※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Grip of Winter

毎ターン50%の確率で疲労を与えます Cold scaleが大きいほど効果が高くなります
Grip of Winter ジェム 疲労
内部ID 592 2 200
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Battle Enchantment
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Water 4 1 0
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Enchantment 6
専用国家

ゲーム内説明文

The entire battlefield is harrowed by enormous cold. This cold quickly renders all units on the battlefield unconscious, after which death is certain. The Grip of Winter is most effective in cold provinces.

和訳

戦場全体が、異常な寒波によって苦しめられます。寒波は戦場にいる全てのものを短時間で意識不明に陥れ、その後死に至ることを確実とします。Grip of Winterは寒冷な州において特に効果的です。

注記

戦場に壮絶な寒波を呼び込む戦闘呪附。その寒さは地獄の氷の領域たるKokytosの気候そのもの。ライバルたるHeat from Hellと違い、水中でも発動できる。
発動中は毎ターンの終了時に戦場の50%に対して冷気による疲労攻撃が行われる。威力は5だが防御無視で、また戦場のCold天秤に応じて1ずつ増減する。冷気ダメージなのでたまに凍結させることもあり、それによりさらなる疲労ダメージを与えることもある。
なお、説明書によればHeat from Hellと違い気候の影響がないように書かれているが、実際にはしっかり変動する様子。こちらはWolven Winterで天秤を弄れば手軽に最大の効果を得られるので、活用したい。

当然のように味方も巻き込むのだが、冷気耐性さえ万全なら効果が出ないので、使用するのがわかっている術者側にとっては無効化や軽減は容易。ただし敵の耐性にも注意しないと効果が皆無という場合もある。
冷気はアンデッドというわかりやすい無効対象が居るので、死の魔法が得意な国であれば対策は難しくない。一方で、こちらからアンデッドを出してRigor Mortisを重ねるという手もある。
なお、Heat from Hellと同時に発動すると互いに効果を抑え、どちらの効果も一切出なくなる。片方が何らかの理由で終了すると残った側の効果が復活するのであくまで抑えているだけだが、覚えておけば役立つこともあるかもしれない。

コメント

名前:
コメント: