オリパンダァー・ムァイの評価試験機その2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

機体一覧

機体名 武装 機体説明
パダ(初期型) シールドクロー・パダバズーカ 高機動、高推力を中心に置いて開発された試作機、全ての性能がパンダム式ザクⅠを上回っており、コンペでも圧倒的な強さを見せ付けた、だがあまりの機動力にコントロールが利かず、空中分解を起こした悲劇のパンダム。

機体名 武装 機体説明
パダ(指揮官機) 対艦ライフル、シールドクロー 評価試験のために再設計した新型パンダム、欠陥をなくしたはずの機体だったが、評価試験中にエンジントラブルを起こし、空中分解してしまった、しかしその性能は目を見張るものがあるため、量産時にはリミッターを付けて使用される事となった。

機体名 武装 機体説明
エールストライクパンダム ビームサーベル、ビームライフル とある場所で極秘開発された5機の試作型パンダムの内の1機、この機体は複数の武装ユニットによる換装が可能、中でも一番バランスの取れているユニットがこのエールパックである。

機体名 武装 機体説明
イージスパンダム ビームサーベル、ビームライフル、スキュラ とある場所で極秘開発された5機の試作型パンダムの内の1機、5機の中で唯一変形機能を備えている機体、変形後に放てるスキュラは巡洋艦を一撃で沈める威力がある。

機体名 武装 機体説明
アルヴァトーレ(パーカータイプ) PNクロー、PNキャノン、PNビームガン、PNファング 大型MAワニウキワにパンダム大使が自らが搭乗した機体、その基本性能もさることながら、武装数もパンダム随一といえるだろう、この機体を動かすためには大量のPN粒子が必要で、擬似笹ノ葉炉を7基搭載している。

機体名 武装 機体説明
νパンダム フィン・パンネル、νタケヅツバズーカ、ビームライフル PT(パンダタイプ)専用機として開発されたパンダム、パンダムの中で唯一ササノハフレームを搭載し、思念によって竹筒を飛ばすフィン・パンネルを装備している。

機体名 武装 機体説明
オデュッセウスパンダム(パンネロペー) ビームサーベル、ビームライフル パンダム研究委員会が製作した試作型パンダム、これの別の呼び方でパンネロペーと呼ぶ場合があるが、それはパンネロペー飛行ユニットを取り付けたものの総称なので間違えてはいけない。

機体名 武装 機体説明
パンダムスローネ・アイン PNビームサーベル、PNキャノン パンダムマイスター専用機、スローネシリーズの1機目、パンダムスローネはそれぞれに得意な分野があり、この一号機は背部に搭載されているPNランチャーでの砲撃戦に特化している。

機体名 武装 機体説明
パンダムスローネ・ツヴァイ PNバスターソード、PNファング パンダムマイスター専用機、スローネシリーズの2機目、このパンダムは接近戦を主して開発され、大型のPNバスターソードと遠隔操作が可能なPNファングを搭載している

機体名 武装 機体説明
パンダムスローネ・ドライ PNビームサーベル、PNミサイル、PNステルスフィールド パンダムマイスター専用機、スローネシリーズの3機目、このパンダムはスローネ2機の支援用として開発され、バックパックのPN粒子放出ユニットから大量の粒子を散布して、広域ジャミングを行うことが可能。






ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。