※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

翠星石「お茶がはいったです~、有り難くいただきやがれです~」
アスカ「ダンケシェーン、…って、なんで三つも入れてんのよ」
翠星石「? へんですけど…、何故か変じゃない気がするです~」
アスカ「だってココにはあたし達三人しか…、三人? あれ?」

とか、消失の長門みたいに性格が変わって…

アスカ「シンジーっ、好きだぁぁぁぁぁっ!」
シンジ「ちょ、ちょっとアスカどうしちゃったんだよ」
アスカ「つれないなシンジっ、でもそんなお前も愛しているぞぉぉぉっ!!」