3大奇策士

  • はるか♪
    • ロッコーの女狐と称されるトレーナー
    • 春炉事案において謎の軍団R団の侵略を受け、何もできずに泣いていただけで、最後は自暴自棄になり、無謀にも無策で戦闘ヘリで出撃した上、あっさり敵に撃破された。しかし、表向きの評価はおくとして、一部の批評家の間では、R団の身の上に起こった数々の不可解なできごとは、偶然にしては、あまりに出来すぎていることから、誰かが裏で仕組んだことではないかとの風評が流れている。

  • とがめ
    • 尾張幕府家鳴将軍家直轄預奉所軍所総監督
    • 真の名は容赦姫(ようしゃひめ)。20年前幕府に謀反を企てた飛弾鷹比等の娘。策士ならぬ奇策士を自称する。役職相応の鋭い観察眼と発想を持ち、口も頭も回るが、攻撃力はまったく無く「戦闘力はうさぎの如し」と称されている。口癖は「ちぇりお」。趣味は「悪巧み」。 他作品出演キャラなので、これ以上のことは、別サイトご参照。

  • アベノバシ
    • R団きっての策略家
    • 東北地方出身。実力のほどは現在不明である。すわこ♪という嫁がいる。口癖は「・・・だべ。」。一人称は「オラ」。罠にかかった蛙を助ける優しい心の持ち主。また嘘をつくことできない正直者。R団きっての策略家は、いかなる奇策を用いてR団を勝利に導くのか。

  • HSウメダ(次点)
    • R団4大幹部のひとり。今はR団食堂のコックとして身を潜めている。
    • ウジヤマダのクーデターが勃発したとき、ダークライと結託してR団団長に意味不明の悪夢を見せたあと、団を裏切り反乱軍に寝返った。その戦いは合理的であり、一分の隙もない。勝利のためには手段を選ばず、正に鬼神の如く。薬物にもくわしい。また、彼の占いはよく当たると噂されており、彼のもとにはR団の女の子がちょくちょく恋愛相談に訪れている。用いる占いは八卦。ふぐやさば料理は作らない。見た目に違わずプレーボーイであり、彼の毒牙にかかった女の子は数多い。