※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Summon Firebird

幸運を齎すFirebirdを召喚します
Summon Firebird ジェム 疲労
内部ID 815 2
使用 水中判定 効果 効果量
儀式 Summon
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Fire 1 1
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
Astral 1 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Conjuration 3
専用国家 LA Bogarus

ゲーム内説明文

The caster summons a Firebird. The Firebird is a legendary bird with a brightly glowing plumage. It lives in the far wilderness of Rus and is often sought by heroes for its ability to bring good fortune.

和訳

術者は、Firebirdを召喚します。Firebirdは明るく輝く羽毛を持つ伝説的な鳥です。その力が幸運をもたらすことから、しばしば英雄はRusの遠い荒野に住む彼らを探します。

注記

幸運の火の鳥を召喚する魔法。滞在する州に良性イベントを誘発させる能力を持つ。これは悪性イベントの阻止とは異なり、能力欄への表記は無い。
細かい処理は不明なものの、誘発イベントは恐らく通常のイベント処理とは別に発生している。このため、Firebirdが大量に滞在する州では1ターンに何個もの良性イベントが発生したりする。
ただし低コストなあたりからもわかるように、1体あたりの効果は高くないので、本気で能力を活用したいなら多数まとめておく必要がある。魔法生物だが食事はするので、調子に乗りすぎないこと。

戦闘力は攻撃寄り。HPは8しかなく、防御も2で霊体でもないのですぐ倒されるが、攻撃に威力10の防御貫通ダメージを与える効果があり、通常の爪攻撃も併用する。
使い捨てるには1体あたり2個のGem消費は安いとは言えないが、日頃から溜めこんでいる場合は非常用の攻撃部隊として利用しても良い。無防備な魔術師を瞬殺することは十分に可能だろう。

なお、彼らのイベント誘発は神の肉体の候補にあるLord of PlentyやLady of Fortuneと同じものらしい(内部値には大きな差があるが)。量産可能なユニットでこの能力を持つのはFirebirdのみとなる。
またこの能力によって発生したイベントは、常にイベント報告の最後に回される様子。同じ州で普通にイベントが発生しないと見分けようがないが、能力がどれぐらい機能しているのかの目安になるかもしれない。

コメント

名前:
コメント: