龍童パルス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

龍童 パルス(りゅうどう-)
声 - 野島 健児
羽鳥カノンと共に来した謎の青年。銀髪で瞳は水色。狼のアニマリアンと思われる。
濃い灰色のトレンチコートを着ている。羽鳥家やアニマリアン牙組と常に一緒に居るわけではないらしく、よく単独行動をしている。牙組からは「雑用係」と呼ばれて見下されている様子。一方、羽鳥ミサから「何か」を探索する使命を受けているようだが…

地球の生命のありかたについて知りたいという欲求があり、マリアンヌ・シェーンベルグの『生物逆進化論序説』に強い興味を持っている。『生物逆進化論序説』を探しにカトレア学園の図書館を訪れたとき、偶然御子神ナギサと出会う(第2話)。ナギサと同行していた宮部カスミは、後日、彼を「図書館の君」と呼んだ。この出会い以降、ナギサはパルスに惹かれるようになっていく。

普段、人と接してる時は優しいが、暴れてるバッファロー(アメリカバイソン)を一声で止めるなどの強さを持ち合わせてる(第6話)。

銃にトラウマがあるらしく、リコがパルスに渡そうとした射的屋の銃に気分を悪くする(第6話)。
また、過去に誰かから手当てを受けていたらしい。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。