※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Flaming Arrows

味方弓兵全員の矢を火矢にし、8の炎ダメージを加え時々炎上させます 魔法の武器として扱われます
Flaming Arrows ジェム 疲労
内部ID 562 1 100
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 Buff
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Fire 4 1 0
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 666 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Enchantment 4
専用国家

ゲーム内説明文

The mage enchants the arrows of all friendly archers on the battlefield. The arrows burst into flame as they are fired, doing considerable damage to their targets. The flaming arrows are magical and will hurt ethereal beings.

和訳

魔術師は、全ての味方の射手の矢に魔法をかけます。矢は放たれると炎に包まれ、標的に相当なダメージを与えます。炎の矢は魔法的な武器で、霊的な存在にも通用します。

注記

射撃主体の部隊の戦闘能力を大きく引き上げてくれる魔法。Gemこそ消費するが、1回で全軍にかかるのでそれほど割高には感じない。
炎の矢の効果は、8の防御貫通の火炎ダメージの追加。さらに魔法武器扱いとなり、Etherealに回避されなくなる上に盾で回避される確率も少し低下する。これが全軍にまとめてかかるのは空恐ろしいものがある。
また、名前から受ける印象に反して弓以外にも対応する飛び道具が存在する(投槍の他、スリングやJotunheimの大岩、手裏剣やチャクラムなど)。アイテムでもLongbow of AccuracyとBow of Warには効果があるのが判明している。

この魔法だけでも十分強いが、威力だけ上がって命中精度は上がらないので誤射で味方が惨殺される悲劇も増えかねない。できればWind Guideあたりと併用したいところ。
天敵はAir Shieldだが、かける前でもかけた後でもどのみち80%カットされるので、かけたところで別に損をするわけでもない。むしろ20%で当たってくれた際に大ダメージが期待できる。
なお、付加ダメージは炎なので火炎耐性で無効化されるが、武器自体が魔法武器扱いに変更されるため、火炎無効のEtherealでも通常ダメージの部分は回避されなくなる。限定的な状況ではあるが、役立つこともあるかもしれない。

この魔法の対象となる武器は内部IDで指定されているらしく、MOD追加およびパッチ追加の飛び道具は基本的に未対応、またそうでない武器でも一部未対応のものがある。追加効果がついているものもほぼ未対応と見て良い。
またAgarthaの大岩は対象外な一方、Jotunheimの大岩(性能が異なる別IDの武器)は基本威力が倍増し、さらに着弾時にFire Brandと同じ炎の小範囲攻撃が発生するという異常な強化がされるなど、やや仕様が統一されていない部分がある。
この仕様の影響もあってか、MODでは滅多に弓が追加されない傾向にある。MOD側ではどうやっても新たな武器を対応させられないようなので、諦めて既存の武器を流用したほうが無難だろう。

MODで弓の性能を変更する人にしか無関係だが、Flaming Arrowsで変化した武器は、元の武器の射程・射撃精度・連射数・弾数を使用し、威力と追加効果だけ変化後の武器を使う様子。このため、変化後の武器の性能はほとんど編集の必要が無い。

コメント

名前:
コメント: