※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Totem Shield

敵を呪う嫌らしい盾。盾としては軽いが頼りない
Totem Shield
研究Lv 属性 属性2
内部ID 130 4 1 1
威力 攻撃補正 攻撃回数 長さ
   
防御力 防御補正 回避率 重さ
10  0 4 0
射程 弾数 特殊
 
その他
特殊:攻撃者にCurse 

ゲーム内解説文

The head painted on this shield will cast curses on anyone striking its bearer. The Totem Shield is often used by evil witch doctors to discourage people from attacking them.

和訳

この盾の上に描かれる顔は、その使い手を攻撃するもの全てに呪いをかけます。Totem Shieldは、彼らを攻撃するものを思いとどまらせるために、悪意ある呪術医たちによってしばしば用いられます。

注記

嫌がらせ向けの盾。Raw Hide Shieldにおまけをつけたような性能になっている。
防御力は乏しく接近戦では頼りない上に回避率も高くは無いが、重量も無いので持って損をすることもない。ただし盾としてだけ期待するならより安価なRaw Hide Shieldのほうが良い。
この盾の特徴は攻撃してきた相手にCurseをかけること。これは攻撃1セットごとに1回判定され、抵抗は可能(ただし高難易度。魔法抵抗16で対等)。

Horror Markと違ってそれ自体が致命傷になることは少なく、かつ重ねがけに意味も無いCurseでは嫌がらせの域は出ないものの、敵を苛立たせるには最適な盾。適当に前衛に出て殴られていれば勝手に呪いがばら撒かれる。
一般兵相手でも、巨人や重歩兵など、倒すまでに数発殴らないとならないものが相手ならある程度は意義のある効果だし、成功率も高いので悪くはない。他に持ちたい盾がないならとりあえず持っておくと良い。

コメント

名前:
コメント: