※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Arcoscephaleは、古い王国です。
その全盛期は遠く過ぎ去りましたが、かつてArcoscephaleが強力な帝国となるよう王を助けたAstrologerが、もう一度古き王国に世界を征服させるため、何世紀もの隠遁を破りました。
治癒の大いなる知識を持つPriestessは、古き王国の全盛期に造られた古代の寺院で養成されます。
Priestessは、神の支配力の及ぶ位置にある、州と敵軍を予言できます。
古代Arcoscephaleの軍事機構は、ここ数世紀間にわたって変化しませんでした。
扱いにくい鎖帷子付きの甲冑や長槍が未だに使われ、そして騎兵は未発達です。
予測できないが破壊的な象と戦車は、まだ一般的です。

種族 人間
軍隊 槍を使用する重歩兵、象、戦車
魔法 星、火、地、水、多少の緑
聖職者 標準的、治療能力
Dominion 占い(Dominion影響下での索敵情報は自動で正確)
宝石収入 星4、緑1
魔法土地 Tower of a Thousand Stars

Commanders

名称 Cost コメント
Scout 20g,4r 隠密持ちの偵察兵。自動偵察付きのArcoscephaleでは影が薄い
Mounted Commander 60g,8r 騎乗した下級指揮官。中立勢のもっとも軽装なものと同じ。戦車・戦象の迅速な行軍に用いる。指揮上限40
Hoplite Commander 40g,30r 重装備の上級指揮官。指揮上限80
Hypaspist Commander 45g,24r 若干軽装備の上級指揮官。士気が高い。指揮上限80
Strategos 65g,30r 最上級指揮官。指揮上限120、士気向上10
Priestess 110g,1r Lv2の聖職者。緑1の魔法スキルも保有し、またHeal Troopsコマンドで怪我(Affliction)の治療ができるHealer(100)を持つ
Mystic 150g,1r 魔法スキルに多数のランダム要素を含む魔術師、幅広い魔法スキルを持ち得る。預言者にすると姿とステータスが変わる
Astrologer 180g,1r 首都専用。星魔法を中心に扱う魔術師。Fortune Teller5を所持

Units

名称 Cost コメント
Slinger 7g,2r 投石兵:安くて弱い。汎用のSlingerと同じ
Peltast 10g,6r 軽歩兵:槍と投槍を持つ軽歩兵
Cardaces 10g,8r 軽歩兵:少しだけ重装化し投槍を捨てた軽歩兵。微妙な立場
Hoplite 11g,30r 重歩兵:主力兵。防御力は高いが疲労が激しく、移動も遅い。長槍を使用する。マップ移動力1
Hypaspist 15g,24r 重歩兵:少し鎧を軽量化した重歩兵。防御力も若干低下しているが、士気がかなり高い。通常の槍を使用
Chariot 45g,18r 戦車:サイズ4でTrampleを保有する突撃兵。値段のわりに脆く、踏めない相手には攻撃がほとんど当たらないのが弱点
Elephant 100g,20r 戦象:サイズ6のTrample持ち。HPが高く強力ではあるが、士気が低いため撤退しやすい
Heart Companion 25g,30r 精鋭兵:首都専用。Sacred歩兵。恐らくスパルタの同性愛者部隊がモデル。武装はHopliteと同一。士気がかなり高い。マップ移動力1

Heroes

名称 固有名 コメント
Hero Anthromachus Hopliteの高名な指揮官。優れた戦闘能力と素晴らしい指揮能力を持つ
Hierophant Orokestes 星と精霊魔法のスキルを持つLv2聖職者。身体的には平凡な人間そのもの
Maker of the Maze Daidalos 地を中心とした精霊魔法を扱う魔術師。技師でもあり、包囲・防衛ボーナスに加えClockwork HorrorとMechanical Manの召喚数にボーナスを持つ
Monster in the Maze Asterios 強靭なミノタウロス。魔法は使えないがBerserker6を持ち身体的に強力。サイズ4でTrampleを持つ
Son of Titans Pathos Awe付きの有能な指揮官。人間としては寿命が長く身体的にも優れる

Fortress

地形 名称 Cost 工期 管理力 備蓄 防御力 防御塔
首都 Fortified City 1200 5 50 1000 250 2
平地 Fortress 1000 4 25 300 400 2
森林 Forest Fortress 1000 4 15 200 300 2
沼地 Swamp Fort 800 3 0 100 100 1
山岳 Hill Fortress 1200 5 10 150 600 4
農地 Fortified City 1200 5 50 1000 250 2

Local Defense

条件 指揮官 兵士 備考
地上1~ Mounted Commander Peltast:10 Cardaces:10 Slinger:10 火力不足。重装部隊には敵わない
地上20~ Priestess Hoplite:10 頑強な壁。しかしやはり重装部隊には弱い
要塞 - Sling:6 最弱レベル。多くは期待できない

Magic Skills

条件 名称 固定 変動 備考
なし Priestess 1
#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (Holy.png)
2
Sacred Healer(100)
なし Mystic 1 +1:100% +1:50% +1:50% +1:50%
首都 Astrologer 3 +1:100% +1:10% Fortune Teller(5)

固有魔法

名称 領域 Lv 使用 主属性 副属性 ジェム 水中判定 概要
Summon Sirrush Conjuration 5 儀式 1 1 10 翼を持たない下等な竜Sirrushを召喚します
Monster Boar Conjuration 5 儀式 3 10 発見されるまで州を荒らし不安を増加させるMonster Boarを指定した州に召喚します

雑観

神話の色が薄れ、より現実のギリシアに近付いた時代。特殊な兵や指揮官はほとんどが姿を消してしまい、一方で普通の兵は過去と変わりなく残っているものも多い。
Early Age以上に癖が無く、扱いやすい。便利なHealerや多芸な魔術師を擁し、兵も重装備で強力なもの、蹂躙能力を持つものなど優秀なものが揃う。元が安定しているため、少々奇抜な神で遊んでみるのも面白いだろう。

正規軍は歩兵主体。前時代から変わらず飛び道具は貧弱で、スリングや投槍程度しか存在しない。騎兵は居ないが、機動性に優れた戦車兵と頑強な戦象は擁する。
下級兵は比較的軽装で数を揃えやすい。一応盾は持っているし、Peltastは投槍も持つので他の軽装歩兵に対してはそこそこ有効。敵が防御無視攻撃などを主力にしている場合も、いっそ数が出しやすい彼らを利用してしまうのも悪くない。
上級兵はその防御力、盾、槍や長槍による迎撃能力の高さが合わさり、非常に頑強。移動は遅いが、敵を食い止めることにかけては素晴らしい性能を持つ。しかし他の重装歩兵を相手取るには攻撃力が低すぎるという難点もある。
その攻撃力の乏しさを補うために投入するのが戦車と戦象。戦車は防御力と魔法抵抗に優れるが、HPは低い。一方の象はHPが高いが、魔法抵抗が低すぎるのが弱点。しかし彼らの突撃による殲滅力は、とりわけ序盤の拡張においては素晴らしい価値がある。
戦象は士気が低すぎるので、できれば高い士気を持つHypaspistかHeart Companionと同じ部隊に組み入れておきたい。潰走判定は部隊の士気の平均で判定するので、士気の高い兵と組んでいればもう少し粘ってくれるようになる。
Heart CompanionはSacred兵でもある。性能はHopliteと大差ないが、士気は高い。また祝福を受けられるため、Sermon of Courageと併せれば士気は18まで増加する。FearやAweへの対策として役立てられるだろう。

魔術師は3種だが、うち1種は聖職者のほうがメイン。残る2種類は使用属性は同じだが、片方は手広く、もう片方は星に特化している。
Mysticは星1を固定で持ち、さらに火水地星から1つ、加えて火、水、地をそれぞれ50%で1保有するため、毎回幅が大きいのが特徴。不便そうにも見えるが確率は悪くなく、ハズレはさほど多くない。
対する首都限定のAstrologerは、星3を固定、火水地星から1、10%でさらに1を得る。星4をそこそこの確率で得られる魔力の高さに反し、コストはかなり控えめ。星魔法は便利なものが多いので、彼らの価値もまた高い。
戦象などが対策されて満足に機能しない状況になると、これらの魔術師による支援攻撃が重要な役割を持ち始める。全員星魔法の使い手でCommunionが使用可能なため、戦闘魔法の利用はかなり楽なはず。上手く活用したい。
残るPriestessは緑1聖2を固定で持つ。聖職者としてもそれなりで、国内では唯一緑の魔法を使うが、何よりHealer100が貴重。神などの強力な戦闘指揮官を前面に押し出す戦法ではAfflictionが脅威だが、彼女らが居れば致命傷にならずに済む。
なお、この国では研究所のコストが安く、400で建設できる。他の時代のボーナスには及ばないが、1つあたり100の割引は無視しがたい。得意分野たる星魔法を活かし、Gatewayで兵を輸送する戦略も使いやすいだろう。

Dominion下の自動偵察は健在だが、飛行兵を失ったため有効性は若干低下している。しかし自動で正確な情報を得られることは変わりなく、Dominionの拡散状況によっては隣接していない州でさえ見えるのも同じ。便利なことは変わりない。

コメント

名前:
コメント: