歌が紡ぐ物語

公式ページ
G3で新しく登場した「ストーリークエスト」。
G級昇級後の 第3章をクリアすると歌姫の歌(セクレアール)を聴く ことが可能になる。

かつては「8章をクリアすることでMHFのストーリー上(プレイヤー目線)穿龍棍の普及が始まり、穿龍棍の生産が本格的に解禁される」
という仕様だったが、 2017年7月アプデ以降はG昇格と同時に解禁されるようになった のでそこまで進めることの重要性は薄れている。
とはいえ、ここでしか手に入らない武具の素材も存在するので、余裕があれば進めておいたほうが良いだろう。

一応1章と2章はHR帯でも受けられるが、本格的にはG級昇級後に進めていくことになる。
装備の都合上、ハンターナビの報酬目当てでなければG級昇級後最初の目標として進めていくのも良い。

なおストーリーによっては討伐指令を受けた後にNPCとの会話が必要なパターンも多いので、
会話を読み飛ばしていると条件を満たす前にクエストに行ってしまって二度手間になりがちである。
以下の表では会話イベント等もなるべくフォローしているが要確認。

メインストーリー

メインストーリーは15章構成で、章ごとに受注条件が異なっている。
大きく分けると「秘伝書取得前でもできる1章」「秘伝書取得後にできる2章」「G級昇格後にプレイ可能な3章以降」となっている。
各章はさらに細かく分かれており、話数単位で見直したり、GGからは依頼を途中でキャンセルできる。
ただしアイテム納品やモンスター狩猟の依頼は初回と同様に発生するくせに、報酬のアイテムは1回しか発生しないようである。

なおモンスターの狩猟がお題となった場合、 黄色文字でランクが明記されなかった場合はどのランクで達成しても構わない
例えば3章のテオ・テスカトルはストーリー上「古龍種の珠」が出る剛種でないとダメなように見えるが、
実際は黄色文字で剛種と指定されていないので、下位やG級でクリアしてもOKである。
また討伐指定とそうでない場合がある。捕獲指定は11章2話のみなので、基本的には討伐で問題ない。

6章は最初のアカム以外はパートナーと一緒に達成することが条件なので注意。
パートナーランクが一定値になっている必要もあり、そこまでのクエスト数を考えれば問題ないとは思われるが、
足りないようなら別途上げておく必要がある。

ちなみに第1章は実質的にクリアできるのはHR3からで、第2章はHR5から進めることができる。
ただし1章のヤマツカミの討伐、2章のラオシャンロンの討伐を考えると、
現在の環境ではどっちもG級装備で剛種をソロ討伐してしまうのが楽(特にヤマツは迎撃拠点クエがG10で削除されている)。

なおギルドマスターに会う事が進行条件になっている場合、クエスト受注前に話しかけても受注後出発前に話しかけても同様に認識される。
他の人のクエストに参加する場合は出発準備状態にするより前に話しかけよう。
また、以下に挙げられてないところでも何かアクションをした後は泉に戻ってみるとよい。死にそうな思いをしてモンスターを狩って戻ってみたら進行フラグが立ってなかったなんてことになりたくないだろ?

ストーリー進行によってシステム面で大きな変化が起こる部分を簡単にまとめると、
という感じ。

内容 報酬
1章 1話 ウスアジ1匹納品 防具生産素材
ハンターナビで2章用の納品アイテム
瑠璃原珠1個納品
2話 モノブロス亜種討伐
泉に戻る
3話 ギルドマスターに会う
ヤマツカミ1体討伐
エドワードに会う
4話 ギルドマスターに会う
オオナズチ1体討伐
エドワードに会う
5話 ギルドマスターに会う
ヤマツカミ1体討伐
泉に戻る
2章 1話 ケルビの角30個納品 防具HC強化素材
混沌茸20個納品
キリンの蒼角5個納品
納品したアイテム返却
2話 ドスガレオス3頭狩猟
龍殺しの実10個納品
ラオシャンロン2体討伐
泉に戻る
エドワード→フラウの順に会う
3話 フラウに会う
泉に戻る
バルラガル1頭討伐
泉に戻る
フラウに会う
泉に戻る
3章 1話 テオ・テスカトル1体討伐 防具G級強化素材
武器素材
天籟の祈珠5個(ハンターナビ報酬)
ポカポカハニー茶5個(贈り物を1回した後ナビ報酬)
泉に戻る
フラウに会う
2話 武器屋に行く
泉に戻る
ルコディオラ3体討伐
3話 アノルパティス1頭討伐
4話 レビディオラ1体討伐
4章 1話 ベルキュロス1頭狩猟 防具HC強化素材
ポルタチケット桜37枚
※20枚ずつ2回に分けて預かっていたチケットの枚数をごまかされる手法は落語「時そば」が元ネタである。
ドラギュロス1頭狩猟
2話 クラーレアム鉱石1個納品
ヒュジキキ1頭狩猟
ギアオルグ1頭狩猟
3話 広場のネコと3回話す(同一のネコでも可)
※対象のネコは2匹しかいない(出発口脇の1号は対象外)
ゴウガルフ2頭の狩猟
4話 武器工房の親方ネコと話す
1人でグレンゼブル狩猟
5話 ギルドマスターと話す
泉に戻る
ポカラドン1頭狩猟
ミドガロン1頭狩猟
歌収集家 と話す
5章 1話 ファルノック1頭狩猟 武器素材
2話 バルラガル2頭狩猟(2頭目の前に泉に戻る必要がある)
3話 レビディオラ1体討伐
4話 ゼルレウス1頭討伐
6章 1話 アカムトルム1頭討伐 防具生産素材
2話 パートナーを雇用し、マイハウスに居るパートナーに話す
泉に戻る
マイハウスに居るパートナーに再度話し、泉に戻る
3話 ※PR31以上が条件
G級イャンクック1頭狩猟 ※パートナーをPTに含める事
4話 ※PR51以上が条件
ポカラドン1頭狩猟 ※パートナーをPTに含める事
5話 ※PR81以上が条件
ミドガロン1頭狩猟 ※パートナーをPTに含める事
(パートナーと話す→泉に戻る→ミドガロン狩猟→泉に戻る→パートナーと話して終了)
7章 1話 レビディオラ1頭討伐(先に工房親方と話す必要がある) 武器素材
2話 G級HCグレンゼブル2頭狩猟(2頭目の前に泉に戻る必要がある)
3話 タイクンザムザ1頭狩猟
4話 メラギナス1頭狩猟
8章 1話 工房親方と話す ギルド狩猟委任状
ハンターナビ報酬にて、2話で納品したアイテムが返却される
2話 グラレス鉱石3個とアタルカ純鉱石1個の納品
フォロクルル1頭の狩猟
3話 お試しクエ「新たな武器種」でアプトノス3体倒す
(試作型穿龍棍の生産は必須ではない。他の穿龍棍でも受注可能)
4話 イャンクックの狩猟(穿龍棍で無くても良い)
9章 1話 炎王龍の灼翼1個の納品 防具G級強化素材
2話 G級ドスランポス2頭狩猟
3話 メラギナスの狩猟
4話 ギネルに話す
10章 1話 モノブロスの狩猟 武器素材(ハンターナビ報酬と合わせて2個)
トラグ・イザームの専用素材
2話 剛ナナ・テスカトリの討伐
3話 ギルドマスターに話す
4話 アノルパティスを狩猟(専用クエ「彼の狩人の足跡」)
PT全員が穿龍棍装備orレスタであること (装備指定クエなので他NPCは同行不可)
11章 1話 ギルドマスターに話した後泉に戻って報告する 防具生産素材
2話 フォロクルルの 捕獲
3話 レイラに話す
1人(ホルクのみ同行可)でディオレックス討伐
泉に戻った後レイラに話す
(泉に戻る前にレイラに話しても進まないので注意)
4話 烈種 メラギナスの討伐
12章 1話 G級リオレイア希少種の狩猟(→泉に戻りネコ達と会話) 残響の結晶(セリスィシリーズ生産素材)
レジェンドラスタの武器に烈種武器が追加される
2話 レイラに話した後泉に戻る
3話 イナガミ1頭の討伐(ランクは問わない)
4話 武具支給でG級イナガミ1頭の討伐(専用クエ「失われた絆を求めて」)
13章 1話 ギアオルグの狩猟 防具HC強化素材
2話 G級グラビモスの狩猟
3話 レイラと話した後泉に戻る
武具工房の親方と話す
4話 G級フォロクルルの狩猟
G級HCラージャンの狩猟
14章 1話 ヴォルガノス変種1頭の狩猟(専用の狩人育成クエスト) 残響の結晶(セリスィシリーズ生産素材)
2話 ラスタ酒場でフローラと話した後泉に戻る
ヒュジキキ1頭の狩猟
3話 イナガミ1体の討伐
4話 漢方薬G3個の納品
15章 1話 ギルドマスターと会話した後泉に戻る 残響の結晶(セリスィシリーズ生産素材)
防具G級強化素材
ポルタカード桜*4(20万Gz)
G級エスピナス希少種の狩猟
2話 G級バルラガルの狩猟
3話 G級アクラ・ジェビアの討伐
4話 G級ガルバダオラの討伐

2-1で納品したアイテムは終了時に返却される。1章クリア後にハンターナビの報酬でもらえるので心配する必要はない(ちなみに2話で使う龍殺しの実も必要数もらえる)。
2-2のラオシャンロンは、昔は常置クエストが剛種のみであったが上述の通りGGにて下位と上位も常駐となった。

8-2をクリアした時点で「試作型穿龍棍」の生産が解禁。同ストーリーの報酬で作ることができる。
ただしこの時点では素材があっても他の穿龍棍(通常G級武器及びG級覇種武器)は作れない。
次のクエストが穿龍棍指定となるが、特典系の穿龍棍があれば必ずしも試作型を作る必要はない。
仮に試作型やその素材を捨てたり売ったりしてしまった場合でも詰まることは無いと思われる。
ちなみにHL生産券やEX生産券でも特典穿龍棍は生産可能なので参考までに。

10-4は装備指定なのでレジェンドラスタ以外のNPCを連れていけない。
12-4も武具支給となっているので同様。イリークGX一式とコーレクラウフィーで、
イリークには攻撃と切れ味系のスキルが一切なくコーレクラウフィーは切れ味が短いためソロだと苦戦必至。
どちらも1戦で良いので、元気のみなもとや猟団部屋レスタなどを活用するのが良いだろう。

報酬

章のクリア報酬は防具「イリークシリーズ」の生産・強化素材やG級武器「トラグシリーズ」「セリスィシリーズ」の生産素材。
防具の素材は5部位分(剣士もしくはガンナーを1セット)、武器の素材は1回につき1個(1武器種分)。
そのため、サブキャラなどを考慮しない現状での生産可能数は以下の通り。
  • 武器: トラグシリーズ5つ(3/5/7/10章、及びハンターナビの10章クリア報酬)、セリスィシリーズ3つ(12/14/15章)
  • 防具: G級昇格済であればG級5部位×3セット、G級昇格前はHC5部位

トラグシリーズは複属性の「奏」を持つ。水100%・氷100%の複属性。
セリスィシリーズは複属性の「響」を持つ。水100%・龍100%。
一見強力だが、どちらも属性値は複属性としてはかなり低めに設定されており、
最終的な数値は他の複属性武器と同レベルに落ち着いている。
トラグの穿龍棍は従来の素材に加えもう1つ専用素材があり、こちらは結晶と共に第10章で入手可能。
なおトラグシリーズはウラガンキンとナルガクルガのG級遷悠素材(GR800↑)で全武器種改G級武器強化が可能。
セリスィもG10.1のジンオウガ亜種G級遷悠素材で改G強化ができる。
トラグ・セリスィ共にスラッシュアックスFはなかったが、2016/11/22より両方とも追加されている。

防具に関しては現時点でもGXLv7まで強化できる。他のイベント防具同様、精錬は不可能。
無印→F→FX→HC→G・・・という段階を踏むのだが、Gへの強化時に別派生の「アフティG」シリーズへの派生も追加される。
どちらもGXまで強化できるのでスキルを見て欲しい方を選ぶと吉。
またイリークHCの時点でもラスタ用として優秀なスキル(特に剣士の腕・脚)なので強化を止めるのも手である。

サブストーリー

かつて3~4週間ごとに更新されていた。現在は全クエストが常時配信されている。
設定上は歌姫が歌うようになった後のストーリーなので、メインストーリー3章をクリアしていないと選択できない(つまりG級限定)。
いずれもメインストーリーに比べて簡単かつ短いが報酬はしょぼい(天籟の祈珠数個)。
まぁGPをもらえたと思えば・・・GPは最早貴重品ですし

また、歌姫の好感度を上げるという効果もある。こちらもフカフカケーキ=GPの必要数を抑えられる。
同じサブストーリーも複数回クリア可能だが、この場合の好感度への影響は不明。

歌姫の歌

上記の通り3章クリアで解禁される。
ギルド貢献ポイント交換で入手できる「天籟の祈珠」を1個消費して、彼女の歌「セクレアール」を聴くことが出来る。
歌姫の歌は初回からキャンセル(途中退席)が出来るので連戦中に抜ける場合はキャンセルするといい。

聴き終わると、歌の加護が得られ、90分間下記の恩恵を受けることができる。
  • GRP/GSRP上昇(最大で1.2倍、デイリー含めた各種ボーナスを含めてボーナスがかかる。間接的にパートナー・パートニャー育成にも有効)
  • 女神の抱擁(一定確率で被ダメが0になる 発動率は最大25%、スキル効果とは重複せず、代償スキルがある場合は無効化される)
  • 極限征伐戦クリア時のレベルに +5の補正 (好感度最大の場合 好感度0の状態では効果無しとの報告アリ)
  • 狩人祭における入魂数の微上昇(好感度最大の場合は+2で固定)

加護の強さは歌姫との好感度の影響を受ける。
好感度を上げるには、メインストーリー・サイドストーリーを進めるか贈り物が必要。
好感度は初期値が1で最大値が100。ストーリーを1章進めるごとに1増え、
ギルド貢献ポイント100Pで交換できる「フカフカケーキ」で1、ハンターナビや天廊メダル交換の「ポカポカハニー茶」で2上昇。
第3章クリアの時点で最大まで上げる場合、ハニー茶5個+ケーキ86個が必要となる。
第15章までクリアすればハニー茶5個+ケーキ74個で良い。

いずれにせよ最大にするには数千のギルド貢献ポイントが必要となる。
ハンターナビ報酬分で5個=ケーキ10個分手に入るので、以前に比べるとギルド貢献ポイントの消費は一応軽減されたと言える。
なお、好感度が最大の状態で贈り物(何でも良い)をすると「歌姫との絆は深まりきっている」と出てくるので参考に
(ただしこの場合でも贈ったアイテムは消費されてしまうので要注意、さらに虫系アイテムを贈ると好感度が下がる)。
ちなみに、ケーキとハニー茶、及び虫系以外のアイテムを贈った場合の効果は特に確認されていない。

極限征伐戦においてはLv上昇ペースを大幅に上げられることから、征伐戦のLvを積極的に上げたいなら歌姫の加護はほぼ必須となる。
最低限のランキング報酬やノルマ報酬狙いであればそこまででもない。
また、高難易度のクエストでは女神効果が保険として無視できない恩恵となる。

注意点として、ストーリーが進行中の場合は歌を聴くことができなくなる。
逆に歌を聴いた直後はストーリーを進めることができなくなる(猫達が歌に聞き惚れている)が、
祈樹の泉に入りなおせば通常進行が可能となる。

なおフカフカケーキにせよ天籟の祈珠にせよ、ギルド貢献ポイントでしか現状入手できない。
そのため、極限征伐戦をがっつりやりこみたい場合はかなりの量の貢献ポイントが必要になってくる。
狩人応援コースがあると好感度に関係なく最大効果で聴き放題なのだが、
その場合でも第3章までクリアしていないと聴くことはできない。

その他

黄昏にたゆたう詠唱曲と、その続編である歌姫狩衛戦は、歌が紡ぐ物語15章終了時点のストーリーが前提になっている。
ただしプレイヤー目線で言えば、黄昏にたゆたう詠唱曲は歌姫ストーリーの進行具合によらずイベントに参加可能で、歌姫狩衛戦も同様である。
Zの新要素である「歌姫狩衛戦・真説」に関しても然り。

歌姫狩衛戦3週目である「歌迎の章」にて特別猟団部屋に入ることができた場合、ノーコストで聴き放題になる
この場合も狩りコと同様、全ての効果が最高になる模様。さらにストーリーを全く進めていなくても聴ける。
現行のローテーションでは狩人祭の入魂と重なるので積極的に利用したい(征伐戦と重なるかは場合による?)。