覇種武器

             今ココ!
剛種武器天嵐武器覇種武器(G級覇種武器)烈種武器始種武器

HR6から挑める覇種の素材を用いて天嵐武器を強化したもの。(ガンは直接生産)
かつて「フォワードナンバー最強の武器」「G級序盤を乗り切るための武器」と定義されており、実際それに恥じない性能はある。
この覇種武器は元々のアップデート計画にはなかった代物で、半ば強引に実装された関係で後で色々問題が生じる事にはなったが。

覇種武器

外観の特徴として、武器を構えると青と紫のオーラが出る。

UNKNOWNの刻竜武器以外、覇種素材は1武器につき20個要求される。
撃退クエストでは確定1枠2個(+基本報酬1枠2個)、討伐クエストでは討伐成功時に確定3個+基本報酬・討伐追加報酬で入手できるため、
最大でも10戦で回収可能。
ちなみにプロジェクトR以前は要求覇種素材は50個であったが、
当時から多すぎるという声は聞かれなかった(G級覇種武器まで含めると100個必要だったため、そこまで行くと(G6.1まで)流石に多いという声はなくはなかったが)。

覇種、G級覇種で対応する覇種素材はF.5までの武器は特定の覇種(ナズチ片手のみ例外)、
ゴウガルフはオディバトラス、バルラガルはアルゴル、ゼルレウスはUNKNOWNの物で統一されており、
それ以降に実装された覇種、G級覇種武器はUNKNOWN以外の覇種素材を2種使う形になっている。

UNKNOWNの武器は覇種UNKNOWN討伐で入手できる
「飛竜の赤眼」を5個、属性変化に2個も使用する。こちらは確定1個なので辛い、
というか撃退クエストで出ない関係でかなりきついものとなっている。
おまけに他の覇種武器と比べ劇的な強化はされていない上に、飛竜の赤眼を使わない段階で
既に天嵐武器なのであえて覇種化させるかと言われると微妙。

覇種武器はG級実装後も非G級ハンターなら作るべしと言われてはいたのだが、
G級武器の普及、そして後述するG級覇種武器直接生産レシピがG7で追加された事によって
「G級での将来性が微妙」という点で作成メリットが大幅に低下してしまった。
性能面についても、G級ではまずはG級防具を使った装備刷新が求められるようになった昨今では、
G級武器Lv20ほどの性能は引き出せなくなっている。
G9.1で作成労力が緩和され、G級覇種武器直接生産に対するメリットも生まれるようになり、
更に「非G級装備のG級での将来性」を第一に考える必要性が薄くなったのだが、
どちらにせよ覇種武器を作る頃にはすぐにG級が控えているので、よく考えて作るとよい。

G級覇種武器

MHF-G2で全ての覇種武器に「G級覇種武器」への派生が追加された。
G7ではG級昇級後、この段階を直接生産可能になっている。
生産は覇種素材50個、武器魂・天20個、G級HC素材3個(例外有)。
強化の場合は武器魂・天は不要。

始種武器まで存在する現在の位置付けとしては、「剛種系武器のG級におけるスタートライン」と言ったところ。
性能を強化できるG級覇種防具が防御力やスキル等の関係でこの段階では使われなくなった関係上、
G級覇種武器もG級での実戦投入に耐えうる力は残念ながら持ち合わせてはいない。
GHC素材も★5~7のものが当たり前のように要求されるので、烈種と始種を攻略できるようになったら、
そこまでの強化を前提にして作成を考えてみればよい。

ちなみにオーラは赤紫色と金色に変化している。
また、余談だが通常の剛種武器と全く異なる強化ルートを辿る刻竜武器のみ、G級覇種武器直接生産レシピがない。

烈種武器以降の強化が無いG級覇種武器

現状以下の武器についてはG級覇種武器で止まってしまう。
いずれ強化先の追加対応はされると思われるが、生産時には注意。
なお一発生産のボウガンは割愛している。

  • ゴウガルフの武器全て
  • UNKNOWNの武器全て
  • 極舞雷双【八角鷹】(ベルキュロスの双剣)
  • フォルテGフェリシア(デュラガウアのガンランス)

G級実装後の変遷

覇種武器側の性能にもよるが、覇種防具5部位でG級クエストに挑む場合、
初期実装のGR1~4のG級武器のLv20と覇種武器がほぼ互角になる設定だった。
そして当時は恐ろしく労力のかかる覇種防具を如何にしてG級最前線で活用するかが極めて重要な点になっており、
更にG級自体のバランスも相まって、G1~G2序盤までは無理にG武器を選択しなくとも覇種武器+覇防具で十分、
という事態が起こってしまった。 (詳しくはG級武器を参照のこと)
そのため、G級覇種武器の性能が向上していないのは意図的な設定と思われる。
次の段階である烈種武器も、G級武器の利点を潰さないように慎重すぎるほどの調整が実施されていた。

現在では上述したように覇種防具5部位でG級クエストに挑む事自体が正直エントラGX/フロガダを入手するまでの間に限定され、
なおかつG級武器Lv20時点での性能が底上げされている事から、(G級)覇種武器の方がG級では圧倒的に有利という事態は起こらない。

特殊効果

特殊効果は天嵐武器と全く同じだが念のため全て記載する。

共通

  • 武器倍率アップ
    • 天嵐防具・覇種防具の装備部位数に応じて攻撃力が上昇する。
    • 条件:剛種・覇種・G級クエスト限定
      天嵐or覇種orG級覇種、烈種防具1部位以上の装備
  • 属性値アップ
    • 覇種防具の装備部位数に応じて属性値が上昇する。
    • 条件:剛種・覇種・G級クエスト限定
      覇種orG級覇種、烈種防具1部位以上の装備

剣士

  • 切れ味ゲージ強化
    • HC武器同様、切れ味ゲージの色が一段階上のものになる。元が紫ゲージの場合は空色ゲージになる。
    • 発動条件(覇種武器):剛種、覇種クエストであれば天嵐、覇種、G級覇種、烈種防具2部位以上の装備。
      G級クエスト以上では覇種、G級覇種、烈種防具2部位以上の装備。
    • 発動条件(G級覇種武器):剛種、覇種、G級クエスト共通でG級覇種、烈種防具2部位以上の装備

ガンナー

  • クリティカル強化
    • クリティカル距離で攻撃をHitさせた場合のダメージ量が上昇する。クリティカル距離の無い散弾・拡散弾・属性弾は強化されない。
      ライト・弓はダメージ量通常1.5倍→1.8倍に、ヘビィは1.7倍→2倍になる。
    • 発動条件(覇種武器):剛種、覇種クエストであれば天嵐、覇種、G級覇種、烈種防具2部位以上の装備。
      G級クエスト以上では覇種、G級覇種、烈種防具2部位以上の装備。
    • 発動条件(G級覇種武器):剛種、覇種、G級クエスト共通でG級覇種、烈種防具2部位以上の装備
  • 強撃ビン強化
    • 強撃ビンの威力が1.6倍→1.7倍になる。秘伝防具【弓鬼】の強撃ビン補正と同じ。
    • 発動条件(覇種武器):剛種、覇種クエストであれば天嵐、覇種、G級覇種、烈種防具2部位以上の装備。
      G級クエスト以上では覇種、G級覇種、烈種防具2部位以上の装備。
    • 発動条件(G級覇種武器):剛種、覇種、G級クエスト共通でG級覇種、烈種防具2部位以上の装備

見ての通り、G級クエスト以上では同ランク以上の防具2部位以上でないと武器を大きく強化する要素を受けられないので注意。
また、G級覇種武器はG級の武器である扱いを受けるためか、条件が剛種、覇種クエストでもG級クエストのものが適用されるので注意。


オススメ

上述したように覇種武器はG8時点で非G級での作成意義がかなり薄れている。
またG級覇種武器は基本的に次段階以降で本領発揮となるため、この時点での性能は高いとはいいがたい。
そこでここでは、
「特定の覇種またはHC剛種に対し特筆できる性能を持つ武器」
「天嵐武器より性能の伸びが良く、なおかつG級昇級試験に役立つ武器」
「G級以降も特定の用途で使われる武器」
を中心に取り上げる。

()内は使用する素材元の覇種。
オ:オディバトラス
U :UNKNOWN
ド:ドラギュロス
パ:パリアプリア
ヴ:アルガノス・ゴルガノス(ヴォルガノス)
テ:テオ・テスカトル

大剣
遷悠武器ベルセルクソード、グレンウォルの素の物理に匹敵する武器がほとんどなく、
あっても天嵐武器からの性能向上が著しくはないためかなり厳しい。

太刀
武器 攻撃力
(会心)
属性値 最大切れ味 説明
覇種(オ) 殻王獄刀【玉鋼】 1488 紫→紫 糞蟹太刀がまさかの超絶強化。
素の攻撃力がライキリやクルーエルペインを大きく上回るフォワード時代武器のオーパーツ的存在。
かつては全ての近接を過去にしかけるほどの大暴れを見せたが、
リーチ長かつ無属性、素材元モンスターの人気がアレなことなどを踏まえると、
G10時点では属性の通りにくい覇種・剛種・変種相手に特化したものであると言って良い。
昇級試験にも一応有効なので、昇級前時点では活用機会は相応にあるだろう。
始種武器強化はあるが、覇種とG覇の覇種素材が一緒なので注意
覇種(ヴ) バル・ホオスキ 1440 水320 紫→紫 通常リーチでは遷悠武器を抑えHR最高峰の性能を持つ。
天嵐からの強化幅が大きく、対象も指定クエストのアルゴルなので手は出しやすい。
属性はあってないようなものである。

片手剣
ラスタを積極的に製作したいのであれば虚無はG10時点でもマストバイ。ソムアルゴでもいいけど。
あとは総じて微妙。刻竜剣も天嵐段階で十分すぎるほど強いので・・・
ただしG級覇種武器刻竜剣は直接生産不可なので、覇種段階まで作っても別に損になるわけではない。

武器 攻撃力
(会心)
属性値 最大切れ味 説明
覇種(パ) 緋猛獄剣【虚無】 406 麻痺450 白→白 高い物理に長いゲージと麻痺値という、G級昇級前麻痺片手としては最優秀選手。
というかG級でもこの麻痺値を超えているのは虚無系統を除けばたった1本しかない。
ハンターが使っても凶悪だが、ラスタに持たせて余生を送らせることができるのが最大の魅力。
というか天嵐の時点でも性能的には申し分ないので、強力なラスタの必須要素と見られている、
という事実だけが高コストをかけて強化する唯一の理由になってきている感が微レ存
覇種(ヴ) ソムアルゴピターレ 378 氷1030
麻痺310
白→紫 こちらは氷&麻痺の双属性。麻痺値はやや低いがこちらもラスタ用として使い勝手がよい。
ただしスキルやスロットの面で自由度が低いのがたまにキズ。
また、割とレアな属性配分なのでハンターが使っても特筆性は見出せる。昇級試験用の武器としても○
天嵐段階が微妙すぎるので生産したからにはここまで強化すべし。

双剣
天嵐武器ネグルドグレイフの性能と汎用性を上回る覇種武器が存在しない(ネグルドグレイフの覇種強化は性能が殆ど上がらない)ため、
正直天嵐武器と遷悠武器があればどうとでもなってしまう。
覇種武器で斬れ味が大幅にUPするものが多いので、思い入れがあるなら強化してあげるといいレベル。


ハンマー
こちらもブラスナックルを素で越える武器がないため、
昇級試験だけ考えるなら覇種武器なしでも割とどうにでもなってしまう。
天嵐から大きく性能が伸びる武器が多いので、強化のメリットはあるのだが…

武器 攻撃力
(会心)
属性値 最大切れ味 説明
覇種(テ) 凍王獄鎚【氷塵】 1508 氷1000 紫→紫 現段階で昇級試験においてブラスナックルを越える可能性がある唯一の覇種武器。
しかしながら天嵐の伸びが微妙・相手が撃退クエでも本気な覇種テオと中々厄介。
G覇の覇種素材は別なのでその点では損になりにくいが…

狩猟笛
ハンマー同様、単純性能で王琴トドロキを上回るものがなく辛いところ。
ラスタ用を意識したときに緋猛獄笛【奉納舞】が視野に入るか。

武器 攻撃力
(会心)
属性値 最大切れ味 旋律 説明
覇種(U) 緋猛獄笛【奉納舞】 1352 麻痺520 白→白 紫緑赤 非常に高い麻痺値が魅力。特性上厳密には100%向いている訳ではないがラスタ用として人気。
納舞からの性能向上が小さいので強化は慎重に検討すること。

ランス
この時点での遷悠武器では不可能なリーチ長・極長は差別化の面で非常に重要なのだが、
じゃあ天嵐から性能がガッツリ上がっているかといわれると中々厳しいところ。
昇級試験をランスでやるならライリスは作って損は無い。

武器 攻撃力
(会心)
属性値 最大切れ味 説明
覇種(U) ネブラダ・ライリス 621(10) 龍500
毒400
青→紫 リーチ極長という点から対G級昇級試験のシャンティエン対策として有効。
デフォ青なので匠必須。紫ゲは超短いので業物+2でもすぐ尽きる。砥匠があるといいかも。
極長なのでシャンティエン以外にもニッチな使い道はある

ガンランス
この時点で遷悠武器には不可能な砲撃Lv6があるので作る価値は大きいのだが、
単純突き性能とゲージ持続力では愚欲の銃槍という化け物が遷悠武器に控えているため、
それとどう差別化させるのかが重要。スタイル、装備、用途をしっかり吟味したい。

武器 攻撃力
(会心)
属性値 最大切れ味 砲撃 説明
覇種(ド) コーレゲイト 667 闇420 白→紫 放射Lv6 HB運用にて昇級試験で愚欲の銃槍を超える突き性能を発揮できる武器。
地ノ型では微妙なので天で運用したい。
覇種(ヴ) 金塵翔龍銃槍【纏咆】 644 風440 紫→紫 拡散Lv6 愚欲の銃槍と同じ量の斬れ味を持ちつつ拡散Lv6砲撃が可能。地ノ型での運用に適している。

ライトボウガン
G級覇種が元から直接生産しかない上に遷悠武器には超速射がないため、状況的にはG6以前と変わっていないのだが、
ほぼ全ての武器が天嵐から性能が伸びておらず、天嵐武器をきっちり作っているなら正直作成するメリットはない。
逆に天嵐ライトが全く無いなら作っても別に損することはないが、
天嵐ライトは素材面で覇種よりきついというものがないので、かなり微妙。
凍王獄軽弩【霧氷】は非G級のジャストショット銃としては最高の性能を持つので、天嵐を作っていなければ生産するのも手か。
天嵐があれば微妙だが。

へビィボウガン
ライトボウガン同様だがこちらは性能の伸びが著しい。
ものによってはG級序盤でも余裕で通用するので、作っても損になることはそうないだろう。

武器 攻撃力
(会心)
バレル有 装填
反動
弾速
説明
覇種(ヴ) 金塵翔龍重弩【纏轟】 534 582 やや遅い

遅い
高倍率・高会心で弾速遅いなので、Lv1,2貫通を撃つなら最適の一丁となる。
反動小なので各種圧縮撃ちもできる他麻痺弾も撃てる。
唯一ともいえる欠点は装填速度なのでスキルで補おう。
覇種(U) 輝界白竜重砲【眩叫】 534 582 やや速い

遅い
貫通L3、火炎・電撃を撃つならこちらもいい。
圧縮撃ちには対応し辛いので注意
覇種(ド) フロルトリーチェ 528 576 普通

遅い
貫通L1・通常弾・散弾L3・火炎・氷結の圧縮撃ちに優れたへビィ。
氷結弾がまともに使える覇種へビィはこれしかないので、氷結撃ち用としても○。

斬れ味設定が無くライト同様に性能の伸びが小さいため、覇種武器作成のメリットはほぼ無いに等しい。
天嵐武器と遷悠武器で乗り切ったほうが素材的には無難と言える。