※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Astral Tempest

戦場全体を精神的苦痛をもたらす嵐で包みます
Astral Tempest ジェム 疲労
内部ID 318 2 200
使用 水中判定 効果 効果量
戦闘 水中可 Battle Enchantment
主属性 主Lv 効果発生数 射程距離
Astral 5 1 0
副属性 副Lv 効果範囲 命中補正
- 0 0 0
領域 Lv 防御判定 抵抗判定
Evocation 8
専用国家

ゲーム内説明文

The caster unleashes an astral storm upon the battlefield. The storm is physically undetectable, but every unit that is not mindless takes damage as the storm rips the very souls from their bodies.

和訳

術者は星の嵐を戦場に放ちます。嵐は物質的には感じ取れません。しかし、嵐が彼らの肉体からまさしく魂そのものをもぎ取り、精神を持たないもの以外のあらゆる兵士がダメージを受けます。

注記

認識不能のエネルギーの大嵐というなかなか怖い魔法。戦闘呪附なので、術者が死ぬなり撤退するなりして戦場から消えるとその時点で終了する。
発動中は毎ターン戦場の50%に命中する。威力は1だが防御無視のため、乱数によりかなり幅が出る。属性は無いが、魔法抵抗力で無効化が可能。またMindlessは完全に無効化する。

耐性による無効化ができないかわり、魔法抵抗によって大きく被害を軽減できるのが同系統魔法の代表格であるFire Stormとの大きな違い。意図的にMindlessになることはできないので、完全に無効にするには部隊自体を再構成するしかない。
威力のほうも低HPかつ抵抗力も欠く人間の虐殺には十分。指揮官にもダメージが波及するため、運次第ではあっさりと敗走させることもある。逆に長期戦になれば、確実に被害が拡大していくだろう。
またこれは他の持続型全体攻撃にも言えるが、瞬殺というほどの威力が無いために敵が手遅れなほどに前進してから撤退を始めることが多く、結果的に被害が増える傾向にある。配置や命令を工夫し、上手く敵を引きつけると良い。

ただし、対応の難しさは自分にも返ってくる。確かにMindless兵が主体であればほとんどリスクはないが、発動者含め指揮官までMindlessということは滅多にない。Antimagicを併用するなど、魔法抵抗はできる限り高めておきたい。
もっとも、HPがある程度高ければ即死することはそうそうないので、それにHP再生もつけておけば極端に高い魔法抵抗が無くとも生き残りやすい。星魔法お得意のLuck系の効果も付ければより万全。
Golemに使わせるのも悪くない。よほど凶悪な編成でない限り、単独でも人間の守備隊ぐらいは圧殺可能。Power of the SpheresLight of the Northern Starを用いれば、ブーストと併せてわりと容易に発動できる。

コメント

名前:
コメント: