ネ実的地雷行為

地雷と言われないために
や っ て は い け な い 行 為
とその理由を書いていけばいいと思うよ

 まず始めに、人のふり見て我がふり直せ
 地雷を見たら自分がそう言った振る舞いをしていないか見つめ直そう。
 そして自分がされて嫌だと思ったことは人にするな。

※全ての項目が下位ハンター含む全ての人に当てはまるわけではないことに注意
 下位ではスキルが用意できないことがあるので今できる最善を尽くそう。


やっちゃいけない基本中の基本

※他人と絡まないソロ専でもここだけは読むこと

  • 過密区で放置
MHFのランドは1つにつき100人、1ワールドは合計1000人しか入れない。
過密区の定義は人それぞれだし鯖によっても違うが、ピークタイム(夜9:00ごろ)に600~999人になってるワールドは避けよう。
また、他の区も季節が変われば過疎→過密に変わる事なんてしょっちゅう。
RP貯めや明らかに長時間放置するのがわかってるならHR区辺りに行こう。
フリーダムも今では常時過密区だが、新しいソロ区が出来たので満員なら諦めてそっちにいくべし。
ラスタ装備が組めているならシリアス(一時ラスタ区)で放置すれば使ってくれる人がいるかもしれない。

なお、過去には放置する際に時限クエストを受けた状態でやると、
他の人がメモリエラーで落とされる 現象が起こったことがあった。詳しくはココ
この不具合は修正済みだが、NPCに話しかけた状態を維持するだけでも自動ログアウトは回避できるので、
過密区では言うまでもないが、放置のために過疎区に行った際は最低でもクエストは貼らないほうが良いだろう。

また過疎区へ行っても食材屋や受付嬢、エクストラボックス周辺での放置は避けること。
そこでクエストを回してる人の邪魔をするだけだからだ。少しの手間で皆が幸せになるのでそこは惜しむべきではない。
勿論それを過密区でやろうものなら……大多数の人からウザがられてると思ったほうがいい。

  • シリアスでの密集ランドで放置(ラスタ装備なし)およびクエ回し
シリアスは一時ラスタ契約自由のワールドとして位置づけられている
ということは、そこにいるのはラスタを一時用として貸したい人と、それを借りたい人だということ
借りに来たのであれば、借りたら他のワールドに行って狩るのがベター
借りたその場でクエ回してると、他の一時ラスタを借りたい人が入れなくなることもある

なお理論上は「自身のラスタを一時用として貸しつつ、自分もそこで適当に拾ったラスタを連れて適当にクエ回し」ということもできなくはないが、
出発中だとメニューのメンバー情報から引っ張ってもらう必要があるので借りてもらえる可能性が落ちる
もちろんランドが密集していればの話で、結構空いているのならその限りではないが、
それでもワールドの性質上クエスト募集はすべきではないだろう。

  • プロフィールやチャットで嫌味や○○やって楽しいですか?等の文章を書く、あるいは発言
プロフィールや、自分と違うプレイスタイルの人に対して辛辣な嫌味や暴言、
「○○って楽しいですか?」等と書くor言う人がいるが、論外
不特定多数の人が接続するオンラインゲームでは楽しみ方やプレイスタイルは人それぞれ違う。
ネ実でボロクソに批判されている要素や自分が不満を抱いた要素だって、楽しいと思ってやっている人がいるかもしれない。
それを否定するような事を書くor言うような人は、相手の考えを認められない人間だと自分から晒しているようなもの
世の中それを自己中と呼ぶ。他シリーズから来た人ならそっちでもプレイスタイル云々で揉めなかっただろうか?

そしてFのプロフィール機能は一時ラスタ機能が存在する以上名刺みたいなもの。
何?わざわざ見る奴が悪いって? プロフィールは一時ラスタを借りる際には「必ず目に入る」。
まったり一人でやりたいから一時ラスタを借りようとしてステータス開いたら
「ソロプレイって楽しいですか?ww」って書いてあったらどう思う?
ちなみに真偽不明だが、過去にはプロフィール画面にハラスメントになる言葉を書いて警告を喰らったという話もある

チャットのケースでは、相手がしつこいようなら軽く流してBL入りなり通報しよう。
毅然とした態度で望んだほうが被害を減らせるし、売り言葉に買い言葉は大人気ない。

行動面

  • 挨拶しない
  • 「こん^^」「よろ^^」「おつ^^」「こん○○は~^^」「どんまいwww」「すいませんwww」「ご苦労様でした^^」
コミュ症ですか^^; とりあえずMHFやる前に常識を学んでくださいね^^;;;

…たかがネトゲと言っても、それですらまともに挨拶できない人は社会に出た時に困るんじゃないかな。
MHFでは近年のCSシリーズと違いチャットの自由度が高い代わりに自動発信機能などは存在しないので、
自分から発信しないと何を考えてるのかは誰も分からないぞ。

受け取り方や使い方にも寄るが、^^やwwwはネットスラング的側面があるので公の場で使う人に対していい思いをしない、という人もいる。
一行チャットが基本のMHFでは別にこれを使うこと自体忌避されているわけではないが、
少なくとも上のような使い方はいらん誤解を招くだけなのでやらないのが吉。
また、ご苦労様というは目上の人が目下の人を労う言葉にあたるとされる。
これについては異論(つまりご苦労様を積極的に使うべきで、お疲れ様は使うべきではない)もあるが、
少なくともMHFに関して言えば、 チャットの定型文に存在している お疲れ様でしたを使うとよいだろう。

なお連戦時は、 2戦目以降の挨拶は省略される場合が多い ので注意
確認するか、貼り主が挨拶したらするくらいの感覚で。要は空気を読めということ。
ただし少なくとも、自分がそのPTに初めて参加した時とPTから抜けるときは必ず挨拶が要る
抜けたいなら「お疲れ様でした」だけじゃあダメ。貼り主に勘違いされる場合が多い。
ちゃんと「これで失礼します」くらいは言えるようにならないとコミュ症そのもの。
貼り主以外が返事してくれるかは分からんが、間違ってもその挨拶を咎める奴はいないから心配無用。
なお些末なことがだが、貼り主の発言と勘違いしやすい言葉は使わないほうがいい。
無論チャットの色が違うのだが、「ラストにします」や「終わりにします」よりは
「失礼します」のほうが第三者が(呆けていても)間違わないだろう。

  • PTから抜ける際、終了する際に嫌味を言う
地雷に対して嫌味を言いたくなるのもわかるが、他の無関係な人の事も考えよう
下手すると、まともな人からも恨みを買うことになりかねない
お前が参加者の場合は無論、万一貼り主だったら参加者への愚痴を平気で放つ危険な貼り主としてマークされてしまうかも…
普通に退出してから、心の中か愚痴スレで愚痴っとこう

  • 過密区や公式ソロ区での青黄チャの垂れ流し
電車や航空機の中で騒いで周りに迷惑かけているのと一緒。
入門区、自由区、交流区、求人区関係なくメゼポルタ広場は不特定多数の人が利用する公共の場です。
自分達だけが楽しめればいい、と無関係な人が多くいる場所で雑談するのはやめましょう。
(これについては公式側(利用規約違反者対応状況の欄を参照)でもやめましょうという見解が出ている。)
 「募集ばっかじゃつまんないじゃん^^;」等思うこともあるかもしれないが、
それはあなた個人だけが思っていることであって、それ以外の人は思っていないということがあり得る。
そういう人が入り乱れる広場で雑談をすれば、無関係な人がどう思うか想像に難くないだろう。

入門、復帰区の場合右も左もわからない初心者がやっている場合、
まずは優しい目で見つつ「公共の場で、周りに迷惑だからやめよう」とそっと教えるのが良いだろう。
(そこで明らかに初心者でない人がやっている場合は考え物だが)

ただし、注意する側も過激な注意は厳禁。注意も度が過ぎれば荒らし当然である。
交流区の交流酒場、マイシリーズ内などチャットが外に漏れださない場所があるため、
雑談したいならそこを利用しよう。少しの配慮でお互いが気持ち良いハンターライフが送れることを心に刻んでほしい。

最後に、共有エリアの一部または全部を独占する発言・行為は規約で禁止されている。気を付けよう。

  • ソロ区、シリアスでのPT募集
「ひとりで遊ぶ」のワールドコメントがあるワールドはソロ推奨区。
つまり基本的にここに来る人もソロでプレイする為に来る人が大半ということ。
身内4人で黙ってクエ回すなら咎める人はいないだろうし大丈夫だが
募集かけてPT組みたいなら他にいくらでも場所はあるんだからそちらへ行こう。そっちのほうが集まりやすい
ここでのPT募集は意味が無いどころか下手したら注意される。
もちろん、上記のように青黄チャを垂れ流してたら目も当てられない。

なおこれはシリアス(一時ラスタ契約自由のワールド)でも一緒。

  • おっとこんなところにオニマツタケが(ハラスメント行為)
たかがゲームと言うなかれ、 ガチの規約違反行為 なのでやめましょう
個人に対する粘着のようなものでなくても、いわゆる下ネタを周囲に聞こえるように連呼していると通報されることもある。
公共の場で大声で下ネタを言っているのと同じだし…
通報された場合、内容によっては警告・一時停止や最悪の場合YOU BANになることも。
ネタが通じる仲間同士だとしても、周囲に聞こえるような事してると通報される。
公私の分別をつけた会話を心がけよう

なお初心者指南にもあるが、パートナー、パートニャー、ホルクなどにハラスメントな名前を付けると通報される可能性がある。
他にも下ネタと勘違いされて通報されかねないアイテムが存在する(謎の液体・白/金など)。

  • 自分の使っている武器こそ最強と豪語する、特定の武器を使っている人を貶す
効率面以外の面(モーションの見た目とか武器の見た目とか)で本当にその武器種に魅力を感じている人も居る。
脳内基準だけで、その武器の使い手を貶す行為はやめておこう。
特にネトゲは、アップデート一つでバランスが激変する。
最近では穿龍棍の影響を受けて全武器種の調整が行われており、それによって立ち位置が激変した武器種は多い(ライト辺りが顕著)
使っている武器が自分自身で貶す基準に合致した時、恥をかくのは当然自分。
ネ実では不遇武器を弄るような発言もあるがあちらは匿名の掲示板。
本人が特定余裕なチャットやプロフィールで特定の武器種を使用している人を貶そうものなら、性格地雷と言われても文句は言えない。

  • 死んだときなどに家庭用での腕前を吹聴する
「4GではギルクエLv140までクリアできた」?
「MHXでは二つ名LV10、アルバ、アマツまでクリアできた」?
だからなに?これはFであってよそのシリーズ(特にMH3以降)とは違う。あちらでの功績を言っても事実だとしても無意味。
たとえ同じMHという名前でも作品が違えばバランスやセオリーも違う、3G⇔4(4G)⇔MHXもそうだろう。
根本的なバランスやセオリーが大きく異なるFにおいて、○○のモンスターなら倒せたとか言い訳にもならない。
本家MH2組、お隣P2組、遷悠種と他シリーズにもいるモンスターであってもHCやG級などでレベルの違うモンスターになっていたりする。
比較するのであればHR帯のブラキディオスウラガンキンがわかりやすい
というか他ゲーがどうの以前に自慢とかしちゃってる時点で…
ただしこの手の奴が鬱陶しいからって、
自慢とか言い訳とかしてない人も別シリーズの経験があるってだけで一緒にして叩いたりするやつはただの嫌な奴になりかねないから注意。

なお自慢とはちょっと違うが、Fでは家庭用シリーズと武器や防具などのバランスが大きく異なっているケースが殆ど。
顕著なのはスラッシュアックスFで、家庭用シリーズのスラッシュアックスにおける常識は通用しない
(スラッシュアックスで起こっていた武器内バランスの問題をテコ入れして生まれ変わらせたのが、スラッシュアックスFと言える)。
家庭機用の経験を鵜呑みにして「強撃ビンスラアクじゃないんですか^^;;;」何て言おうものなら赤っ恥をかく事になるだろう。


  • 規約違反行為を他人に強制・推奨・流布する
お前一人が規約違反してBANされたり警告されたりするのは勝手だが、間違っても他の人を巻き込まないように。
どうせBANされないから大丈夫? それをBANされた奴の前でも言えるのか?
特に注意しないといけないのは不具合の利用。
クエストにて意図的に発生させるタイプのものであれば、見ず知らずの野良PTではやらないのが常識。
そうそう起こりえないだろうが巻き添えBANとか笑えないです。

装備、クエスト参加など

  • 指定条件満たしてないのに指定募集に入る
  • 指定を満たしておらず部屋主から弾かれたのに「これでも倒せますよ^^」等とごねる
茶髪禁止のバイトの面接で茶髪野郎が「髪の色なんて関係ないっしょwww」と言うのと一緒。
というか昔と違って指定の無いPTでも早く回せるんだし、
ごねる時間があるなら別の募集に入るなり自分で募集した方が早いです。

ただし例えば武器指定で実質的な互換武器、上位武器の場合など「○○でも良いですか?」的な相談をするのはあり。
相談してもダメって言われたなら仕方ない、運が悪かったと諦めて大人しく抜けなさい。
間違っても居座ったり嫌味や暴言吐いたりしないで心の中で笑っとこう

  • ある程度のHRなのにスキルが揃っていない
MHFは(ある程度のHR以降は)家庭機用シリーズとは比較にならないほどスキルが充実するため、
例えば「攻撃スキルにするか匠にするか」「見切りにするか高級耳栓にするか」などを選択する必要性が非常に薄い。
特に攻撃スキルに関しては重複すればするほど良いといわれている。
ただし武器種・武器・ランクによってどれぐらいのスキル基準があればいいのかは異なるし、
そもそも現在のMHFではクエストが円滑に回るのであれば極端に問題視される事は減ってきている。
スキル選択初心者指南/装備などを参考に、今の自分にあったスキルを充実させよう。

なお、たまに「楽しめる人とやりたいです」「スキルよりも見た目です」等とプロフィールに書いて、
必須スキルが完全に欠けているプレイヤーも存在するが、 プロフィールに書いておくことは何の免罪符にもならない
自分で募集するなら、同じような考えの人が来るだろうから別に問題は無いが、
自分の価値観を押し付ける行為となるので間違っても人の指定募集に入ってはいけない
ネトゲなんだから一緒にプレイするプレイヤーに対して配慮するのは当然の事。

ちなみに少しそれるが、MHFではいわゆる「採取用装備」を1つ作成しておくと何かと捗る。
これについては火力を盛る必要はそこまで強くないが、余裕があるなら少しぐらいつけておくと意外と便利なことも。
例えばHR5時点ではSP防具に採取スキルのSP装飾品を入れれば他の部位で火力関係を付けられる。

  • 高HR、SRで(超)高級耳栓無し
MHFモンスター(特にFのオリジナルモンスター)はその多くが咆哮してくるため、無いと戦闘に多大な支障が出る。
上でも少し書いたが、MHFの高級耳栓はある一定ランク以降は状況次第でつけるスキルではなく、
原則としてどんな理由があっても絶対に必要なスキル と考えておけばいい。
MHFではこのような考えが広く浸透していることもあり、
必要のない相手(ゴゴモア、ゲリョスなど)につけて挑んでも怒られることは100%無いので安心していい。
装備にせよ装飾品にせよ豊富なので、上位に上がったらまずは高級耳栓の発動を目指すのもいいだろう。
なお、秘伝書を取ってからは超高級耳栓が必須になる。
これも、必要のない相手(リオレウス特異個体、クシャルダオラ特異個体など)につけて挑んでも怒られることは100%無い。

ただ、アイテムや「○○の実」で高級耳栓や超高級耳栓を発動することができるし、
G級にはこれと風圧・耐震を複合した「豪放」なんてスキルもある。
発動していないからといって、出発前に安易に地雷認定するのは控えよう。
特に秘伝最上位スキル(超耳組込済)を発動させている人に向かって言おうものなら大恥をかく。
他にも天廊武器に豪放や耳栓を付ける場合もあり得るから、指摘するなら実際に耳を塞いだのを確認してからするのが間違いない。

また、高級耳栓を無理矢理発動させた結果として他の必須スキルが欠けてしまうのはダメなので、その場合は専用装備を作りましょう。
ヒプノック希少種やHCのショウグンギザミで耳栓を切って耐震をつけるなどがその例。

  • 過剰なスキル至上主義
MHFではいくらスキルが大量・豊富に付けられるとは言えそれはある程度ランクが上がってからの話。
下位~上位上がりたての人に対してスキルが云々と言う人はただの効率気狂いだろう。
また、現在のMHFでは一切指定していないにも関わらずスキルどうこうで文句を付けるのはあまり薦められない
(G級クエストで下位~上位相当装備の場合など極端な場合は話が別だが)。
というか良いスキルを付けて参加して欲しいと言う人のために指定募集があるので、
至天征伐戦や極み個体など、高難度クエストで良い装備を持ってきて欲しい場合は
「付けるのが常識」などと言わずちゃんと指定すべきだろう。

ちなみに下位~凄腕までは「良い装飾品の入手手段が分からない」という人もいるかもしれない。
そういう場合はアドバイスしてあげるとよいだろう。
特に非G級で重要となる「剛力珠」については家具屋とドクドク怪鳥で入手できるし、
オススメ装飾品【剛護珠】で作れる「剛護珠」は底力の代わりに聴覚保護のポイントを確保できることも教えてあげるとよい。
トライアルコースでも受けられるので上位に上がったら真っ先にオススメしたいクエストでもある。

  • 剛力スキル批判
かつてMHFでは上で挙げた剛力珠が効率上非常に重要だったという経緯から、
それを曲解して「剛力スキル求める奴は効率厨」とのたまう人もいた。
昔は剛力珠の入手手段に乏しく面倒くさかったこともあり、そういう主張が起こるのもまあ無くはなかっただろう。
しかしながら今は「家具屋とドクドク怪鳥」が常時配信されているから剛力スキルの批判自体説得力が無い。
同クエはトライアルでも受けられるし毒怪鳥の頭集めにも使えるから決して無駄な作業ではない。
というよりそれ(剛力スキル批判)自体が相当古い考えであり、古臭い考えだと一蹴されるのがオチ。

  • 攻撃スキルなどを著しく削った剥ぎ、激運装備
報酬の確定報酬以外の素材が目的の場合等、
PT全体の効率として火力を落としてでも運気や剥ぎ取りを付けたほうがいい場合もある。
ただその場合でも、それなりの攻撃スキルとの両立は可能である。

運気に関しては戦闘関係のスキルが全部揃っちゃって他に入れる物がない時に宝珠Gを入れるのが現実的な線か。
ただその場合でも、剛種系の防具があれば「ベースを幸運で組んで剛種防具効果で激運に引き上げる」という形にすることでパーツの自由度も上がるし、非G級の火力スキルが入っていれば戦闘中の火力も上がる(体力ボーダーは剛種系防具の使用部位数による)。
その他にも
  • 天廊武器に運気の石IIをセットする
  • ユクモシリーズ(特典遷悠防具)を組み込む - パーツの固有性能として激運が含まれており、また属性耐性値も高い(全属性+10)。ガチャ課金に抵抗がなければオススメ。
  • ハンターナビやHR突破褒賞で貰える大激運のお守り、継続コースやHLクーポン引換券のイベントコード交換で貰える超激運のお守りを用いる
  • 猟団料理のラッキーパンケーキを食べる
という手もある。
あと、運気スキルは固定報酬やマストオーダー制のクエストでは発動しないし、最近は自動発動のクエストもある。
他のスキルが十分備わっているのなら運気の発動自体はそこまで厄介視はされない。
ただ運気装備を使うときはそれなりに準備した上で状況を見極めて使うこと。

剥ぎ取りについては現在でも高火力装備との両立は中々難しい。
装備自体も限られているので、特定の用途以外では使えないスキルと考えて差し支えない。
こちらも超絶激レアだが天廊武器にセットする天廊石でつけるということはできる。

そもそもHRの装備環境はプロジェクトRにて大きく緩和されていることから、
激運や剥ぎ装備が無いとやってられないということもない。

なお近年では運気スキルの発動是非で揉めそうなクエストには大抵の場合
「クエスト補正で激運自動発動」というシステムが取り入れられていることが多い。

  • 未強化、装飾品なしの課金防具一式
課金防具はあくまで最大強化+空きスロットに装飾品をキッチリ詰め、
スキルによっては他のパーツとの組合せで初めてその力が発揮されるもの。
もちろんHRによって強化できる最大の段階は違うのだが、○○Fシリーズは一式でも防御力が600に達しないものが殆どで、
剛種の一部の攻撃で一撃乙なんてことも十分起こりうる。
HR5になったら防御力がそれなりに高いFZシリーズへの強化が(極一部を除き)可能なので必ずやっておこう。
強化素材集めが大変というならイベントクエストの「着々強化!特典防具」をやってこよう。
というか鎧玉で強化できる他の防具群でもいいんですよ。

スキルについても防具だけでは完全にカバーできないってことが多いが、
FZシリーズなら15スロあるので装飾品も使って組み立てていけば問題ないだろう。
なお課金防具によっては一式ではスキルが充実できなかったり、○○Fの時点では使い物にならないものも少なくない。
そういう場合は強化できるようになるまで他の防具を使ったり、別のパーツと組み合わせることを勧める。
「一式じゃ○○が発動できないけど仕方ないよね^^」ってのは通じない。

強化による影響が大きい課金防具について書いたが、通常の防具(非課金防具)も基本は一緒。
とくに通常の防具(HR帯)は鎧玉で強化できるようになったので、強化しない言い訳にはならない。

  • フル課金防具又は頭以外課金防具というだけで地雷認定する
特に↑が原因で偏見を持ちがちになりやすい部分。
現状の課金防具の多くは防御面、スキル面で非課金防具と遜色ない性能になってきている。
無論中にはイマイチというものもあるが、結局はスキルと防御と中の人の知識(と腕)が全てってこと。
課金防具が気に入らないっていうなら、最初から装備指定募集、ようは募集で棲み分けよう。
そういう努力をしないでフル課金orセミ課金防具が入ってきてから愚痴ったり弾いたりするのは性格地雷。

なお課金装備ながら秘伝防具と全く同じ性能を持つ秘伝防具EXやG級狩護防具の上方修正、
秘伝GX精錬装飾品の存在によって課金防具と非課金防具の(効率上における)境界線は極めて曖昧になりつつある。
そのため課金防具をだけを明確に除外した募集は近年では実効性のない(つまり私怨などが絡んでいる、危険な)募集と見なされやすい。

  • ある程度のHRなのに青ゲ以下の武器を使用
切れ味補正を考えよう。青は1.45倍(白は1.6倍)だし弾かれやすい
弾かれからの乙は結構恥ずかしい。
匠スキルを持ってないと戦力外になる場面もある
白があっても短ければあまり意味がないので、特に剛種武器作成時にはゲージを意識して作るといい。

HCクエストの場合HC武器は青ゲージ止まりだったとしても補正で白になるので使い道はある。
ちなみに白→紫、紫→空は補正差が小さいため、別の火力強化スキルを投じた結果一段階低い斬れ味になってしまう場合も、
そちらの方が火力面で勝るということは起こりうる。
ただし、そのような状況はG級以降の話だし、それにしても白を青に落として…という運用ではないが。

  • はずれ剛猫武器の使用
剛猫武器はギャンブル性の高い武器として有名である
しかしこのゲームは仕様上相手の装備の詳細を知ることはできない
剛猫武器の場合、性能はピンキリである上にSS等をすぐに用意することはできない為、
外観が変化する大当たりの剛猫武器でない限り信用は得られない(その当たり武器の中でも外れはあるのだが)。
いくら口で言っても信じろと言うほうが無理な話
余計な混乱を招かない為にも、フレンドとのプレイ以外では担がない方が無難
なおこれは強化途上の天廊武器にも言える。疑念をもたれるようなら大人しく引き下がるのが吉。
ちなみに昔は進化武器もその対象だったが、現在はG級武器同様Lvが他人から見えるので詳細を確認できるようになった。

  • SP武器レベル1の使用
SP武器はHR5以降に作れる武器であり、多くの初心者ハンターは強いと思うだろう
しかしながら、ふくにゃんぼうSP1とデスパライズの能力を比べて見れば分かるように
数値上は大して性能は違わない(ゲージは違うけど)
もしこんな武器で剛種にいくのは、下位武器でPTメンバーに寄生しているのと同じ
過去の有名な話と言えば、剛種適性試験で使うSP武器はLv7が常識とされていた(後述のHC適正ボーナスに関する仕様のため、適性試験にHC適正武器を乗せるためにSRに応じたレベルに抑えた物を別に用意するということも行われていた)。
強化難度はプロジェクトRによりどの武器もグッと下がったので、きっちり強化したい。

ちなみにMHF-G10でHC適正ボーナスの位置付けが大きく変わったため、
後述するがHC適正ボーナスを得るために未強化のSP武器を使うこと自体がナンセンスな行いになってきている。

  • HCクエストでの、強化が残っているSP武器の使用
MHF-G10より、秘伝書習得可能になったHR5の時点でレア7の武器がHC適正ボーナス対象になった。
そもそも適正ボーナス自体、金とギルド貢献P(どちらも1.5倍)にしか絡まなくなったため、
未強化の武器でHCクエストを回してボーナスを得ること自体かなりナンセンスな行いになってきている。
どうしてもやりたいなら、せめて今のHRに応じたレア度の限界(HR5であればレア7)までは最低でも強化しよう
強化途中のベルムはありかというと、強化段階の隙間(他の武器なら存在するレベルがベルムにはないケース)があるからナシ

  • 未強化剛種武器の使用
ここでいう未強化剛種武器とは、剛種討伐の証5枚を使っていない状態を指す。
剛種武器はいずれも剛種討伐の証5枚を使って初めて「剛種武器」と言える性能が引き出せる。
昔の(ゼルレウスより前の)剛種武器には、剛種討伐の証2枚で生産、3枚で強化というものがあるので間違えないように。

特に、 匠なしのドド塔なんて斬れ味真っ赤で地雷の代表格 。ドド山強化+匠じゃないと使い物にならない
未強化なら担がない、他の強化が終わった武器を担いでこよう
間違っても剛武器↑募集なんかに入ってはいけない
火大偏愛(匠付き)はまだ相手によっては許せる人もいるだろうけど、SRボーナスでやむを得ない場合以外は渇愛にしておこう
勿論ソロでやる場合は未強化でも問題はない。

なお、過去の仕様ではHR帯においてオディバトラスの武器を証5枚段階にすることができなかったため、HR帯でのオディバトラス武器は微妙と言われていた。
これはオディバトラス武器においては撃退2枚+討伐3枚という形になっていたためであり、G10以降は討伐クエストもHR5時点で可能なためHR5でも証5枚段階への強化は可能である。
ゴウガルフの武器は、ボウガン以外はHR5の時点で証5枚を使っても性能的に他の剛種武器に劣る傾向が強い。
まぁこれに限った話ではないが、剛種武器も実装から7年以上が経過しているため性能はピンキリ。
作るときは後悔しないように性能を調べて作るのを薦める。

  • 遷悠防具の一式装備
遷悠防具は耐性が高く、自動スキルが発動するのが特徴の防具。
極端過ぎるマイナス耐性や自動スキルの関係で、1シリーズ1部位だけ装備することで遷悠防具の特徴を最大限に使える。
しかしながら、一式装備は耐性値やスキルを鑑みても考えなしとみられてしまう。

バンギスシリーズ(自動発動スキル: 餓狼+2)を例に挙げて説明するとしよう。
バンギスシリーズの属性耐性は1部位当たり「氷+5、龍-5、雷-10」である。
これを一式装備すると「氷+25、龍-25、 雷-50 」であり、 剛キリンの落雷の威力が覇種に匹敵するくらい危なくなる
MHFでは耐性があまり重視されないとよく言われるが、流石にこれだけのマイナス耐性は問題があると言っていい。
また、属性やられがあることからも遷悠種のみ耐性値は従来通り重視しなければならない。
ちなみに遷悠防具は防具自体の性能も優秀なので、装備構成や立ち回りによっては自動発動スキルを活かせなかったとしても(特にバンギスの餓狼は使いどころがかなり限られる)致し方ないところではある。

その辺を考慮しなくても、自動発動スキルはシリーズごとに決まっているので
「組み込みづらいスキルを遷悠防具の自動発動スキルに逃がす」という形で使うこともできる。
複数シリーズの遷悠防具を組み込めばそれだけ自動発動スキルの数も増える。
例えばある部位にバンギス・別の部位にユクモを組み込んだ場合、
バンギスの雷-10をユクモが打ち消してくれる(龍もこの2部位の合計は+5になる)上に、激運と餓狼+2を自動発動の別枠に置くことができることになる。

  • 腕がない、相性の悪い相手や武器種で闘覇、代償、不退を使用
闘覇スキルは抜刀時スタミナと引き換えに攻撃力を跳ね上げるスキルというが、
実際はスタミナ枯渇を前提に攻撃力を跳ね上げるスキルと捉えても差し支えないもので、
回避行動は武器をしまって対応したり、スタミナスキルで抑えて管理しやすくするといった対策が必要
回避が出来ない(し辛い)と言うことは敵の攻撃を食らう危険が飛躍的に高まるということ
闘覇スキルを発動させて火力を高めても敵の攻撃を食らいまくってたら闘覇スキル未発動のプレイヤーよりも火力は落ちる
闘覇スキルを発動させたが為に回避が出来なくなって即死しました、瀕死になりましたじゃ話にならない
上記から察せると思うが平時からスタミナを使う武器種で闘覇を使うのはもはや論外で死神と同様、あるいはそれ以上に地雷と呼ばれる。
例えば弓で発動させると最初の1回だけしか溜め3ができない。
あくまで武器種やスタイル、スタミナ管理や立ち回り、他のスキルの発動がきちんとできている人が発動して
初めて意味があるというスキルであることを忘れないようにしよう
なお天廊遠征録のみ例外となる条件が存在する。 詳しくはココ!

代償スキルも平常運用しないほうが良いスキルといえる。
何故かと言うと即死のリスクだけ跳ね上げているため
同等より少し上を行く火力スキル真打+3見切り+5等は現実的に組めるものであり、
代償のデメリットを逆用した、火事場前提の運用法でないと上記のリスクだけが付き纏うだけであるためである。
特に強いから~や見た目が良いからと言う理由でダスクキットを買うとこれに引っかかりやすい。
強力なスキルだから~と言って安易な発動は控え、ちゃんと調べ、考えてスキルを組もう。

不退スキルも同様、平常運用には向いていないスキルと言える。
「火事場+2」、「切れ味レベル+1」、「剛撃+4.5」、「一閃+3」、「会心+100%」だけでなく
「常時弱点特攻」、「常時属性特攻」の効果が発動する破格の攻撃スキルだが、デメリットも破格である。
デメリットは「根性」、「絶対防御」いずれのスキルが発動しなくなると言うだけならまだしも、
魂の再燃、根性札、根性札G 」の効果まで発動しなくなる。
デメリット部分を言い換えれば「モンスターハンターの原点に立ち直った、防御面の対応が必要になる」ということであるが、
無効化される効果は何れも強力な防御面強化要素であり、MHF-Gの環境も鑑みるとこれは決して軽くはない要素である。
また、未強化のラヴィGなどで発動させている場合は冗談抜きで確実な保険がなくなってしまう。

いずれも使いこなせればこれまでにない強力なスキルだが、使い方を誤ると地雷としてだけでなく
せっかく作った装備も無駄になってしまうので、時間、容量、自分の腕に見合った装備で服用するように。