※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

“有機盾”二井戸 舞子

設定

名前:
ハンドル:”有機盾”(オーガニックシールド)
年齢:製造されてからは8年(見た目は二十台後半)
所属:ナイトワーデン
身長:170cm
体重:きのこ
肌:白 髪:黒 瞳:黒

スタイル:カブト◎、ヒルコ=ヒルコ●

1人称:わたくし


性格:
清楚で穏やか。全ての人に丁寧な口調で話す。
…が、プレイしてみたら結構上司の悪口をたらたら言っていたので、ちょっとぼやき癖があるかもしれない。
怪我しても血が出ないことを突っ込まれると「義体なんです」で誤魔化すが、あんまり嘘は得意じゃない感じ。

身体的特徴:
  • 表面上の見た目は人間とほとんど変わらない。あんまり長くないけど髪の毛も生えている。
  • 体臭が妙に芳しい。例えるなら松茸。
  • 怪我しても血は出ない。すぐ再生する。切り口は茸っぽい質感。
  • 再生するのは延髄部にある「核」と繋がっている部分だけ。腕だけちぎって置いておくといつの間にか二人になったりはしない。
  • その「核」を傷つけられれば死ぬ。多分。(試した事は無い)
  • 水を沢山飲む。固形物を食べたあとは体内で養分吸った後にこっそりカラカラになった何かを吐き出す。
  • 人間で言う肺の部分に胞子が沢山入っている。息と一緒に胞子を常に吐いている。

見た目に関する設定:
ワインレッドのツーピースのスーツを着ている。
髪はショートカット(伸びないとも言う)。
顔はいわゆるスレンダー系の美人。

設定:
BIOSでキノコをベースに作られたカブト用のヒルコ。
製作者(釈迦堂兄弟のどちらかだったのですが、名前忘れてしまいました;;)の趣味だったのか、いざという時は非常食になるというよく分からない機能付。
護衛対象は日本人が多かったため、日本人にウケが良いような外見と性格に設計されている。
M○●Nでの生活に嫌気がさし(もしくは上司に嫌気がさし)M○●NからN◎VAへと逃げてきた。
現在はナイトワーデンに登録し、カブトの下請けとしてヒルコ街で暮らしている。
ヒルコに対して仲間意識が強いので、ヒルコからの頼まれ事は断れない。
(ヒルコ街の自警団に所属している)
ちなみにブロッカーにはヒルコであることは内緒。
なんとなく受け入れてくれそうな気はするけれども、やはり教えるのには勇気が要る。

余禄

  • 最初は男性で考えていたキャラクターでした。片思いの女の子が居て「彼女を守らないと…でも守ったら醜い姿になってヒルコだってバレる、どうしよう」みたいなのをやってみたかったので。
  • なんですが、そのときのセッションが「全員女性で」ということだったので、上記の設定は破棄。結果としては破棄して正解でした。
  • セッションでは「プロフェッショナルだけど冷たすぎない」と好評だったのが嬉しかったです~☆
  • ヒルコ街の自警団に所属してたら、ナイトワーデンよりそっちの方が忙しそうな気がしますね(苦笑)。