P&T Wiki

c2talkインストール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

背景

googleカレンダーって便利なんですが、客先などネットワークにつながっていない環境で見ることができないのが残念でした。
なので、iCal形式データをネットワーク経由でインポートできるカレンダーを探していたところ、iCal元祖であるMacのiCalに似たインターフェースをもつアプリを見つけましたので、ご紹介します。


ダウンロード

c2talk.neからダウンロードしてください。

インストール

インストーラの指示通り、インストールしてください。

設定

googleカレンダーを開き、ページ左下にある「カレンダーの管理」をクリックしてください。


カレンダー設定画面から、「P&Tスケジュール」をクリックしてください。


個人用URLの欄から、iCalアイコンを右クリックしてURLをコピーしてください。


c2talkのメニューを、[カレンダー]-[カレンダーの読み込み]-[ネットワーク]と選択します。


[カレンダーのURL]に、googleカレンダーからコピーしたiCalのURLを貼り付け、[自動更新]を「15分に1度」に設定したら終了です。


これでP&Tカレンダーがインポートされ、オフラインでもスケジュールを確認することができます。

また、このc2talkは、グループウェアの性格も持っているようなので、便利な使い方が分かったら教えてください。

その他のアプリ

c2talk以外で、ちょっとイイかもと思ったアプリが、アリエル・マルチスケジューラです。

基本的な使い方は同じですので、使いやすいほうをどうぞ♪







名前:
コメント:

すべてのコメントを見る