カストロールRS


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

100%化学合成のエンジンオイル。正式名称:カストロールフォーミュラRS
部内ではシェブロンと並んで愛用者が多いように思われる。
カー用品店ではたいてい7000円ほどで売られているが、ホームセンターでは2980円(安売り、チラシの品の時)~3980円で買える。
当然中身はどちらも同じである。
粘度は10W50のみ。数値上の粘度よりも硬い気がする。
昔は柔らかいもの(カストロールRS Light(5W40)、カストロールRS Zero(0W40)など)もあった

海外では他の粘度もあるらしいが、そもそも日本国内版のRSとは組成が全く違うらしい。

モデルチェンジを重ねる毎にベースオイルの性能がどんどん劣化しているとかいないとか…。

語録/カ行に戻る

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。