ドスガレオス

 ヽヾゝ     
∑-ゝ<;゚Д゚>
   > >    
通称はドスガレ、ガレオスさんとは別人
ちなみにガレオスとドスガレオスは音爆弾でびったんびったんしてるときはどれだけ攻撃しても死なない
だからなんだよって言うのは無しな

原種

音爆弾を忘れるとマラソンが始まるので必ず最大数持って行け
小タル爆弾や徹甲榴弾でも代用できるが難度は高い
首から胴体までが豆腐ってレベルじゃねーぞってぐらい柔らかい。
斬打弾問わず首から胴体までで狙いやすい所攻撃しとけ
桃ヒレだせよ

ちなみに下位も上位も弱いが、逆襲クエストの個体は該当ランクのソロハンターから見れば化け物なので注意。

変種

そこそこ堅くなってるが、体力が低いので弱い。
切断は尻尾、打撃は背中(届かないので頭)、弾は腹が弱点
体力が低いので特濃血はヴォルよりこっちで集めた方がいい
昔からフェルミメモクエの対象モンスターだったが、G3で確定クエになった。
また強麻痺袋も(確定クエ含めて)こいつからもらうことになるだろう。

特異個体


G級

★2で登場する。上記のハードコアモードにも対応。
体力が変種の約3倍、攻撃力も2倍強と超強化された。ただしその分怒り、HC補正は弱めでありHC変種と火力的には大差ない。
★2なので防御-150されていることだけ注意。

肉質は原種準拠に戻っているが、流石に首~胴までの肉質は斬・打・弾ともに60前後と大幅に硬化している。
と言っても60も通るので、意識して狙いたい。
脚は殆ど通らなくなっているので低打点の武器種はしっかり腹をどつこう。
属性肉質は原種と全く同じ・・・と見せかけて、背中に雷が30通るようになっている。
弓や穿龍棍を使うなら意識してもいいかも。

ノーマルでもHCの特性を一部引き継いでおり、飛び出しモーションにガレオスの援護がある。
そのため、開幕閃光を投げると音爆弾なしでも飛び出してくれる。閃光なしでも高確率で出てくる。
従って音爆なしでもマラソンになることは少ないが、瀕死で逃げたりするので持っていって損はない。

G級新モーションはまさかのビターン。兄貴から伝授されたのか・・・
厳密にはビターンというよりサマソのような動きをしている。そのため飛び上がり時にも判定があり、むしろそっちが痛い。
ノーマルでも大量のガレオスが同時に飛び出し、当たると麻痺してしまう。
ちなみに着地後は何故か這いずりモーションで後退する。この時にダメージはない。

ガンナーならビターンの直撃を受けることはまずないが、飛んでくるガレオスに注意。
当然HCだとガンナーでも要警戒の行動が増える。

防具には新G級スキル「薬草学」が付いている。
武器は笛・ライト・ヘビィ。笛はHC武器トイビュサンと同グラだが待望の赤旋律付きになっている。
時代が時代なためか武具の需要は最初から今となっては薄いが、
素材はG級武具に要求されるし優先依頼の対象にもなっているので顔合わせの機会は多いだろう。