GR用武器


G級の武器である「G級武器(改G含む)」「G級技巧武器」「始種武器」「遷悠武器」の中で使えそうなものなどをピックアップ
G級武器の基本的なシステムはココ!を参照のこと。
基本的に常時(定期開催イベント含む)作成可能なもののみピックアップしている。
季節限定イベント(ハロウィン、ホワイトデーなど)の武器、課金アイテムを用いる武器、大航祭ランキング報酬限定武器、
そしてポジション等が全く違うG級進化武器はこちらには掲載しない。
また、狩人祭勝ち組限定武器も基本的には掲載しない。こちらも参照のこと。
季節限定系はココ!に掲載する。そちらも参照すると良い。
この他には天廊武器がG級武器に比肩しうる性能を持てるが、システムが大きく異なるのでそちらも個別ページへ。
なお例によって素材など詳細は各自で調べてほしい。


基本、注意点

G級武器とG級技巧武器は最大強化「Lv50」時の性能を記載している。
ヘビィボウガンはパワー(ヘビィ)バレル装着時の攻撃力である。
始種武器は始種防具1部位装備時のステータスも併記する。始種ボウガンは5段階強化済みの攻撃力を掲載している。

G級実装から3年が経ち武器数も非常に多くなっているため、ここではごく一部のみを抜粋しているが、
G級武器Lv50と始種武器は武器ごとの極端なスペック変動が小さく、一部除きシジルや始種防具数の調整で差を縮めたり巻き返せたりする
(シジルには始種武器・天廊武器では実現できない便利な特殊効果を持たせられるものも)。
また、属性もダメージ追加要素として十分考慮に値する(ここでは全属性を網羅している訳ではない)。
更に武器によってはスキル構成次第で化けるものもある。
そのような要素もある程度考慮しつつ掲載はしているが、 「このページに載っている武器以外はいらない(弱い)」という考えは捨てたほうが良い
天廊武器を掲載していないということもあり、あくまで参考程度に捉えること。
なお遷悠はGR500、改GはGR800&元武器Lv50所持必須という条件があるため作成時には注意。

大剣

消費特効スキルという例外はあるが、基本的には空色ゲージが発生する武器を前提に選定していくとよい。
空ゲG級武器は基本団子で、シジル焼き付けなどで個性付けが出来ると考えて差し支えない。
集中スキルの関係上始種武器とも相性が良い。G級技巧武器との相性も非常に良い。

現在のG級における大剣は通常、リーチ長、極長いずれにも明確な使い道が存在するため、
各リーチからそれぞれ選出している。
なおリーチ短G級大剣はなく、極短はあるにはあるが明確な使われ方があまり行われていないので掲載していない。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
リーチ 説明
覇皇大剣ガカムトルム GR7 2548(-10) 龍1250 紫→紫 トップタイの攻撃力と高い龍属性を持つ。
瞬発火力では空色ゲージ大剣に一歩譲るものの、
匠無しでも150もの紫ゲージを有しているため、
匠を削って火力スキルで高い攻撃力を更に盛ることが出来る。
消費特攻との相性が抜群に良く、
使い様によっては空色ゲ大剣を凌駕する活躍を見せてくれる。
G級オディバトラスのデゼルト・コキノも似たような運用方法が可能。
ロウ・ピエタ 定期イベ 2400 光2000 空→空 定期イベの報酬アイテムで生産、強化ができる大剣。
通常G級武器としては非常に高い火力を有しており、
生産時点で匠で空ゲもでる。
同じ定期イベ武器のマギ・ピエタ、ピュレ・ピエタも強力なので、好みで。
改天翔大剣 改G 2409 天翔1520 空→空 天翔大剣Lv50の派生強化。
Lv50で長い空ゲが出現し、物理性能も非常に高い。
G技巧武器効果も嬉しいところ。
なお天翔大剣の時点でも(若干型落ちしているが)優良なので、
長い目で見て作るのもあり。
改セリスィ・フェーン 改G 2457(5) 響850 紫→空 G10.1にてトラグに続き、改派生強化が可能に。
派生前と倍率は一切変わっていないが、空ゲを獲得したことで
物理性能は改天翔大剣やネロ・アングイッシュを超えた。
属性値はやや低いが、龍属性を内包していることと
技巧効果で文句なしの性能といえる。
ただし空ゲが発現するのはLv50なので、
実質そのためだけにかなりの手間を要するのがネック。
私の恐怖大剣 準G 2304 睡眠400 紫→空 G8アンケート武器・大剣の最終強化。
GR1の準Gという位置付けながらGLv50と同格。
強化も楽で、上がりたてには最適だろう。
改スパイククーペ 改G 2376(40) - 空→空 スパイクスライサーLv50の派生強化。
リーチ長武器として高水準の攻撃力を有する。G技巧効果も○。
閃転スキルで更に火力が増すので、スキル枠次第だが検討したい。
ちなみにスパイクスライサーLv50の時点でも現役ではある。
凍王始大剣【雪晴】 始種
(弱点特効)
2544
[2640]
氷1400 紫→紫
(空→空)
リーチ長でありながら、恐るべき物理性能を有する始種大剣。
武器スロ3があり、スキルも拡張性に富む。
始種防具1部位↑と共に運用したい。
浮峰大剣【主峰】 始種
(ブチギレ)
2505(10)
[2601]
睡眠580 紫→紫
(空→空)
極長 高倍率のリーチ極長大剣。
G級の極長はこれに限らず優秀なものが揃っているので、
装備や立ち回り、モンスターに応じて適切なものを選ぶとよい。


太刀

G級ではそれまでとうって変わって高属性値の武器が多数登場する。
また大剣と比較して空色ゲージ武器が少なめでゲージ長などに難があったりするものも少なくなく、
属性・武器のゲージ量など総合的に判断して武器を作っていきたい。
当然相手によってより有効な武器を選んだ方がいいのはいうまでもない。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
リーチ 説明
マギ・リシェス 定期イベ 2472 風1180 空→空 定期イベの報酬アイテムで生産、強化ができる太刀。
長い空色ゲージと高い倍率・属性を併せ持つ。
同じ定期イベのロウ・リシェス(光)、ピュレ・リシェス(闇)もほぼ同じ性能なので、
必要な属性をチョイスしたい
改天熾シ凍土ニ咲ク刃 改G 2472 熾凍1270 紫→空 天熾シ凍土ニ咲ク刃Lv50からの派生強化。
有効範囲の広い熾凍属性が持ち味となっている。
天熾シ凍土ニ咲ク刃の時点でも非常に優秀なので、長い目で鍛えていくのも。
コーレマシュット 始種
(弱点特効)
2544
[2640]
闇1000 紫→紫
[空→空]
超高倍率の始種武器。
ゲージ量はどちらもそれなりに高く扱いやすい。
帝征始太刀【正攻】 始種
(回避距離UP)
2640
[2736]
炎510 紫→紫
[空→空]
コーレマシュットより更に高い攻撃力を持つ始種太刀。
属性はあまり期待できないため物理で押していく運用に。
あとリーチ長なので巻き込みに注意。

片手剣

属性値の上限は渇愛や刻竜剣の時代と大差はないが、
物理が大幅に引き上げられている事から、物理と属性を総合的に見て武器選択を行っていく必要がある。
また、シジルによるカスタマイズがかなり豊富であり、特に地ノ型での運用が大幅にテコ入れされるものも。

あくまで数値上の話だが、他の武器種より目に見えて武器倍率が高い武器が多いのも特徴。
リーチUPシジルのペナルティを受けても他の武器種と同レベルに留まるので、
立ち回りでリーチ長ならいいのに…と思ったら使ってみるといいだろう。
デフォリーチ長はこの観点から言うとシジル枠が1つ空けた上に高い物理性能を維持できるため、
それだけで大きな優位点となりうる(リーチ長でも露骨に性能が下げる調整はされていない)。

斬れ味については空ゲで最も高い属性補正が得られるので可能なら空ゲの方がいいが、
極端に長い武器が少ないので要吟味。
近年では複属性の高属性武器が多く出現しており、汎用性の高さで言えばそちらも選択視に入る。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
リーチ 説明
クックココレール GR2 770 炎1300 紫→紫 クック先生亜種の片手剣。
恐るべきゲージ長と紫止まりながら驚異的な武器倍率を持ち、
おまけに炎属性値も実用レベルで高い。
Lv1の時点で匠で紫50、Lv11以降は素で紫を持つようになる。
強化途上でも十分戦力になり、消費特効スキルとの相性も抜群。
スキルと運用次第だが長きに渡って使える武器となるだろう。
至極冥雷剣【雷鶏】 GR6 725
(10%)
龍900 紫→空 ドラギュロスのG級龍片手剣。非常に長い紫ゲージが特長。
G級で龍単属性武器はこれか技巧の絶一門、
ジンオウガ亜種片手のほぼ3択といえるほど選択肢に乏しい。
属性値は劣る反面、物理性能はデフォリーチ長とは思えぬ程に高く、
さらにLv1で斬れ味が完成しているという極めて珍しい特長を持つ。
強化しながらでも十分使っていけるが、
低レベルでは属性値が低いため物理を優先した運用をしたいところ。
トリドイクシリオ GR7 694(30) 雷750
麻痺330
紫→空 貴重な雷麻痺でリーチ長。Lv11で空色ゲージ開放。
トリドクレスが★7モンスターでやや手強いが、
高レベルになってから真価発揮、というものがやけに多いG級片手の中で
比較的低レベルから高パフォーマンスを実現できる点で貴重な武器である。
会心率が高いが、装備次第では真価を発揮できない。
フリーレン=ダオラ GR7 724 風1550 紫→空 クシャルダオラの片手剣。非常に高い風属性値を有する。
物理も申し分なく、風属性の有効範囲の広さを活かした運用に優れる。
空ゲがでるのがLv31とちょっと遅いので、鍛えながら使う場合は注意。
ピュレ・ビクトリア 定期イベ 747 闇1350 空→空 定期イベの報酬アイテムで生産、強化ができる片手剣。
氷&龍1080と高水準の属性値を有する。
始種武器には闇属性1200のコーレサコタディがあるが、
こちらはシジルによる柔軟な強化を活かしたい。
ちなみに例によってロウ・ビクトリアとマギ・ビクトリアも優秀。
バクゲキブレイド G技巧 712 火1350 紫→空 1000を超える属性と700を超える高物理を両立したリーチ長G技巧片手剣。
G技巧の片手はいずれも非常に優秀なスペックを有するが、
この武器は元武器の作成難度が最も低く、
なおかつデフォでリーチ長という差別化要素がある。
火属性及びそれを内包する片手剣には優秀なものが多いので、
こちらは高次元でまとまったバランスを活かしたい
上でも触れたように他のG技巧属性片手も非常に優秀なので要チェック。
改天翔剣【蒼穹】 改G 735 天翔1350 空→空 天翔剣、トラグ・エスカーの派生強化。
どちらも高水準の攻撃力に1350の水属性+αが特徴的。
改天翔剣は空ゲが長く属性の有効範囲が広く、
改トラグは氷も1350なのが特徴的。
弱点としてはどちらも派生前時点では型落ち感が否めないこと。
改トラグ・エスカー 721(10) 奏1350 紫→空
凍王始剣【氷原】 始種
(弱点特効)
777
[805]
氷1200
[氷1230]
紫→紫
(空→空)
最上級の物理と4桁超えの属性値が持ち味。
スキルの拡張もしやすいが、シジルによる属性強化には対応しない。
始種防具1部位↑で運用したいところ。
なお闇属性始種武器のコーレサコタディ、
火属性の炎王始剣【無界】も近いスペックを有する。


+ その他のG級技巧武器

双剣

太刀同様、完全な無属性武器で抜きん出た強さを持つものがない。
乱舞改は属性値が70%になるものの通常コンボは100%のままで、
武器倍率が極端に高いものが少ないこと、手数を踏まえると属性の吟味は重要。
斬れ味についてはG級スキル「巧流」で劇的な改善が図れるが、スキル枠を考えれば長いゲージの武器も十分実用的。
遷悠武器は双剣と相性の良い早食いスキルが発現するためこれらも便利。

また最近では片手剣同様に複属性に優秀なものが多く出てきている。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
リーチ 説明
獄熱紅剣【炎魔】 準G 651 紅魔400 紫→空 G8アンケート武器・双剣の最終強化。
例によって準GながらGLv50級・強化も簡単なので、
昇級後の1本に○。
ただし巧流がないと真価は発揮できない。
マギ・サキュレ 定期イベ 660 風770 空→空 長い空ゲとそれなりに高い属性値を有する双剣。
同じく定期イベント系武器のロウ・サキュレ、ピュレ・サキュレも(ry。
絶帝征双剣【帝王】 GR7 658 炎900 紫→空 使い勝手が良いリーチ長、高い炎属性値(火龍630)が特徴。
空色ゲージはあまり長くはない。
G進化と天廊を除くと現在唯一素で空ゲが出るリーチ長双剣なので、
それを活かした運用を。
覇皇爪テラカムトルム GR7 749 龍950 紫→紫 紫止まりだが非常に高い武器倍率と属性値を併せ持った武器。
紫は150と長いため、巧流を切ったり消費特効スキルの採用も視野に入るだろう
真・王牙双刃【天業】 遷悠 666 雷800 紫→空 高い武器倍率と雷属性値を持つ遷悠武器。
遷悠武器は双剣と相性の良い早食いスキルが出るため、
それを用いたスキル拡張性にも優れる。
ゲネシス=ダオラ 始種
(吸血+2)
721
[749]
氷1000 紫→紫
(空→空)
ものすごく高い物理と属性、更にスロット3持ちの氷双剣。
吸血+2は機能しないが、ここまで高い性能に更に追加を求めるのもわがままというものだろう。
改トラグ・セール 改G 658(10) 奏880 紫→空 トラグ(セリスィ)・セールの改武器。そこそこの物理、空ゲージと奏(響)属性の汎用性の高さが魅力。会心10%のオマケもある。
どちらも作成可能個数に限りがあるため、作成は慎重に。
改セリスィ・セール 663(10) 響850



ハンマー

戦闘スタイルによって相性の良い武器が変わってくる。
また、属性値1000を超える武器が多く、属性ダメージも決して馬鹿にならない水準であることから、
立ち回りやモンスターに応じた適切な武器をチョイスしていきたい。

シジルは溜め移動術やスタン値と言った、立ち回り面で大きな変化を齎すものがあるが、
逆に言うとこれでシジル枠を使いやすいという点もあり、始種武器との差別化を成している。

なお乱打に向いたリーチ長の強力な武器があまり多くないが、リーチUPシジルでは攻撃力が下がってしまうという難点もある。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
リーチ 説明
ボンベ・ヴァッフェ GR5 2553 火350 空→空 生産時点で空ゲが発生するハンマー。
Lv50時の攻撃力も高く、長く使っていけるのが特徴。
属性は一応あるがおまけ程度に。
絶帝征鎚【大王】 GR7 2511(10) 炎1100 紫→空 数少ないリーチ長G級武器ハンマー。
属性値も高く、乱打の運用に適している。
後述の始種武器とはユニークシジルで差別化を。
震撃鎚グロンド・ギガ 遷悠 2714(-15) 火1030 紫→空 G進化を除くシジル焼き付け可能武器の中では最高クラスの物理を有する。
属性値も高くボンベ・ヴァッフェの実質上位互換と言える性能である。
マイナス会心には一応注意。
コーレダチェーニ 始種
(弱点特効)
2730
[2834]
闇1500 紫→紫
[空→空]
恐るべき火力を有する始種ハンマー。
スロ3、弱点特効内蔵で、属性値も凄まじく高い。
溜め移動術やスタン値シジルが焼けない事を考慮しても極めて強力。
帝征始鎚【砕破】 始種
(回避距離UP)
2808
[2912]
炎660 紫→紫
(空→空)
リーチ長故に乱打で活用できる始種ハンマー。
火力面もぶっ飛んでおり、ゲージ長も十分で隙がない。
回避距離UPは一長一短な部分もあるので、上手く使いたい。
炎角始鎚【落暉】 始種
(吸血+2)
2808
[2912]
炎900 紫→紫
(空→空)
リーチ中、属性値が高めであること以外は帝征鎚と同じ。
ゲージも更に長いので消費特効スキルとも相性が良い。
またMHF-Z以降は吸血スキルが強化されるため、あちらにはない大きなアドバンテージを得ることになる。
唯一のネックは創意工夫しないと厄介なヴァルサブロスをなんとかしないといけない点。



狩猟笛

シジル枠を使う&出にくいが、旋律変化シジルで自分好みの旋律を作る事もできる。
その為お気に入りの1本を使いまわしていくという芸当も不可能ではない。
また、スタン値や音爆範囲強化などシジルによる個性付けがかなり明確に行えるので、
それを持って始種武器との差別化を行っていくこともできる。

名前 カテゴリ
(スキル)
旋律 攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
説明
トルペド・ヴァッフェ GR5 紫水赤 2522 火300 空→空 生産時点でゲージが完成しており、物理の高さも申し分ない。
強化にそこまで厄介な素材が要求されないのもメリット。
前者はドドの牙折り、後者はドス古龍の頭破壊に使えるので用途に応じて選ぶのも。
なお至極冥雷笛【百千鳥】は空ゲがやや短いので注意
至極冥雷笛【百千鳥】 GR6 2459(10) 龍420 白→空
ガガクパイプ【鳳凰】 G技巧 紫青赤 2470 龍520
睡眠350
紫→空 高い攻撃力と使い勝手の良い属性&旋律、
Lv20で空ゲージが発現するなど総合的なバランスに富んだG技巧笛。
なお狩猟笛のG技巧武器はこれに限らず優秀なものが揃っているため、
用途や属性などを総合的に判断してチョイスしていくとよい
真・王牙琴【天禄】 遷悠 紫緑赤 2511 雷830 紫→空 高倍率と高属性値、使い勝手の良い旋律、
早食い自動発動と4拍子揃った遷悠武器。
若干空は短いがそこまで気にしなくてもよい
幻雷始笛【大天太鼓】 始種
(ブチギレ)
紫水赤 2464
[2566]
雷890
麻痺290
紫→紫
[空→空]
永遠のネタ武器だったキリン笛が赤旋律を得てまさかの覚醒。
現状極めてレアな雷・麻痺の双属性笛であり、
雷属性を通しつつ麻痺も付与させたいという贅沢な要望に応える。
始種武器としては火力的に極端に強力という訳ではないため、
雷・麻痺が有効な相手に用いたい
コーレスビアース 始種
(弱点特効)
紫黄赤 2636
[2740]
闇1100 紫→紫
[空→空]
恐るべき破壊力を秘めた始種武器。
旋律はG級の環境でも有効に働き(嵐ノ型では少々微妙)、
旋律を維持しつつ自らも精力的に殴りに参加する運用に向く。


ランス

G級系列のリーチ長・極長の槍はそれほど多くはない(ラインナップに乏しすぎる訳ではない)。
一応リーチUPシジルでリーチを延長可能であるが、攻撃力ダウンのペナルティが発生する。
(G級武器に関してはこのペナルティを加味してリーチ長・極長の攻撃力がやや抑えられている)

また始種武器のリーチ長に関しては大半がG9以前に始種武器化したもので、
シジルも含めるとG級武器との差はそこまで大きくはないという特徴もある。
手持ちのシジルやリーチ、属性、装備構成など柔軟に判断して武器選定を行いたいところ。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
リーチ 説明
トリドクルセイド GR7 1037(20) 雷740
麻痺360
紫→空 トリドクレスの雷・麻痺双属性リーチ長槍。
片手剣同様にLv11でゲージが完成するため早い段階から扱いやすい。
会心率は高いが、装備によっては真価を発揮させづらい
改極雷槍【黒式尉】 改G 1110 雷極950 紫→空 極雷槍【鎌髭】の派生強化。高水準の物理と属性を併せ持つ。
極雷槍【鎌髭】の時点ではやや型落ち感が目立つが、
長い紫ゲを活かし消費特効で活用するという手はある。
改GLv50にまですると消費特効との相性はあまり良くないので注意
怒貌始槍【熱烈】 始種
(ブチギレ)
1136
[1182]
毒620 紫→紫
[空→空]
非常に高い攻撃力と毒属性が持ち味のランス。
毒については変撃スキルで更に活きる。
武器スロ3があるのでスキルの強化もしやすい。
アバーブニャキオーン G技巧 1037 氷650 紫→空 極長 バーシニャキオーンのG技巧派生。
極長は他にも何本かありいずれも個性的だが、
この武器は現状唯一の大航祭報酬によるG技巧武器極長槍である。
Lv20という比較的早い段階で斬れ味が確定するのも魅力的。
改ゼーゲロングホーン 改G 1120(10) 水1140 紫→空 極長 ゼーゲロングホーンの派生強化。
武器倍率・属性値ともに極めて優れた値を持つ。
ゼーゲロングホーンの時点でも水属性極長という点を活かせば十分実用的
コーレエザラム 始種
(弱点特効)
1173
[1219]
闇1000 紫→紫
[空→空]
リーチ中だがG進化を除いた全武器中でも最高峰の攻撃力を持つ。
属性の有効範囲も広く、使い勝手は非常に良い。
リーチ中、かつ始種武器なのでリーチUPできないのが唯一の弱点



ガンランス

G級では 砲撃Lv9 を発現させることができる。
方法としては、砲撃Lv6のG級武器にシジル「砲撃強化」効果を3つ焼き付けるか、
始種武器(一部除く)で発現させる方法がある(天廊武器とG級進化武器も砲撃Lv9を発現できる。個別記事参照のこと)。

シジルのランダム性を考慮すると、基本的には始種武器の方が砲撃Lv9を活用させやすい。
一応砲撃タイプ変更シジルなどユニークなものはあるのだが、この点がネックとなりG級武器は始種武器との差別化を見出しにくい。
(突き特化する場合も始種武器の方が強力となるケースが少なくない)
ただ、現状の始種武器で斬れ味ゲージが極端に長いという武器は少なく、砲撃に特化する場合、
G級武器の方が運用しやすいという事例はないわけではない。

名前 カテゴリ
(スキル)
砲撃 攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
説明
テポストイグラー GR7 放射Lv6 1166 炎810
毒320
紫→紫 上で触れた、斬れ味ゲージが極端に長いガンランス。
テポストは紫220、ルフレイは紫190と膨大な量であり、
砲撃メインで立ち回っても長時間斬れ味を持続させることができる。
また攻撃力や属性値も十分なものがあり、消費特効との相性も良い。
なおネブラブリュレは斬れ味が少し短いが、
砲撃タイプを考えれば同じようなものか。
眩晶銃槍ルフレイ GR6 拡散Lv6 1186 雷1000
ネブラブリュレ GR7 通常Lv6 1166 龍830
毒510
ピュレ・ヴェリッタ 定期イベ 放射Lv6 1124 闇1000 空→空 長い空色ゲージが特徴の定期イベ武器。
ゲージ量は↑2つほどではないが、
砲撃・突きどちらにも対応しやすい。
ネロ=グリード 遷悠 放射Lv6 1150 - 紫→空 長い紫ゲージと、それなりの空ゲが持ち味のガンランス。
ゲージ特性から消費特効との相性がかなり良く、
業物があれば天ノ型でHBが切れても紫が残るため火力をつなぎやすい。
ネロ=グリードは早食い、
改G二つはG級技巧効果も魅力的。
改凍テツク時ヲ熾獣槍 改G 放射Lv6 1120 熾凍1170
改極・闇黒邪龍銃槍 拡散Lv6 1124 黒焔900
コーレゲムノター 始種
(弱点特効)
放射Lv9 1196
[1242]
闇1000 紫→紫
[空→空]
高物理、砲撃Lv9、それなりの紫(空)ゲージを兼ね備えた始種武器。
砲撃タイプだけでなく自動発動スキルもバラバラなので、
装備構成に応じて細かく調整していくと尚良い。
バレナマルチャ 始種
(吸血+2)
拡散Lv9 1173
[1219]
奏710
怒貌始銃槍【極毒】 始種
(ブチギレ)
通常Lv9 1170
[1216]
毒580


穿龍棍

詳しくはこちらも参照してほしいが、穿龍棍は秘伝書スタイルや発動スキルによって有効な武器が大きく異なる。
また物理重視か属性重視か状態異常かが武器によって比較的ハッキリ分かれており、武器選定はしっかり考える必要がある。

斬れ味の長さと物理の高さが最優先されていた時代もあるが、スキル環境の変化や、
近年追加されている武器の多くが上記と合致しないため最優先選択肢とは言いがたい。
また当初麻痺武器が席巻したため麻痺武器の印象が強い武器種だが、
プレイヤーが麻痺武器を担ぐこと自体が殆ど意味の無い状況で用いても恩恵が薄いので注意されたし。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
説明
戦龍コーーン 準G 837 麻痺230 紫→空 G8アンケート武器・穿龍棍で生産できる武器。
例によって手軽で高性能。穿龍棍のお試しには最適だろう。
麻痺棍としての性能も上々だが、
あくまで自分自身が麻痺を取らなければならない状況で運用すべし。
なおこれは他の麻痺棍にも概ね言える事である。
ロウ・プリュト 定期イベ 849 光820 空→空 穿龍棍としては極めて珍しい、長い空ゲを有するG級武器。
定期イベ3種の素材と限界突破素材のみで作成できる。
パローネ殴棍 大航祭
G技巧
846 響500 紫→空 改Gを除くと唯一のG級技巧武器。
物理・属性のバランスも非常に良く、使い勝手も良好。
ただ、空ゲが短いため業物+2による補填は欠かせない。
金砕棍グラン・オデス 遷悠 900(-10) 火880 白→空 恐るべき攻撃力を持ちながら空ゲまで発現してしまうウラガンキンの棍。
空はそこまで長くなく、使い切った際の火力低下が痛いので注意。
改獄・紅魔邪龍棍 改G 856(10) 紅魔670 空→空 非常に高い属性値を持つ改G級武器。
改獄・紅魔邪龍棍は実質火1000が発現し、空ゲージも長い。
改トラグ・イザームは空ゲ棍としてはグラン・オデスに次ぐ物理が魅力。
トラグは派生前でも物理・ゲージ量特化棍として使えるが、
改獄・紅魔邪龍棍は改Lv50まで強化しないと実用的とは言いがたいので注意
改トラグ・イザーム 889 奏850 紫→空
コーレクラトモーフ 始種
(弱点特効)
885
[921]
闇900 紫→紫
[空→空]
物理・属性・ゲージ量共に秀逸な始種武器。
G級武器との差は大きくはないが使い勝手は非常に良い。
武器スロ3もあるので、更なるスキルの上積みにも便利。
ヴォルカ・トルフィ 始種
(一閃+2)
900(10)
[936]
火1100 紫→紫
[空→空]
高倍率・高属性値を持つ火属性始種武器。
ライバルはやはりグラン・オデスだが会心率・属性値、
そして何より斬れ味(コーレと同じ)で差別化は十分だろう。
自動発動スキルが一閃+2だが武器自体の会心率が10%なので、
閃転なしのスキル構成でも会心率100%が実現可能である。


スラッシュアックスF

スラッシュアックスFはCSのスラッシュアックスより強撃ビンの補正が控えめなので、
ビンによる武器格差が無く相手に合わせて使い分けることになる。
また、一部除いて最大斬れ味ゲージがあまり長くない。
「斬れ味の消耗頻度」は秘伝書スタイルにもよるが概ね一緒のようなので、
ビン・属性・内包スキルなど総合的に判断して選ぶ必要があると言えるか。

なおスラッシュアックスFのG級武器は「Lv20が基本性能」という設計が非常に忠実にでており、
一部除きLv20まで強化しないと最大火力斬れ味が出なかったり、不安が残るゲージ量になるが、
現時点では全ての武器(絶帝征剣斧【聖王】のみLv11)で斬れ味が完成する。
また、最初から最後まで武器GRが理由の性能差が存在しない。


名前 カテゴリ
(スキル)
ビン 攻撃力
(会心)
[始1]
属性値 切れ味
(始1)
説明
絶帝征剣斧【聖王】 GR7 強撃 2575(10) 炎880 紫→空 グァンゾルムのG級武器。安定した性能が持ち味。
属性値も決して低くはない。
更に性能を発揮したければ会心率を活かす運用を考えたい。
破岩剣斧エクリクシー 遷悠 強撃 2705 爆破470 紫→空 高い物理性能を有するブラキディオスの武器。
爆破属性は現状ではスパイス程度。
イビルジョーの「滅斧グラバリタ」の方が若干攻撃力が高く空ゲージも長いが、
微差なので好みで選んでもいいだろう。
帝征始剣斧【正路】 始種
(回避距離UP)
強撃 2889 炎600 紫→紫
[紫→空]
グァンゾルムの始種武器。
高い攻撃力もさることながら、
剣斧と相性の良い回避距離UPを搭載しているのが魅力。
ただ、纏雷スキルと併用している場合は状況によっては内蔵スキルが無駄になるかも。
喰血剣斧バンピア GR7 強属性 2689 水1050 紫→空 バルラガルのG級武器。
数少ない水属性特化の武器で、割と貴重な立ち位置。
物理も悪くなく、水属性が良く効くモンスターに使えば非常に効果的。
なおバルラガル武器にしては珍しく空ゲがあるが、
ゲージ量は紫も空も短いので消費特効には不向き。
マギ・グラティ 定期イベ 強属性 2700 風1300 空→空 そこそこ長い空ゲと高い風属性値を有する、
高い汎用性が魅力的な武器。
コーレドゥンケル 始種
(弱点特効)
強属性 2862
[2970]
闇1160 紫→紫
[紫→空]
メラギナスの始種武器。
物理と属性を高次元で両立させた性能となっている。
ただし強属性ビン、シジル搭載不可の始種武器ということもあり、
何かに特化した性能という訳ではない。
総合性能の高さを活かした運用を。
グリムキャット GR7 強異常 2759 麻痺420 紫→紫 謎のクエスト(花畑)で作成できるネコ斧。
現状唯一の麻痺強異常ビン剣斧であり、
麻痺を精力的に狙う必要があるなら非常に心強い。
強異常ビン全部に言えるが、状態異常エフェクトを確実に出すために、
劇物取扱皆伝とセットで運用したいところ。
無明剣斧【滅諦】 遷悠 強異常 2548(50) 毒900 紫→空 900というぶっ壊れた毒値を持つナルガ剣斧。
劇物+変撃で活用すれば非常に強力。
ただ、会心率で補っているためか素の攻撃力はかなり低く、
スキルを徹底的に改革しないと真価を発揮するのが難しい
ロウ・グラティ 定期イベ スタン 2808 光1400 空→空 物理・属性のバランスに優れた定期イベ剣斧。
ゲージ量も悪くはない。
ディーエッジ GR7 スタン 2716 龍860 紫→空 謎のクエスト(樹海)で作成できる鉱石剣斧。
こちらも物理・属性のバランスに秀でており、
龍単属性はかなり貴重である。
古龍の頭破壊をしつつスタンも…という贅沢な運用ができる、かも。
なおこちらはデフォ空はないが、紫ゲが長め。
炎角始剣斧【炎舞踏】 始種 スタン 2959 炎810 紫→紫
[空→空]
ヴァルサブロスの剣斧。
恐るべき攻撃力もさることながら、最大の特徴は膨大な量の紫ゲージ。
スラアクFではG10.1現在最長のゲージ量であり、消費特効との相性が非常によい。



+ その他の単属性・強属性ビン武器

ライトボウガン

G9.1時点での装備環境では、ジャストショット型が最も組みやすく序盤からも機能させやすい。
超速射は始種武器が必要となり、速射スキル+速射は装備環境にかなり難があるためで、
どちらも最前線環境における活用は可能だが装備構築面はかなり工夫する必要がある。
シジルで超速射機能を後付できるが、実用性は低い。この辺りはライトボウガンのページも参照のこと。

なおヘビィにも言えるが、始種/天廊とG級武器では加工レベルの有無によって弾速が同じパラメーターでも微妙に異なる。
始種/天廊の弾速はオプションパーツにもよるが、弾速「遅い」でもG級武器の「やや速い」クラスと言われる。
その代わり、武器倍率の差は非常に大きく、現行のG級・遷悠・改G武器では単純に攻撃力シジルだけを焼きまくっても差を詰めるのは現実的ではない。
攻撃力差を詰めて弾速の違いで差別化を図るか、打撃弾やJゲージ、抜刀移動速度UPといったユニークシジルの採用などで活路を見出したい。
ライトはヘビィと異なり通常弾撃ちがあまり強力ではないため、
近年増加傾向にある弱点がピンポイントで密集しているモンスターに対して、弾速は決して軽視できないものになっている。

名前 カテゴリー
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
(超)速射 装填 反動 弾速 説明
アビサルアイルー G技巧 630 なし 速い 遅い 幅広い弾のジャストショットに対応する銃。
G級のライトボウガン入門に適している。
シジルと使い方次第では様々な用途に対応するが、
基礎スペック自体は↓の武器と比較してやや見劣りはする。
ピュレ・ソレンネ 定期イベ 642(20) Lv2通常
Lv1貫通
やや速い 遅い G10より追加された定期イベライトの新顔。
装填弾種が非常に豊富で、
ジャストショット・速射のどちらにも対応できる汎用性の高さが特徴。
散弾が全Lv6発装填なので、
シジルとスキル次第では始種・天廊に出来ない仕事をさせることも可能。
ちなみに他の2種は速射特化であり使いづらい。
火力も大した差がないので、定期イベライトで選ぶならこれを。
ダイヤモンドクレスト 遷悠 645(20) なし 速い やや遅い ベリオロスのライトボウガン。
軽いスキル負荷で幅広い弾を運用可能。
こちらも散弾Lv2とLv3が使えるため、
シジルとスキル次第でユニーク性を発揮することは十分可能。
改ヒュージ・ニードル 改G 644(30) Lv2通常
Lv1貫通
Lv1散弾
遅い 遅い ヒュージ・スティングの派生強化。
G進化を除くと現状最も高火力の打撃弾速射が可能。
速射特化天廊武器と比較し最大の差別化要素となる。
(発動難度を別にすれば)スキル枠上閃転も両立させやすい。
G技巧効果と速射の弾持ちを活かし大航祭で使うのも良い。
ジャストショットも一応出来るが、装填に難があるので予備として。
派生前のヒュージ・スティングもシジルによる差別化を活かせば使えないことはない。
凍王始軽弩【牡丹雪】 始種
(弱点特効)
766
[790]
(超)LV2通常弾 普通 遅い Lv2貫通弾と氷結弾のジャストショットに優れる銃。
一応Lv3貫通弾もスキル次第では撃てる。
武器スロ・弱点特効自動発動もあるため、
スキル構成次第では恐るべきポテンシャルを発揮させることも出来る。
バル・キクノス 始種
(一閃+2)
726
[750]
(超)LV1貫通弾
(超)水冷弾
やや速い やや小 速い Lv1貫通弾と水冷弾超速射に対応した銃。
ジャストショットには向かないため超速射を主に攻めることになる。
弾速の速さ・超速射そのものの弱点に目を瞑れば非常に強力。
なおLv1貫通弾のみ運用であれば反動軽減+1(始種防具で+2に)だけでいい。
水冷弾も超速射するなら穏射+2があればよい。



ヘビィボウガン

ヘビィボウガンもライトボウガン同様に、始種武器とG級武器の差は大きい(弾速の違いはある)が、天廊武器は設定・運用方法次第な部分も。

また現在では属性弾特化運用がそこまで精力的には行われていない(ちゃんと使えば十分強い)点にも注意。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
装填 反動 弾速 説明
爆狼重砲【タケル】 GR4 729(10) やや速い 遅い 貫通弾と火炎弾の圧縮リロードに優れたヘビィボウガン。
軽いスキル負荷で圧縮リロードが可能。
ただし圧縮撃ちやLv3貫通弾を使わない場合、始種武器との差が非常に大きくなる
夜砲【黒風】 遷悠 758(40) やや速い 速い 貫通撃ちであれば、弾速以外はタケルの実質上位互換となる。
弾速についてもG遷悠武器なので、始ヘビィの「遅い」と同等。
本気で火力を引き出すことを考えるなら、閃転スキルなどの投入を考えたい。
滅砲ディアブロス G技巧 852 速い 速い 通常弾しか撃てないが恐るべき攻撃力を有する。
元々ネタのようなポジションだったが、
G10で通常弾圧縮撃ちが大幅強化されたことで実戦的になった。
後述の始種武器と違い穏射+2だけで全通常弾を最速無反動圧縮撃ちでき、
スキル枠を有効活用しやすい。
同スペックの天廊武器の攻撃力を超えており、シジルで始種武器に追いつくことも十分できる。
ただし生産素材の入手は少々苦行だったりする
改トラグ・ロアー 改G 792(30) やや速い 遅い 貫通弾などの運用に優れる改G級武器。
改トラグは打撃弾(散弾)は使えないが高火力かつ水冷・氷結も運用できる。
改極雷砲は貫通Lv3、打撃弾の運用に優れ、
改銀火竜重砲は若干火力が低いが幅広い弾を圧縮撃ち可能。
いずれも技巧武器特殊効果という、ヘビィにとって大きな恩恵があるのも魅力。
なおトラグは派生前でも実用的だが、
極雷砲と銀火竜重砲は派生前の性能が極めて微妙。
特に極雷砲は恐るべきネタ武器と化している。
幸い派生後Lv1で問題点である弾種が改善されるので、
そこまで強化すれば十分実用的だが。
改極雷砲【顰】 784(30) 速い 遅い
改銀火竜重砲【冥帝】 763(30) 普通 遅い
帝征烈始砲【尊厳】 始種
(回避距離UP)
903
[927]
普通 遅い MHFのボウガン史上初のLv2通常弾12発装填ヘビィ。
G10で強化された通常弾圧縮と合わせれば高い火力を引き出せるだろう。
また貫通Lv1・Lv2も6発装填可能で、全体的に見て隙のなさが魅力。
回避距離はスキル構成次第では機能しない場合がある。


実装時期による性能差がかなり大きい武器種である。
具体的には、MHF-G6までに実装された属性弓は攻撃力がかなり低くなっている。
中には装填数UPによる溜め4や曲射などの利用を前提にした武器も。

始種武器とG級武器との性能差はあまり大きくはないが、
通常運用において特筆した影響を齎すシジルもない(特殊運用ではいくつかある)ので、
どのように差別化するかは考える必要がある。

なおかつては上述した状況から、無属性弓+無属性強化シジル一択という雰囲気が強かったが、
現在はそこまででもない。

名前 カテゴリ
(スキル)
攻撃力
(会心)
[始1]
属性 溜め3 曲射 説明
絶帝征弓【百王】 GR7 636(10) 炎800 連射 集中 攻撃力・属性・会心など総合的なバランスに優れた連射弓。
火と龍なので広範囲の部位破壊に対応できるのも利点。
ちなみに同じグァンゾルムの始種武器とは矢タイプが違うので差別化は容易
剛重弓ギガントマキア 遷悠 644 火780 連射 放散 CSシリーズではネタ性能が話題になる武器だがこちらでは真っ当な性能。
会心率こそ無いが高い攻撃力・属性値を両立している。
アルモタル=ダオラ 始種
[吸血+2]
672(20)
[696]
龍590 連射 爆裂 恐るべき攻撃力を秘めた元祖剛種武器の始種版。
高い属性値、会心率、スロ3などとにかく隙がない。
ロウ・ジュスト 定期イベ 627(20) 光1000 貫通 放散 高倍率、高属性値、会心まである定期イベの弓。
↓のコーレリィンとは属性や会心率で差別化可能。
コーレリィン 始種
[弱点特効]
660
[684]
闇660 貫通 集中 会心率こそないが非常に高い攻撃力を有する貫通弓。
武器スロットや弱点特効スキルの自動発動も嬉しい。
帝征始弓【勇力】 始種
[回避距離UP]
696 炎430 拡散 放散 ぶっ壊れ倍率の拡散弓。
属性値はやや低いがそこまで気になるものでもない。
自動発動スキルとの相性も良好。
溜め4
崩壊と滅尽の弓 GR6 702(-5) 黒焔450 連射 切断 恐るべき攻撃力を持つが溜め3の矢Lvが1や2という極端すぎる性能の弓。
溜め4はの矢はLv4なので、基本は装填数UPを付けて溜め4で運用するという特殊な性質の弓と言える。
龍頭琴・絢 G技巧 680(30) 水220 貫通 爆裂
眩晶弓クリニョタン GR6 699 雷480 拡散 集中



#co