HC防具

秘伝書取得後に作成可能となる防具。(キーアイテムを渡せば秘伝書取得前のサブキャラにも作成可能)
HCクエストでは特殊効果がある

なお、大まかには以下の2つのグループに分けられる

最近ではこの段階がすっ飛ばされ、FX/FY/FZの次が直接HS防具となっている防具が多い。
その場合、強化素材がHC防具と同じ「秘伝の証」になっている。

特殊効果

HCクエストに限り発動
体力残量及びスタミナが一定以上の場合、赤ゲージ部分が回復しきった後も体力が回復し続ける
発動ボーダーラインは体力50%以上。スタミナ及び回復速度は、HC防具及び狩護防具の装備部位数によって決まる
ノーマルの剛種クエストやG級クエスト、烈種クエストでは発動しない。

MHFGにて、火事場の発動体力が40以下と修正されたが、この回復効果の発動ラインは変わっていない
そのため、火事場飯+方薬1個のみで火事場を発動させると体力が回復してしまうので注意。

簡易秘伝防具

フォワード.1の中間アップデートから実装された防具
穿龍棍以外の全ての武器種に存在し、外見はゴスペルやエントラと共通
生産に武器魂の序(HCクエストのクリアで入手)を使い、強化素材は鎧玉→武器魂となる
スキルは武器種ごとに以下の4つが付いている
  • 対象武器の秘伝スキル(各+3、一式でもランクは【達人】)
  • 別武器種における秘伝マイナススキル(剣士は片手剣←→双剣、大剣←→太刀、などと対になっており、対になる相方のマイナススキルとなる。ガンナーはライトボウガン→弓→ヘビィボウガン→ライトボウガンと循環し、次に位置する物に対して秘伝マイナススキルが発動する)
  • 武器種ごとに異なる2つの一般スキル(例えば片手剣の場合、フルで見切り+2と状態異常攻撃強化)

秘伝スキルはこの時点では最高位のものを発動できないので恩恵を感じられないことが多い。
敢えて言えば回避距離UP効果が発動するヘビィが多少使えるが実戦レベルでは無い。
強化先もないので、あくまでお試し用である。
(ちなみにXbox360版では秘伝防具生産実績解除をこの防具でも行える)

ただし腐ってもHC防具なので、パートナーに着せればそれなりの防御力を得られる。
剛種防具以上をプレゼントする余裕が無ければコスパ的に非常に優秀。

FX/FY/FZ防具強化版

フォワード.3より随時追加されている、既存のFX/FY/FZ防具の強化版。一部は更に狩護防具、及びG級防具・G級狩護防具へ強化可能。
派生元はFX/FY/FZと3種類あるが、基本的に違いはない。強いて言えば
  • FX - オリジナルモンスターの原種防具や一部イベント/祭防具の強化版。FX強化素材が古龍種汎用素材乱舞で、フォワード.5で古龍種素材については緩和された。
  • FY - イベント/祭/凄腕クエスト防具の強化版。強化素材に関して言えばFXよりは緩めだが、獣竜種や海竜種の汎用素材が必要。
  • FZ - 課金装備の強化版。FZでの強化素材はFでの強化素材を再度ループさせた物(ただしLv7素材の1つが飛竜種の鱗→肉球のメダルと変更されているケースあり。また、G3.2より派生させる素材が鳥竜種の牙1個だけになった)。
という程度である。
なおハーヴェストシリーズにおいては、フレイをFY、クロノスをHCとして考えればよい。

ちなみに素材に関しては、2016年3月16日のリファインで鎧玉が実装されて以降(FZ以外は)大幅に緩和されている。

回復効果はそこまで強力なものではないが、防御・スキル共に強化されたものが多く使いやすい。
…のだが、FX派生については作成難易度の割に将来性が無いものが多く、今から作ろうと思っているなら要注意。
上記のハーヴェストをはじめとして最近のイベント系(FY派生)は最終的にG級派生するようになっているが、
過去のイベントやモンスター素材の防具から派生するものは今のところG級対応の見込みはない。

なお祭防具などは派生強化せずともG級防具として直接生産できるものがあり、そちらのほうが遙かに手軽である。
課金防具は多くのものにHS・GS・GP派生が追加されたが、稀に派生が無いものもあるので良く確認しておこう。
ただし鎧玉実装後は大幅に緩和されたので、祭典の紋章が不足しているなら派生させるのも手。

FX/FYからのHC防具強化に必要な「秘伝の証」は、一部クエストの秘伝共闘アナザーターゲットか、
祭P/NP/GP交換(祭とNPは序・破のみ)で入手できる。

派生とLv7に使う「秘伝の導き」は、祭P/NP/GP交換で入手可能。

FZからのHC防具強化に必要な「HC肉球のメダル」は秘伝の証【序】との交換で入手可能。
NP交換も可能だがレートが悪いので推奨しない。
それ以外の素材は複数のモンスターのコモン素材となっている。
今ならイベクエやデイリーの報酬としてまとめて集めることもできる。

HC・狩護防具を作成する上でのある意味最大の敵は秘伝の証。
数こそ激減したが、ポイント交換以外で確定入手する術がなくなってしまった。
(課金HC/HS防具は数が元々少ないためリファイン後も減少しておらず、その面で作成難度がG10前より逆に上がっている)
天嵐・覇種には秘伝の証が要らないため、そういった面でも差が付いてしまっている。

G10現在、週末限定ネカフェクエストとして「【秘伝の証】でHS防具強化!」が高頻度で配信されている。
報酬として旧設定における1部位分(序破急それぞれ27・18・18)の証がまとめて手に入る。
闘技場ドスゲネなのですぐ終わる。数回クリアしておけば当分証に困ることはないだろう。
ただし必ず配信されるわけではないので必ず公式をチェックしておこう。

素材

簡易秘伝防具

  • Lv1: 武器魂・序×3
  • Lv2: 大鎧玉
  • Lv3: 超鎧玉
  • Lv4: 極鎧玉
  • Lv5: 武器魂・序
  • Lv6: 武器魂・中×2
  • Lv7: 武器魂・中

イベント/祭HC防具

以下はエクエスHCの場合。
  • Lv1: 祭典の響想・丙×2 秘伝の導き×1
  • Lv2: 重鎧玉×1
  • Lv3: 秘伝の証【序】×1
  • Lv4: 重鎧玉×1
  • Lv5: 秘伝の証【破】×1
  • Lv6: 重鎧玉×1
  • Lv7: 秘伝の証【急】×1

参考:鎧玉実装以前
+ ...

Lv1素材となる「祭典の響想」は防具によって異なる。
  • エクエス: 丙
  • クラージ: 丁
  • ストレガ: 壬
  • ザーカー/チェイサー: 癸
  • ディール: 甲
  • ブレオ: 庚
  • ヴィネン: 己
  • オーロワ: 戊
  • マダル: 辛

イベント防具の場合、Lv1素材としてそのイベント防具固有のHC強化素材が祭典の響想の替わりに入る(例えばヒメロスHCの場合「剛閃の超宝玉」となる)。
ただしブランHCはHCのLv1素材ではなくFYの時点で固有素材「古い白星鉄」が必要となる(HCのLv1素材はフェルミメモ)。
ハルバダー/トラッカー/タングス/コバルタは生産素材がFYのLv1強化素材としても必要。
納言/式部は粋(FY)/華(HC)ともに固有素材なし。

課金HC防具

こちらは鎧玉実装後も変更はない。

  • Lv1: HC肉球のメダル 飛竜種の血 甲殻種の堅殻
  • Lv2: 蛮竜の鱗 モンスターの上油 溶岩竜の上鱗
  • Lv3: 鳥竜種の鋭牙 鳥竜種の尖爪 飛竜種の骨
  • Lv4: HC肉球のメダル 氷狐竜の鱗 牙獣種の上毛皮
  • Lv5: 蛮竜の鱗 鳥竜種の尾 轟竜の上鱗
  • Lv6: 鳥竜種の鋭牙 飛竜種の上鱗 飛竜種の顎
  • Lv7: HC肉球のメダル 響狼の剛毛 甲殻種の堅殻