※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Soul Drain

毎ターン戦場の全ユニットにダメージを与え、術者を回復させます
Soul Drain ジェム 疲労
内部ID 687 5 500
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Battle Enchantment
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Astral 5 1 0
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
Death 5 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Thaumaturgy 8
専用国家

ゲーム内説明文

The caster creates a well of unlife on the battlefield and opens a channel between himself and the well. Every soul on the battlefield takes damage as their psychic energies rush from their bodies into the well to heal and reinvigorate the caster.

和訳

術者は戦場に反生命の井戸を作り、彼自身を井戸を結びつけます。戦場にある全ての魂はダメージを受け、その霊的エネルギーは彼らの体から井戸に流れ出て術者の生命力を回復させます。

注記

要求スキルがかなり過酷な戦闘呪附。Gem消費と疲労も多く、実用にはさらに高い魔力を要求される。
発動中は戦場全域に対して毎ターン威力1、防御無視の吸収攻撃が行われる。このダメージは抵抗可能。ダメージを与えられれば術者はそれに応じて回復する。

吸収効果はHPと疲労を共に癒すので、前線に出るにも後方に控えるにも有効。連続攻撃の疲労も魔法による疲労も容易に回復させ得る。戦闘の規模が大きければ大きいほど、かつ長引けば長引くほど恩恵は大きくなる。
厳しい使用条件に見合う効果と言えるが、ギリギリのスキルで使うと疲労コストが200になってしまうのが困りもの。大群相手ならいずれ元は取れるはずだが、それにしても数ターンは昏倒する可能性が高い。
また味方にも効果が及んでしまうため、抵抗力やHPが低すぎる場合は大きな被害を出すこともある。毎ターン効果が発揮されることから長引くほど効果が高まるが、それも敵だけの話では無い。
HP吸収魔法のお約束でLifelessには無効なので、被害が気になるならそうした兵で部隊を構成すると良いだろう。それが難しいなら単に魔法抵抗力を高めてしまってもいい。

敵としては速やかに術者を始末するのが最善。敵が貧弱な魔術師であればRain of StonesBone Grindingは強力なカウンターとなり得る。敵がCommunionを利用した発動を目論んでいれば、その阻止も期待できる。
術者自身が頑強な場合は対応が難しい。少数精鋭で挑み、敵のGem使用条件を満たさないように振る舞うか、もしくは影響が致命的になる前に戦闘を終わらせることになる。使用側と同じように、抵抗力を重視したりLifeless兵を利用したりしても良い。

コメント

名前:
コメント: