※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Acid Spray

酸のスプレーで攻撃します
Acid Spray ジェム 疲労
内部ID 251 0 20
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 Damage 10
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Water 2 1 2
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
Fire 1 3 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Evocation 1 防御貫通
専用国家

ゲーム内説明文

The mage extends his hands, spraying acid at his enemies. The acid sprays over quite a large area and the mage might also be hit if he is not careful.

和訳

魔術師は手を伸ばし、敵に向けて酸を散布します。酸の飛沫は広い範囲に及び、不注意な魔術師は自分自身までも巻き込まれるかもしれません。

注記

このレベル帯の魔法としてはやや厳しい条件を要求する攻撃魔法。酸を使用する魔法としては一番早く解禁される。
威力はそこそこで防御貫通と、攻撃力自体もなかなか悪くないが、酸による攻撃に共通する効果として命中した相手の鎧を腐食させ、近接攻撃を受けるたびに50%の確率で防具が破壊される危険を背負わせることができるのが特徴。
破壊できるのはアイテムによって装備されたものを除くため、アイテムで厳重に守りを固めた指揮官の弱体化としては機能しない。範囲攻撃ということもあり、基本的な標的は一般兵になるだろう。
また軽装な相手であれば追加効果を期待するまでも無く十分な傷を負わせられる。属性もなく、抵抗も受けないのでダメージが通りやすいのも売り。霊体相手でも問題なく通用する。
なお、腐食の効果は戦闘が終わると消えるが、完全に破壊された防具は十分な資源のある州で代えを貰うまでそのままになる。生き延びられても面倒なことになり得るのは利点。

難点は効果範囲3に対して射程が僅かに2という点。積極的に使うには突撃せねばならず、かといって真横を狙った場合は自分にすら当たることがある。一般的な魔術師にとってはあまりにも使い辛い。
一応、装備の強さを頼みに突っ込んできた相手への反撃手段としてはそこそこ機能してくれる。また自分から突撃する指揮官なら序盤の主力攻撃手段ともなり得るが、自分が巻き添えを喰っても平気なだけのHP、防御力が必要になるだろう。

コメント

名前:
コメント: