※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

……その頃の蜀陣営……
趙雲
「月英様に、呉陣営におられる軍師殿にお届けするように言われたが……何なんだ?このヘンテコな物体は?決して赤い突起を触ら無い用に念を推されたが……爆発したりしないだろうな?この間は酷い目にあったし…」
(どうやら新兵器の実験台にされたらしい)
「うーん(´~`;)心配だ。張飛殿は酔い潰れてるし、関羽殿は劉備様の護衛で動け無い。そのうえ劉備様から、軍師殿の迎えを命ぜられれば、嫌とは言えんが……戦場での討ち死にならともかく、こんな情けない理由で死にたくないぞ、私は…」
一抹の不安を抱え、船は行く…