぎる鞭。武器とは言えない
Whip of Command
片手武器 研究Lv 属性 属性2
内部ID 61 4 1
威力 攻撃補正 攻撃回数 長さ
1  3 1 5 
防御力 防御補正 回避率 重さ
  0
射程 弾数 特殊
 
その他
対盾ボーナス
最大ダメージ1
指揮上限:25 

ゲーム内解説文

The wielder of this whip will have his authority greatly increased and will be able to command more men.

和訳

この鞭の使い手は、彼の持つ威光を大いに増大させ、より多くの人員を指揮することができます。

注記

いったいどういう原理でかは不明だが、とりあえず指揮能力が上がる鞭。それ以外の売りは無きに等しい。
武器としては極めて弱い。威力は最低限で攻撃補正は優秀だが、最大ダメージが1なので、誰が使っても一撃で1以上のダメージを与えることはできない。せいぜい長さと命中率を活かした迎撃に使うぐらいだろう。

安価に指揮上限を稼ぐ手段だが、似たもののSceptre of Authorityのような実用的なおまけが無く、やや地味。迎撃能力は高いとはいえ、戦闘を想定していない装備の指揮官が直接攻撃されること自体が好ましいことではない。
またあちらに比べると解禁時期も遅くなりがち。召喚魔法の規模が総じて大きい緑魔法に所属することは利点になり得るが、その程度だろう。
一応、Sceptre of Authorityとは併用可能。ついでにCrown of Commandまで揃えれば指揮上限ボーナスが100に到達し、+0のAweが付く。飛行部隊の強襲が予想される場合はいくらか保険になるかもしれない。

コメント

名前:
コメント: