※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Jotunheimは、厳しい冬と涼しい夏の土地です。
そこは巨人族と小鬼らの本拠地です。
Jotunの巨人たちは強力かつ強靭ですが、彼らの大きさは彼らを格好の標的とします。
彼らは寒冷な地に生まれ、寒冷な気候に悩まされません。
Jotunheimは滅多に力を合わせることの無いJarlらによって支配されます。
Jotunheimの中心部には、古代の鉄と氷の森があります。
ここには、素晴らしい魔力を持つ老いたる邪悪な魔女、Gygjaが住んでいます。
彼女はVaettiと呼ばれるJotunの森の邪悪な小鬼によって奉仕されます。
彼らは滅多に森から外に出るような危険を冒さず、Gygjaに命じられない限りJotunheimの軍に加わろうとはしません。
Jotunheimの住人は、極めて寒冷な地に住むことを好みます。

種族 冷気耐性、多くの食料が必要。適応気候Cold+2
軍隊 巨人の歩兵、小鬼、狼乗り
魔法 水、血、死、緑、星
聖職者 標準的
宝石収入 星1、死2、緑2
魔法土地 Iron Woods

Commanders

名称 Cost コメント
Chief 50g,5r 狼に乗るVaettiの下級指揮官。指揮上限40。隠密能力があるので偵察兵に転用可能
Jotun Scout 50g,7r Sacred偵察兵。体格故か隠れるのは下手。森林のサバイバル能力。偵察兵としては維持費の低さでChiefに勝る
Jotun Herse 60g,41r Sacred下級指揮官。指揮上限40
Jotun Jarl 130g,41r Lv1聖職者を兼任する上級指揮官。指揮上限80。預言者にすると姿とステータスが変わる
Jotun Gode 200g,19r Lv2聖職者。指揮上限40も持つ。森林のサバイバル能力
Vaetti Hag 55g,2r 星死緑血から1つランダムで得る魔術師。隠密能力あり。最初から老齢
Jotun Skratti 250g,3r 水と血の魔法を中心に扱う魔術師。戦闘向けのJotun Werewolf形態、移動向けのJotun Wolf形態に変身可能。変身中は魔力低下
Gygja 250g,3r 首都専用。幅広い魔法スキルを持つ魔術師。最初から老齢だが緑の魔法を得ると寿命が延びる。指揮上限40

Units

名称 Cost コメント
Vaetti 8g,4r 小鬼:サイズ1の小さな兵士。強くは無いが、小ささを活かしての集中攻撃が武器。隠密能力あり
Wolf Rider 20g,4r 狼騎兵:狼に乗る小鬼。騎兵ながらサイズ2。槍と噛みつきによる攻撃を行う。倒されるとWolfが残るが、戦闘後は消滅。隠密行動可能
Moose Riders 30g,5r 大鹿騎兵:サイズ4のムースに乗った二人の小鬼。高いHP、蹴りと角の2連撃、弓の2連射が特徴だが、総じて命中率が悪い。隠密行動可能
Jotun Militia 20g,17r 民兵:巨人の民兵。一見強そうだが、戦闘スキルが低い上に図体がデカいのでとっても弱い。包囲戦の人手としては良好
Jotun Javelinist 30g,19r 投槍兵:投槍を扱う。接近戦では長さ3の斧を使用
Jotun Hurler 30g,11r 投石兵:大岩を投げる兵士。弾数が少なく活かすのは難しい。包囲攻撃ボーナス5
Jotun Spearman 30g,37r 槍兵:重歩兵。巨人族の武器は総じて長大なので、ただの槍でも長さ5
Jotun Axeman 30g,39r 斧兵:重歩兵。こちらは斧を使用
Jotun Huskarl 35g,23r 精鋭兵:高い士気を持つ兵士。リングメイルを与えられている。斧を使用
Jotun Huskarl 35g,21r 精鋭兵:同名装備違い。槍を使用する
Jotun Hirdman 40g,41r 精鋭兵:長さ3の長剣を振るう精鋭。チェインメイルを着用
Jotun Woodsman 50g,9r 森衛兵:首都専用。Sacred歩兵。巨大な戦斧を振るう兵士。盾を持たないが、Sacredとしては安価

Heroes

名称 固有名 コメント
Abductor Tjatse 風・水・死の魔法を扱うLv2聖職者。古代のNiefel Jarlで、Great Eagleに変身可能。変身中は風の魔力が上がり、他は下がる
Great Hag Angerboda 幅広い魔法を扱う魔術師。魔力自体も高く、HPも高いので戦闘に出し易い
Wolf Lord Sporsnjall Vaettiの英雄。サイズ2の騎兵としては優秀なステータスだが大物と渡り合うには辛いか。Wolfの召喚が可能

Fortress

地形 名称 Cost 工期 管理力 備蓄 防御力 防御塔
首都 Fortified City 1200 5 50 1000 250 2
平地 Fortress 1000 4 25 300 400 2
森林 Forest Fortress 1000 4 15 200 300 2
沼地 Swamp Fort 800 3 0 100 100 1
山岳 Mountain Citadel 1200 5 20 200 800 4
農地 Fortified City 1200 5 50 1000 250 2

Local Defense

条件 指揮官 兵士 備考
地上1~ Jotun Herse Jotun Militia:12 頼りない。袋叩きにされて圧殺されがち
地上20~ Jotun Jarl Jotun Javelinist:5 やはり数が足りない。期待はできない
要塞 - Short Bow:16 他に類を見ない乱射。相当な脅威となる

Magic Skills

条件 名称 固定 変動 備考
なし Jotun Jarl 1 Sacred Cold Resistant(100)
なし Jotun Gode 2 Sacred Cold Resistant(100)
なし Vaetti Hag +1:100% Old Age Stealthy(+0)
なし Jotun Skratti 2 2 +1:100% Cold Resistant(100) Shape Change
首都 Gygja 1 1 1 +1:100%  +1:100%  +1:10% Old Age Cold Resistant(100)

固有魔法

名称 領域 Lv 使用 主属性 副属性 ジェム 水中判定 概要
Pack of Wolves Conjuration 3 儀式 2 25 Dire Wolfを20体召喚します
Illwinter Blood 6 儀式 5 3 120 世界中をColdに傾けていき、また敵の土地に霜の巨人や狼が攻撃を仕掛けます

雑観

Niefel Giantが姿を消した時代。まだ一般の巨人は大きな勢力を保っており、またVaettiという小さな種族の支援を受けられるようになった。
主力は変わりないため、高コストで大柄過ぎるが高い戦闘力を持つ兵が主体。隊列の空きに入りこめる小さな兵が新たに得られたため、Early Ageよりは弱点も緩和されている。
Vaettiは全員が森林のサバイバル能力と隠密能力を持ち、巨人は全員が冷気への完全耐性を持つ。また巨人の指揮官は魔術師以外Sacredが付いている。

軍はほぼ歩兵による構成。巨人は全て歩兵で、逆に小鬼らは2種の乗り物を用いる。時代に合わせて装備の質も強化されており、巨人の素の防御力と併せ、重歩兵並の防御力を持つ兵が多い。
主力は当然巨人だが、巨人だけで組むと1マスに1体しか入れないため、集中攻撃が難しい上にこちらはされやすくなる。Vaettiを適度に混ぜることで、集中攻撃による回避阻害により巨人の力強さを活かしやすくなる。
また安価なVaettiを上手く敵の騎士にぶつけてやれば、巨人にとってさえ痛すぎるランスチャージをほとんど無駄にできる。HP8が相手だろうと、ランスは1回しか使えないことに変わりは無い。
Vaettiは狼やムースにも乗る。狼は機動性に優れるがコストに対してかなり脆く、ムースは攻撃回数と高いHPが売りだが命中率が悪すぎるという難を持つ。騎兵はともかく、射撃兵は安価な中立勢に頼ったほうがいいかもしれない。
なお、冷気属性の攻撃魔法で巻き添え上等の範囲攻撃乱射を行う場合、冷気耐性を持たないVaettiは簡単に壊滅してしまう。安いとはいえ士気の乏しい兵を大量に失うのは好ましいことではないので、併用は避けたほうが良いだろう。
SacredのJotun Woodsmanは純粋な性能で勝負するタイプ。特殊能力はないが、盾を持たないことを除けば安価な割に優秀。資源コストが低いので序盤の拡張には大いに活躍する。もし終盤まで使うなら射撃対策は必須。

魔術師は3種。うち首都専用は1種のみ。首都以外での主力は水、血だが、首都専用の魔術師は手広く持つ。
Vaetti Hagはランダム属性しか持たないため、研究所無しで雇える安価な魔術師。老齢だが、緑の魔法を引いたものは問題ない。コストが非常に低いため、研究には最適でもある。隠密行動もできるので、奇襲部隊に同行することもできる。
Jotun Skrattiは水2血2と水死緑血から1を選ぶ。悪くない確率で水3や血3が得られるので優秀。また変身によって魔力は落ちるが戦闘能力や隠密能力を得られるという強力な特徴も持ち、多方面で活躍してくれる。
Gygjaは首都専用で、死1緑1血1に加え、星死緑血から2回、10%でさらに1回選択するためランダム幅が広い。星魔法を得られるのは彼女らのみ。緑の魔法を引かなかった場合老齢なのが厄介だが、実力は高い。

コメント

名前:
コメント: