※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Gift of Nature's Bounty

自国の州の収入を20*Dominion%増加させます
Gift of Nature's Bounty ジェム 疲労
内部ID 630 70
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 水中可 Global Enchantment
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Nature 7 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Enchantment 9
専用国家

ゲーム内説明文

All life in the God's Dominion is blessed. Grain grows more quickly, the mustard tastes better, the ducks are fatter and all living creatures mate and give birth to young. The income of lands under the God's Dominion is greatly increased. The enchantment lasts until someone dispels it or the caster dies.

和訳

神の影響下にある全ての生命は祝福を受けます。穀物はより早く成長し、マスタードの味はより良くなり、鴨はより肥え太って、全ての生物は結婚し、子供を産みます。神の影響下にある州の収入は、大幅に増加します。魔法が解除されるか、術者が死ぬまで世界呪附は続きます。

注記

驚異的な効果を誇る内政ブースト系世界呪附。さすがは研究レベル9と言うべきか。
Dominion1あたり20%増加なので、10ある土地は200%の追加。つまり元の3倍にまで跳ね上がる。首都ならば単独1000越えの収入も夢ではない。並みの使い方では使いきれないだろう。
味方Dominionのかかっている州ならどこでも良いので、敵の首都を制圧済みならばとりわけ効果が高い。当然、それ以外の州も多ければ多いほど意義がある。
一応、敵の州にも作用はするが、敵が大きな恩恵を得られるほどDominionで押せているなら気にするほどのことではないし、国境地帯に恩恵がある程度なら自国の恩恵の方が大きいはず。あまり意識しなくても良い。

基本的にこのゲームでの金の用途はほとんどが兵の雇用なので、最大限活かすには要塞の数も重要。雇用拠点が足りないとただただ国庫が潤うだけで実際の強さに結びつかない。
残念ながら資源については全く増えないので、資源使用量の多い国では持てあますかもしれない。余っても困りはしないが、同じEnchantmentのRiches from Beneathを使えば資源を大きく補えるので、できれば併用したいところ。
元々資源の消費が低い国では維持できれば圧倒的な戦力を起用できる。Early AgeのPangaeaあたりは最適だろう。他でも緑の魔法を得意とする国であれば狙っていきたいところ。

難点は解禁の遅さと強力さ。この魔法を発動して放置してもらえるとすればそれこそLate AgeのErmorかR'lyehぐらいのものだろうし、発動できるころには敵も対応手段は備えているはずである。
幸い効果の割に基本のGem消費は控えめで、きちんとGemを蓄えてきたのであればそう簡単には解除されないようにできる。何度も解除されて使い直すぐらいなら1回につぎ込んだほうが良いということは忘れないようにしたい。

なお、Utterdarkへの対抗にはあまり向いていない。割合が乗算のため、これで3倍されても10分の1にされ、結局30%しか残らない。無いよりは間違いなくマシだが、大群を養うには全く足りないだろう。

コメント

名前:
コメント: