※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ねえねえ翠」
「なんです?」
「わたし達、姉妹よね?」
「はあ、まあそこに異論はないです」
「で、翠はローゼンメイデンの7姉妹でもあるわけよね?」
「そうです、第3ドールですぅ」
「ということは、ローゼンメイデンの子達とわたし達も姉妹って事ねっ!あーなんで今まで気付かなかったのかしら、SOS団も一気に6人追加だわ!
 ひょっとしたら部費も増えるかも!」
「開いた口がふさがらねぇです・・・」
「ちょ、ちょっと待ってハル姉!アタシも入ってんのぉ?」
「?当然でしょ、あ、ごめーん、アスカ1人じゃ寂しかった?シンジ君も入れとくわ、うん、彼はキャラ的に雑用その2、ね!」
「ダメ!シンジはアタシじゃないと・・・ってそうじゃなくて!」
「そうそう翠、ジュンも入れとくわ。どうせ真紅ちゃんの下僕って事で入れられるだろうけど!」
「ち、ちび人間は翠星石の下僕ですぅ!真紅の許可なんていらんです、翠星石が入れると言ったら入れてもいいです」
「ちょっと翠、乗せられてるわよ!」
「よーし、新年早々団員が倍増したわ!2007年、新生SOS団の出発よっ!まずはもちつき大会ね!」
「こうなったら、もう誰もハル姉を止められないわ・・・」
「翠星石は悪くないです」
「ほらほら、まだ始まったばっかなのにため息ついてないの!今年もよろしくね!」
「あ・・・うん、もちろんよっ!」
「よろしくするのはかまわんです、むしろそのつもりですぅ」
「それでこそわたしの妹達ね!」