※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Summon Rudra

高い魔力を持ち4本の腕に魔法の武器を装備した戦闘型の指揮官Rudraを召喚します
Summon Rudra ジェム 疲労
内部ID 810 55
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon Commander
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Astral 5 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Conjuration 9
専用国家 EA Kailasa, MA Bandar Log, LA Patala

ゲーム内説明文

The caster summons one of the Rudras from the Celestial Spheres. Rudras are raging demigods of destruction armed with enchanted weaponry, thunder and plague. They bring death by arms or sorcery to mortals and demons alike. Their bows strike the targets with plague and their swords are the bane of demons. The Rudras are sprung from hurricanes and are able to fly even during storms. Their sorcerous might is directed towards destruction and they never pause to study or forge items.

和訳

術者は、Rudraの1体を天界から召喚します。Rudraは、破壊を司る猛烈なる半神であり、魔法をかけられた武具、雷、疫病で武装します。彼らは武器や魔法を用いて、人間にも悪魔にも平等に死をもたらします。彼らの弓は疫病を纏い、その剣はデーモンを滅ぼします。Rudraはハリケーンから生まれ、嵐の間でさえ飛行することができます。彼らの魔力は破壊のためだけに使われ、彼らは決して研究やアイテムの鍛造のために時間を費やしません。

注記

4本腕の破壊神、Rudraの召喚儀式。火3風3死3聖1という高い魔力に加えて高い身体能力を併せ持つが、全体的に戦闘特化になっている。
サイズ3としては高めのHP32と、4本腕から得られる攻撃回数、そしてそれを活かすための腕力、戦闘スキルの全てに恵まれている生粋の戦士。Kailasa系の召喚のほとんどが持つAweは持たないが、代わりにFearを持っている。
火炎と電撃に完全耐性、Storm Power、飛行能力など特殊能力も優秀。冷気と毒の耐性が皆無なのは不安が残るが、そのあたりは装備で補えばどうとでもなる。4本腕のお約束でその他欄の装備は1つしか持てない点にだけ注意。
また初期装備は防具こそ平凡だが、武器はなかなかに強力。Gemに余裕が無い場合は防具だけ整えて前線に投げ込んでしまってもなんとかなる。ただし射撃武器を2つも装備しているため、腕の数を本気で活かしたいなら武器も与えたほうが良い。

戦闘魔術師としても有能。とくにKailasaにとっては異端的な魔法スキル構成であり、他では利用できない火や死の魔法によって派手に暴れられる。
火魔法はPhoenix Powerを利用すればほとんどの戦闘用魔法が発動可能になる。そのままだとFire StormFlame StormにはGem追加消費が必要だが、Skull of Fireなどを持てば普通に発動可能。Flame Helmetにも手が届く。
死魔法のほうはそのままでもShadow Blastの連射ができるが、Skull StaffSkullfaceSceptre of Dark Regencyを順番に作成可能であり、しかも一人で全部持ててしまうため、1体だけならほぼ全ての魔法を利用可能になる。
また彼を呼べるならRing of Sorceryも作成できるので、それも併用すれば死魔法はレベル9に到達、Utterdarkも発動可能になる。召喚だけで戦力を賄える状況なら(かつ敵がDarknessに強くなければ)利用してみるのも悪くない。
風魔法も有益だが、こちらはDevataと変わりないのでやや影は薄い。一応、Gem追加消費でStormの自力発動は可能だが、そのまま前線に出るなら疲労対策が不十分だと危険を招き得る。

一方で、研究ペナルティ-10と鍛造割引ボーナス-100%というひどいペナルティ能力を隠し持ち、その魔力を研究やアイテム生産に活かすのは困難。こんな高価な指揮官を内政係にしたいこと自体が稀だとは思うが。
ただし、アイテム生産については割引ボーナスが実質的に得られないだけなので作ること自体はできる。とくにコストが倍増したりする様子も無いので、Gemが余っているなら気にせずにやらせてしまっても構わないだろう。
他、指揮能力も皆無だったりするが、正直なところ単独で行動するにはHPの低さが目立つため、他の部隊との連携はほぼ必須になる。あえて単独行動をする場合、せめて敵の魔術師は避けるようにしておきたい。

コメント

名前:
コメント: